俺用チラシの裏

気に入ったネタを無断でまとめる俺得なメモ帳。 of the 俺 by the 俺 for the 俺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やらない夫は欲望に囲まれて生きている 第12,1話

890 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:41:19 ID:CwIOo61w (2/30)





           ./ ̄ ̄\
           / ヽ、_   .\
.          ( (ー ) .   |                   ……
.          (人__)     |
         r‐-、    .   |                          待ってください。
         (三))   .   |
         > ノ       /
        /  / ヽ、 .   /                     きらきーかわいいよきらきー……さん
        /  / ⌒ヾ   .〈
        (___ゝ、  \/. )
.           |\    ,.1
.           |  \_/...|






             /`ヽ、
               /´ ̄伐戎癶)ー―- -―- ..    _,,,,__)
           / :(⌒/: : .,入            >く(⌒Y⌒ー 、
             / .:ノ: : .                . : ミ氷冬、   :.
          { . ′/       :i           . : 伐戎厶:.   .:i
           У :/  /:    :|     `.    :.  :/ /ハ`Y:.  .:|
         .' :/: .  :!  /   :|       .:i    :.  / .: }ノi:.  .:|
           i:.〃.:. .:|:|:! :|   :| .:!    .:| :i   i  .:((__)|:.  .:l
           |:.:|:!:| :|:.:|:|:! :| i i | |__|:!_!:|  .:| :|    :!   . ′ !:.   .:i
          ! :|:!:| :| ノ从.:| l l | i :从乂`ヽ :リ:  , ;  .:/:.  |:.  .:|         あら、本当にそう呼んでくださるの?
          ∨ハん笊ハ,乂乂ノィfテ云メ、:/| /// , :/ i  |:.  .:|
          Y:丈戈匁      {が`Y刈/ .:Ⅵ!/.:/ :/  :|  i   .:|
             | しイ爻'^    ,圦::ノノリ′ :/:/.:/イ.:   :|  |   .:|
             |Y)八 ヽ         /:. .:/:/.:/: :.| |   :|  |   .:|
            .:.八: : \ 、 _     /:/ .:/:/.:/: :i :| |   :|  |   .:|
          .: / .:)) :/ )     .: / .:/:厶>―< /.:|  |   .:l
         .: :/ / :/ /: :`ー┬=/:/ .:/´: .      .:∨ ∧ !   .:i
.       . : :/ /.:/ //`Yしfて)/:/ .:/.: .         .:∨ ∧:!   .:|
     , : .:/ / .:{ / /⌒Yて)|.:ハ/: .         .:∨ ∧:.   ',
.   / .:/  .: :∧   /⌒Yて,!:|i :′:          .:∨ ∧:.  :ト、
  . :  .:/  .:   i ∧     イくミY'Ⅵ:| : : .         .:∨: .:ヽ .:ハ \
 〃   .:,′  i: . :l ハ    Ⅵ彡ミⅣ : : .         . : \:. \:.丶\\
 {{   .:{   | : . `Yし-、   j^Y^てリ : : .              . :/\:. \  \\
 ’,    :.    ', : .  :\(⌒Yて(__八 : : .              . :/ヽ :\:. \  \丶
  \: . \  \ : . / )〃/7   j\: : . .     / :厶イ . . :\ : \:. \  


.


891 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:41:37 ID:CwIOo61w (3/30)


           / ̄ ̄\
          /' ヽ、_   \
.         ( (ー )    |                       ……記憶喪失っていうのがどういうものか、
.         (人__)      |
          |⌒´       |                  今の俺にはわからない
.          |        |
.          ヽ      /
           ヽ     /                    それに他の誰に聞けばいいのかもわからないのなら、
           .>    <
           |     |                         知っている人にすぐ聞くのが一番かと
            |     |






               ィ⌒ヽ
                   )  __
               iV/r' ´  ̄     ` ' 、     ,-、
             ィv┘./  /         ` 、  .r'´
           r  >イテ   i             \/v
          >フ/  /  l  l        l   {人レ、
        , ィ' ´  /  /  l  l   i     l .i  ゞV/廴
      / /   ./   i _ l  l   :l    ! l  l ハ`´ ヽ             わかってきましたのね
     /  /   ./ィ   r'´ ` il  ト 、 .|  i  l |  | i .| _V )
   / イl/   イ.イ   廴 _ 人 .ハ  ヾ ト +- 、| .|i ./ .l .| rヘ
   {  .i l   / il  il  ≧iVハi .\ _V_ハ /.i V  .∧   ヘ             ふふふふふふ、いいでしょう
   V il .  / /   ノ Ⅶt人ァ ヽ \ィ≧テ-L/  /ili .V   ',
    V \/ /  ./ ハミY /ノ  ,  ┴=斗/  ./ 人 V  .',
    V./  /   ./  i ゝ  )      """ / イ / l  i   ト
    /i .  /   ./  .イ┌人il  ` ー '   .//././  l      ヽ
  ./  .レ  /  i  / lr )、 \、     イ // ̄ス─-┐    i \
イ/   /  i   ∧ 、_// 入  ≧- イ⌒i l  /   /、    l   \
../i  /  イ ./  V>-    ⌒) Y. {  :l | イ   ./ /、 i   l     ト
il V./  / :l ./  < `ー─┐ ィつ i   r弋、─-─≦ イ     |     V\
  y  /   {    \_  `i i<`  ̄>i i  \    >イi    |     i  .\
../  / i  Yゝ    彡 } . l l>><<l.l  r ' ´ ̄    ヘ   i     l    ヽ
.   {   / ゝ      イ.. l l<   >l.l  ∧ヾ       Y       l     ヘ
  / .V  /   >    /i┌ ‐/>><<l.l /          }         l     )


.


917 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 09:11:53 ID:CwIOo61w (28/30)


            ri_.,,ィ=ュ__,       _ ____ _ _ r---、r--.
           //ト     _... r /__f__ニ ‐-ァ-< ヘ    } ∧
           《i_ _. -‐ =   、_ _ __  / /  ` iへ<'  ∧
      r‐----f,ニVヘ  / /          へ  π / __!_....., :∧      まず記憶喪失というのは頭の病気や怪我による
      i   / ン ̄\/              \i彡 X___/   l  ∧
      l   > 7 / /》                 ゞT-'″   l  lヘ   ものか、精神的なショックでなるものと聞きます
       l  l {、._|-/イ                  ヘ l      }  l:∧
        l.  l   7´     i                   ヘ.        l ∧
        l  .l   7       l             i   ハ.      i   l  ヘ
      l  l  7   l   i l      、    i 、  マ i   ハ    l   l    ヘ.
      l  l  7i   l l  l l  l i  i ヘ    !_ 斗iヒi''  ハ     !   l    ヽ.
      l  l i l   l l  l l   lヘ  ヘ マィ7~i \ l l   i    l   ヘ      ゝ、
      l  l l  l    ! ir-、l__l___.! ヘ  \  ィェ=i≠≧ュl   l      l   ヘ      ヘ
      l  l/  li   l __i___ト、__.., \_i  il7 :f:::Yi:::リ/ l   l     l    ヘ        ヘ
     i   l   l l  l/ l__へ 7___,   レ 弋z沙  i   l     l     丶     ハ
      i   l    l l\ }</  }// /      ´ ̄  ./  7      l     ヘ      i
      !  .i!    マ /   ー7 ンrイ             /    l      l        ヘ      i
     7  i l,     i :`ー--⌒i/    _'__ ....,   .イ     l      l       ヘ      l
:    /  / マ     i:     ` 、.    `  ´  .:イ i      i!      i!       ヘ    i
   /  /   \    i        ` : ...._.... イ  l     l        i         i   j
:  /  /     }   l      r'´ ̄  |     l      l     7 i          i /
  /  /      i l   i i      }    ! i ̄ ̄ !        !    7  i        i     あなたがここに来た時―――、
: /  /         l i  / l     l     `-   \       l    /   i        l
/  /       l l  i   ヘ    ト 〉-         ヘ    !   /     \、_      l
:  /       /l  l./    l   i/         、_ ̄ i   7   i       i  \ _  l
. /       /  l  i     l  /__        , 、...../i !  i   l  \     ヘ    ヘ l








    山のなかを歩いていたからか泥まみれ、擦り傷や切り傷はありましたが、

 ::::::.....::::... ::::....:::  _____
. :::::::::::.....::    / ::::::.....  ::::...\⌒二二ゝ___ ........... ::::::::::::::::::::::::::::.........:::::::
 :: ::: :: :......::.   │ . :: :::.:   :::..:..::. .|´':.. ::: ::..;  :: :..`ヽ      ::::::::::::::......::::::::
.......::::::.....    │:..::::...:   ....   .:::: |;: ..;  :: ':: ;::  :: ;::ヽ\____ ::::::::::::::::::.............
   :::::::.......:::::::  \   :: .::..::__ ::...:: / ;: ::. :. '..:'..; ::.... ,メ \____) ::::::: :::.....
::::   :::::::::::.....:::: .    ̄ ̄ ̄(丶 ̄:::.. _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ;;'..;、、..::' )  ::::  ::::
  :::::::::::   :.........::::::::::::    ̄ ̄ ̄  :::::::::::::.....:::: :::::::  ̄ ̄ ̄ ̄::::: :::::::  ::::

                                                    頭に大きな怪我はなかった


.

893 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:42:49 ID:CwIOo61w (5/30)



                     ┌──────┐
            __         つまり、俺は、
           /ノ ヽ\    └──────┘
         /.(●)(●)\  
         |.  (__人__)  .|                     そう、でしたね
.         |          |
          |        |
.          ヽ      ノ
           ヽ     /
           /    ヽ
           |     |       ┌────────────────────────┐
            |    .   |         心因的なものによる記憶喪失の可能性が高いってことか
                           └────────────────────────┘







、         ..イ- フi‐-/ィ γァ_へ____
  l.ゝ 、_    .イ    --- {川r-、Yi  ̄`ヘ`i
.  />r‐-i ヘ´   i    '´ |_i <ユヽノ_   リ
. 《.f .C > ト、.|イ  l!  i l ヾ  ゝイイヾ へ ∥                        予め言っておきますと、
 f i κシイ/ノ   l  l lヘ ヘ. |!   ヾ i∥
 ゞーiト-彳i | __ l ))i! .l ヘi マ|! l  l il .{i|                            ・ .・
.  ヘ l  l i |rイニⅤヘヾ.i  _z--、! .l  l l y.l!                      記憶喪失は状態で、正確には病名じゃないのと
  \.ヘl リ マi/fニ r\}   弋:少i! l  l. l ll...ヘ
   ヾl /i 人、 ニノ .}ノ         l! l  l.7∥!、.ヘ                   そのパターンが色々あるそうですわ
   /.// /i lーイ(イ          ト7r、//ノ .| \ヽ
 / /i./ / i .ヘ     `.´    .イ r f´ 7`|   ヽヘ
.   / i /  iノ`ー` - 、 _   イ l />⌒ ゝ-、   i i}
 /  l i イ´  r }ヽ_ノ  ii  トイl(__     i!   i.∥
. i!  l`'} {i    >-f i_ノ⌒い⌒ rイ   i> i}   i l
 i  l! !ll マ   .) .-.||≫≪、ノ  i     l /  //
 l  li   ヘ ノ、 /ゝ′'′ゝ′とノ/     /-|.   //
 l  li    ヘ ∨         ./  r---イ   |   i l


.


894 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:43:21 ID:CwIOo61w (6/30)


                   ,ィ          ({
              (( _ -=====- ._ ))  __
        _ィ爪ふ_,,,ィ }}  -= - - =-    {{Y ィf=ム
       从{己}))ソミ=〃    _ _    -=ミ{ 弋ソ人ヽ
      ,' と辷イr_ノ     /     ヽ 、__」ト、_ニ彳  }
       {  ノヾイ     /  /      \ ̄  Yハ   ヽ
      / / __ ノ     〃/  ,'     ヽ   ヽ  ハ     ',
    イ  77!    /  {  .i     i  i   |   i! }   }!                       ・ ・..・
    /   // |    ,'  |i  |i   /  :|  | }  i   :| |!   ||              そして大体がとある時点から新しい記憶が出来なく
.   /  イ  !   i / |! .リ__ィ/i  リ 八 Ⅴ从  :| |!   リ
..  / / /   イ  i |!/-=≠=く /リ  / ,,,ェュ,_, /   ;{ |   /.             なるのと、それ以前の記憶が無くなってしまうものの
  ,' イ 彡 ハ {i!  l |!r(Y⌒ミメ})  /γi;;fi!;;;ソ  ハ!  i
. / .{{  {リ.川,  | ト八ムzソノ     !;;;i!ζj  i   i!  │               2つに分けられます
 {  乂  /   リ  i |ハ ゞ辷ツ'      ' 冖'’!  |   |   !
 ヽ    /  /  | | ∧{{_     '      /,.'z |   |   八
  \ 彡 /,'   |! !i{  ゝ.   `='´   .イ /   リ   j ./  ヽ.          ここまではよろしいですか?
    } / /   ∧ ヽ  j⌒}r、  -  <iム,'  /   八 {!    ヽ、
    i ,' .,'   /  ヽ  \  ⌒)__r- '^Y´ 7 ,イ     \     i
    / /  ./    } Y.)     ))   ム  i ヽ      `ヽ、  .!






            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)                     ……続けてください
          |      (__人__)
.          |        ノ
           |     ∩ ノ)
         /    / _ノ´
         (.  \ / ./   │
         \  “ /___|  |
.           \/ ___ /


.


895 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:44:51 ID:CwIOo61w (7/30)


             __ ,..-- 、
            「/ ,.-_へV⌒丶_── -- 、 __ __
           /  「fトォ ゞ!|´⌒ヽノ             `ヽ
              /   ,朴_二_ノ   / / /         ̄ 'ヽ \
.            //  〃`--、ヽ , / / /   l/    ー-- イ ヽノヽ__,..‐ 、
          //  //  γ_j l/l/ / /  /         ゝニニノ Vー 、  !
           //  // / /`^.ィ / / /l  ,' !/! | !   | ! ヽ      { (ftト} l'^ヽ
        //  '/   ,ノ_j / / '/  | | l! ! ! // l! |  !   ゞーイ| |  |
         //   !|!| /イ// /l  |!  ' | l! | | // / ノ  |     乂ノ !  !
       イ!    |l |!((  |!'' /! | __ _)) | l ' l! l// /, イ   ,.  |  ( ヾ !  !
      / !   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | '' .  思い出せなくなる、という後者の場合の殆どが
      '   |   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/
     '    |   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l     “精神的なショック”で引き起こされます
  / ,    |    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !
, '  /     |   / ハ ゝニ、、           l:::し::j j|ノイ / ' / / /    !
      / | |  ! / . ヘ `冖''           `ー ' '' レ'  / / / /    l.     その場合ですと自分に関する記憶の全てを忘れて
/  / /   | |  ! /  ハ    ヽ  __        イ/  / / / //    |
     ,. -人 |!  γフ\           // /  /|/ / /     |..   しまうものと、一部の記憶だけはおぼえているもの
    /      \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
   '      ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |      |..   があるそうですわ
 /          V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |      |
./            \/⌒j  r-ノヽ,イ  '´   '  イ /ーハ    ´ ヽl!|      |
        , -- 、 ) ( _ノーv / /  \ ,|   !' ノ ヽ'      \_     |
ゝ \ ̄ ̄ |   ノ / / \\`ーへ_l__ノ!|   |           ヽ   ヽ
 \_ \  |   ゝ'ー 、.-─\\── ''  |   | ___       |    \
/ `ー──`!    ノ  ̄ ̄ \\ ̄ ̄ ̄||!  |            ノ        \


.


896 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:45:14 ID:CwIOo61w (8/30)


          _  、  _  __  ,r __
        ,.ィ´yヽノ)'´  `´    `'ゞ、イyヽ.ヽ、
       / 辷_ソ            辷ツ) ヽ
        /l  )) ゞ=-'/  l l  l l  、 (( 、ゝ=-' ヘ                 でも自分に関する記憶を忘れてしまっていても、
     / l '´ l   l l l l l l l l! l  ヽヽ` 、 ヽ  ヘ
     ,'  /!  l   l l l l l l l l ll 、 ヽ l l! l',   ヘ                ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・
    ,'  / l  l _l l!(( l l l l l´l`l' 、 l l l! l.ヘ  ヘ                  その他の日常的なことはおぼえていることも多い
.     ,'  ,' .',.  l´ ̄/示´`ヽl从!ィョョュ、、l l /lヽl ヽ   ヽ
.   ,'  ,'   l  l   〉jY リノソ   辷ツ' l! '´  ヽ ヽ  ',             んだそうです
.   l   l  ト、  ! ゝ-、ノ_ノ '    ̄ !l   l   ヽ. ',  ',
    !   ! / ヘ l.  ヘ、(( ー ‐ _ / l l  l    `ヘ  ヘ      __
    l   l /  ∧ ヽ ヽr‐`z,ィ'ー'´ノ`´〉.l l  l  ヽ    ヽ  ヽー‐‐ ' ´    `ヽ、 __
    l   l'  ./ ヘ ヽ ヽ ヽ /〉ノヽ___`〉、 ヽ、_  ヽ   ヽ   \ _, -‐-、 _, -‐ '´    `ー- 、
    l  l   / i´ ヽ   ヽ_ノ 〉__/。l、ノ´ ゝ--、-、ヽ ヽ   ヽ   \__, -‐'´ _, -―、―――-、 `ヽ
.   /l  l ./ r‐'‐t‐ヽ   ヽ><.l。l r‐/`ー‐十 ヽ ヽ     ヽ    \ -‐ '´    l      lヽ l
   l l  l / ヽ  /ヽヽ   ヽー'`ー'´ノ  l /`ー-、 ヽ   ̄ ヽ     `ー――----、_    / /
   l l  l'  /ノ  `/`/\  \ ヽ〈 ノ     /、  \    \      _, -―-、 \ //
   l l  l 〈   ゝ / 、 \  \ ノ /  ´t‐‐'     \    `ー― ' ´      ヽ l'´






           / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、_ \
.         | ( ●)(● ) |                  博識ですね、きらきーかわいいよきらきーさん
.         |  (__人__)  │
          |   `⌒ ´   |
.          |           |
.          ヽ       /
           ヽ      /
           >     <
           |      |
            |      |


.


897 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:45:36 ID:CwIOo61w (9/30)


       ,r-''´入^>''´ ''''ヽ、/,`',_,_
     ,_ tYソヲ/        >ヾKミ `i
    / /  フ  r     i  ゞ Vvi .人
    i '  il l   >   V |  |  .l   `',                          このくらい常識ですわ
    ',  / .|i |',r、il__  /__i_.i_.l  .| i   ヽ、______
     ',  ゝ Vil/λ=j、iノ´__iハ_i/ il ',    x、__, - -─、 `ヽ
     i _ /jrvX薇.ノ  イtjアハイ/ 入   廴____|  .i           で、治療方法ですが特にありません
     / ti, -Y^ト     ` ´//j i     ` ,  ー- 、 _  ヽ/
    y´Yi 廴t>、 ー- /,、y/フ   i   ',     `'、 ,'
  r''´  >i tノ ヒr` - <ソ ,/ ̄ソ、  i   .i  `'、   ノ /
  \  __`<i l.il' 、-、 _ ,r-コ i  /フ \ i   i   i  ,´ i
   .卍/´` ''=''ニ'、`- ´<i.l ./、  / `''、、_ ゝ、_  ヽ ヾ ヘ_
    itj、_、_ -'ミン´´゜`'> v、/  ./    / `'- 、 `', - 、_  ヽ__
    i  / /`''´X>`´<ソY   ,'i   ./    i ´    ` ' ,   `i
    ',  ハ  `ァx, -''´    / `> '' ´i             ,'   i
    ト、,イ i    i      ,'  ヘ /ハ           '、   ト、_






           / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、_ \
.         | ( ○)(○ ) |                  え?
.         |  (__人__)  │
          |    `ー´    |
.          |           |
.          ヽ       /
           ヽ      /
           >     <
           |      |
            |      |


.


898 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:47:21 ID:CwIOo61w (10/30)


    `ミレ_____/三ニ   -    ヾ ミヽ___
   _ _ >//K/f´               \ `ー`ヽ
   `゛=っノノ                   ヽ  `| |                精神的なショックで記憶喪失になった人の、大体が
    / >/        /    ;  ;      |ヘ  | |
   i´   /  ,     ,  / /   |  |  ;     | |  | |                 以前の生活に触れながらの時間経過と共に
   |   /| ; |     / / /  ; __ノ=+- 、|  ;   | |  | |
   | ; | || | ;___ . | | /i  / //_/__ ノ`ハ |  | | | |                  少しずつ思い出していくそうですから
   | |  | ヘi  ||`iレミヘiハli // //,=テ=ミノl ノ ノi l  | |
   | |  i ミ  |ト i ilト哀ノ>イ´ ´f::::::ハ jメノハノ//i i  l l
   ;| |   | ヽlヾミfニ及彡ノ ,  弋:.:ソノ /y/イ l    |                   気にやむことをせずに、ゆっくり心を休めて落ち着か
   | ハ   ヾ  ト゛´-Z/        ノ l  i  ヽ   |
   |ノ i   |  | `>`)  ー -   /;;;ill  | | ヘ   |                せるのが一番の治療法と言われています
   |  |l   |  | //ト=i-= 、_ _ イミノil l |  | |     |
   |  ||  |  |ソノ/ノつ= ≧≦三ハ_ム  ilY      |
   /i  . l  | | |-ミ彡ー-゜/ii iiヽ`、ミrル  ) li      |               ショックやトラウマの原因と向き合い、克服することで
  / li  l i  l ノ/   `/oフ> `´<l oヽ  ノ  il     |
 /  i il   //  ヽ -ノo/< <> >ioヘノ/       /              記憶を取り戻すケースもありますけれども







                       ┌───────────────────────────────┐
                       決意とかしなくても……今までの生活続けてるだけでも良かったの、かな?
           / ̄ ̄\    └───────────────────────────────┘
          / _ノ  ヽ、_ \
.         | ( 一)(ー ) |
.         |  (__人__)  │                  もし、頭に怪我してた場合はどうなんです?
          |   `⌒ ´   |
.          |           |
.          ヽ       /
           ヽ      /
           >     <
           |      |
            |      |


.


899 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:47:42 ID:CwIOo61w (11/30)


                     _,,  __, -- -  、 __  ___
                  ,,r彡ミ弋´         f'3}uヽ、_
                      /i弋ニ歹          弋彡ンi `、
                    7/.l  /  i    i i   i 、ヽヽ l ヽ
                  ノ. l l  li.   ii l |. l  li   li l! | .} .l  l
              ,,イ. l l l  li   l l l | !i .i l iヽ ヾ ヽl. l  l.       精神的なショックのものと比べれば、一時的なものが
              i´. ノ l !,  i!  ハ l .il l l_l i_ヽ ;l `i  l l  !
             !イ/ l ヽ、 .!i ri-、_l l il l´l_!_!,`i l   l  l !  l      殆どだそうですわ
           _,_≠イ   {  ii /fニヽァンi    行心l、. l l  l l   l
      __,_ =イ´/ /  /  .l 、  lヽf F _ノ   ゞ汐 /  l l l / l
     //   / /   l   l iヽ入.  _((  '   r''' r 、,  l 入 l l l      あとは脳の病気による弊害とかですわね
   7 /´   ノ  ,イ´, l   /  i  l ゝ、  `´  l _ // /`r 、 l  l  l
  /i l _,, イ´  _,イ / l  f-,_-ァrf´´i´`,'..`'  - ''{´ ノノ / /`,__ !  l
 / i  Y´  _,,- _', ,イ l  l  `> l´ li l. ,イ)    ヽ'_`'´、イ、_/ `、!  l
´ ノ ./ , -  ィ /  / l イ´  'ヽ_ll-' ´-/   f   !、_\ \   i l
__,,イ / /  /   l  lゝ、   l  l`´   /_´フ /l l l    ` ` l


.


926 :修正 ◆1EioaqgbNU [mail] :2011/04/30(土) 20:30:19 ID:CwIOo61w (29/30)



    そもそも長期間にわたる記憶障害が起こる程の脳の怪我や病気なら、


         __     .-====-、.   ___
       /      -∠二_二フ二二\-     \
      /  _     / ー-'/二\\X´jト,_ -―   ヽ
     /        「}  ム"二ヘ',/\入ソ         ヽ
    /   -‐―    `1 / /_,-―-、\ヽL} -、     ー- ヽ
   /   -―      ヽ{l二/ /二ヽヽ二7ノ   |       ヽ
  l             _ ,ゞ二二二二二/7ー- _ 1   _ __.  l
  l  l       ,∠ソ二二二二二二/ / />、ヽ|          l
  丶 」___./_∠二二/-----/ /∠(ナー-\ ____」ノ
         /  /, -‐   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ‐-ヽー-ヽ
          / /                  \ ヽ
-――――≠ ´  -―             ―-  `≧xー-
     /  /                     \  \ \ー――


                               記憶云々の前に普通の生活すら出来ませんから







       / ̄>t=ヘ_/ムイ-    ―- __  _
       /   イ{し}V≠  ̄     == ⌒しイ¬キ―‐、
        / />┬そ__        __,.. {{ 乃ノ i ハ
      / 〃 t(⌒´  ̄          ̄   ヾ一;、/ | ,
     /   {し_)       /  i         ヽ   ノイ  ′ !
    /っ7     /  /  /|   |    |      | rf'' |   |
    //'/´   /  /!  /=|  /   ハ     l | `l.  l  |
   ///    /l /  //  /l l /!  / |   l | | |   |   l             ですから、その点ではやらない夫さんは多分安心し
  /// l   //‐l─/‐|l-/,ノl / / |_i-/─!- / /| ! |  l   |
_/// | ! / ,| ハ. /ニ´|! |'´ヽl/  |l,. -='テ /l/ |l  l  |  ,|             ていいと、思いましてよ
 /  |/ヽl /' /lミニ ' ,ソ / '   'トf_',ソ´ /! |  i |  ハ  |
´ i' / |  }   ,ヘ::|l ̄、´ノ       ̄   /' | |  | |  | i  !
  i' / |  }  / `ヽl`(´     !       /´ l !   |l !__,|   |
 i'/  | } /'    \ {^ヽ _ _, /^ ノ_  | !  | l | -─‐'
i '/   | }/    /< ', '、    ,.イ .' ̄`フ   |l   | | l`ヽ、
'/  , -‐く、  _,,.、/   } | ` ´  .{ { /    l|   | l | ` ‐-、\
 /´_  ` ´   \_, { f^ヽーf^くl ,},`ー-、_, -‐-、,i -‐-、  ヽ\
__ヽ´ノ `ヽ       j/⌒ヽ/⌒\|         __ _)    //
   ̄ヽ___,. --、  ,イ/ -ー¬{ }¬ー '.io、_/`ヽ_,く‐' ´ ̄ ̄`ヽ
´ ̄ ` く、    ` ´/j    ー}{一   i| l       \     /|


.

901 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:48:36 ID:CwIOo61w (13/30)










                           時間が経てば、記憶喪失はいずれ治るもの
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







.


902 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:48:55 ID:CwIOo61w (14/30)




               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (一)(ー) |
.             | u.(__人__) .|                  っ……きらきーかわいいよきらきーさん
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´






           ヾ       _ _ _          /ゝ
           ノ } , - ' ´      ̄`ヽ      <'´r‐'    ,
        /入y'´              ` ー 、_≧彡>┐、/ V}
       /≧/     /               ヾ廴{i}.」ヾil´"
       V /     ./i  i               ト=イ´  ト
       /./      / .l  l     i        i { r‐'´   i i
       Ⅵ     /  l  l     l        l ゞ、      il l
      /  i _  .i  l  l  i   ハ  .|   :i    | i      ハヘ
        i   { ゝ、_ |   l  l  l  _ヘ. l  .l    | l      i l ヘ
.      {   l   ./ ハ  l  l 升´  i ヽi  /    / il      V.ハ.       はい。何でしょう
       |  .l  /.// >┐_ハ i .lハ  il  \/     Y/      i ハ
      K  l  .K<イ- 、 } ゝハヾハ_ ilヾ 人   //       i . |   .ヘ
      /V ハ  ト/ <=_ノ/K   -===、i / / ./イil .      l ∧    }
.     / i ハ  Ⅶミ_,ィ┘ ,    ""  ././i イi i.      |   V  ノ
    /  .l   ゝ ミ  ノ/        /ィ // |.l |.       l   レ'´
.   /   i  Kハハ \{<  ー -   -=彡 .//  Ⅶ.      i   i
   i     //  V /.\.         イ.┤/.ハ  i       l.    |
   l/    //    /__.≧、_  < ヽ il\─ 、 l       |.    |
   /    // i ̄ ̄\  i}=v| ̄ ̄  /_ ─<       ヾ    ハ
  ./.     レ/'´\    > V / /  Ⅶ⌒/ .ハ           i
  i.    //人_ \-<_ ∧./ \_/  /  /  ` ヽ     i .、 _  l
  |    //  ヽ  ̄ >//    // .   /  /   <´⌒ヽ   |    |
  |  ノ.ハ  /   ゝ升、___升≦ ̄ ̄/∧__ >   \ .l .    ',


.


903 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:49:52 ID:CwIOo61w (15/30)










                                                   ・ .・ .・..・
                                        俺がここに来て、どれだけ経ちましたか?







.


904 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:50:08 ID:CwIOo61w (16/30)


           r-- 、
         /f>,ュ 、_ i   _  - ‐‐‐‐‐ ‐- __
        /ノ{<lr-イl __,∠´             `' - 、     _
       / ィ7 i クr                    ``'  /  ヽ
     // / ゞ=-イ         /              l__-、
    / / /  /-彡l        /                マ-k!
   /  / /l  l   l       /   /     /         !く! >
  /  l l l l .  l .l       /  /     /    l    l   l-=、
  l  l l l  l  ヘヘ      /  l / / / /  / / l l  l    マ- l
  l  l l l   l   i l     i   l/ / / 7  7 7  l l   l    l  l
  l  l l .l   ヘ   iヘ    l /  l / //))  / / / /   l     l.  l
  l  l l l  l ヘ    \ l i  !/ r=-ミュ / ノ / /  / l   l  l  l
   l l l  l  .l  ヘ    ヘ f   /i{ f-、ヽ l i  .ノ /  7 ム  l  / l l
   l l  l    ヘ  ヘ     ヘ、  l iゝ >ン }i l   /ノ / /  / l /  l  l.    そうですわね。2ヶ月はくだらないですわ
    l l l l l   l \ \    lヽ、ゝ-=-彡 l    __ェェュ_/ / l   l  l
   ノ l l l l   l  l  l    l ヽ、 ̄))     行:心  l l    入 弋
  7  l l l l    l  l  l    l  ヽ、((     弋:汐/  l l    l  へ、 `
 ノ  l l l \  入  l l    l        '    /   l l  i 、 へ_  `'
'´  /  l l   ヘ   ヽ、 !/    ヽ、   `.‐-    /    マl  ヘ, \ \、__
   /  l  l    \   ヽ,  r-fヽ、_へ_    , ィ i`\  i l l l  へ_ `-、__
  /  l  l   _ \   i ´  )  f⌒フ'フ  _ i'ヽ\ヽ, ヘヘ l\_   `⌒ -
/   / /  /     l  l r⌒i___{ ./ ./  //r\`''i l  l l l  へ
   / /  -- 、     }  l入 ノ `i'´ | | / / /i .ヽ, ' |  入 \ \  \
 ///    ` 、   丶 l  !_  ) l  l l / i iヽ、 l.l  l   \ へ、\ ヽ
 ノ  i       ヽ / l  l  i~'' `'´! l' .i / ll  ! ′ l `'、    へ、へ__\
/  !        i   l  l   lOl .ヘ  ′  { /   l /      \ \
   i         l   / i     {0l  ヽ    i i    マ __ri
  r 、r、         / /    l l   ヘ    l ヘ    マ 、l






           / ̄ ̄\
          / ヽ、_   \
.         ( (ー )    |                       その間で、名前以外何ひとつ思い出せないというのは……
.         (人__)      |
          |⌒´       |
.          |        |
.          ヽ      /
           ヽ     /
           .>    <
           |     |
            |     |


.


905 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:50:48 ID:CwIOo61w (17/30)


                  ,  -ィ''  ̄ '' -ヲrtjュ<´\
           / ヽr= /         \ヾイト}、  \
          / _ノヒj/               \{{_ヾ、  ヽ
           /  {{ /                  \ ハ\  ヘ
.          /  ∧{/   ィ   i    |   i  ,   ハ i ヽ  ヽ.          よほど思い出したくない、のかもしれませんね
        /  / {i   il  i l    ハ  ミ;,  i   i |   ';, ハ
.        /  /  i   ハ  i! i ヾ  i>-升ト i   l |   ヽ \
       /  /   l    il:  |ハハ.  .l _ヽi,Lハil    | |    ';,  ヽ        もしくは他に原因があるのかもしれません
     ,,;;'  /   ヽ   Vヽ ト))=、ヾ リ .ィ行芯;|   .| |    ヽ  ';,
   //  /     ';,  ミ;,ゞトュi}イ}    武::::リ.i   ハ ',     }  ヽ
  /  /       ゞ、ミ人LУソ}}    " ̄ /イ  ;i, ハ     V /
/   ,'          川>=- ̄((  '_ _  / /  /il  i ',     i /i
/   ,'           ,' i } >  )) `ー'   イ/ ,;/i il  l ヽ    ||}/}
.  _ノ            ノ/  i il,、 i>-  -イr、ノ/ /トイ  ト、 ';,    i ./
/          / / `l  込>  ̄i /!. . / / / ir~─ 、\  / !
          / /  / il r-、/ /   .:/ / /} ) /   ヽ V∧ \
         / /  ./  ノ } / /!⌒´`i/ / / _,        ',//ハ   \






           / ̄ ̄\
          / ヽ、_   \
.         ( (ー )    |                       ……何か、思い当たること、が、あるんですか? きらきーかわいい
.         (人__)      |
          |⌒´       |                  よきらきーさん
.          |        |
.          ヽ      /
           ヽ     /
           .>    <
           |     |
            |     |


.


906 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:51:12 ID:CwIOo61w (18/30)



   ,へrx⌒      --< --|`ー---  <    《   , tー ---- <
.  / 《  `\>' ̄       |         ` ヽ!ii_ /  \イ!    `ヽ
/ _》y ̄ ̄入/ /       i!             <(,イフy  ト---,   >
  | く Y ̄ ソ.  /        !              >  / {必,/!ヽ、!  /
ヽ 〕' > ト_! ゞ  /       ヽ             ヽ//   | /!.  /
 V  !>' !/ /  /         \             ヾ、/  |/ ! /
/.i KXソ _|v'   /                          )___ノ》 ̄ ,'
 | !. / Y     ,'                           ハ 《   !
.Lト-'/|      i                            ',.     |
 <!  !      |                             !    !
  | . |        !                             i.   ハ
  /  !        ,'  i|                        |    ヽ
/      /      |   |ソ 从     |    .|i! !.i  |i   !      |  、  i
    /    i!     i! i! ! | |     i!    !| | |  !!.  |   |    !  ヽ  i!
.  /     |   イ ,i A .|  ! i!    |i  ィ廾从―/、 |   |   ハ   ハノ
  /       !  / | | ! | ! トヽハ !    .| i!  ./t彡宀リ廴   i!  !  ,'     |       暴食。
 ,'   ハ  i!  i! ! ! |广_}| フt ヽ  i || /fソ 仍Uij i!i  /   i!   i,      |
 i    ! i  ', .ハ {⌒{必}个  '} ヘ/ リレ'  、ヾ歹 ソ ィ レ/ |  ハ    iヽ、
. ハ.    | i!  ∨ ヽ< レ〃  !_/         -'===''- ソス   |   !   /  ヘ
 ∧   ', ヘ、 ',,tハ   宀,,Y                / /    !   kL__   ヾ
   >、 |  >、i  i!  V《 じ      ;ァ       /_/ i !  !    ',    `!  i
. /  ヽ!  < ヾ ,' ,   i'ー   、_____ァ   ,ィ 'ー<, i | ,'   /  ∧  | __ノ
i'    /j ノ >ノ ノ i ! /y-,      ̄   r‐‐7 ,'i ー'ュ_ ./  イヽ 'レ' !  '‐' 'i
>   ///  /< / V リ{  ー ^ヽ、   ,∠   ,'     //, ',        /
 \  / .  /   /  i!ハ  V    ',  ̄ i´   //    / ハ ハ      /
    ,' i.   ,'   /  ./  ノ/入ーァ ーゥ/       イ ./  i! ヽ、ヽ >―ッ!ヾ< ┐
    ! i!  !    /  入7./L_ユ/{  ヽ   t>i  // i   ``ヾ、  ヘ / i
    乂  |   /  /  | |        /^ヽ/ V /´ i    ',      i,   V ./
   /  ヽ V    /,-vレ' !_ri     /,         |!   ハ      ハ  |/
ヽ、      ソ  /´ ハ ^'    !  i⌒/.! 7 ー―ゥ _!ヾ|!  ∧    //ハ  !
 ハハ    / /! ヽ、 i,      匕´  i |  `i   ,'  ! ヾ .!ヾ、 ', _/ ´ .| .!
   ! |   ,' /  |   !>,        ! ヽ -'   L__|  !/  i\ ヽ     //
   | |   i !  i!  . |  ヽ、      弋          てノ! ', ) !   ./
  //    リ |. |    i    !ーtテ- ― Tヽ、_       /. !ハ i!_ /
. /'    / ソ !   !  .  |  ハ   !   / `i;ー--- <// i!ー! | /
ノ     i   ! .|   _|  .  i!   ヽ  |  /  ヘ!|    /  / /ノ /


.


907 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:51:28 ID:CwIOo61w (19/30)


           / ィ薔ソィ^ー'         r‐k綺トニ- _
          / xゞ=イ        (_r' ゞミ仭     ニ- 、
        /   ゝ    `ーュ            Уx 、_       \
      /   ィ             i          |   ∧ `ヽ    \
    /   / /     l  /  .|    |  i  i  |   ∧  `ヽ   ヽ
.   /   / .人       l  ! ⌒}イ    |  j  /  j|   ∧    \  ハ
  /  ./   オ {ハ 、   l ,ir宀' |  i   !  / /  ハ   ∧      丶 ハ.           ・ ・ .・ .・ ・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ ・
. / /     イ|   Ⅳ从 ト'〃`′i从以ムイレ'  /  ',   .∧      ヽ ',   その通りあらゆるものを食べられるのならば、
/./     〃 ハ    r'⌒必ミ;}    rfチ芯7   f   ',    ∧       ' ,ハ
〃       iノ   l   '¨ ~{{トXノ      ゞ゚'‐/ ,'  |   ',   ∧        }}.. 理論上は目には見えない記憶を食べることも出来る
/       y、i-、   ∧Y ノ  丶      / ト  |    ',     ',      //
{       r華ミ》f入_ノ|r'>、  y=‐ '  イ  ! |    ',    i    //
ヽ     ムト=彡ノ下f=''_ r','´ト-yrf込r∧ !  У ̄ニFヲ-、_l.    //.    咀嚼されて一度胃のなかに収まったものは、
 \      Yハ トノ''"´   ///三竺 / 人>‐'´  {´ ̄ヽ勹-くヽ.  //
\ ` ‐- __  }__ Y     / ´ノ'^x_   /    ̄f′   Y て ヽ//      当然ながら元の形に戻ることはありませんものね
  `ー-- 、  \ヒ∠.スヒ/    ,r―-´  /=ニr‐′__∬Yニてイ  ム
      `ヽ、  ヾr r'´    人    フ  _rレ'ヘ(⌒′丿  xくrニ_   \
        マ ̄八⌒Yi    f癶辷ヌ―ト丞ハ ̄ ∠ X´ ̄    トく  \ \
        ゝ -  |   」_  /x= =ニ ∧',   >r´        ∧.   \ \
      /ニ _,f'´|r‐-ヘ |///^ ニ=‐〉〉=Y \         /     \ \
     \   r< r+',  i |て_fて才Y´>‐―Y\了     /         \ \
       \人rk'ヽ    |フ    /     し=\    />             \ \


.


908 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:51:42 ID:CwIOo61w (20/30)



                        チョウジン
    かつて、大昔にはそういう“暴食の鳥人”がいたという


                       (_zl:::ヽ、ゝ-l\
           ,...、 r、‐ 、__ノTヽ_,. -,、―!::::ヾ:`ー':::::\
          _l`、`T ヽ ヾi  l ゝイl 丶.j::::::::ヽ:::::::::::::::\
         〈、\' l ` l ソ  !  l | l!  ,l:::::::::::::\::::::::::::::`丶、
       r--、'ヽ  ,、l f^、リノ-i |    l|  l::::::::::::::::::丶、:::::::::::::::::\
       ) '、`` Y `゙´,ミ`丶、ヾツ⌒', jl   !:::::::::::::::::::::::::``::::‐-:::、:::ヽ、
     r‐リ! __ソ^´ /ノヾ;;;;;;;\   丶-ァ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶ヽ、
-、_r 、f、'ミ'、 f´\`ー '"   ミ;;;;;;;;;;;;\  r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::了` ‐- 、、
リヽイ ミ ,l r‐-'  z'>--―≦ニ'、;;;;; ミヽ、\l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
し^'J⌒'′ ,ィニ´-―_、__,. -‐  ヾ;;;{:.:.:.:ヽ:!:::::::::::::::::::::::::::::rァ'⌒ヽ:::::::::::::::/     (^ヽ
         ,. - '´____,. -‐へ;'、:.:.:.l:::::::::::::::::::::::::::::::'、 (J!l::::::::::::::l      ``
        ,ィ'-‐,ァ'´__,. -'´  _,. - へ'、:.l::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄´:::::::::::::,'
   _,. -‐ '' "´レ,´ィ-―fZ二.,___  >!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、- '
-‐ '´::::::::::::::::::::::::'´:/:::::::::l  '、 '-‐"´ ` ー、:::______::ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::l   ',    ,. : '   |  `丶、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::l    ヽ , : '     ,|     ト、  ,-;―v<l7 Tl ‐ァ-,、


                                             ・ ・ .・
                                         ―――そんな御伽話はありますが


.


909 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:51:56 ID:CwIOo61w (21/30)









                                        ┏        ┓
                                          原因不明。
                                        ┗        ┛







.


910 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:52:15 ID:CwIOo61w (22/30)


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

三三三二ニ=-―   ¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨   ―-=ニ二三三三
 ̄ ̄                                                       ̄ ̄
                 / . : .: .: .: .: .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:::.:.:.:.`ヽ
              / . .: : : :./: : / : : :/ : : : : : ::/:/: : j ミミヽ.:.::..:.:.ヽ
              ,′.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:l.:.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.:./ /::/ リ  ミミヽ.:.::.:.:.:.',
             ,′.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:{.:.:.:.ハ.:.:/:/:./ /::/ /   ミミヽ.::.:.:.:.:.',
              i:.ハ.:.:l.:.:.l.:|._;ム.:_」_」.:.:.:.::/ー//< ̄``  ミミヽ.:.:.:.:.:i
              |:| i.:.:l.:.:.l.:Ⅳ´{_ハ.:.Lハ:.:/ //ィテ代.:ミヽ、  l.:::l.:.: l.:.:.|.     名前以外、か……
              |:| l.:.:l.:.:.lN〃´{.ト代`ヽ{  l/   トじソ.:} /  l.::l.:.:.:l.:.: |
             リ {从:.:.ハ ハ、 ヽ:じソ       `ニ´__ノ  j/⌒ヾ.:.:.|
                トト:ハ  `ー '   ,          ' ハ .1.:. |.     変ねぇ
                i.:.:い                        レ' l.:.:.|
                |.:.:ヽ.}                    __ ノ.:.:.:ト、
                |:.{.:.:.:ヘ     ´  ̄`        /.:/´:.:. .:ト、|.:|
                |:}}.:.:.:.:.:.ヽ             /.:.::/.::.l :: : :l リハ}
                |ハ.:.:.:.:.:.:.:.>...、     ,. イ::.:.:.::/.:.:/.:.:.:.ト.、
                  i.:i.:.:ト、.:.{.:.:.:.:_」` ー ´   l.:::::::/.:.:/.:.:.:. ト、.:!
                  l/. :| V.:.:/´`丶、    , '´`ヽ.:.:/.:/.:.:.:| リ
                   |/   /     `ヽ,ハ    V.:/ハ.:.:/
                   _ _/      / i  i   ト、/ V
              ,r=<´¨`.:.:.:.:.:.:.`ヽ    /   l  ';   j.::.``変?
            /⌒ヽ::\.:.:.::::::::::::::.:.:\_,.イ    l  、__ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、_
           /   ヽ.: ::ヽ.:.:.::::::::::::::::.:.\\  j   i.:.:.l.::.:.::.:.:.:.::.:.:.:.j`ヽ\
__                                                       __
三三三二ニ=―-   ______               ______   -―=ニ二三三三

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


.


911 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:52:44 ID:CwIOo61w (23/30)


    俺の判断は、正しかったのか?


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.        ,.:': : : : : : : : : : : : : : : : : :Y^´ ㍉、: : : : : : : : : :ヘ
       /: : : : : : : : : : :.:.i: : : : i.: : :|    ㍉、: : : : : : : : :ヘ
      ,: : : : : : : : : : : :./|: i.:.: :|;ハ:.:|  __ ㍉: : : : : : : :.∧
     ,: : : :_:..: : :..: : :.:/ ,:.:.|:.: :.| }: !/       ヾ: : : : : : : : :.
      i: : : {_}: : : : : : ;' /.: ;ハ: : |、/} xf斧ミtx、 ヽ; ‐‐、.:.: : :.          もし、この里を出たいのなら……
      |: : : : | : : : |:_:{_,'_:./  }:/ j:/〃 {:::f::i::} j「` / fく i: : : :
      |:.:|: : :| : : : |:、:{ xェュ、 /  /´  弋うソ ″   _j::リ |: : : :             私に途中まででもついてくればいい
      |:!:!:.:.:.|{: :.: :|:f{´寸:::ハ       ´       ゞ ' /.: : : :
.      从{ヽ{八: : :j从 弋う'                __/: : : :ト、
          ヽ ヽ: :{ヾ   ´   ヽ              /.: : : : : :i:|
            i:.ヽ.:.          _     /i: :|: : : : 从
            |: : :.:ヘ      r‐'__  `   ,  |:_:|_: : : :.| ヽ
            |: : : :.个: .         /  ノイ:/ ヽ : |
            |: : : :.:.|: : : : ≧=‐-     ´   /   ヽ{
            |:! : : : ト、: : : :|: : : :.f´∧  ,, ´     }` ー
.            从: : : :| ヽ: :.ト、 : : | ´ ゝく       / : : :
            /  ヽ: : |  ヽ:ヽ, イ`  厂} ヽ       / : : : :
              ヾ{  ,, ´: :.|   /o |   ヽ   /}} : : : :
                  / : : : : 人,ノ  |    `7´// : : : :






          __,.................... _
       ,.ィ:´: : : : : : : : : : : `ヽ、
      ,.:': : : : : : : : : : : :〈: : :..: : :.ヽ
.      /: : : : :/ : : : : : : : 〈: : : : : : : :ヘ
     /:〈∨: /:..: :i: : : : : :iく : : : : : : : : :.
    ,: : :i: i:/i: |:..:|:.i: : : |:.}㍉: : :、:.: :..: : :
.    .: : :.|:./、|:/:./|:.|: /:/:リ ミ: : :.i: : : : :.i
   i:|:.|:.|'xzュ'j//}/'/厶‐  ミ: :..|: : : : :.|                       でも、もうここには戻れない。恐らく一生涯
   |:|:.|i:| ' {:rj /  '"笊ミx  ミ: _j_: : : :..|
    jノ:j从 ゞ'     弋:ツ″ レ'r:yY : : |
        !  '         f:ソノ: : : |
      i: 、  r‐_、     , .-..:´: i: :..八
.      八:.ヽ      /|: :|: : : :|: :.|  ヽ
      / i:|: i: :` ‐ ‐r ≦____!__|:/:.i:.|: i:|
.     从{j/};ハ/jr ´   __/: ∧{:i从
       / ′ /ィ:´ ̄: : :.//{ /
         /: : : : : : : : :´: : :.ヽ
        /-‐‐ 、: : : : : : : : : : : :ハ
          :    ヽ: : : : : : : : : : :i !
       /|     ヽ: : : : : : i : : | !
.      /: |  /   :.. V: }: : : }:..:..| |
      {:..:.| .:′     :::.}:/: : : ′: | |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                                   ―――それとも間違っていたのか……?



.


912 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:53:07 ID:CwIOo61w (24/30)





        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(ー冫    |                     きらきーかわいいよきらきーさん……俺は……
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|


.


913 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:53:25 ID:CwIOo61w (25/30)


                       __  _   ,. -- 、
               _ ..-‐…  ̄    (( ̄_fY'⌒Yハ
              ´              `ー‐代f少り
                              `ーテ:ハ
           ′-― -                ( (__ '.
         _ノ__                     `"て '.
          /rv ‐‐、,. -<_ノ)                 \ ハ
       / ハY⌒Yイ⌒ ´                   ヽハ
        | 代心少リ                   ヾ  ヾ.   i!   i! !
        | `'rz-‐'′          ヾ '. i! |i ト、 \ i!  i! ∧.        その答えは、私が出すものじゃありませんわ
        |  ゞニニ ァ            i ! i!i!i | ヽ  ヾ!  j/ ハ
        |   |-,=イ         ィ i!| |  i! i! i!i:| ! _ ∧_ j!|  /  / i
        |  ! !  !  ! i!  i (( l!| |  l! i! ,ィ|升!|  i! !i!// ! /  ヽ.      私はあなたに、常識を語っただけ
        |  ! !  !  ! i!  i  ))i!| | ..=、i! | !| i!i! ィ リ/ j∧    \
      /i  i∧ !  ! i!  i 'イ ィ' 《(____l! | !' ィ彡 ' / / j! ヾ    \
  __..  /  / .∧|  ヘ. ヾ((.イ !_!_i__!_つ )′      'イ / ハ:  \    `
      /  /  i!爪   \. ゝ=Y´r'ニ Y`Y′      '⌒)j/√ ノ  _)_   \
     ′ ∧  i! |! \   \ 〈 《 f少入j!       ( ( // (__ノ´    `ヽ  `ー- ..____
   /   .′ 、! |   ゝ ニ=- ゝ_ー_てン!   - ´  /:) `ー 、          ト .._      ` 、
       /     ヾ !        / >--、jj__ ノ⌒)-f⌒´  __ノ       / |  ` ̄ ¨ヽ.  \
 .′   /     .′      / ノ  (____    ノ⌒   ( ⌒!      /    ヽ、   \   、   \
v'   /       /        ′      )    `つ__.ノ⌒′|       ′      7    \ \   \
′   .′     .′       /   /`ー‐'"    `て  ト、_ノ       ′      `…‐- _ )___.)     \
   /     /       /    人__rz      f⌒'´|       )     /   r' ⌒ヽ.._r‐、__r 、__,.ゝ、   、 \
 /      /       /ー…'"  /〈   代__j‐┘ | l⌒  ´    .′      )\  ヽ.    ´ ̄ ヽ ヽ. \
.'     .′ /       i/       / /`ー く   7 ∧ ー┐.へ、 / r_‐_、_ノ .'⌒'´            /  i!   ヽ
     ′′       /         { レ'⌒ヽ. \ / /  _)'¨  ̄ ̄ ̄ ̄      /   (           イ′ i!     )
    / /        /           _r‐z-r'`ー__..二‐‐(               i!     \    __..ィ'´i/   /   .イ
   ′|      ,.イ           〉 _,. イ´       )_ノ        _ ィ⌒ヽ     ` √i!   / /     / |
__..ノ  i!   / ノ          / (___ /      (_     √¨丁 .′ ′`ー──-、|  〃 /       ′  |
    i  .′(  ̄ ̄ ̄`ヽ.   /Y⌒y′ ィ'      / `ー┐ /1   ヘ/  ,′          V' /  ′      i   、
    | ノ  _)     \、_j  /____)/ / |    .′    し'`′  i/  /   /       ′/         ゞ._   \ ___
..-‐─┤ ⌒)(         \ (    し′ |  '  /     , ′ /⌒´  .′ ,.′      ノ  i            ̄ ̄     ` 、
    l  j⌒ヽ     ヽ.  ! `ー-v'    | ! /      {  イ       /  /    ‐…      、                   )


.


914 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 08:53:47 ID:CwIOo61w (26/30)


                        )ヽ _ _
                     ,-y' ィ‐' ̄_-─-、`  、
                 , -‐_三、,-/ニヽ_ _` -、 \ ` ‐ 、
              , '  ̄   、 `.Σュト ル.)、‐-、  \ ヽ  ヽ
             /       \tУィ_ノフ \ ヽ、 \ ',   ヽ
               '    、      \`モ彡、_ \ ヾ、. ヽ',   ヽ
           /     \      ヽ .`'`‐-.`、、ヾ、ヽ   ',    ヽ
             / ./        ヽ  、   ヾ、     .)) ヽヽ  ',    ',.    他人の常識をどう受け止めるかは、
          '  '   !.    ヽ ヽ    ',    ´    ', ',  ト、   ',
         l  l    l l  l 、 ', ヾ、   !        ', ',  ! !.    ',.   その人次第なのですから───
         !. l   l l」  l l l  ',  ',ヽ  l        l l  ! ',    ヽ
          !  !  ! !〃!l .l ト ', 、',  ',l    !   ヽ    ! ヽ ', ',    ヽ
         l  !  !.l }}.l l !l l ! ! 、.',  !  .〃    .l    !  ヽ. ヽヽ    \
          ', .!  ! リ/l l l斗1ソ!l     //     !   l.   ヽ. ヽヽ     ` 、
              ', ! l l彳.l l、'l リ l l'.!l、  ,  / /   /    !  , ヽ ヽ.ヽ.     、ド=、、
            ',', リ`l l l ',l l'、>、フ  '   ノ !   /   / !  l ', ヽ ヽヽ     ヽ!  ` `、
            ',l', ト、レユ.ヽ´弋ジノ! /  .イ ソ  /   /  l  ! ヾ、\.ヽ\     !l   ヽ 、
               ! ',トゞ.モ)ヽ ´ // ./ ル    '  /    ',  !  ヽヽ \\\  リ     ', !
                  `ヾ(/    ,'/ / //    !  l.     ヽ l   ヽヽ. ヽ. \\ ゝ‐ 、_.  l l
                 ! 、   / l 〃 /   /!   レ‐ ' ` 、 \   ヽヽ ヽ. ` \.  ヽ ノノ
                    `ヽ_, ィ.!λ! /   .爪  /     )  ヽr―-、丶ヽ ヽ   ヽ  ソ/
                         ヽ、.リ ヽl    !.l l  ゝ、    ヽ‐-‐'    ヽ ヽ 、.、.   ヽ / '
                      l ヾ__ィ    ',.l ゝ_ l)    ヽ       !.  ヽヽ、    ', !
                        ` ,'、  !    ヽ' (‐'´        、  ノ   ヽヽヽ   !. ヽ
              l ̄ ` 、_    / ', 、',    \ `          ` 、 !     l l !  l  ` 、
           __ゝ、_   `、./  / ヾ\  ヽ  ヽ           ヽ 、   ', !. l  レ   `、ヽ、
     γ-─´ ̄     `    `、/ _ !l ヽ  ',  ヽ           / / ヽ  l ! !  l     ヽ、、
       `ー─--─、        __ ! / /ノ  /!  l.  l l          /!_  ', /' /   /      l.ヽ.、
      _ _,--‐'´          l  (_)  ハ  /   '  ! !          ,l  ヽ イ'  /  /     .ノ  リ
     (_ _ __ -‐      ___ ) l l l、 ./ / /  / /          l  l l'  /   ハ     /   !
      `‐-、___     (.  ',   / ヽ /  /  //           l  /ノ  /  /     /    ./
           `‐--─、<)       ヽ  l、 r、l       /   ノ //   /  !     '    (
                     ゝ_       ',  !ヽ !ゝニヽ   /    / イ ! ヽ  !  !     ゝ_    ヽ


.


915 :修正 ◆1EioaqgbNU [] :2011/04/30(土) 09:00:18 ID:CwIOo61w (27/30)

第12.1話投下終了です。
ここまで読んでくださり、ありがとうございます。

多分、12.1話の、この続きはないです。


きらきーかわいいよきらきーが語ったのは、専門家が見たらおかしいところもあるかもしれませんが
おおよそ皆さんが知る・一般的に扱われている記憶喪失の認識に近いと思います
勿論、指摘などがありましたら遠慮なくどうぞ

作中の時間とリンクしているわけでもないのですが、スレ立てしてからなんだかんだで900を越え2ヶ月も続きました
びっくりです。改めて感謝します。
2スレ目のテンプレどうしようかなー、と今うきうきしながら考えてます。……まずはこのスレで頑張ってからですけどね
.



第13話へ


スポンサーサイト
  1. 2011/04/30(土) 22:00:59|
  2. やらない夫は欲望に囲まれて生きている
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やらない夫と天空の花嫁 第32話 | ホーム | やらない夫は欲望に囲まれて生きている 第12話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junkpaperforme.blog70.fc2.com/tb.php/1682-83d46522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:俺裏の人
ウエストフレテレンを飲んできました。
うまい! ぱねぇ! 幸せ!!


junkpaperf@gmail.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

まとめ (98)
未分類 (0)
やらない夫は弓を引き絞るようです (7)
やらない夫のKANON (16)
やらない夫は学生映画を作るようです (119)
やらない夫は職探しをするようです (14)
やらない夫が破滅の剣を手にするそうです (41)
やる夫たちが薔薇の武具を集めるようです (123)
やる夫が七徳の宝玉を捜すようです【完結作品】 (31)
やらない・フォース (34)
やらない夫は鉄血宰相と呼ばれたようです【完結作品】 (14)
やらない夫はCOOLに決めるようです (66)
やらない夫が聖剣を手にするようです (13)
やらない夫とエデンの戦士達【完結作品】 (67)
やらない夫は魔剣使いのようです (3)
やらない夫が流しの床屋になるようです【完結作品】 (17)
やらない夫と幻の大地【完結作品】 (73)
やらない夫は超能力に巻き込まれるようです【完結作品】 (3)
やらない夫達は“日常”を戦い守るようです (52)
やらない夫の死神は…… (8)
あっぱれやらない夫【完結作品】 (8)
やる夫と世界樹の迷宮3 (20)
やる夫たちの仮面ライダーと特撮な日常と感想 (169)
やらない夫は経済帝国の影を生きるようです (19)
やらない夫は騎士な義妹と仲良くなりたい (12)
やらない子が兄を探すようです (62)
やる夫は妖精の国を旅するようです【完結作品】 (49)
やらない夫はMTGをやらされるようです【完結作品】 (3)
やらない子でスレイヤーズ! (76)
お知らせ (4)
第5回 やらない夫ヒロイン短編祭り (11)
やる夫とやらない夫が、翼の少女と共に生きるようです (5)
やる夫が紅蓮の聖剣を継承したようです (25)
やる夫は世界を変えるようです (6)
やらない夫はロリコン呼ばわりされるそうです (23)
やらない夫達は塩の街で生きてるようです (23)
やらない夫が落とし物回収を手伝うようです (10)
やらない夫は約束を守るようです (139)
やらない夫と呪われし姫君【完結作品】 (67)
キョン子がやる夫を護るようです (49)
やらない夫は破壊神より強い化物と呼ばれるようです (54)
やらないファンタジー5 (28)
やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです (28)
やらない夫がド田舎で警官をするそうです (10)
やる夫たちは五竜亭の常連客のようです (32)
やらない夫でリリカルなメモリアル (74)
やらない夫とみくるは命令されるようです (18)
できる夫は日記を書くようです (13)
やる夫達は友情破壊ゲーをするようです (5)
やらない夫とみゆきが白い季節を過ごすようです (5)
やらない夫と導かれし仲間達 (54)
できる夫は大きく欠けて歪んでいるようです (64)
とりあえず世界が終わるまで (33)
やらない夫はひとりぼっち (77)
第6回 やらない夫ヒロイン短編祭り (24)
やらない夫は欲望に囲まれて生きている (295)
やらない夫と天空の花嫁 (42)
やる夫のTRPGの軌跡 (14)
鉄血宰相達が帰ってきたようです (12)
もげるべき白饅頭と炎の軍勢 (26)
やらない夫のメタルサーガ (180)
六人の貧乏な冒険者たち (76)
彼らは結婚してからお互いを知る羽目になったようです (16)
俺が死神で君が神様で… (27)
ありがちな魔王と勇者物、おまけに世界観はわりかし現代 (7)
やらない夫は騎士な妹たちを救いたい (2)
2人なら全てを救えるようです (12)
やらない夫のドラゴンキラーあります (25)
DQ風ドラゴンキラーあります (29)
ヤルカイザー:ザ・クライムファイター (29)
やらない夫達が未知の存在と遭遇するようです (38)
やらない夫のドラゴンキラーいっぱいあります (18)
やらない夫とウーノさんは無人島にたどり着いたようです (3)
やらない夫はセレブになったようです (12)
やらない夫とフェイトが職場でイチャイチャする話 (30)
MM7 ―やらない夫が大破壊後の世界で歌うようです― (2)
やらない夫は紀元前の商人なようです (6)
阿部さんは、妹な兵器で挑むようです (8)
ドラゴンキラー・メタル・シティ (5)
エロゲーのシナリオ考えたwww (22)
やらない夫のブラインドエスケープ (4)
CHRONO TRIGGER ──やらない夫の不思議な冒険── (25)
やらない夫のドラゴンキラー売ります (26)
デカダンス、または崩壊するやらない夫 (7)
やらない夫とさか奈の「おっぱいバレー!」 (15)
やらない夫は街角の占い師のようです (1)
ミクとやらない夫の徒然なるままに (31)
やらない夫と真紅が、小説を読むようです (10)
長靴をはいたねこ夫 (2)
やらない夫は、届かない手紙を届けるそうです。 (9)
三人が、夜の町を泳ぐようです (6)
やらない夫が嗣子問題に巻き込まれるようです (5)
ユーノは悪の科学者?のようです (24)
エロゲーのシナリオ考えたwww@れくいえむ (5)
やらない夫は昇山に付き合わされるようです (20)
ユーノは中学生で主夫のようです (26)
―ムゲン Dream or Phantom― (29)
やる夫はひきこもり探偵のようです (4)
やらない夫は別荘で悪夢を見るようです (0)
我ら金満冒険者! (8)
やらない夫は集われるようです (4)
やるおはカタンの開拓者 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。