俺用チラシの裏

気に入ったネタを無断でまとめる俺得なメモ帳。 of the 俺 by the 俺 for the 俺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです 第四章 第3話

872 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:31:37 ok4CJt/I


                     行軍中




                  ,,-‐''"´'':、,,                ,,_,__
_,,.--ー''''''"゙゙ ゙゙̄"'''''―--.,,,,,,-‐'゛.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:  _,,.;:--''"´`゙''ー、/ヽヾ\
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"';,_,,.-ー'''"゙゙:,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,:゙',`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,~゙"'ー-:;、,"'.:
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; ":;;;: :;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; ":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :
'' ;~ ; ::; : ;:; '',;''゚  ; ::; : ;:; ;~'',;'' ;~'',;''  ; ::; : ;:; ;~ ; ::; : ;:; '',;'' ; ; ::; : ;:; '',;''゚ ;~'',;
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; : ;:; ;~'',;'' ;~'',;''  ; ::; : ;:; ;~ ; ::; : ;:; ': ;:; ;~'',;'' ;~'',;''゚  ; ::
:::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... ....::::::::::
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .::::: :...

873 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:31:54 ok4CJt/I


             ,-―、___/yt,.ヘ _/
             !ロi ∠..~Y,//         ┌────────────────────┐
         _______. ^'二ゝ∴yア|l,ノ _________    .│          _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.         │
        /i*! i*/~..ヾ、ノ!,,,((¶)ソ /Ei/i**i∧\  │          {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.          │
        ヘ ̄ ̄l !√/了/√ ̄ゝ、|  ̄ ̄ ̄/.../  │          ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l       ..│
        |l、  了◇ ̄ ̄ヾ,∠__/┤ ┓.| |∴∴| │          ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}           │
   ,...、  ノヘ___I!'l~ロ~~^t ノ_,..q] l|t.  ソ ノヘ、iiコ| │           ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ         │
   i三三三三三三三三| ̄ ̄ ̄ゝ、へ(二二ヾ~ ̄  └────────────────────┘
.   .・[|l|l|!|!|!|!|]――‐┴ー‐t_yjl二二二○>=┐  .  『サベージ』発見と。ここからは『イングラム』と
     ~^^'-'-" _,[〓l二l〓7/;\|ll.七都市.lll■|    『サベージ』が仲良く一緒に歩く、史上初の光景が
        . ┌-、 丁丁  __l二二二○>-┘   展開されるわけだな。


                                          __       __l-i―--、
┌────────────────────┐          〉ヽ,,--、 _<____// ̄ヽ
│             ____              │______/ 〈ヽ ,---'-'---l  l__l   l_
│           /      \          .│|||||  l三l | ̄/  〉┐_    l    ,‐/´l―, lヽ
│          /  ⌒   ⌒  \         │.────,ー'´,,,,,/´//`iヽ ___ / / l  l 〉 ヽ
│        /  (●) (●)  \          │  ,,-‐  ̄ヽ l|||// /  lヽ'´|||| ヽ'〈  !  ヽ// ヽ
│        |      (__人__)     |       .│  {======、l   l',(◯ ヽ || |||| ||/\ (◯ // ヽ
└────────────────────┘   `ー─‐一' ̄´ 〉- ,‐‐、―、___,ー'::::::〉―‐{´`ヽ//  ヽ
 ほら、降りてあっちに移るお。                       〈  {   〉::::〉   /::::::/   ヽ  },\ニ`‐、
                                        / ̄ヽー ヽ__ノ;;;;〉   〈;;;;;;;;/`\__ヽ/ \ニニニ`‐‐‐、
                                        `ー、___〉一'      /_〉_皿ニ=0    `ー───'


             ,-―、___/yt,.ヘ _/
             !ロi ∠..~Y,//         ┌────────────────────┐
         _______. ^'二ゝ∴yア|l,ノ _________    .│      / / i'/ /  ,|  |  ,!  |  ',. !  ',  . │
        /i*! i*/~..ヾ、ノ!,,,((¶)ソ /Ei/i**i∧\  │    ∠-7 j |.|  | ./| ,1 ハ. ハ |   |l. l |    │
        ヘ ̄ ̄l !√/了/√ ̄ゝ、|  ̄ ̄ ̄/.../ !│       | | |l.',. } ナTァ-| ./ l./'''Tナ{. ,リ  |1   │
        |l、  了◇ ̄ ̄ヾ,∠__/┤ ┓.| |∴∴| │       l!Mヽ.{<ィテtト !'   ' t5モト,.レ!' ,1 ,!   .│
   ,...、  ノヘ___I!'l~ロ~~^t ノ_,..q] l|t.  ソ ノヘ、iiコ| │       1',l.| ゙ト 'ぅり  ,  2tタ /  /,!'    │
   i三三三三三三三三| ̄ ̄ ̄ゝ、へ(二二ヾ~ ̄  └────────────────────┘
.   .・[|l|l|!|!|!|!|]――‐┴ー‐t_yjl二二二○>=┐  . 回線が開いていたから聞こえていたけど、
     ~^^'-'-" _,[〓l二l〓7/;\|ll.七都市.lll■|    随分と親睦を深めた様子。これから
        . ┌-、 丁丁  __l二二二○>-┘   共同作戦をするに当たっては、心強い。

874 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:33:19 ok4CJt/I


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    親睦とかそういうつもりじゃ
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\   ねーですお。ただ質問に答えてただけで。
 |        ̄      |  遊園地のこととかいろいろ。
 \               /              
                             いや、皮肉に聞こえたなら、謝る>


      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\   ヤドリ復興の時のことを、思い出したんですお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  死んでしまった人の為よりも、今生きてる人の為。
  |             |  できない夫の無念を晴らすより、できない子ちゃんの
  \              /  笑顔の為に……ですお。


 ┌─────────────────────┐           _ .   ─-
 │ | ||   |l |l ||  || ∥ |l |l |l   |l  || ∥   | |《  ..│        r、∠  -「cT  ̄ `ヽ
 │ | ||   |l 廾=|-」、|∧||  ヾ、|! |l_」斗 'i|´||  l| | 》 ..│        ゞ'  l __, -‐ T ̄/--、rヘ、
 │  Vハ  |l || z=≠≧、   ヽ/,z≦示z、||  l| |《  .│        ヽ  ̄ヽ  r-、 //   >‐'¨ ̄∧
 │   |ヾl|ト|| 《 |L:::j::|l``    ´´|L:::j:::l| 〃|  l| |/ ...│         >ト-辷^ー</ >、_/      /  ,
 │   |l lトハ  lL辷」!      l!L辷j」  ||   l| |  ..│        └!_ >┘_r‐'´ヽ-' /r'_ -‐ニヘ    〉
 │   |l  |lハ                 l||   l|/  ..│         ∨{`7       〈ヘ ‐- /_ヽ ∧
 │   |l  |lトハ      {{        /z||   l|  . │        /^| V       ヽ\ / _ >く ヽ
 └─────────────────────┘       / /1 |          ̄` く ヽ   ヽ /厂l
  お手数おかけしました。さ、行きましょう。               / / |  i            | \ _,ヽ/ , |
  もう少しで目的の施設に到着です。                 / /  ∧ ;             _ ⊥ 、 /rゝ‐'/ |
  キル夫たちが先行して待ってるはずですから。

875 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:33:48 ok4CJt/I


           よし、少しペースあげていくぞ!>
                        了解っ!>


: > ..    ./`> .
 :::::::::::::>,/:::::::::::::::`>,
 :::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
 :::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
 :::::::::::/_:::::::::::::::::::::/、_
 ::::::::::/ `ヽヽ:::::::::/_ /`ー、‐´`二ヽ
 ::::::::\  ヽ\::::::::ヽ、___y´ 》.》 ``
 \ヽ:::::::::::ゝ,_( `ヽヤ、::iヽ.      ,ィ
  》/::::::::::::/ `ヽ _,ハ Ⅵ ヽ  //
 /〈::::::::γ'   / -代 ヾ`ヽ`イ/
  /j::::::::j   ,イ__ ノ ゝ._ )ヽ_R/   (……ダメだ、いくら考えてもわからん!
 //:::::::/  /_ ノー‐- 、! トvー'     このままじゃ発狂してしまいそうだろ、
 Y_三イ  ̄       `、 :l       状況の不可思議さ的に考えて!)
              ハ_i


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────



                                       、,,、、、、,,、、、 
                                      、、 ゛        ' ,
                              │  o   ,'           丶
                              ├─-   ;      _r‐、_f‐、    ;
                               |__ツ.  ;    /::人:::\   /   ;
                                   ,'    f‐⌒  ⌒-、,/j  | _
                                   ;     _l ●   ●  |}     '、,
                                   ;   {TJスヘ '' ▽ ''  爿┐ ノ)  、
                                   ;  ⌒ゞ' \___ノ´  L/   ;
                                       クリック ミー カシラ        .┃
                 ─────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

876 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:34:06 ok4CJt/I


                          。
                     。  。     |     。  。
                      |.  |     |:|    |.  |
                   ||  ||    |.:.|    ||  ||
                     |:|. |:|   l∧l   |:|. |:|
              。     |.:.|. |.:.|   ,.傘.,   |.:.|. |.:.|      。
               |       .|∧||∧| ,傘傘傘, |∧||∧|       |
     。  。       ||.     (VVVV).傘傘傘.(VVVV)       ||      。  。
     |.  |      |:|      {∽}{∽}}}傘傘傘{{{∽}{∽}      |:|      |.  |
    . ||  ||     |:.:|    ,傘|l~~|l~~|}}个个个{{|l~~|l~~|傘,    |:.:|     ||  ||
    |:|. |:|    lvvl .,.,傘傘|∩||∩|}::::/⌒ヽ :{|∩||∩|傘傘,.,. lvvl    |:|. |:|
    .|.:.|. |.:.|.     |∩|傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘|∩|     .|.:.|. |.:.|
   |∧||∧| ,.,.,傘||"||傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘||"||傘,.,., |∧||∧|
   (vVVVV)傘傘{∽}个个个{∽}{∽}}:|三ニ三|:{{∽}{∽}个个个{∽}傘傘 (VVVVv)        |
   山i!山i山傘傘|三|!|/⌒ヽ!|l~~|l~~|}:/个\ {|l~~|l~~|!/⌒ヽ|!|三|傘傘山i!山i山          ∧
   ||^^||^^|个l个{∽}!||:.  ||{∽}{∽}}:{ニi二iニ}:{{∽}{∽}||:.  ||!{∽}个l个||^^||^^|       /;;;;;ヽ
   || l|| l|::::::::::::|三|!|iニニニi||l~~|l~~|}::::/\::::{|l~~|l~~||iニニニi|!|三|::::::::::::|| l|| l|        | ∩ |
   || l|| l|/l\||: ||!|/l\||| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l||/l\|!||: ||/l\|| l|| l|  /\  |ニニ|
   || l|| l|::l⌒l: ||: ||!|:Ii==iI:||| l|| l|}:::|ニニニ|:::{|| l|| l||:Ii==iI:|!||: ||::l⌒l: || l|| l|三三三三三三三三
   |∬||∬|::|___l: |§|!|:|l  l|:||∬||∬|}:::, '三`、::{|∬||∬||:|l  l|:|!|§|::|___l: |∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   {})({i})({}iニニニi{({})}!!.!|,,, l|:!{})({|})({}}::|皿l皿|::{{})({|})({}!:!|,,, l|:!!{({})}iニニニi{})({i})({}:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   || l|| l|鬥l鬥||: ||!|鬥l鬥||| l|| l|}|鬥轟鬥|{|| l|| l||鬥l鬥|!||: ||鬥l鬥|| l|| l|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   || l|| l|/⌒ヽ||: ||!|/⌒ヽ||| l|| l|}|iiiiiiiiiiiiiiii|{|| l|| l||/⌒ヽ|!||: ||/⌒ヽ|| l|| l|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   |∬||∬||:.  ||§|!||:.  |||∬|∬||}|iiiiiiiiiiiiiiii|{||∬|∬|||:.  ||!|§||:.  ||∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   |凶||凶|iニニニi|凶|!|iニニニi||凶||凶|}|二二二|{|凶||凶||iニニニi|!|凶|iニニニi|凶||凶|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

877 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:34:21 ok4CJt/I


応答してくれ! メインカメラからの映像は見ていたな? 
あれは何なんだ? あいつは誰なんだ? 何が起こっているんだ?!


           _,,,...----..,_
         ,r'´:::::::::::::::::::::::`.、,,r=-
        /::::::::::::::::::;;::''::::::::::::::::¨ヽ
       /:::::::::::::::;r";;r';;;;r':;;;i;;;::;i;:::::i
      <:::;:::::;;;;;/;;;/;;;;;;;/;;;;/l;;;;;;;l;;:;;::!
      Σ;;;;;;;;;;;/;r'i;;;;;;r'i;;;/_''ト;;/;;!;;i;;;l
       `、;;;;;;´V;;;/  レf/! レi;;;;!;;!レ′
        !;;;;_;;l;/!    ` l_レ!/   落ち着け。外の世界のことを
       _r<   ヽ    - / '′  俺たちに聞かれても、答えようがないんだ。
      /:::`ヽ、`ヽ、 i´` 、/      こっちはお前が見たこと聞いたこと以外、
     f:¨::ヽ::::::::`..、 `7、        何も知りえないんだから。
     /::::::::::::`:、:::::::::〈:.:.:i
    i:::;;::--::;;:::::`ー-、;ト、:l
    /;''::::::::::::::`、::::::::/:::::i.:l
   i:/::::::::::::::::::::::i::::/:::::::::!:l


                                          >'   ´ ̄ ` <
                                        /           `ヽ、
                              .          /  /  ハ   !    {`ヽykL
                                      /  /.  /  \ ヽ     i /<乂}、
                                      ,'  〃/    \ ヽ   レ'ヽヒ__!
                                      i.  ///        \\  ヽ'⌒´/
                                      ,i 〃' __,ィ    'v--仆―'`ヽ/
                                      |ハi ,ィ伝气ゞ    仍 ̄廴 ! .| .|
                 …………あの……          )!仆!i廴てツ    弋辷ツ)川!|
                 き、気をしっかりもって、       ノ彡ヽ、::::::::::::  ,   ::::::::::::>‐,Vi,
                 聞いて、ほしい、かしら……    ヒ=ニム          ,Tー-->
                                     ( 三三.> 、  ´ ̄`    (三三)
                                      レ' /{   i≧ ー t≦'´  > '//
                              .      / ̄!v.//_  r'⌒ ̄| ̄⌒t__レ//― 、
                                   /  i! Yi   >< ,√ロ弋、   | .〃   ヽ
                              .    /   ヽ, |     / /| |ハ \   !'./     ハ

878 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:34:59 ok4CJt/I


  ,'.:.:.:.:./.:.:.:.:/.:/.:.:.:/./; ,/:.:.:/ /i.i,vy',.:.:,.:.:.:.::ヽ:.ヽ
  ,'.:.:.:.:/,.:´/.:.:.::/.:.:/ /./.:.:.:.:.:.: /:.:/ i i   i.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト,:ヽ
  .i.:.:.:.:/.:.:./..:.:.:/.:.://.:.:/.:.:.:..::.://./ //   ',.:.:.:.:.:.:.:..:i.ヽ.',
  ,'.:.:.:/.:.:/.:.:.:.:/.:.:/.:.:.:/.:.:.:.:/ /./ //    i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i i.:i
 .i.:.:.:,'.:.:,'.:.:.:.:,´.: ,'.:.:.:/:.:.:/  /./ //     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| i.:i
 ,'.:.: i:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:|.:.://ァィ--=イ'  // 丶、,__, |.:.:.:.:.:..:.:.: |.| i.i
 i.:.:.:|..:.:|.:.:.:.:|.:.:.:f..:|´/ _,/  //   ___ |/|.:.:.:..:.:./|.i |.i
 |.:.:.:|:.:.:|.:.:.:.:|.:.:.:| i.ナァ==,=,` //   ィ==ャェ,, |.:.:..:.:.:| i:i |i
 |.:.:.:ヽ.: |.: :.:ヽ.:.:rケ:::::::`::i  /     i::::`.:i '|.:.:.:.:.:.:レ'
.λ.:.:.::ヽ.|.:.:.:.:.ヽ..ト .5:::::::::i       .5:::::| /.:.:.:.:.:.:|   金糸雀さん?
/ |.:.:.:i:.:.:ト.:、:.:.:.ト.:i '--''         '^-'' /|:.:.:.:.:.:.:|   南鮮石さんも、お二人揃って
 i.:.:.:.i.:..:|.:|.::.:.:’ト.:,_ヽ         j.    ' ,'::.:.:.:.:.:.::|   随分と顔色が悪いようですけど。
 i.:.:.::i..:.:|.:|..:.:.:.:.:.:|、~'       ,, _     /.:.:.:.:.:.:.:.:|   
.,'.:.:.::i.:..:.:|.:|:.:.:.:.:.:.:|丶、           /.:.i:.:.:.:.:.:.:.:|
i.:.:.:.:i.:.:.:.|.:.:|.:.:.:.:.::.:|. | ` 、        r.:´|.:i.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.|
i:.:.:.:i.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.:.:.:.:| |    `  -ィ.:´.:.:.:.:.:|.:i.:.:i.:.:.:.:.:.::.:|
i:.:.:.:i.:.:.:.::|.:.:..:|:.::.:.:.:.:||       ト、.:.:.:.:.:|.:i.:.:i.:.:.:.:.:.:.:|


                                                  , - 'ニ二ニ丶、
                                                 /r-'´    `ヽ_\
                                                / (, -‐ 'ー'ー ‐-、ヽ_ヽ
                                               / /ィ/,/ l i,ハ ilヽ、ぃヽ_)丶
                                               `T{l l l l l l,ィil l lハヽヽY}T´
                                                lNl l l7フノ lil|リ``ti リ,イl
                  実は一つだけ、可能性というか心当たりが      |llトトソ、__, '゙'ツ、__, }ツ {l
                  あるニダ。ただ、それは……こないだ        ||l〉 〈ト、 、_,、_, ゚,ィlj〉 ノ|
                  言ったばかりの、やらない夫さんの         lリ( )ニ≧l己l≦ニ( )ll
                  未来の可能性を……その……            ,'/イ )〈_ィゝ=rヘ,_〉{ jトil,
                                               ///{  }ノ`` i ゙´ヽ (_,リヾl,
                                               /イ/ {, /{ヨ  小 Eト<XヽNi,
                                              /ハヽ.(/ ヒ-イ}|{トミソ  ヾ Ylli,
                                              ノ/リ川N,  》{l王l}《   ハ )lli、
                                              ノ〃jlllYヽ/ケll`<>"ヾ_,ィillliiゝ川ヽ

なんでもいいから言ってくれ! 説明してくれ!
こっちは、重大すぎる任務を目の前にしてるってのに、
本当に気が狂ってしまいそうなんだ!

879 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:36:02 ok4CJt/I


~' ┘ }/\\:.:..',:..V九 ┐
┐_ 「¨/    \\:.:├t. └┐
ー 彡'{{      \:.:.:.} L  厶
シイ  ゞ= _, _ァ    ヽ:i:Y く  /
〃    __ ,     〕リ_,r┘,┘
   , イ:. ̄Y     7¨ r‐┘
    弋rzソ     f/}「 ̄     前にお話しした通り、やらない夫さんは
_  xx ̄      {ヽ|ト、      不正規な手続きで強引にインストール
二〕          ,.:/ / |ヽ\    されているのかしら。その過程で、カナたちには
_ 」 -- 、    rァ / ∨ } |    全く予想外・想定外のアクシデントが発生して、
:.:.:.:.}>'´    ‐/    { /
∨¨マニト、 _./ ̄{_   レ'
 ∨.:.:.:.}  V.:'´.:.:∠
  V´.:.:.Y⌒Y.:./.:.:.〉
  ノ.:二フ  ̄_」 -i'彳
 V.:彡'     ,. -┴i


まわりくどいっ! 結論を言ってくれ結論を! 何がどうなっていようと、翠星石が
「ニセモノのやらない夫」なんかに騙されるはずはないんだ! 二人の愛の強さ的に考えて!
なら、アレはニセモノではないとしか考えられないだろ! つ、つまり、ということは、


                                     / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
                                   /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
                                  く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
                                   \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
                                     Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
         やらない夫さんの、お察しの通りニダ。     |: : : : : :| _ィチ行-.// / tiミxL;_: l|: : : :i:|
         ソウル・コアへのインストールの時、       |: : : : i レ{ !:::::::! //  {::::::j } /゙| : : i:i
         コピーが生成されてしまったんニダ……    .∧: : : い ゞ:: ::ソ      ゞ::ソ  ./: : :./:|
                                     ,': :(V\:\      '     /: :/}: :|
                                    ,': : :} ヽ. `rー   (__人__)  "フ´  ノ__::|
                                    ,': : : :{ * .}: `i 、     _. .イi * /:::  ヽ.
                                   ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |

880 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:37:23 ok4CJt/I


┌───────────────────────┐
│          , --────-- 、              │
│        /           \            │
│       /              \          │
│     /                  \         │
│    ./         ───     ──\        .│
│   /                        \       │
│  |         //:::::::::丶\  ://::::丶丶    │   コ……
│  .|        | {:::::::::::::::::|  |  | {:::::::::::::| |    │
│   |          \ヽ:::::::/ /   \ヽ:::::::ノ/    .│       ピィ……
│   .|             ,/    |      \      │
│    |            |     |     |    .│          ……だと?
│    |            |     |     |      │
│    .|             \__/\__/     .│
│    |.             ヽ  , ─ 、 ノ '      .│
│    .|                           /      │
│     |                          )      .│
│    丶                         l       │
│      \                        )       │
│       .\                  /       │
│        ヽ                /        │
│        /                く         │
│        |                 ヽ        │
└───────────────────────┘

881 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:37:49 ok4CJt/I


あの時…… あの時…… あの時…… あの時…… あの時…… あの時…… あの時…… あの時……

「ディアブロのソウル・コア内に被験者の脳波を確認。インストール成功です」


                                     rr―;――┐                      |!||
                                     |i  i     |                   |!||
                                      |l !      !                   l! l.|
                                      !|,!       |                 l! l.|
                                      il      |       . -―┐       lr′|
                                      ||     |     /     !     il  !
                                      _||__   __,ノ`yr<_`ヽ  __ノへ.    il  |
                                   r、 _/  r-、.了ア⌒こハく{| ∨__  >、,クー¬{
                                   _>、 く /  rく/,.ニミ:、 {`}!! /-‐ ア二.__//  / ヽ
                                 / ヽ \ヽ {t.Y_,.―->ノ}小. !i′/ゝ‐tvf'/~i. / /く
                                〈ヘ   X._ヽ>廴  ノ'// ;込tr'´ {{_}}j/〃l /{vく {込
                                       ぃ、/_,. r-‐ `ト、} _rクーt'_〃 jク辷ュ-_,.fn゙! /:!/{ \`}
                 ウ……ウウ……         ヽこ^ー‐t-、_ {小.ノ'_>辷7_/_-‐ ニ-‐'!|| !/ ,.l'/f'´ ̄`ト、
                                       ,リ,ハ.__!_  ̄ハ{fタえクV_厂.-‐'´r_戈ィ||l lレ' ,| 人 , -‐t,ハ
                                 / クー--/ヽ、 | `Y rく_\_/r辷戈-r'´{ハt〉 Y/! {_厶-‐ぐ}_\
                             ,.-‐ニフ´∠ __∠_    `   |i }`ー' ̄¨^iー一ァ¬f´{{! // _ゝf辷ュ=弌フ′
                           ,.-'´r'´ ̄ヽ辷_ク广´      じ′ __r_-、 ! /  ゞ-`タ/'´ ̄ `ヾ ミ:、〈
                、       _,.-'´ /--‐‐一' _/      /`>ー<_ {  ̄ゞヘ._ /{   {//       ノ ソリノ _,rーヵ


         /\
         /  \
        /    \
       ,'         \
       ,' ::::       ヽ
       i :::: :::::     ヽ
      i ::  :::::        l
      i      :: /ヽ   |
      i      / lll lllヽ   !
、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7
 ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        本来の体から魂を切り離して移植し、
  i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /          新たに強大な体を得た気分はどうかね?
──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─--     やらない夫君、私の声が聞こえるか?
   |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |     ./
    !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  //\___
__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
= ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /

882 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:38:03 ok4CJt/I


                                                  , ャ   . j´ __,イ
                                                ,ィ´./,___//\.    f^
                                              /  /こ7 ,イ_____/    ∨
                                             fr≦¨´,ィ' ./ }、____      ∨
                                   ,、,___________,ィ' rf ,イ》_/}/ト、 ``'¬-.:i!´:∨
                ア、グ、ウ……コ、コレガ……  `¨¨“''・…亠ニ二_/ y'彳ル爿}〈::::.. ヾ、   ..:::i!:::::y
                コレガ、オレノ……オレノ、テ……        `Lイr斥「!/{::::::::::... ヾ、  ..::::i!/
                …………! ア、アッチニ、イルノハ……     ̄`ヽ / }/¨`'^^ヽ、ヽ..::::::/
                      ; _, 、      .                  | /y',   ,′   \ヾ:イ
                     ;/「`Y´`ヽ ;                    /!_/  ..::::::::l
                    :</「`〈___ノヘi ;                  レヘ ..:::::::::::::::ヽ、
                    ; <」_,ィ==イ   } ;                  _,以 V
                   .   <」斗イ》 ,ィ:ム、  :               ,ィ´   ∧V     .::
                    ; <__,ィ_ノ.::ィ^ヽミュ、 ; : ; ;      / L,__   ∧V   ,;::::::.........
                       :`´:K     `¨マ'¨¨ニ¬・・・マ___,イ     `ヽ,__y匕ャ'
                         ; ;`¨マミム、  `¨マニニ弐ニ二三≧、  __≧斗'´
                           ; `¨マム、`ヽ、    `ヽ__> ,>ャ'´
                              ; `マ、  _____,イ三_/
                                  `マ二三三三いー--‐fフ






     ::::::::  ::      ::      :::::  ::  :::
     ::::::  ::     / ̄ ̄\   :::::  ::::  :::
     ::::::  ::::    /  :::    ヽ :::   :::   ::
     ::::  ::::   /   ::⌒ ⌒ /::  :::      ア……ア……ア……ア……
    ::::   :::  /   (_)(_) ::  ::      アアアアアアアアァァァァァァァァッッ!
    :::    :: /    (__人__) :
     :::      i     ` ⌒´/:  :::
     ::     ヽ      < :   :::
         /´       ヽ :::
         |  l       \:::
         ヽ  -‐‐‐--、  -‐‐‐-、.
          ヽ _(_)(_)_) (_(_)_)_))


「あいつ」は本当に死んでいたか? 「あいつ」は本当に死んでいたか? 「あいつ」は本当に死んでいたか?

883 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:38:25 ok4CJt/I


     /    /  ,、 |、|"゙`、    `、
    l    /  / | .|.l|   l  .::::::::::l
    | |   l  /_,. | .| |ト、  | ,  .:::::::::|
    | |   l/l/'´ // /  `メノl /l .:::::::|
    、ヽ   ,ィチ斤、′   ミュ' !.:::l:::|   ちょっと待って下さい。
     | \ {b::::::リ    P::::::リ / .:::|:::ト、  それじゃもしかして、私や誠君も?
     ト、  `ド-‐'   ,  `‐-'/l.::  |:::| ヽ
     |::|   ヘ         /:::|.::. |::::| `、
     |:::|  ::::「` 、   ´`  イ `|.:::. |:::::|  \
     |;:イ  ::::|  l ` ー ' ´  !  |.::  ト、:::|
    /';:::|   :::|.  |‐- 、 , -‐/   !.::. |:::ヽ、
   /::::::::';::|  :::|   ヽ   /   |.::  |:::::;'::::::ヽ
  l::::::::::::';:|  :::|  __\/__  |.:::. |::::;'::::::::::::l


                                              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
                                         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
                                       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
                                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
                                     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、 _:::::\::::\:::::',
                                     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
                                     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
                                     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
                                     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
           いや、お前の遺体は俺が回収して     l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
           埋葬した。お前と別の「桂言葉」が     ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
           外の世界をうろうろしていることはない。     \|\!\  ′          ∨
                                          ヾ ヾ 、    ‐-    ,   ゝ、
                                              `  、      , ′  /  \_
                                                 ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                                                  _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
                                              :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
                                              :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::

885 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:39:11 ok4CJt/I


         ,.  '"´「`ヽ ー‐‐- 、
         /      ',  \    \
         /l        ',   \\ r'^^`ヽ
      /  .l     .:.:∧     〈 〈``ヽ
       / .:.:.l    .:.:./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:〉L 「iリ
     l  .:.:.:.!   .:.:.:./     `ヽ、:.「_フ彡只
     | .:.:.:.:.:.', .:.:.:.:/          `ヽ.:L{ }
     |.:.:.:.:.:.:.:.V::/            ヽ.:V
      ヽ.:.:.:.:.「 `7    ´  ̄     `ー !.:/
      ヽ.:.:.:l い   -‐━      ━‐!/    伊藤さんの遺体も、阿部小隊長さんたちが
        `ヾミヽ、__, ' ' ' '   ,  ' ' ' l⌒ヽ   『イカロス』のハッチを開けて確認してたのを、
         l.:/´  ̄]  r‐‐--っ   ノ     カナたちがここから見てたかしら。だから
          ,r ‐〈   __L    ̄ ̄ , イヽ     伊藤さん本人の魂が吸い出されて、こっちに来てるかしら。
      /     V ´ ̄] >=< "´  〉
     /       `ヽ孑7´1:l l:lノ) ___/、
   /          孑7 l.::l l.:l 「孑`ヽ\
   〈      .::}   孑.  l.::l l.::|  孑ソ   ',
    `ヽ.:. ',  ./    lL. l/ l:::|  孑  l   〉
       `1   .:/   \L   。  /l  ノ /
        i   .:.l.:     \L   //  , イ
        |   .:l       \L//    !


                               : \/: /: : : /: /: : : : : : /:  /: : |: : : : l: : : ヽ}   \ :
                                 /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
                               : .l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   /
                                 |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ' :
                                 ヽ:|∧: : |: |く/フ;;;;;;^ヽ\ /    _ェ‐‐=  `|: : |: : l: :|
 そもそも人格・魂の複製、すなわち思考パターンの  : ∧ヘ: : |/ |;;;;;;;;;;;;;|  "      |;;;;;;;;;;;;;|  |: :/: : l: :| 
 コピーなんて理論上は不可能ニダ! やりたくても  /: : |\: |ヽ >ー‐'         ヾ;;;;;;ノ  /:/: : :/ /| :
 できないニダ! どう考えても起こるはずが      . / : : {. \ヽ  |  |          | |  /イ: :/ /: |
 ないニダ! まさか、こんなことが現実に……   : / : : ∧  ト >|  |  、__人__,,    | | /: ///: l: | :
                                : : : i^ヽ *\    /   | :::::::|       // ノ/: : l: |
                                : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、    ヽ、::::ノ     , イァー‐く`¬ : l::| :
                                : / / / ,へ. l| ` 、    ̄  , ' rーく \.  |` ト、:.l::l
                                ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|
                               : /  |       / |  /⌒/L「\.   |       ./ /  | |

886 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:39:38 ok4CJt/I


「不可能」? 「はずがない」? それがどうした! 現実に今、起こっているだろ!
そういえば、俺が第一管理者として固定されてしまっているのも、「本来はそうなるはずがない」
ものだったよな、確か! 何とか言ってみろ!


  ゝ _{  《 ー/: : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : :',
    ' ∧ 《  /: : : : : : /': : : : /: : : : : :/: :/: : |: : : : : : ',
   / /: :ゝ《   ,: : : : : : /: : : :/: : : : : /: /: /: : /: :l: : : : : ',
   / /: : : : 《  l: : : : : : l: : /: : : : : /: /:/: : /: : l|: : : : : :l
  l: /: : : : : :》ー:!: : : :-‐1:´: :_; :-‐≠: ///: : :∧: : l|: : : :l : |
  l/: : : : : : :《 ∧: : : : : |三ー-/、/´  〃::/ ハ: :l|: : : :l : |
  /: r ⌒)\: 《 ハ.: : : : :!ヘヤテ云圷ミー /イ示テイ: :∨: : :/: :/
 'r=',イ {  ヘ《  \: : |\とう斗′   辷ぅ イ:l: :/: :/l/:/   っ……何も言えませんニダ……
/f´/ l  レ⌒ヌ《   ーi\\ 丶      ,!   /、l:/://》 /'´
: }/  l     r' ヘ》   |トヽ  、__,、_,  ィ》 /イ ー《
: :|   |     {   《     | > 、 _,. <´j_ 《      》
: :|   |    レ⌒l《   |\ /      ( / 》    《


そ、そうだ。「やらない夫の肉体」は生きているわけだから、俺の、この人格を
あっちに移植すればいいんだ。そうしよう! うん、名案だろ!


                                                _, --  _
                                        rー- 、  , '´__   r 、 _`丶
                                       l「 ̄`ヽ/_     「 r-、_└t.-'´ ̄L..
                                       l|   /\ _ ̄  く 」_ , ィz< ̄ヽ 」
                                        il   ,' //\  丶  { |に」Yラソ三ュ〕.」
                                          \ 〔.//   `  -- l ̄込ニく\T゙_「
                                          \V_ ,,.      二L.| l┘l \
                                           八  _      _  |__〉 7V´
                                         .  ┌i Yf⌒t    'f⌒tY Y∨
             記憶や思考パターンを電子化して機械に      〃', tっ'  .   ゝ=ぅ , |lム
             移すことはできても、電子化済みのものを      {{ーヘli   cっ  r く! _〕
             生物の脳に植えつけるなんて、           「 ̄/ /1.::'´ ,_`':.「ト  | __ 」
             できるわけがないかしら……           匸. | ,' / 〉: {j7 .:| l   | _」
                                          {L.リ八へイL::..,, .:厶へ七にリ
                                         ┌i l    _ 乙「´    _亅
                                           L. -'´ ̄  「  Yf´ ̄  /
                                          \     |   l|    |
                                            l    l ノ { |    }

887 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:40:20 ok4CJt/I


    , "  /   ,_____, ,, ゛' 、  \
      /  , "  ,,. .": : : : : : : : : : : : : ゛: .、 ゛ 、 ゛ ,
   / ./  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ \ ゛、
  ,." /  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :゛:, .Y ゛,
 ,."  ,'  ,': : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ', i  .゛: 、
ノ   i  .i: : : : i: : :i: : : : :/: : : : : : : i: : : : : : : i:: ',j     }
     |  |: : i: :j: : :|: : : /|: : : : : :.:.从: : : : i:.:.:.|: ::|!    /
\  .|  |:.:.:|: :|:.:.:.i: :.:/ .|: : : : : :// ゛;: : :|:.:. |: :.|! ィ7/
  |`ーi  |: : i: :i: : ハ /_|: : : /、__.V: i: : :!: //:.i: :|
  |: i: :ハ V: :!: :!.天{!__ ._|::/   z=≠ァVj: :/ //|: :!:.:|   それに、こっちのやらない夫さんは、
  |: |: : :.', V:|:_」土ミ,_,,_,ィ     燃忘 /::/ /∧i: :i: :|   地獄のような戦場でいくつもの修羅場を潜った
  |: |: : : :.',У、-==ー'          ̄。゚/::/,イ/: : i: :|: :',   猛者ニダ。もう、あっちのやらない夫さんみたいな、
  |: |r-=-i -─-Y^!  (__人_)   ,.イ /7-= 、: :.:',  平和なギタリストとは完全に別人。別人格ニダ。
  ,':/    :|   ̄ ̄Y> ,`ー ─' .イ/  /{'´    ヽ: ::',
 ,'/     :ハ   t}-'´!  i> - < ./  /!_ ヽ       ',: :',
./    {.人  i  人  >-=-<! / i!⌒      i: : \
:i     ヽ i}7⌒V / / /7∧{ヽ } / ||ー;         |: : : : :ヽ
:|     /`ー===< / /// i ! .|∧ .||rノ        イ: :\: : : ',


                                           _ __ _
                                        , .:.´:.:.:..:.::::::::::::::::``ヽ、
                                      ,r'´.: .:.:.::::::::::::::::ー -、r」⌒Y⌒Y^ヽ
                                    / .:.: .:.:.:::::::::::::::::::.:.:.,r'´  ソ^ヽこ イ ヽ
                                   / .:. /ミヽ::::::::::::::::::::.:.:.:.>  >  ,ィ二ヽ ¨ヽ
                                   ,'.:.:::/.:::`ヾ、::::::::::::::::::::.:.:`フ  } ,イイ薔薇カ  )
                                   i:.::/:::/``ヽ、`.:、::::::::`:.:、.:フ  L入ハ三 ソ <
                                   |/.::,イ}    ``丶、.:.:.:.:.:ヽゝ `ゝl;;|二ノヽノ
                                   .レイ/リ         `ヽ 、.:.:>  Y!;;| ヽソ
      南ちゃんの言う通りかしら。             i彡  ``ー'     '' ー-‐`ヾ ノ|;;;| _ソー─ -、
      そんな二人の人格を融合だなんて、       <ミフh   ‐- 、    、 __   ミミYスメ/ 」,イ,ィ  \
      それこそ何をどうしても不可能かしら。   , イ三ミゝ、弋弍。テ    ヾ圭。テナ V ソ彡厂 ̄ ̄``ヽノュ、
                              , イ,ィ´ ̄ ̄`ヽ ////  ,    //// / - ─-、 ̄`ヽ - 、   
                            ,rソ^Y^Y  ヽ ヽ\つ   ,,_ _     / ,     ト、       
                             Y^X^X(_ ノ ノ _ ノ`ゝ、 _ ___ , イ !_/_ノ! ! ノ メこスーュ、_
                            _ノ__人_ノヽ _/  ヽ二二フ不< _ _ __          `^
                                      / /´ ̄          ̄ ̄`7 7

不可能? 融合が不可能だと?! 今のままでは、たとえ俺が「魂の城」に行っても、翠星石は
「あいつ」と幸せに暮らしてる! 将来ここに来るとしても、「あいつ」と手を繋いで来るんだぞ!

888 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:40:55 ok4CJt/I


┌─────────────────────┐
│                              ..│
│                        ヽ      │
│               ,,  、       l      .│
│         ゝ_    _/  .. >..、     l      .│
│          `''''''‐"  _ __ ニ:_丶     1    .│
│       / 、      ^''''ー 、__ ゝ   │   ..│  起こるはずのない事故で、俺は
│    / . l 丿  l'"! 、 、 '''-ー-、 ´ ^ー-..、 .     │  こんな体に縛りつけられて……
│    | 」 |  | || !  ! l │ '   ,r _..,, f.     .│
│    `、  '、 ゝ ノ / l ..′ ,´  | l│l .i     ..│  そもそも、こんなガラクタをお前らが
│        と二つ′  --"  ,ヘと二つ.       .│  造らなければ、こんなことには……
│                       ´ /      .│
│           /            `)       │  それで、俺が翠星石と幸せになる手段は、
│           f        丿   ヽ/       │  あれもこれもどれもそれも「不可能」
│          入 ___ -'     ,′     ....│  だってのか……
│         ( V v      "‐_ -'′       │
│          ''-二ニ -=  `'`ソ /        ..│  で? エデン計画? 人類を救う?
│            ´ ‐‐;ュ `' 、ノ  /...           │  俺一人も救えないのに?
│              ニ   ′ 丿        ...│
│                     !.          │
│                     !.          │
│     丶.._              /          │
│       `゙ ‐--- ____-''           │
│                 \           ....│
└─────────────────────┘

889 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:41:45 ok4CJt/I


ふざけるなああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁっっ!


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────

                     ┌────┐
                     │通信遮断│
                     └────┘         、,,、、、、,,、、、 
                                      、、 ゛        ' ,
                              │  o   ,'           丶
                              ├─-   ;      _r‐、_f‐、    ;
                               |__ツ.  ;    /::人:::\   /   ;
                                   ,'    f‐⌒  ⌒-、,/j  | _
                                   ;     _l >   <  |}     '、,
                                   ;   {TJス. u 冂 u  爿┐ ノ)  、
                                   ;  ⌒ゞ' U、___Uノ  L/   ;
                                       クリック ミー カシラ        .┃
                 ─────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

890 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:42:10 ok4CJt/I


                  ,,-‐''"´'':、,,                ,,_,__
_,,.--ー''''''"゙゙ ゙゙̄"'''''―--.,,,,,,-‐'゛.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:  _,,.;:--''"´`゙''ー、/ヽヾ\
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"';,_,,.-ー'''"゙゙:,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,:゙',`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,~゙"'ー-:;、,"'.:
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; ":;;;: :;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; ":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :
'' ;~ ; ::; : ;:; '',;''゚  ; ::; : ;:; ;~'',;'' ;~'',;''  ; ::; : ;:; ;~ ; ::; : ;:; '',;'' ; ; ::; : ;:; '',;''゚ ;~'',;
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; : ;:; ;~'',;'' ;~'',;''  ; ::; : ;:; ;~ ; ::; : ;:; ': ;:; ;~'',;'' ;~'',;''゚  ; ::
:::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... ....::::::::::
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .::::: :...


┌──────────────────┐                   ,、    /i    レ'
│   !  :l      ,リ|}    |. }     .   │             ,. ――y'/_/〉 ./   }  ,/
│   {.   |          ′    | }        │             ,'__ f .r―'--、∨7   ,'  ,/
│   レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    .    │             {___レ‐-、∵.>、   〈 /  /r7´7
│   !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|     .   │             ヽ___ノ-、〃 ヽ_/  / / 二-
│   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|        │             r{´   !゙Y´ゝ"´ノ  .// /ア´
│   ヽ.ヽ        {:.    lリ         │            __!_ゝ. .ノk'.-ァ‐゙ー'ァ//__.//
│    }.iーi       ^ r'    ,'          │        _∠二ユ∠Eュヾ/ ∠_,.-` ̄ //
└──────────────────┘   _____ .イ-r:、三三三ニ\ ̄ ̄У´   / ./ {
 よーし、今日はここまでだ。             ― 7 l_/ ヽ/::ゞzシ 三三三三三三゙!´ ̄ ̄i ! { ',
 全員、降りろ。晩メシにするぞ。         _/,. -‐7{三三三三三三三三三::l  i´ ̄!.! !、 \f゙ー
 エヴァは見張りを頼む。             "  /-{三ニ-"´ ̄`ヾ三三三三| .l__.| !_.l。',
                               ./l |X|/´ [l       ヾ三三三!ニ!∨ l三:! ゝr-<
                                { l┴:i!          ヾ三三:!ニ!/゙-|三l 。  \  ',
                               ! !><l!            〉、三!ニr' ̄ヘ三\ 。 ./、_人

891 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:42:47 ok4CJt/I


                   _ ......... __
               ,.ィ"/,. ィ'":.:.:.:\:.:`丶、
             / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\
            / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ
          /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',
         く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',|
           ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′ (セキレイに帰ったら、やらない夫と……
             /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}     おっと、エヴァと三人での演奏会の
            /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//   _   ハ!     打ち合わせもしないとですぅ)
           /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐',  <ノ  , ' }          ,、
          /:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }           //
         /:.:.:.:.:.:.:.:{ </: : : : :ヽ} ヽ、  ,ヽ,‐;.:.::{   }        //
        /:.:.:.:.:.:.::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃゙Yニ - _ュく{.   }       //
.      , ':.:.:.:/:.:.:.:{ /:|:.: : : : : :ヾ,ヽ='ィ、ニ. r.イYヽ   }      _..rY、
    , ':.:.:./:.:.:.:.,イ/:.:.|:.:.',: : /: : : \/ !  / /{:ハ.  }.   /,_ィ_〉 〉
.  , ':.:.:/:.:.:.:.:./ /:.:.:.:!:.:.:.∨: :_:_: : / l   ' .,'イ: : :!  }. ,イ    'ー- ._
 , ':.:./:.:.:.:.:.:./ ./:.:.:.:.:.!:.:.:/: :/r =7     ,'.フ: :ヽl   }Y フ '´ ̄`二- '-'
,.':.:/:.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:/ハ:/:.:.:.イ7/〈:、     !'.):.:. : : `ヽ/'、ヽ二-フ´
/:.:.:.:.:.:.:., '  /:.:./:./:./:.:.:.:/://:.:.:ヽ:\   |ヘ:r,.-.、、/  ゙ーァ'´


                                  /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
                                 /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
                                 .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
                                 |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
                                 |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
                                 l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
                                   l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
               翠星石は幸せな妄想で     /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
               忙しい様子。          /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
                                ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
                                i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
                                ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
                                 ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
                                  /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;

892 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:43:16 ok4CJt/I


        ____
      /_ノ  ヽ\
     / ( ●) (●)、    といっても、無事に帰還できさえすれば
    /::::::::⌒(__人__)⌒\   確実に叶うものですお。妄想というより
    |      |r┬-|    |   予定のシミュレーションですお、あれは。
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


                                                         ___
                                                       /   ヽ、_ \
                     ま、あれだけ幸せ笑顔を振りまかれると、       /(● ) (● ) \
                     翠星石に片想いしてる身としては辛いものも     /:::⌒(__人__)⌒::::: \
                     ありますけどお。ほら、表情のないエヴァ       |  l^l^lnー'´       |
                     だって、そんな雰囲気出してますお。         \ヽ   L        /
                                                      ゝ  ノ
                                                     /   /


            /| \
          /  | /
        ../     |/   .    /
       /     /  フ ―へ/
       |     /    \ △ ン、   (やらない夫との未来を思い描いて
      |     \  / ̄ ̄(,(,1wY    幸せな笑顔、か。そりゃそうだろうな。
      |  / ̄\ \  ̄ ̄//\ \  ずっと願っていたことが、もうすぐ叶うんだから)
     ||AVE |  |  ̄ |/     ̄
     /\\_/  |\ |§〕        (やらない夫は今、セキレイで待っているんだ。
    |      __//  )          翠星石が帰って来るのを。帰ってきたら、
   /   _/ ̄ ̄ ̄  /           翠星石をその腕で強く強く抱きしめるつもりで……)

893 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:44:11 ok4CJt/I


                                                   ___
                                                ,ノ' ´    ` ''ヾ、
                                               /            ヽ
                                               }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
                                               |L_ ! ___ { ,..、|
                    今夜は四時間交代で、俺とエヴァが      }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
                    見張りに立つ。他の者は簡易コテージを   l.| ´ |    ̄  vijソ.!
                    建てて、速やかに睡眠をとるように。     丶 └、     Fイ l′
                    まずはエヴァ、先に立て。              ',  ‐--‐  ,イ ケ|
                                                  ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
                                                _,,」、'....ィ'       '|.


: > ..    ./`> .
 :::::::::::::>,/:::::::::::::::`>,
 :::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
 :::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
 :::::::::::/_:::::::::::::::::::::/、_
 ::::::::::/ `ヽヽ:::::::::/_ /`ー、‐´`二ヽ
 ::::::::\  ヽ\::::::::ヽ、___y´ 》.》 ``
 \ヽ:::::::::::ゝ,_( `ヽヤ、::iヽ.      ,ィ
  》/::::::::::::/ `ヽ _,ハ Ⅵ ヽ  //
 /〈::::::::γ'   / -代 ヾ`ヽ`イ/
  /j::::::::j   ,イ__ ノ ゝ._ )ヽ_R/   ……ああ……
 //:::::::/  /_ ノー‐- 、! トvー'    見張り……か。
 Y_三イ  ̄       `、 :l      わかった。立つだろ……
              ハ_i

894 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:44:28 ok4CJt/I


                                          __   __
                                       .  ´       > --      .
                                     /       . ´            `  .
                                    /        /                  \
                                    {!       /                     ヽ
                                    ゝ._   /                    ヽ    ',
                                        /             /il       ',    '.
                                       , '        , '  , '  /  | l l  i        |
                                     , '  , '      //__/  /   .l l l  l i   l   |
                                    // / //    // / `/   /´「 「 /`メ   !   |
                          .         // / // / / // _ム._ /  /  レレ'__  ハ i   .リ
         緊張というより高揚して当然の       //  レ' / / / / K´{r'::::::}      ´{k:::: .}ヾ ll !  /
         任務だというのに、不自然なまでに    //   / / /  i !i  ´ ̄        `ー‐'  リ ト./
         覇気がありませんね。彼はいつも     i/   / / /i. /i ハ       .          /  l !
         あんな感じなのですか?          |    レ'/ / !/.!入ヘ              /  i iノ
                                  |    i/ /  ハj 弋ヘ     ‐=-、     /  / i!
                                      i /  /  |  乂\          /  / ,'
                                      |へ !  ⊥. --‐‐‐\       ..イi  / /
                                      | /X ̄ _. --ァ'// | >  .  ´ .| ! / /
                                      |' r' ´ ̄ // r─┴ -----‐─‐ ┐レ'
                                 ___ .八 乂 . ∠/--┤「 ̄ ̄ | 「 ̄ ̄ ̄ .|
                             .  ´      ` 二 ´=彳´ ̄ !     | |      「 ̄ ``ー‐‐ ‐ ´ ̄`  .


      ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\     だーかーらー、今言ったお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   確定してた失恋とはいえ、改めて
  |     (  (      |   眼前で見せ付けられると、
  \     `ー'      /   堪えるもんだお。そんな経験ないのかお?

895 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:45:26 ok4CJt/I


…… …… …… …… …… …… …… …… …… …… …… …… …… …… …… …… …… ……

                                              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
                                         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
                                       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
                                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
                                     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、 _:::::\::::\:::::',
                                     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
                                     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
                                     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
         ……こんな席で言うのも気が引けるが。     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
         俺は先日、桂中隊長にプロポーズした。     l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
         この戦争が終わったら結婚してほしい、と。    ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
                                        \|\!\  ′          ∨
                                          ヾ ヾ 、    ー ´   ,   ゝ、
                                              `  、      , ′  /  \_
                                                 ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-

        (ヽ、00  ∩                     (ヽ、00  ∩
      ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃                  ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
       ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇          ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
      ( ⊂ニニ   / /⌒) )               ( ⊂ニニ   / /⌒) )
       `ー――'′ し∪  (ノ                `ー――'′ し∪  (ノ

<おお! おめでとうございます!
<いやいや、こんな時だからこそ、明るい話題はありがたいですぞ!

896 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:45:44 ok4CJt/I


      ____
     /      \
   /         \
  /   (●) (●)  \   なんだ、まだだったのか。そんなもん、
  |   (トェェェェェェェェイ)   |   とっくに終えてると思ってたぜ。なあ?
  \  \ェェェェェ/   /   

                                                 /⌒ヽ
                                              _ |   __
                                             ´  >´ ̄      `ヽ _
                                             /   / /      \ |
                                                │ | , |  ト、_  ,ヽi>
                                            ヽ_メ ー┼‐ヘ´ \ヽ  ̄/ |、
                                              | | 三三   三三≠ │|
                                              | |│||        | i /_」
                                              | ,ヘ    厂 ̄}  | ,ヘ_j
                                              レ  ヽ、 __ ̄ ̄__/|./\\
                                                  //丁|, | '\\\>
                                                 /、|/ヽ/  |   ヽ/

         ,ィ,ニニュ、_
         //    ``ヽ
        __《_______
      ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`‐-ィ´ヽ、_
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::|:::`ニニ=‐-
    / : : : :.:.:.:.::.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::.:.`ヽ、
   j: : : : : : : : ./:.:./:.:.:..::ノ:.::.:λ:.:リ::::.:.:..:.ヘ、
   { : : : : :.:.:∠:j:.::/::.:;/'⌒/|:.:/::::::::ト、:.:.:ハ.
   ∨:.::.:.:.:..:::.:.:|::/:;/|/:;/_j;/,':/|:::| \:.:|
   ∨:.:.:.:::::.:.(_|::'"::::::|´ ≡≡ 〈:/ |/   ヽl
    j:.:.:.:.:::.:i:.:/:|::::.:.i::|U      〉  (うんうん、予測もしてたし覚悟もしてたけど、
    |:.:.:.:::::.:|/::..,|::::.:|::|  (.`ゝ/    いざ本人の口から遠慮なく言われると、
     |::.:.::::::./:.:./、|:.:.:|::|‐-‐::'l´     堪えるよねえ)
     |:.:::::::./:.:./ ヘ:.:.::λ:::::::::|
   |:.:.:::::/:.:./==、ヽ:.:.ヘ、_::::}

…… …… …… …… …… …… …… …… …… …… …… …… …… …… …… …… …… ……

957 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:15:46 ok4CJt/I

        ._ ,-――  - _
    , -―- '"           ヽ
 //  /             ヽヽ
´ /  /             ヽ  ヽヽ
 /  /   / l       l    ヽ  ヽヽ
ヽl   l  /  l       ハ     l  ヽヽ
  l  l  l    l    l ヽ     lヽ   l l
  ヽ l /ヽ /ヽ   l  ヽ、  l \/l l
   〈l  l  ̄∨ ̄ \/    \/ ̄  l l l
    l l O三三三    三三三O'  l l   ……ぐすっ……
    l l  ゚。            _ ゚。l l l  
    l lヽ/|゚.           |:::ヽ/ l l
    l lヽ:::└ヘ   _   /ヽ-´:/  l l
    l l  ´‐->ヽ  _ /<_'"   / /
     | |  |:::::::::┘:::::::::::::::└´:::::::|  / /
     、ヽ 〉::::::/::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::∨ /


                                                ___
                                              /      \
                                             /ノ  \   u. \
                                           / (●)  (●)    \
                 えっ? いきなりどうしたお?        |   (__人__)    u.   |
                 何か古傷でも抉ってしまったのかお?   \ u.` ⌒´       /
                                           ノ            \
                                         /´               ヽ


    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  :l  ノ(   ,リ|}    |. }
.   {.   |,.へ⌒ .:ヽ '/   ,ヘ }
   レ-、{ ゞミ≡=ァノj!}=夭''´K
   !∩|.} ゙゙匈゙` ...:::::/''匈 / f^|   そこ! 旅行に来てるんじゃないんだ、
   l(( ゙′` ̄'"〃 f::` ̄  |l.|    さっさと寝て明日に備えろ!
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
    !| ヽ.   ,∠ニ=   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\

898 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:48:12 ok4CJt/I


                        す、すみませんですお>
                        流石は「不死身の阿部」、冷静ですね>


☆.。 .:* ゜☆.  。.:*::::::::::::::::゜☆.。. :*☆:::::::::::::::::: 。.:*゜☆.。.:*
::::::::::::: :::::::::::::::::: :::::::::。.: *  ・゜☆   :::::::::::::: :::::::::: :::::::::::::::::☆.。 .:*・゜☆.  。
:::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*゜☆   :::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::::::::: :::::::::::::::::::::☆
。.: *・゜☆.。. :* ☆.。:::::::::::::::.:*゜☆   :::::::::::::::::::::。.:・゜☆.。
::::::::::::::::: * :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ☆.。::::::::::::::::::::::::::::::.:*・゜☆   ::::::   ::::::::*゜☆.。
:::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*・゜☆   :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::::::::::::::::::::::::゜☆.
:   :::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::   *  ゜☆.。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
☆.。 .:* ゜☆.  。.:*::::::::::::::::゜☆.。. :*☆:::::::::::::::::: 。.:*゜☆.。.:*
::::::::::::: :::::::::::::::::: :::::::::。.: *  ・゜☆   :::::::::::::: :::::::::: :::::::::::::::::☆.。 .:*・゜☆.  。
:::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*゜/☆   :::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::::::::: :::::::::::::::::::::☆
。.: *・゜☆.。. :* ☆.。::::::::::::/ :::.:*゜☆   :::::::::::::::::::::。.:・゜☆.。
::::::::::::::::: * ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::: ☆.。::::::::::::::::::::::::::::::.:*・゜☆   ::::::   ::::::::
:::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*・゜☆   :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::






┌─────────────┐
│                    │
│       / ̄ ̄\      ..│
│     /       \     │
│     |:::::       |    .│  (どんなになっても俺は人間だから、
│    . |:::        |    │   人間「やらない夫」としての心を持ち続けよう、
│     |::::         |     .│   と思って頑張ってきたけど)
│     .|::::       __}     │
│    /::::        \   ..│  (大笑いだな。俺は最初から、人間とかいう
│    |:::         _)   ..│   生物じゃなかったんだ。ただのコピーなんだ)
│    |::::         i     .│
│    |::::        i  |     │   (ああ。そういえば、翠星石がやらない夫を
│    |::::        |  |    .│    亡くして悲しむ顔ってのを、見ずに済んだんだ。
│    \___、_____  ノ _)    .│    彼は生きていたから。良かったなあ……)
└─────────────┘

899 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:48:32 ok4CJt/I


翠星石…… 翠星石…… 翠星石…… 翠星石…… 翠星石…… 翠星石…… 翠星石…… 翠星石…… 

                   .  l /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ !
                     l. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.i:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',l
                     l i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.,、 '"   /:.:.:.:.:.:.,':.:.:/ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
                   .  l. l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:, '"       /:.:.:.:.:.:./:.:./   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
                     l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:/:.:/    ノ  /:.:.:./ /:./ ` ─--\:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.l
                     ! l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.://--─  '"  /:.:/  /:/  __.....    ヽ:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
                   . !  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:./ _.... -─-、- //   //  ,、r‐──- .._ \:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:/!
                    l  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:/ く i ..::::::::::ヽ     ,,.'''    i ...::::::::::} >>l:.:.:,':.:.:.:.:.:.:./:.i
やらない夫……?         l   ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ    ヽ::::::::::::/   ,,. ''      ',:::::::::::::ノ '"  l:./:.:.:.:.:.:/:.:.:',
夢じゃないですね?        !    ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    どニつ  , ''         どニつ'゛  /:.:.:.:.://:.:.:.:.:',
本当にやらない夫ですね?   /:l    \:.:.:.:.:.:.:.\                     。   /:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:
                   :.:.}     i:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.>          i          。 ∠:.:.:.:./   i:.:.:.:.:.:.:.:.
                   :.:.:',     ',:.:.:.:.`T:.\        ャ─  ''フ      。  /:.:./     ;:.:.:.:.:.:.:.:.
                   :.:.:.:' ,.    ;:.:.:.:.:.:l:.:.:.l:.\         ヽ ...  '゛      。 イ:.:.:.;     ;:.:.:.:.:.:.:.:.
                   :.:.:.:.:.:',     ',:.:.:.:.l:.:.:.l:.:.:.:.:` .._              ィ'゚゛:.:l:.:.:.:.:',    ,':.:.:.:.:.:.:.:.


               , ...... - 、 _
            ,. -'´        `ヽ、
        _,. -ッ'´  ,.. -‐ '.: ´.:` ヽ、  ヽ、
       l´ / ,. .:'´.: .: .: .: .: .: .: .: .: '‐ 、  ト、
       い//.:,.: .: .: .: .: .; .: .: .: .: .;. .:, i.:ヽ,`',ヽ、
        〉'´/.: 、.: .; .:'´.: .: .:_,フ,´.:'フ!.:!.: .:i l ヽ,
    , ⌒丶ぐ/: .: .: .:X´.:ー=ラフ´.:/ ,|.:l!.: .:l 〉/
   ノ   、ヽ、 .: ,.'ッ-、ゝ ' ´, ,'ン´ ,/ l/l.: .: ! l'
  /   、  ヽ ト.〈 ト'uヽ ´  ,. イーr、' l.: .: l  l   言うまでもないことですぅ!
 /    ヽ,  V l ` ゝ‐┘   !‐'じ'^! 〉,!.: ; '  !   何があっても、絶対絶対帰って来ると、
 l、 ゝ、._  `どィ l、'''' ,、 _   ` ',,‐' , ':/:i、  l   約束するですよ!
  ヽ、  _フ´ ,-'ヽ,ヽ、,'    ̄ ̄ i  ∠ン.: .: :lヽ、l、
    `ラぐ'^~  ノ:::::フ`ゝ、    ,.! .:'.:´.: .: .: .: '、 ヽ,l
    l´::::::`'_、/::::::i i~  Fニ キ´ーn-、ヽ、、.: .: :'、 ゝ、


翠星石…… 翠星石…… 翠星石…… 翠星石…… 翠星石…… 翠星石…… 翠星石…… 翠星石……

900 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:49:33 ok4CJt/I


┌─────────────────────────┐
│              _________                  ...│
│            /       'r r.r.r.i              │
│           /        | | | | |              │
│          /     u  .ノ.ノ.ノノノ              │ (……ダメだ。俺の支えであったはずの、
│          ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ             ...│  翠星石の顔や声を思い出しただけで、
│         / (○)(○ ) .(    l ヽー―ー-、         │  とんでもなく苦しい)
│        /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ       │
│       ./   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l      │ (「翠星石がやらない夫と再会して笑顔」それが、
│      /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l      .│  今の俺にとっては苦痛でしかない)
│    .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l    ...│
│    /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l    ..│ (なんでそうなるんだ! 翠星石の笑顔だぞ?
│    /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }     │  翠星石の幸せだぞ? どうして俺が、
│   ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l   ...│  こんなに苦しむんだ?)
│    ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ    │
│                 ', |     /         ,'   ...│ (俺はそれを、ずっと命懸けで求めて、
│                  ト、   ノ          ノ    │  目指していたはずだろ? なのに……)
└─────────────────────────┘




                                                  , ャ   . j´ __,イ
                                                ,ィ´./,___//\.    f^
                                              /  /こ7 ,イ_____/    ∨
                                             fr≦¨´,ィ' ./ }、____      ∨
                                   ,、,___________,ィ' rf ,イ》_/}/ト、 ``'¬-.:i!´:∨
                                   `¨¨“''・…亠ニ二_/ y'彳ル爿}〈::::.. ヾ、   ..:::i!:::::y
                                             `Lイr斥「!/{::::::::::... ヾ、  ..::::i!/
                           ……もう……             ̄`ヽ / }/¨`'^^ヽ、ヽ..::::::/
                           どうでもよくなった……        | /y',   ,′   \ヾ:イ
                           俺も……翠星石も……       /!_/  ..::::::::l
                           連合もカイオンも……        レヘ ..:::::::::::::::ヽ、

                            <おい。

901 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:50:13 ok4CJt/I


    ヽ_\. \   У   /     ,.-┴-、     ヽ
      `\Y´\./   /   ./¨`゙ヽ  `ー、    ヽ
   (`ヽ、.  \(¨ヽー-〈   /  o    \   ヽ  r-il
    `゙ヽ、゙ヽ、_/_`´    ヽ-{ o o     i    ! | l|
        `ヾト-'       } ヽ. o  o ___!_   .} | i!
、        /i_ \__/   }  /     ̄`ヽ ヽ.i
. ト-、       〉-!          ├<_           \/
/  /`゙ヽ.  ./  ! .__     `ー-、`ヽ-:、    ノ`
  /  / .i  /  .| {゚  ゚}   ヾ//7/  `゙ー--コ
 〈__./   ∨__}-三三_   ゝヾ、        /
      .}    `ー――r‐r―‐' ヽ.     /
ー--:、   l          ', ',   ,イ   /
    \. |          }-ヾ-ヘ_ヽ_/!
.       \      r‐、  il! ヾ 〉、ヽ !


                                    \\           _      /
                                      \\    _ノ ̄ ̄ノノ    _ |r'l
                                       ヾ'\_r'__\rrヾヽノ二 ̄_ノ' || |
                                         〉/ ,rj ___ ヽ/ lノ /   || |
                                         `Lvヽ(l_|_)‐'、_|ノ__,‐|| |
                    ああ、小隊長。……あれ?      r '`' r __, ||\L/    || |
                    まだ交代の時間じゃないのに?  / -イ l_|// 〃  [____|| \
                                         / r/ ̄_ \_ ||r―――――\ヽ l
                                         l,l/ l ̄/ ̄| | | | ̄ ̄⊆⊇⊆⊇|| |
                                           | /   | ∪ノ ⊆⊇      || |
                                           | /   /|ヽノ r――、___|| |
                                           |/  l |   /    lヽ_|_|| |
                                         ,―' ̄ ̄| |   |     |   |  || |


    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
   レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
   !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|  話したいことがある。まあ座れ。
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ          はあ……(ん? 専用回線? 内緒話か?)>
.    }.iーi       ^ r'    ,'
    !| ヽ.   ー===-   /    もったいぶってもしょうがないから、
.   /}   \    ー‐   ,イ     ズバリ聞くぞ。
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\

902 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:50:56 ok4CJt/I


                                       _  -───-   _
                                    ,  '´           `ヽ
                                   /                 \
                                  /                    ヽ
                                 / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
                                 ' 「      ´ {ハi′          }  l
                                 |  |                    |  |
                                 |  !                        |  |
                                 | │                   〈   !
                                 | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
                                /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !
            お前の正体は、          ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
            リジン出身で           | | /ヽ!        |            |ヽ i !
            翠星石の婚約者である、    ヽ {  |           !           |ノ  /
            やらない夫だな?         ヽ  |        _   ,、            ! , ′
                                 \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
                                   `!                    /
                                   ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
                                    |\      ー ─‐       , ′ !
                                    |  \             /   |
                                 _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
                            _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_

903 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:51:37 ok4CJt/I


┌────────────────────────┐
│          , --────-- 、                │
│        /           \             │
│       /              \           ..│
│     /               l     \          │
│    /              ノ::::::::::::::::::::::.\        .│
│.   /             _, -'´:::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::: \      ...│
│  |         / / ̄◯  :;;;;;;:// ̄◯ヽ     │   なっっっっ!
│  .|        | |.    .|  ,|:;;;;:| |.    .| |    .│   なんでそれを知ってるっっ?!
│   |         \ \_/ /::;;;;::\\_//      │
│   .|             ,/   :::|::     \       │
│    |   u           |      |     |       │
│    |            |      |     |       │
│    .|             \__/\__/|      .│
│    |.              トエエエエエイ  |      ..│
│    .|        u         '.{    :l    }/ /      ...│
│     |                .{   :l    }/ )        │
│    丶                  .{       }  l        .│
│      \                  、`ー一一 ' )       ..│
│       \               u     /        .│
│         ヽ               /          │
└────────────────────────┘

904 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:51:54 ok4CJt/I


                                         |  |
                                         |-―|
                                         |-―|
                                         l   \
                                         )__ \__
                                         く  _ _   \―――-、
                                        /l ̄ ̄ \ \> 一―_    \
                                       / |__  \ l \    ̄ー―/
                                       |  /   \   \        /
                                       \| ̄\/\/ / \ __ __\
                                         l_/ l_/ _/ー/ー--\   ̄ ̄\―、
                                                  \;;;;;;;;;;/ \___\_\
                            ……あ。                 |〉::::\___/__    ̄
                                         /\ / ̄l / ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::\   ̄\
                                       /\ _/|  ̄l  /:::::::::::::ノ\::\\:::\   /
                                      _/ /   |__/:::::::::::ノ   \::\\:::\/::/\
                                      |  ̄     /  /:::::::::/     /::::/  \:::::::|_
                                     /l   _/  /::::::::/       /::::/    \:::::::\
                                    //   /――- \/        /::::/      |:::::::::::
                                  / / /      \       |:::::|
                                 /  //           |         |:::::|
                                  ̄ ̄ ̄          |       |:::::|


    ヽ_\. \   У   /     ,.-┴-、     ヽ
      `\Y´\./   /   ./¨`゙ヽ  `ー、    ヽ
   (`ヽ、.  \(¨ヽー-〈   /  o    \   ヽ  r-il
    `゙ヽ、゙ヽ、_/_`´    ヽ-{ o o     i    ! | l|
        `ヾト-'       } ヽ. o  o ___!_   .} | i!
、        /i_ \__/   }  /     ̄`ヽ ヽ.i
. ト-、       〉-!          ├<_           \/
/  /`゙ヽ.  ./  ! .__     `ー-、`ヽ-:、    ノ`    やはり、そうか。
  /  / .i  /  .| {゚  ゚}   ヾ//7/  `゙ー--コ
 〈__./   ∨__}-三三_   ゝヾ、        /
      .}    `ー――r‐r―‐' ヽ.     /
ー--:、   l          ', ',   ,イ   /
    \. |          }-ヾ-ヘ_ヽ_/!
.       \      r‐、  il! ヾ 〉、ヽ !

905 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:52:25 ok4CJt/I


                                                    ,, - ―- 、
                                                 ,. '" _,,. -…;   ヽ
                                                 (i'"((´  __ 〈    }
                                                 |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
                     いや、別に不思議でも何でもない。       ヾ|!   ┴'   }|トi  }
                     お前が配属されてすぐ、師団長から         |! ,,_      {'  }
                     貰った『エヴァンゲリオン』の資料の中に、    「´r__ァ   ./ 彡ハ、
                     「適合者 やらない夫」とあったんだ。        ヽ ‐'  /   "'ヽ
                                                    ヽ__,.. ' /     ヽ
                                                    /⌒`  ̄ `    ヽ\_


            __
         ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
     !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ    翠星石から聞かされてた
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ     名前だったから、気になってな。
     ヾ、!      !;     ,レソ     情報部のツテを頼って、
       `|      ^'='^     ム'′     ちょいと調べた。それで、な。
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、

906 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:53:27 ok4CJt/I


                                              ヽ、        ,-、  
                                               ヽヽ,-―、__./  |/⌒ヽ_―
                                                ヽヽ   ∠-_ |⌒l )。=、
                                               《、ヽ\/   `()/ |/。
                                               `、ー\) ⊿/ ヾ |―-┘
                               そ、そのことを         | \ 'v,ーニ∋∠/ 〕
                               誰かに漏らしたりは?   ート、 〕 H┴´J\l  ノ 〈
                                               ー>、> |~>' \_ リ | ∩
                                                 |`l/^ヽ'- ~ ̄_`┘」。。\


::::::::::::::::::,、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
:::::::::::::::i' `"~´''""゙~゛゙^'ヾミ;,゙"ー;;;;;"゙''''ヾ;i
:::::::::::::::|           ' ;!゙      {,
:::::::::::::::|                       i
:::::::::::::::|                       |
⌒ヽ.:::::} ∠二二三三=''   ∠二二=
´'ハ i:: |   '´て"アヾ´    i"てj"ヾ,′
.r‐ノ レ'      ̄ ̄        | ´ ̄ l   バカ言え。お前自身が
.{ i、               l    |   翠星石に秘密にしているのを見て、
 、 `                   |   |   俺もこのことは墓の下まで持っていく
ヽ、 `i           ,-、 ノ   l   つもりだったさ。
:::| ` ー,                 ´     ,'
/    、      ,,.- -‐─ 、  /
     ヘ       _____     /
      ヘ      `~"´   /
    ',    >         /
     ',       ≫...    _ '
     ',      .:.:.:.: T<
      ',         .::.:.|   " ‐- ,
                      ̄" ‐-

907 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:54:52 ok4CJt/I


                                                      ___ _
                                                  -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
                                              ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                             r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                             ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
                                              フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
                                          .    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
                                              〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
                          だが、俺たちの前に    .    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::
                          「やらない夫」が現れた。    /..             "´ 2ノ/ l:::::
                          あれは何なんだ?     .   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
                                          .     'ーr_‐;        .ィ    l:::
                                               〈..        /:{      ヽ
                                                `}     /:: ! i
                                                 丶、,、. イ::::::    !


             /| \
           /  | /
         ../     |/   .    /
        /     /  フ ―へ/
        |     /    \ △ ン、    ……本来、「ディアブロ」にインストールされれば、
       |     \  / ̄ ̄(,(,1wY    その人間の肉体は死ぬ。だが俺の場合、
       |  / ̄\ \  ̄ ̄//\ \  不正規インストールによるアクシデントだか
      ||AVE |  |  ̄ |/     ̄   何だかが起こって、死ななかったんだ。
      /\\_/  |\ |§〕
     |      __//  )
    /   _/ ̄ ̄ ̄  /

908 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:55:48 ok4CJt/I
    908 名前: ◆XAn/bXcHNs[] :2011/05/02(月) 21:55:16 ID:xxxxxxxxxx
    
    
                                                          , ャ   . j´ __,イ
                                                        ,ィ´./,___//\.    f^
                                                      /  /こ7 ,イ_____/    ∨
                                                     fr≦¨´,ィ' ./ }、____      ∨
                                           ,、,___________,ィ' rf ,イ》_/}/ト、 ``'¬-.:i!´:∨
                                          `¨¨“''・…亠ニ二_/ y'彳ル爿}〈::::.. ヾ、   ..:::i!:::::y
                       で、本人の肉体に人格を残したまま、       `Lイr斥「!/{::::::::::... ヾ、  ..::::i!/
                       こっちに人格のコピーができてしまった。       ̄`ヽ / }/¨`'^^ヽ、ヽ..::::::/
                       それが俺。やらない夫のコピー人格、           | /y',   ,′   \ヾ:イ
                       『エヴァンゲリオン』だ。                   /!_/  ..::::::::l
                                                        レヘ ..:::::::::::::::ヽ、
    
    
    ┌───────────────┐
    │       / ̄ ̄\         │
    │     / ヽ、_   \        .│  俺だって、「あいつ」を見るまでは、
    │    (●)(● )    .|        │  自分がこの世で唯一無二の「やらない夫」
    │     (__人__)゚o   │      ..│  だと信じていた。
    │      (,`⌒ ´       |       │
    │      {        |       │  もちろん終戦後は、翠星石を他の男に託すことになる。
    │      {        ..:/       ..│  でも今、翠星石を護り、笑顔にできるのは、
    │       ` ー     \       │  この世で俺しか、やらない夫しかいないんだと。
    │       /    _    l      │
    │      /  ̄`Y´   ヾ;/  |     ..│  だから俺は、命も何も捨てる覚悟で、
    │  __,|    |    |´  ハ     │  今まで戦ってきた。
    │     |    |    |-‐'i′l.     .│
    │     |__ |   _|   7'′   ...│  ……だけど……
    │     (   (  ̄ノ `ー-'′\    │
    └───────────────┘

909 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:56:06 ok4CJt/I


                                       \\ :         _      /
                                        : \\ :  _ノ ̄ ̄ノノ    _ |r'l
                                         : ヾ'\_r'__\rrヾヽノ二 ̄_ノ' || |
                      翠星石にとって、          : 〉/ ,rj ___ ヽ/ lノ /   || |
                      この世でたった一人の       : `Lvヽ(l_|_)‐'、_|ノ__,‐|| |
                      愛する男、やらない夫は……    : r '`' r __, ||\L/    || |
                      俺の他にいるんだ……       :  / -イ l_|// 〃  [____|| \
                                          ; / r/ ̄_ \_ ||r―――――\ヽ l
                                            l,l/ l ̄/ ̄| | | | ̄ ̄⊆⊇⊆⊇|| |
                                             :| /   | ∪ノ ⊆⊇      || |
                                            : | /   /|ヽノ r――、___|| |
                                            : |/  l |   /    lヽ_|_|| |
                                            ,―' ̄ ̄| |   |     |   |  || |


         ,..-一ー''゙゙ ̄~゙'''ー- ..、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. \
      .,i";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;ヽ
     .|丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!
     l丶;;;;;;;/!マダ゙'''!゙'V┐;;;ii―=i,xri-、;;ヽ
     |;;;;;;;;;;;,!       ゙゙.!;lリ     .!;;; !
     |;;;;;;;;;│          !′     .!;;.l'
     .l;; ∴/.`-ニニ;;;;x,  ' wr=ニ`-'.|、!
      ]/'.l.|          "      l、.!
      ,!゙ .川  `”´丶   │.'' ̄´  .l l
      ヽ ゝ            |     !.|l゙  ……
      .'Lヽ         ,     l゙/
       l'ァ.l       .゛.'"    .|’
       .リ ヽ    .-- --     ,/
       /'゙i  .ヽ     ..y.   .ノ|
      /゛ .i′  \        / ; |`'、
  ._..-''ア  ll  l  .\、 ." .,/;;;;;;;;l.l \
 ` .. l゙  .!|  ..l    .`゙゙´  ;.,;;;;;;;| !  .゙ぐ- ..,,_

910 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:56:42 ok4CJt/I


         ; |  | :
        ;  |-―| ;
         ; |-―|  ;
        ;  l   \  ;
         : )__ \__ ;
       ;   く  _ _   \―――-、 :
         /l ̄ ̄ \ \> 一―_    \ :
       ; / |__  \ l \    ̄ー―/ ;
      :  |  /   \   \        /  ;
         \| ̄\/\/ / \ __ __\   :       そして、俺はどう足掻いても人間ではない。
       :   l_/ l_/ _/ー/ー--\   ̄ ̄\―、:    鋼鉄の、悪魔の兵器、
        ;           \;;;;;;;;;;/ \___\_\ ;  『エヴァンゲリオン』でしかない。
        ;           |〉::::\___/__    ̄;   その他の、何者でもない……っ……っ……
          /\ / ̄l / ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::\   ̄\  :
      ;  /\ _/|  ̄l  /:::::::::::::ノ\::\\:::\   /  ;
      : _/ /   |__/:::::::::::ノ   \::\\:::\/::/\ :
     ;  |  ̄     /  /:::::::::/     /::::/  \:::::::|_  ;
    :  /l   _/  /::::::::/       /::::/    \:::::::\ ;
    ;//   /――- \/        /::::/      |:::::::::::  :
  ; / / /    :  \       |:::::|
 :/  //       ;    |         |:::::|           ヽ_\. \   У   /     ,.-┴-、     ヽ
   ̄ ̄ ̄         : |       |:::::|            `\Y´\./   /   ./¨`゙ヽ  `ー、    ヽ
                                    (`ヽ、.  \(¨ヽー-〈   /  o    \   ヽ  r-il
                                     `゙ヽ、゙ヽ、_/_`´    ヽ-{ o o     i    ! | l|
                                         `ヾト-'       } ヽ. o  o ___!_   .} | i!
                                 、        /i_ \__/   }  /     ̄`ヽ ヽ.i
                         辛いか。   . ト-、       〉-!          ├<_           \/
                         悲しいか。  /  /`゙ヽ.  ./  ! .__     `ー-、`ヽ-:、    ノ`
                                   /  / .i  /  .| {゚  ゚}   ヾ//7/  `゙ー--コ
                                  〈__./   ∨__}-三三_   ゝヾ、        /
                                       .}    `ー――r‐r―‐' ヽ.     /
                                 ー--:、   l          ', ',   ,イ   /
                                     \. |          }-ヾ-ヘ_ヽ_/!
                                 .       \      r‐、  il! ヾ 〉、ヽ !

911 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:57:06 ok4CJt/I


「あ、当たり前だろ……常識的に考えて……」
「だろうな。これまでいくらでも辛いことはあっただろうに、
 お前が泣くところは初めて見たぜ」

┌────────────────────────────────────────┐
│                   /  ̄  ̄\                                 ..│
│                     , '       \            _,,.、、、、、.,,_                │
│                 |         |          /.:::::::::::::::::::..`ヽ、            ..│
│                    | .        |         / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、            │
│                   |         |         | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ            │
│                 |         ,           | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j            .│
│                    ',         ,       .   |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{           ...│
│                  ヽ_,'________r            .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙           .│
│                       /:::::::::::::::::::ト,            }:::::::::::::::ノ゙  l  /           . │
│                     /  ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ;,、_         ,xァ''ー'゙'`    '、 /             │
│                __,,./"" :::::::::::::: ' ,:::::::::::::ヽ,、    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_           .│
│           / ..::\ ..:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::: !:::ヽ  ''^ーァ 、_____  ̄ /           │
│          / .:::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::: i::::::.  `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、        .│
│          l ;ノ:::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::: !::::::: ノ /           /    ヽ        .│
│         く :::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::: イ::::::: {,'        ,   /      ゙、       │
│         イl  ::::::::::::::::ヽ;;|:::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::: |::::::: !         l /  __      !        │
│         ,イl ::::::::::::::::::: 〉::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::: |:::::::: i          l, l  く,_  、   | .     ..│
│         イl| ::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::: |::::::::: |'''ー--_  、、,,,_リ    `ヽ、ヽ, ,!      ..│
│          }l ::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::i.:::::::::::: |:::::::::: i      ̄`¨`'''|!    _,,..、二,,_,〉'_ー    ..│
│          | :::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::: |::::::::::: |         |!   'ー''"´  '! /    │
│          |ノ::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::: |:::丿:: |          |!         '!/      │
└────────────────────────────────────────┘

「泣いてなんかいない。この体は、血も汗も涙も流さない」
「だが、心では泣いているんだろう?」
「……」

912 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:57:32 ok4CJt/I


                                                ヽ、        ,-、  
                                                 ヽヽ,-―、__./  |/⌒ヽ_―
                                                  ヽヽ   ∠-_ |⌒l )。=、
                                                  《、ヽ\/   `()/ |/。
                          (なんだろ……俺はこの体だし、     `、ー\) ⊿/ ヾ |―-┘
                           相手も『イングラム』だ。なのに……   | \ 'v,ーニ∋∠/ 〕
                           人肌の触感も体温もないのに……  ート、 〕 H┴´J\l  ノ 〈
                           少しだけ、落ち着いてきた……)    ー>、> |~>' \_ リ | ∩
                                                   |`l/^ヽ'- ~ ̄_`┘」。。\


                   _______
               . .::´:::::::::::::::::::::::::::::`:. .
             /.:.::;v‐-=,;::::::::::::::::::::::::::::`:..、
             {イ::{/    } `ト、:::::::::::::::::::::::::::\
              Xゝ       /.::::::::::::::::::::::::::::::::i
             ノ 仁ニニ=、 /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            /  ーfュ_,   `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::l   なぁエヴァ。俺は、お前の秘密を知った。
          /          ノ.::; - 、::::::::::::::::::::;   だから、俺の秘密を教えてやろう。
          ヽ、            |:::;/ /^ 〉::::::::::::::::,′
      ___j'_         N{  ノ/::::::::::::::::/                  小隊長の秘密?>
    ノi ''―――r=、        、__ ..イ::::::::::::::::/
   ( .::i      〉           ノ´  ヽ:::::::::::/      ああ。信じられないだろうが、
   ) .:::.       /         /     }ヘル{       俺は昔、故郷のビャクヤで、
   ( .:.::j(O)   、____ . . :  /         .ィ二}
  \∠二二{          {    /       /   人
  /|    |       / ヽ       .  ´     \
  ̄ ̄`ヽ   |      く    >  ´       -‐=二三\
   ̄`ヽ { ├-,     > /       /   `ヽ     ∧
   ̄`ヽ }'― ' /    {/      /     -┼…=ミ ハ

913 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:58:00 ok4CJt/I


「小さな花屋をやってたんだ」
「は? ……はなやああぁぁ? 小隊長が? VG戦の超達人、「不死身の阿部」が?!」

 _______ _________ _________
||―――――――|///////////////////||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|| 。:゚.f a s h i o n .|   やらない花       ||::::::::::::らーめん処::::::::::||  ""
||_______| _________.||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||     ,,
||. , _,、  Uミ    |  .___  __.  ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .||  __
||. 〉 〈 ≪__〉\  |  || ̄|| ̄|| |_|_|.  ||  | ̄| ̄|| | ̄ ̄ ̄|..|||  |   |
|| l__l ノ__ゝ.\ |  ||_||_|| |_|_|.  ||  | ̄| ̄|| |      |..|||  |   |
||_______|  || ̄|| ̄||...       ||  |_|_|| . ̄ ̄ ̄ ..|||  |  [|
||□□□□□□□|  ||_||_||...       ||  |_|_||     ........|||  |   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


「タンポポやアサガオ、ラベンダーなんかも育ててな。結構、繁盛してたんだぜ」
「は、はあ」


 ;";;
 i'''''l                   ヽ、i,. - 、   | |       `ー--' //            ∧ .,.
 (,,,,,,)      ,,,. ;;;";;;i''i''i3,,,,,   --K=- 、 i  | |         /厶          lヽl i !ノl
  ヽl ..|ヽ   ,ε,'',,ヽ/ 丿 ;;;; 3;  /,| \_ソ | |,. -─¬─-、∠二==           ヽ:. !./
  ヽl, | ヽ  ,;ε -- ";;;;;;;;;;;_ ;3  !  Fミ、  /::::::::| \::::::::::> 、  /       .   ヾ、 !、i´〉ゞ
   ||| ll ヽ  ,ε;; 丿l ヽ  ;;__3  |/  ト=-| /::::::::::::::|   ヽ:::/ /:::ヽ{           ヾ☆,:'´
    ||,,,ii  ヽ  ヾ'''/,,,ヽ,,i;;ヽ,i    '   ト、二ソj::::,. -─'    V /::::::::::::i           ☆;;;:☆
/||\||i ll   i     | |       ヽ、 ,ハ   ハ_,. --- .      二ニ=-           ☆;;☆;;
ミ ||  ||| ||  i      | |    "  /∨  \/ \::::::::::::ヽ  /´::::::::::::::/            ;☆;;☆;
ミ |  ||| ii  ,|,,     | |      ≧!ー-厶  |//`ヽ::::::::} !:::::,. <´          .   .`|:|´
;; ii   || ii  |,,,    | |      `ヽ/| X∨/ |   `T T´ /Τ>           .  |:|   /i
 |i /||l  ii  i    | |      ヽ/ヽ,ハ/}(}′|     トハハイ {__,厶-─         ヾ、 .|:|   |l    ,.r-‐i
 || | ||'''l  ii  |,,,  | |       ,ハ/  |/| |    ><_}∠            . ヾ. |:|  .// /  /
ヽ/,,,,> ||'ヽ  ヽヽ |,  | |       /     | |   /\,. -=ヲt二ニ=     .       |.||:| /// ,./
i || i| || l   ヽヽ|  | |               | |ヽ. |`フヽ/ / \ /            |.||:|//  ,;:''´
ヽヽ/ |l  7,,,,,,,,,,,,,ヽヽ, | |               | | 〉〉 |个/\ !  /ヽ     ,.r''¨¨ ̄`゙ー‐ヾ.´/‐''´
                             | //  レ'   `ヽ、!       ヽ.__________,.-‐' |:|
                             |,//           ̄`

914 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:58:19 ok4CJt/I


「そして俺なんかには勿体無いほどの可愛い女房と、俺によく似た幼い息子が……」

         , '´ ̄ ̄` ー-、                 ___
        /   〃" `ヽ、 \            ,.'"´   ``ヽ、
       / /  ハ/     \ハヘ   .____    / .        ヽ
       |i │ l |リ'´     `ヽ}_}ハ/_ /|    }f^'^^了t^'^'`'1  |
       |i | 从 ⌒   ⌒ l小N| _ _ | |     |_  ! __{  .!
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ .|・,_,_,・ |/    |f'tr'i  ''^'tォ-`} !
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)    .    l ´ '、   ̄ ノ/
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/     /⌒ヽヽ、 ‐-‐   j /⌒i
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ      \ /   > __,. イァ/  /
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´       ヽ、 ヽ |  / > .i、__/
                                 ヾV く    /

「いやいやいやいや! ちょっと待ってちょっと待って!」

915 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:58:49 ok4CJt/I


┌───────────────────────┐
│               / ̄ ̄\              .│
│             _ノ  ヽ、  \            │
│            ( ●)( ●)   |           .│  前に言ってただろ?
│            (__人__)      | ../}        ..│  小隊長は行方不明の恋人を
│      _       ヽ`⌒ ´  U  | / /    __     │  探してて、その恋人ってのは男性で、
│   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ    │  副隊長が写真を見せてもらったって!
│ ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /     ..│
│.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /       ...│
│  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)   ..│
│   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄       │
│   ヽ. `ー '/   /           /\ \      ...│
│      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ      ..│
└───────────────────────┘


                                               〃                 i,
                                               r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
                                               !  :l      ,リ|}    |. }
                                            .   {.   |          ′    | }
                                               レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
                  あれか。あれは、とっくに戦死した         !∩|.}. '___゙`   ./'__`( ;;;;(
                  戦友の写真さ。ああしとけば、           l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' ) ;;;;)
                  過去についてほじくられることもないし、       ヽ.ヽ        {:.  /;;/
                  余計な人間関係もできないと思ってな。       }.iーi       ^ r'  l;;, ,'
                                                !| ヽ.   ー==━・  /
                                            .   /}   \    ー‐   ,イ
                                             __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\

916 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:59:05 ok4CJt/I


┌──────────────┐
│    / ̄ ̄\          ..│
│   /   _ノ  \         │
│   |    ( ー)(ー)        │  (つまり小隊長の考え以上に、
│.   |     (__人__)        │   副隊長には根性があったと
│   |  U  ` ⌒´ノ         │   いうことか)
│   .l^l^ln      }         .│
│.   ヽ   L     }         │
│    ゝ  ノ   ノ         ..│
│   /  /    \        . │
│  /  /       \         │
│. /  /      |ヽ、二⌒)、    .│
│ ヽ__ノ              ..│
└──────────────┘

                                                  ,, - ―- 、
                                               ,. '" _,,. -…;   ヽ
                                              (i'"((´  __ 〈    }
                                               |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
                   まあ、とにかく。あの頃の俺は、         ヾ|!   ┴'   }|トi  }
                   幸せだったんだ。                  |! ,,_      {'  }
                   愛する家族と送る、平和で満ち足りた日々。  「´r__ァ   ./ 彡ハ、
                                                ヽ ‐'  /   "'ヽ
                                                 ヽ__,.. ' /     ヽ
                                                 /⌒`  ̄ `    ヽ\_
                                                /           i ヽ \

917 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 21:59:31 ok4CJt/I


::::::::::::::::::,、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
:::::::::::::::i' `"~´''""゙~゛゙^'ヾミ;,゙"ー;;;;;"゙''''ヾ;i
:::::::::::::::|           ' ;!゙      {,
:::::::::::::::|                       i
:::::::::::::::|                       |
⌒ヽ.:::::} ∠二二三三=''   ∠二二=
´'ハ i:: |   '´て"アヾ´    i"てj"ヾ,′
.r‐ノ レ'      ̄ ̄        | ´ ̄ l      これ以上望むものなんて、何もない。
.{ i、               l    |      俺は世界中の幸せを独り占めしてるんだ……
 、 `                   |   |      ってな。本気で、そう思っていたぐらいだ。
ヽ、 `i           ,-、 ノ   l
:::| ` ー,                 ´     ,'
/    、      `- -‐─‐- ′. /
     ヘ       _____     /
      ヘ      `~"´   /
    ',    >  .    ;    /
     ',       ≫...    _ '
     ',      .:.:.:.: T<
      ',         .::.:.|   " ‐- ,
                      ̄" ‐-


                                                 __ _ _ .
                                               ヾ彡:.:.:.::::::::::``ヽ
                                              /^^`ヾ,,;:::::::::::::::::::.\
                                             /jト、    `ゞ;;;;;;;;;:::::::::::::\
                                          .  _,ゝ ト、\    ``ヲ;;;;;;;:::::::::::::ヽ
      だが、あの日。カイオン軍が侵攻してきた。         r '"´   `ヾミゞ、  ,イ;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::゙,
      俺は女房と息子を避難所に連れて行った後、        ト、  i  `ヽ    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;:::::::::i.
      一人で店に戻ったんだ。種をいくらか持ち出せ       ,}   ′    ,'  j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:::::|
      れば、店が焼けてもすぐに再開できると思って。      j二ヽ.      ,'   /,r'⌒ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:,'
                                        . /ー-'         ,イヲ/i!;;;;;;;:::.::.:.:::/
                                         )           ゞイソ´  ̄ ̄ ``ヽ、
                                        .( _ ____, イー-,イ´          \
                                             .  /  /

918 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:00:44 ok4CJt/I


      ,'                    ,'
     (:'                   (:'
 _ ',  )) __________',  ))
||――}  /( ――|//////////////}  /(      「しかし甘かった。俺が戻った時には、
|| ,' ノし': :ヽ  o n.|   やらない花 ,' ノし': :ヽ     もう商店街がまるごと火の海でな。俺は
.:.,イ: :  :: :V)__| ______((,イ: :  :: :V)  避難所に引き返すこともできなくなって、」
':;:. :::. . ..:.:λ:: ::'; ::,)、::.:;.:,:;.:_  、ゝ: :   : :(ノ}
.':;ヾ::.:ソ)人ノ从:.ソ)ノ ):.: .;,.' ̄|| ̄|| ヽ: :: :  : :: :/
|ヽゝ;:;.::Vィ'  (ソヘ (::.:.:'.,; :. ...:.:λ:: ::'; ::,)、::.:;.:,:;.:ノ
|| ',:; .::)       て:;;':.)人ノ从:.ソ)ノ ):.: .;,.'
||□..:.(ノ        (::..Vィ'  (ソヘ (::.:.:'.,; :. .
. .::::)    ヘ ソハ   ,ゞ.:.)       て:;;':.
:::: .:ソ   ノ:.::.:.. :(    (: :.        (::..
::..:(    (::..::..:::.::ノ    ):::...ヘ ソハ   ,ゞ.:.


                                                   ,,,,____,..-'''- ...,,__
                                                 /    ヽ    __  ヽ、
                                      , -ー- .._     /    J     {_^ ヽ、}
                                    _,‐'      \_,,/         i____}二  /
                                   r´    ,、    ;ヽ U    、____,..''"   {___ノ
                                    ゞrr-'''" ヾ .r 、 ヽ,   u ,,U   |
      「ただの花屋のオヤジだった俺が、         { /rィァ リメ、_ノ=、        |
       砲弾の飛び交う中を逃げ回ったんだ。       `i   U }_,,__   /      \
       そりゃもう必死で、転がるようにな。          i´ヽ''´  /ヽー―、i  し  |   \_
       とにかく逃げて逃げて逃げて逃げて」         |  ヽ-´ ヽ   ヽ_,,,,/       \
                                      | U   u;__,,, _/ゝ  __,,,,し      |
                                      ヽ、__   ノ ヽー――フ___"'-,-'{^~ヽ |
                                        ヽ、     ゝ--、 |    〔 ノ   | |
                                          \_i      ~"''' ‐- __〕  /  |
                                            \____          /  /__

919 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:01:09 ok4CJt/I


「やがて、戦闘が終わった。カイオンの占領兵たちが街の消火活動を始めた。
 それでようやく、避難所に戻ってみれば……」

                                   __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/

920 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:01:46 ok4CJt/I


              _,..-──- 、、
           ,、-'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ、
         ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
        /::::,r'゙ァー-ー'ア"リijk´ ̄``""´``i::::::::i
       ,!::::::!       ,!トゝ、         l:::::::|
       |::::::!         ,!ヾ、,,_      ゙i:::::!
       |::,::l ,ィニニニ二r'´  ゞ二ニニニゝ、 ,!:::j
       ,rゝ;l. ´ ,ィ=≡'´レ   '`ヾ==-、  .! !^i   大勢、ギッシリ、避難民が詰まっていた
      .i r、i;i      ' ´:;    ` `      リイ^!   建物に、多数の砲弾が同時に着弾。
       | ソii        j             l!ヽ l   脱出の暇もなく全焼、即、倒潰だったそうだ。
       i ,!( ,!      `ゝt''´         | j!,!
       `、. `i        _,,_ __       ,!レ'/          いや、でも、もしかしたら>
        \!      ィ-‐ーー-ゝ     ,!,イ
          i、       ー一        / i/     ああそうだ。生存の可能性はゼロじゃない。
          |`、                /  'i      俺もそう思って、軍に志願した。
          |  \     ;       ,イ   |      とにかく、俺たちの街を取り戻そうと思ってな。
          |   \ ___,__, ィ´/   |
         _,!              /     l、_
    ,,、-‐ ''"´ i  ;             ! !   ̄``''ー- 、
          l   ;          ,'  ,'  !  ;


                                                      |
                                               n   __  /|
                                               |L,r1  1V !
                                               Hj ',[_],' Vh
                                               l く〔`ー'´〕ノl」    ,. --- 、
         「その一心で、俺は強くなった。                   | r〈`""フ:.:.:ユ、., イ.:::::::::::::::::.:.ヽ
         戦功を立てて稼いだ金を情報部に              r─-`ァハ -ァ'.::〃.:::// ´ ̄ ̄``ヽ::::.',
         鼻薬として渡し、家族の行方を            ,.-==ュL_∠ニ三ノ::;.〃.::://     ̄`ヽ',::::l
         調べさせたことも、何度もある」           /.:.:.,..∠ニ二」.:::i.::::/./∧.:://   -‐ ─ -、1:::|
                                      .〈.:.:./.:.:,'.:::、  ノヾ    :,'.:::V/      ー- 、1::/
                                       iN::::::i.::::)ヽ  ヽノ|ノ´.:::0;;X^、,. - ─- 、  j〈
                                       l 、  ノヾ    (::::!.:∧,;;ムムノ_,. イ `ヽ`ヽ\レ′
                                       | )ヽ  ヽノ`Y´⌒、  ノヾ  `ヽ`ヽ y'⌒yV^Y
                                       | ^)   (/ ) 〉:::)ヽ  ヽノ ___'、__'、0/.:::〉Y′
                                      ,.レ''´`Y´⌒ ‐彡 ^)   (/ .::::::::/:::/:::::/::lノ
                                     /    ,〈``ー--‐'゙, '´`Y´⌒ :::::::/.::/.::::/.::/
                                    . 〈   /  ゝ---‐'゙‐イソ / .:::::ry'ry'.:ry'.::/

921 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:02:18 ok4CJt/I


    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |       ヽ '/    .| }
   レ-、{∠ニ'==ァ ' '、==ニゞ<
   !∩|.}. ‐== ,   /''=- .f^|  俺のことを忘れて、あるいは死んだと思って、
   l(( ゙′` ̄ "  .f::` ̄  |l.|  他の男と暮らしていたっていい。とにかく
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ   生きていてほしい。一心にそう願っていた。が、
.    }.iーi       ^ r'    ,'    何度も何年もに渡る調査の成果は……ゼロだ。
    !| ヽ.   ィ ── 、  /
.   /}   \    ̄   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\


                                                   _ ,, --
                                                 /::::::::::::::::::::::ヽ
                                                ゝrリ:::::::::::::::::::::::::i
                                                 i、ヾー、:::::::::::::::::|
               常識的に考えれば、解るよな。                | } リ、:::::::::::::::l
               俺はそれを認めるのが悔しくて、               ', イ ル、::::::::::',
               「行方不明の恋人を捜す」なんて言い続けて        ヽ_/´ ̄ ̄ ̄ヽ_
               きた。だが、エヴァ。お前にははっきり言おう。     ,ィー‐'ー─ ̄二=三'ー 、_
                                               /   ヽ         ',   `ヽ
                                              /,--、 ',          ',    ∧
                                              tー--‐' ,         '     }
                                            _/ ` 、  l      >     i     .}
                                           //      リ  >      i    |
                                          /;;/        ,、 < __..      | ヽ,  |
                                          レi     / i "´         i   ヽi
                                          .} 、.   /   .',          l    ,'
                                          `ー''´       ',             l    '
                                                   i /         l    ,'
                                                   }/    -‐ーー‐‐  '
                                                    i/ -‐ " ̄ ̄ i   ,'

922 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:02:45 ok4CJt/I


          _ _ _
      ,. ;:'´;:;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、
    ,r'´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ヽ
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;ヽ
   !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ミミ`゙゙゙゙゙゙从リリリ
   !;:;:;:;:;:r- 、;:;:/          !
   {;:;:;:;:;l ハ!;;! ,z==イ ;、,,j
   {;:;:;:;:;l い!;:!  =='  芹′  俺の女房も、息子も、あの日、避難所で
   .i;:;:;:;:;入 こ  //´    リ    死んだんだ。もう、この世にはいない。
    i;:;/   !  l,′  ( __ノ    いくら捜しても、見つかりはしない。
  ``Xく     ト、 {  ;‐─./     何があっても絶対に、二度と会えないんだ。
   `ヽ\ _ L. \  ´¨¨/
      ̄ ̄``ヽ `ー く


                                                 / |\
                                                 \ |  \
                                          \       \|     \
                                           \へ― フ  \     \
                                           ∠ △ /    \     |
                                            Yw「ノノ ̄ ̄\ /     |
                               小隊長……     厂/\\ ̄ ̄/ / ̄\  |
                                            ̄   \|  ̄ |  | EVA ||
                                                〔§| /|  \_//\
                                                 (  \\__      |
                                                 \   ̄ ̄ ̄\_   \


       _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ
    | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{    だけどな。
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙   エヴァ、お前の愛する女は、
     }:::::::::::::::ノ゙  l  /.    まだ生きている。
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /     すぐ目の前にいるんだぜ。
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_
   ''^ーァ 、_____  ̄ /
   `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
   /           /    ヽ
   ,'        ,   /      ゙、
           l /  __      !
           l, l  く,_  、   |

923 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:03:12 ok4CJt/I


                                      /'´ ̄ )/ヽ
                                     ./  Y/´ /,へ、
                                     く、 {./  // ├(⌒ヽ
                                      \ ヽ ヾ」  | ./  /
                                       ヽ ヽ !! /Y  {
                                        `ヽヽノヽ( ( )ヽ
         お前の、一番の宝物は失われたわけじゃない。   \       i  , '´  ̄ ̄ ` 、
         お前のその手で、護ることができるんだ。   .      i      } i r-ー-┬-‐、i
         違うか?                            |     :{  | |,,_   _,{|
                                     .     |:      :|  N| "゚'` {"゚`lリ
                                          |: :     :|  ト.i   ,__''_  !
                                         i.| ::     |/i/ l\ ー .イ|、
                                     .    |  :      |  \´ ̄`/ ´ .ヽ
                                        /        .|::... ヾ  ゙ヾ;;::;" ..::\
                                        /       ヽ...}゙l:::::::::::...   : :;"  :::: 、
                                       {  . ノ      ヽノ :、:::::::::・;: ;;;;''、,::::・ ;:ノ.. ヽ
                                       ヽ::/:  ヽ.........::ソ "゙''ー--'''''" ゛::; "゛'...}、:::: |
                                        ヽ:::...:::::::::::::_/::゛'ー_  ,,;;;!、  ,,;;;  ,、:::ノ
                                          ̄ー─'i::::::: .゙゙,,、  ;::''"`;:::;'''゛゛` /


┌─────────────┐
│.        ___        ...│
│.       / ―\       .│
│     ./ノ  (●)\       │  (……そうだ……おい、俺。誓ったんじゃなかったか?
│     |  ( ●)   ⌒)l     ..│   この戦場で翠星石を護り、無事にリジンへ帰すことを)
│     }   (_ノ ̄  i      .│
│     |         /      │
│     \      _ノ      │
│      /´     `、     .│
│      / ,___  ,. i     ...│
│     ( 、__⌒) ノ     ...│
│      ヽ、 i⌒i⌒i      │
│         i  i  i_     .│
│.          \_)_)     │
└─────────────┘

924 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:03:40 ok4CJt/I


(どんな危険にも困難にも屈せず戦い抜いてみせる、と。その想いの強さは、誰にも負けない。
 そう、たとえ 「あいつ」にもだ。現に「俺」は、命懸けで戦ってきただろ)


__________________/ /::イ´:::`ヾ::::::::\  ヽ\::::::::ヽ、___y´ 》.》 ``__________
────────────── . ----./ /:::::/´`\ヽ:::::::::::ゝ,_( `ヽヤ、::iヽ.      ,ィ──────────
──────────── ,  ´  ,≦升´ ̄ ̄     》/::::::::::::/ `ヽ _,ハ Ⅵ ヽ  //──────────
───────────.イ    卅圭ノ    .__ュ   /〈::::::::γ'   / -代 ヾ`ヽ`イ/───────────
__________ .イ    ,,彡圭斤-ァ-‐ ‘/)__`ー ' /j::::::::j   ,イ__ ノ ゝ._ )ヽ_R/____________
 ̄ ̄ ̄,-、__    , < ..≦≡三彳´ _/ヽ `ー'/  /___//:::::::/  /_ ノー‐- 、! トvー' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__r三≡  ̄ヾ´ _,≦≡""      /   〉  /_,, -.'  Y_三イ  ̄       `、 :l_____________
__〃,----ァ  /          /、  / /                        ハ_i_____________
────ャニ'_, -'         /  ヽ .Y´────────────────────────────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,r’´ ̄`ヽ   i!----───--- ._ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
___________./    _,,ノヽ_,ゝ`i             `> ._________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ー‐‐ ''‘ .y/ >:::}             ァ-‐ ') ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


(そして「やらない夫」がどれほど翠星石を想っているかは、俺が一番よく知ってる。
 なにしろ同一人物だ。
 翠星石を幸せにできるのは、間違いなく「やらない夫」だけだろ、常識的に考えて)


                              __,. -――- 、、_
                             ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
                            〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、
                           /{ノ         ) ヽ、ぃ
                          ノ /// / /  /  /}  i`、} 、
                          \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >
                           | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ
                           从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、
                           / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、
                          / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、
                        __/ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\
                     , '´イン /r'´、,:'^"'-、_ {、  _l,.,.,._ `ト、ヽ、  \\
                    / /ノ / ゝ、 /^'t、,_  `'}ー'"   }  } ヽ 'ー、  \\
                  ,イ / ノイ/  l У   `'ー人-‐ ''"~´'、_ノi、丶、 `ヽ、.ヽ ヽ

925 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:04:03 ok4CJt/I


                                            ヽ、        ,-、  
                                             ヽヽ,-―、__./  |/⌒ヽ_―
                                              ヽヽ   ∠-_ |⌒l )。=、
                                             《、ヽ\/   `()/ |/。
                (もちろん、「やらない夫」が俺でないのは、   `、ー\) ⊿/ ヾ |―-┘
                 辛いことだ。心が引き裂かれそうだろ)       | \ 'v,ーニ∋∠/ 〕
                                             ート、 〕 H┴´J\l  ノ 〈
                                             ー>、> |~>' \_ リ | ∩
                                               |`l/^ヽ'- ~ ̄_`┘」。。\
                                   



┌───────────────────────────┐
│           /    ;;;;;;;;;;ヽ                   ..│
│          /      ;;;;;;;;;;;;;、                  ..│ (だがその辛ささえも乗り越えてしまうほど、
│          | ノ   \  ;;;;;;;;;;|                   │ 俺は翠星石のことを愛している。
│          |( ー) (ー) ;;;;;;;;;l                  ..│ そうだろ? なあ、「俺」)
│          | (__人__)  ;;;;;;;;il                   │
│           | ` ⌒´ ; ;;;;;;;.;;;;;ヽ                  .│
│           !      ;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、               ..│ ……小隊長。
│            \    ;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_             .│
│        /)     ̄ ̄;l; ;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、          │         なんだ?>
│   _   / :/      |;;;; /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、       ..│
│  ノヾ `‐-" l    , -‐"i  /;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,      │
│  ノヽ      |  /  .ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li      .│
│  l      ,  :l / ,    ;/       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ     │
│  (      ヽノ .i i;    ;l     ,,    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    │
│  ヽ、      \l/_,-‐ 、:;|     :;\,,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     │
│   ヽ、i      \i;;;;;:));|    ;;;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/     .│
│     \      \´);;|    ;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;      │
└───────────────────────────┘

926 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:04:28 ok4CJt/I


                                                      , ャ   . j´ __,イ
                                                    ,ィ´./,___//\.    f^
                   俺はこの鋼鉄の体になって、               /  /こ7 ,イ_____/    ∨
                   多くのものを失った。だが、               fr≦¨´,ィ' ./ }、____      ∨
                   多くのものを得た。         ,、,___________,ィ' rf ,イ》_/}/ト、 ``'¬-.:i!´:∨
                                       `¨¨“''・…亠ニ二_/ y'彳ル爿}〈::::.. ヾ、   ..:::i!:::::y
                   あんたという人に出会えて、良かったよ。       `Lイr斥「!/{::::::::::... ヾ、  ..::::i!/
                                                   ̄`ヽ / }/¨`'^^ヽ、ヽ..::::::/
                            _, 、      .                 | /y',   ,′   \ヾ:イ
                          /「`Y´`ヽ                     /!_/  ..::::::::l
                         </「`〈___ノヘi                   レヘ ..:::::::::::::::ヽ、
                         <」_,ィ==イ   }                    _,以 V
                       .   <」斗イ》 ,ィ:ム、                 ,ィ´   ∧V     .::
                          <__,ィ_ノ.::ィ^ヽミュ、            / L,__   ∧V   ,;::::::.........
                            `¨´:K     `¨マ'¨¨ニ¬・・・マ___,イ     `ヽ,__y匕ャ'
                                `¨マミム、  `¨マニニ弐ニ二三≧、  __≧斗'´
                                 `¨マム、`ヽ、    `ヽ__> ,>ャ'´
                                     `マ、  _____,イ三_/
                                       `マ二三三三いー--‐fフ


            __
         ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
     !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   おいおい。
     ヾ、!      !;     ,レソ    俺なんかおだてたって、何も出ないぞ。
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、

927 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:04:44 ok4CJt/I


                                           _____ /       /` |
                                          /__    ヽ―丶、   /l  /
                                          || |   ̄ ̄ ̄丶`l /  |/
                                          ||__| /___/000|/゚'  /
       ┌─────────────────┐       └--'    ||_00/=.ヽ/
       │   ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::    │        |------ / ̄|/.| |  _______
       │    フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::    .│        | ̄ ̄ ̄/[]__ 丶ノノ /  |      \ \
       │.    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::   ..│        丶__/丿\/ ̄ ̄|/  |____ \_\
       │     〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::   ..│        /_//_\//__/。― /--- -- --   ̄./ /
       │.    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::    .│     ―/⊆⊇⊂⊃     /  /      // --丶
       │   /..             "´ 2ノ/ l:::::    .│     / ̄      /_  |  |____/ /     \
       │.   ヽ.ニ,`           __/ :l::::   ...│     | Ω   |    ̄| ̄|| |         |        |
       └─────────────────┘     | ̄ ̄ ̄丶  .==|| └─―――――\ . 0000 |
        しかしまあ、嬉しいことを言ってくれる。         |    .  |  _|_||    \    / ̄|\ 000 |
        俺が本当にゲイなら、                   \     |  l ̄ ̄l___| ̄ ̄ ̄   |   ̄ ̄
       . お前に惚れてたかもな?                  \___// ̄ ̄ ̄     |       |
                                          丶――


: > ..    ./`> .
 :::::::::::::>,/:::::::::::::::`>,
 :::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
 :::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
 :::::::::::/_:::::::::::::::::::::/、_
 ::::::::::/ `ヽヽ:::::::::/_ /`ー、‐´`二ヽ
 ::::::::\  ヽ\::::::::ヽ、___y´ 》.》 ``
 \ヽ:::::::::::ゝ,_( `ヽヤ、::iヽ.      ,ィ
  》/::::::::::::/ `ヽ _,ハ Ⅵ ヽ  //
 /〈::::::::γ'   / -代 ヾ`ヽ`イ/
  /j::::::::j   ,イ__ ノ ゝ._ )ヽ_R/   残念でした、俺には
 //:::::::/  /_ ノー‐- 、! トvー'    翠星石がいますよっと。
 Y_三イ  ̄       `、 :l
              ハ_i                ははっ、そうだな>

928 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:05:02 ok4CJt/I


                                         \\           _      /
                                           \\    _ノ ̄ ̄ノノ    _ |r'l
                                            ヾ'\_r'__\rrヾヽノ二 ̄_ノ' || |
                                              〉/ ,rj ___ ヽ/ lノ /   || |
                                              `Lvヽ(l_|_)‐'、_|ノ__,‐|| |
                    俺はノーマルだから……って、         r '`' r __, ||\L/    || |
                    この流れで思い出した。小隊長、       / -イ l_|// 〃  [____|| \
                    副隊長のことはどう思ってる?        / r/ ̄_ \_ ||r―――――\ヽ l
                                              l,l/ l ̄/ ̄| | | | ̄ ̄⊆⊇⊆⊇|| |
                                                | /   | ∪ノ ⊆⊇      || |
                                                | /   /|ヽノ r――、___|| |
                                                |/  l |   /    lヽ_|_|| |
                                              ,―' ̄ ̄| |   |     |   |  || |


    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |       ヽ '/   | }
   レ-、{∠ニ'==ァノj }==ニゞ<
   !∩|.}. '"旬゙` ...:::::/''旬 ` f^|  ん? 有希がどうかしたのか?
   l(( ゙′` ̄'"〃 f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ       あぁやっぱり、わかってないだろ>
.    }.iーi       ^ r'    ,'
    !| ヽ.   ,∠ニ=   /    だから何がだ。
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\

929 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:05:26 ok4CJt/I


                                   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
                                  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
                                  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
                                  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
                                  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
                                  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
                                    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
        「副隊長はいつも、場合によっては       /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
        小隊長以上に冷静で、軍人らしい。     /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
        だけど小隊長、あんたを見る時の     ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
        副隊長は……」                i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
                                 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
                                  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
                                   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;


      /                  ヽ
     /     ,     , '          ヽ
    / / / /  /  ,  /        ヽ     !
   〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !
   │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |
    ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l
    レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !
      ヽ |.-ヽ!'<fえヶ.ll, - 、ll イkか>l  ,!、 ハl   「とても優しく、女らしく、可愛らしい目をしている。
      /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ     あれは小隊長に想いを寄せているだろ。
     ,'/ニヾ 人 ///  `_   /// / /リ´      常識的に考えて」
     { /ニヽ ヽへ          ィ ハl
      ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
      _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
     __/ |    /、‐'/ /   , '      \
    /    ─ '  } /へ、 /         \
   {       / / ヽ、 , '      ィ ニ二二\
  , イ    ,'   〉/  /     // , -―─-
/        / / /     // /

930 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:06:01 ok4CJt/I


                                               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                             r'::::::::::::::::::::;;:;;:;;:ッ、:::::::::::
                                             レ''''jrTf"    lミ::::::::
                                              |        〈ミ::::::::
                                              |、_ ャー‐__二ゞ ヾ::、
                                             ゞ:}   ̄'互.ヾ  }:j ん
                有希が俺に? それはないだろ。          l/      ´`    )ノ
                あいつと俺とは付き合いが長いから、         /           l  (ノ
                遠慮なくどんな冗談も言い合う。だが、       `弋"__,....._     !  !
                そんな話を持ちかけてきたことはないぜ。       ゙、`ー‐'     ,'       \
                                                 ゙、 ̄    / ,'         \
                                                  ヽ__/::;' ,' ノ       `ヽ
                                                     ヾ_,'∠..,,__
                                                   /´


┌──────────────┐
│   / ̄ ̄\            │
│ /   _ノ  \          ..│
│ |    ( ●)(●)         .│  そりゃ当たり前だろ。
│. |     (__人__)         ..│  行方不明の恋人を捜す旅路の途中、
│  |     ` ⌒´ノ          │  しかもそれは男性です、なんて言われてたら、
│.  |         }          │  告白したくてもできないだろ。乙女心的に考えて。
│.  ヽ        }          .│
│   ヽ     ノ    ビシッ     .│
│   /    く__,-ュ__   て   ..│
│   |    ___ 三)  (   ...│
│   |    |       ̄   ´   ..│
└──────────────┘

931 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:06:21 ok4CJt/I


                                                      __ _ _ .
                                                     ヾ彡:.:.:.::::::::::``ヽ
                                                    /^^`ヾ,,;:::::::::::::::::::.\
                                                  /jト、    `ゞ;;;;;;;;;:::::::::::::\
                                               .  _,ゝ ト、\    ``ヲ;;;;;;;:::::::::::::ヽ
               そ、そうか。うぅむ……この任務が終わって      r '"´   `ヾミゞ、  ,イ;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::゙,
               一段落したら、聞いてみるか。              ト、  i  `ヽ    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;:::::::::i.
               俺のことをどう想っているのか。             ,}   ′    ,'  j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:::::|
                                               j二ヽ.      ,'   /,r'⌒ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:,'
              <それがいいだろ。                    . /ー-'         ,イヲ/i!;;;;;;;:::.::.:.:::/
                                              )           ゞイソ´  ̄ ̄ ``ヽ、
                                              .( _ ____, イー-,イ´          \
                                                   .  /  /


             __
        ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
     ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
     |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、   rェ----、ミ;リ
    .!ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ  それでエヴァ、お前はどうするつもりなんだ?
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   戦争が終わった後は。
     ヾ、!      !;     ,レソ
      `|      ^'='^     ム'′
       .ト、.   -‐‐ ‐‐-  /|
       i| \   ===   ,イ.:|
      ,イi| ゙、\  ;   /リ.:;ト、
           .`ー─''゙

932 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:06:37 ok4CJt/I


                                                  / |\
                                                  \ |  \
                                           \       \|     \
                                            \へ― フ  \     \
                                            ∠ △ /    \     |
            ああ、やる夫からは遊園地に誘われて          Yw「ノノ ̄ ̄\ /     |
            るんだが、ちょっと他にやることがあるんだ。       厂/\\ ̄ ̄/ / ̄\  |
            詳細は言えないんだが俺にしかできないことで、     ̄   \|  ̄ |  | EVA ||
                                                 〔§| /|  \_//\
                                                 (  \\__      |
                                                  \   ̄ ̄ ̄\_   \


       _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ
    | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{   そういう話じゃなくて、
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙   翠星石のことだ。
     }:::::::::::::::ノ゙  l  /.    お前のこと、明かさずに去るのか?
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_
   ''^ーァ 、_____  ̄ /
   `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
   /           /    ヽ
   ,'        ,   /      ゙、
           l /  __      !
           l, l  く,_  、   |

933 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:07:06 ok4CJt/I


                                                       ___ _
                                                   -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
                                               ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                              r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                              ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
                                               フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
                                           .    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
                                               〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
            俺は妻子と、何十人もの戦友を喪ってきた。    .    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::
            いいか? 伝えられなかったことってのは、        /..             "´ 2ノ/ l:::::
            根雪のように積もり積もって、心を重くするんだ。  .   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
                                           .     'ーr_‐;        .ィ    l:::
                                                〈..        /:{      ヽ
                                                 `}     /:: ! i
                                                  丶、,、. イ::::::    !


        ,..-一ー''゙゙ ̄~゙'''ー- ..、
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. \
     .,i";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;ヽ
    .|丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!
    l丶;;;;;;;/!マダ゙'''!゙'V┐;;;ii―=i,xri-、;;ヽ
    |;;;;;;;;;;;,!       ゙゙.!;lリ     .!;;; !
    |;;;;;;;;;│          !′     .!;;.l'
    .l;; ∴/.`-ニニ;;;;x,  ' wr=ニ`-'.|、!
     ]/'.l.|          "      l、.!  翠星石だってお前のこと、「エヴァ」のことを、
     ,!゙ .川  `”´丶   │.'' ̄´  .l l  強く想っている。たとえ「やらない夫」には
     ヽ ゝ            |     !.|l゙  劣るとしても、だ。その翠星石に、
     .'Lヽ         ,     l゙/   伝えたいことを伝えずに、別れるつもりなのか?
      l'ァ.l       .゛.'"    .|’
      .リ ヽ    .-- --     ,/
      /'゙i  .ヽ     ..y.   .ノ|
     /゛ .i′  \        / ; |`'、
 ._..-''ア  ll  l  .\、 ." .,/;;;;;;;;l.l \
` .. l゙  .!|  ..l    .`゙゙´  ;.,;;;;;;;| !  .゙ぐ- ..,,_

934 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:07:22 ok4CJt/I


                                                    , ャ   . j´ __,イ
                                                  ,ィ´./,___//\.    f^
                                                /  /こ7 ,イ_____/    ∨
                                               fr≦¨´,ィ' ./ }、____      ∨
                                     ,、,___________,ィ' rf ,イ》_/}/ト、 ``'¬-.:i!´:∨
                                    `¨¨“''・…亠ニ二_/ y'彳ル爿}〈::::.. ヾ、   ..:::i!:::::y
                    (と言われても、事情を説明すれば       `Lイr斥「!/{::::::::::... ヾ、  ..::::i!/
                     翠星石が傷つき、苦しむだろ。           ̄`ヽ / }/¨`'^^ヽ、ヽ..::::::/
                     あいつの優しさ的に考えて。              | /y',   ,′   \ヾ:イ
                     ……だけど……)                    /!_/  ..::::::::l
                                                   レヘ ..:::::::::::::::ヽ、


    ヽ_\. \   У   /     ,.-┴-、     ヽ
      `\Y´\./   /   ./¨`゙ヽ  `ー、    ヽ
   (`ヽ、.  \(¨ヽー-〈   /  o    \   ヽ  r-il
    `゙ヽ、゙ヽ、_/_`´    ヽ-{ o o     i    ! | l|
        `ヾト-'       } ヽ. o  o ___!_   .} | i!
、        /i_ \__/   }  /     ̄`ヽ ヽ.i
. ト-、       〉-!          ├<_           \/
/  /`゙ヽ.  ./  ! .__     `ー-、`ヽ-:、    ノ`      もちろん、決断するのはお前だ。
  /  / .i  /  .| {゚  ゚}   ヾ//7/  `゙ー--コ        よく考えて、後悔のないようにな。
 〈__./   ∨__}-三三_   ゝヾ、        /
      .}    `ー――r‐r―‐' ヽ.     /
ー--:、   l          ', ',   ,イ   /
    \. |          }-ヾ-ヘ_ヽ_/!
.       \      r‐、  il! ヾ 〉、ヽ !

935 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:07:37 ok4CJt/I


                                    |  |
                                    |-―|
                                    |-―|
                                    l   \
                                     )__ \__
                                    く  _ _   \―――-、
                                   /l ̄ ̄ \ \> 一―_    \
                                  / |__  \ l \    ̄ー―/
                                  |  /   \   \        /
                                  \| ̄\/\/ / \ __ __\
                                    l_/ l_/ _/ー/ー--\   ̄ ̄\―、
                                              \;;;;;;;;;;/ \___\_\
                     ……ああ。                  |〉::::\___/__    ̄
                                    /\ / ̄l / ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::\   ̄\
                                   /\ _/|  ̄l  /:::::::::::::ノ\::\\:::\   /
                                  _/ /   |__/:::::::::::ノ   \::\\:::\/::/\
                                 |  ̄     /  /:::::::::/     /::::/  \:::::::|_
                                 /l   _/  /::::::::/       /::::/    \:::::::\
                               //   /――- \/        /::::/      |:::::::::::
                              / / /      \       |:::::|
                            /  //           |         |:::::|
                             ̄ ̄ ̄          |       |:::::|

936 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:07:53 ok4CJt/I


                            翌朝


,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,: .  ..;;.,                              ` 、  '
 ,,.;. ; :.,   .. .''... .. '   ..;,):.,,                         ‐―  ○ - ‐
        ''  '.': ;,::. .  ..., ;)                         , ' ヽ
 .''.:.:´⌒`.: .: ...    . ...,. . ,;                             ,.    ヾ
.''':. .,'''.:;. .:: .'. ,.:,;  ...,; ''                          , '
-'' ' '   ー'' ー  ''' ''
                                       .:: ..'...:⌒`  : .: ..,,;.,
                                 .: ...:::⌒` ''           '.':. .,.; ,..
                             (    .: .....:   ...:.: .: ⌒` .: ..:.: .: ... .  .:.:.
                              (., .: ... : .  .:  .  ::: ....::.. :  . .: ... .. .
                                 ` . :. .;;,  .:;.   .  .  .:    . ..::
                                      '' ' 'ー '''  '' ―''' '' ‐-''

       ;"ヾ;   ;"ヾ ;"     ;:;:.;:ヾ     ノ ;ヾ
  ;"ヾ  ;":;:.;:ヾノ)) " ;";  "ヾ ;" "  ;ヾ " ;  ヾ ;ヾ    ;;;ヾ ";;;ヾ";""
    ;ヾ ;ヾ ;";ヾ;"  ;ヾ ;ヾ ;  r""ヾ ;))ヾ ;":;:.;:ヾ ; ;ヾ     ;ヾ ;;: ノ
  ;"ヾノ:;:.;: ;ヾ r:;:.;:;":;:.;:;ヾ ;ヾ ;"ヾ ;:;:.:;:))      ";ヾ   ":(^);r ;ヾ  ;   ";:""; ";
:;:.;: ; " ;;" ヾ((ヾ:;:.;: ;"  ;ノヾ" ; ;:(^) ヾ ;";ヾ ;ヾ   "〃;ヾ ;ヾ":;:.;: ; ;ヾr ;;"  ..,,

937 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:08:08 ok4CJt/I


                          行軍中


                                                   ,、    /i    レ'
                                              ,. ――y'/_/〉 ./   }  ,/
  ┌─────────────────────┐          ,'__ f .r―'--、∨7   ,'  ,/
  │  i:/ l:::::{:::::::i:l:::イ::ハ:::::::::イ::::〃::/小:i:::>    >    │          {___レ‐-、∵.>、   〈 /  /r7´7
  │  |l l:::::i::::: A从/_.:}:::::,'::::::::::/ / iハ:::::<    <   ..│           ヽ___ノ-、〃 ヽ_/  / / 二-
  │  リ !:::::l:::::ムi:l/ミ、i:::/::_:::/- /-、l l::::::>    >   .│           r{´   !゙Y´ゝ"´ノ  .// /ア´
  │   ∧::::';::::i企忘ァイ-' '´ _〃==、.Ⅵ}     <   .│          __!_ゝ. .ノk'.-ァ‐゙ー'ァ//__.//
  │  ,':::::ヾ:,::::lゞt;;;jソ     イ芯示;》、>     >   .│      _∠二ユ∠Eュヾ/ ∠_,.-` ̄ //
  │  i:::::::::::Y',ト、  ̄      弋;;;ン/ <     <    │   _ .イ-r:、三三三ニ\ ̄ ̄У´   / ./ {
  │  l::::::::<  ', `"" `_        ̄ィ::/      i    .│   /::ゞzシ 三三三三三三゙!´ ̄ ̄i ! { ',
  └─────────────────────┘   三三三三三三三三三::l  i´ ̄!.! !、 \f゙ー
  エヴァ。前にも言ったですけど、戦争が終わったら      三ニ-"´ ̄`ヾ三三三三| .l__.| !_.l。',
  リジンへ来ないですか? 翠星石と一緒に、土木建築    /´ [l       ヾ三三三!ニ!∨ l三:! ゝr-<
  の仕事をして暮らすんです。で、ギターもずっと一緒に。             ヾ三三:!ニ!/゙-|三l 。  \  ',
                                      !            〉、三!ニr' ̄ヘ三\ 。 ./、_人


          /| \
        /  | /
      ../     |/   .    /
     /     /  フ ―へ/
     |     /    \ △ ン、    誘ってくれてありがとう。光栄で嬉しいだろ。だが俺は、
    |     \  / ̄ ̄(,(,1wY    戦争が終わったらすぐ、やらなきゃいけないことが
    |  / ̄\ \  ̄ ̄//\ \  あるんだ。いつかはリジンへ寄りたいと思うが、
   ||AVE |  |  ̄ |/     ̄   終戦後しばらくは会えない。
   /\\_/  |\ |§〕
  |      __//  )                        そうですか……残念ですぅ>
/   _/ ̄ ̄ ̄  /

938 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:08:24 ok4CJt/I


                                            ヽ、        ,-、
                                             ヽヽ,-―、__./  |/⌒ヽ_―
                                              ヽヽ   ∠-_ |⌒l )。=、
                                             《、ヽ\/   `()/ |/。
                二度と会えないわけじゃない。           `、ー\) ⊿/ ヾ |―-┘
                そんな、しょんぼりした顔をするな。          | \ 'v,ーニ∋∠/ 〕
                                             ート、 〕 H┴´J\l  ノ 〈
                                             ー>、> |~>' \_ リ | ∩
                                               |`l/^ヽ'- ~ ̄_`┘」。。\


    ヽ_\. \   У   /     ,.-┴-、     ヽ
      `\Y´\./   /   ./¨`゙ヽ  `ー、    ヽ
   (`ヽ、.  \(¨ヽー-〈   /  o    \   ヽ  r-il
    `゙ヽ、゙ヽ、_/_`´    ヽ-{ o o     i    ! | l
        `ヾト-'       } ヽ. o  o ___!_   .} | i
、        /i_ \__/   }  /     ̄`ヽ ヽ.i
. ト-、       〉-!          ├<_           \/
/  /`゙ヽ.  ./  ! .__     `ー-、`ヽ-:、    ノ`    まるで翠星石の顔が見えてるみたいな
  /  / .i  /  .| {゚  ゚}   ヾ//7/  `゙ー--コ      言い方ですね。
 〈__./   ∨__}-三三_   ゝヾ、        /
      .}    `ー――r‐r―‐' ヽ.     /          でも、当たってるだろ?>
ー--:、   l          ', ',   ,イ   /            お前の表情ぐらい読めるだろ>
    \. |          }-ヾ-ヘ_ヽ_/!
.       \      r‐、  il! ヾ 〉、ヽ !         正解ですけど、読めるのは
                                  お互い様ですよ。

939 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:08:41 ok4CJt/I


        , -,二ニ-―- 、_ `ヽ、
.       //    ※   \ \
    // ※  ___      \ \
.    //  , -‐:'´: : : ト、: `ー-、※ ヽ  \
.  // /: : : : : :.l: l: l ヽ: : : :.\  ヘ/`
  \,'/: :l: : : : : :.!l:.l: l _ ヽ: : : :: l  ',: l
   l: : : :.l: : :l: : :.!l:/l/'´ __ヽ: : :l   l: l
   !: :l: :.l: : ll: : // / イい::i `'; : :! ※ l: l  昨日のエヴァは塞ぎこんでて、
   l:l:.l: : l: : l,ィ示    ゞ-' //l   l:.:l  話しかけ辛かったです。でも今朝は
   '!';ト、: l: : l`弋:) ,  ""/l://   /: :!  一転して、明るい感じがしてるです。
.     |ヘヽ\:.ヽ ''''  - '  /,ィl.l   l.:.:..l  まるで、何か重い悩み事が解決したような。
.      l  l: ̄:`' ー― '´イ / ※./、_:.:l
.      l  l: : rヘ_,.ィ´xzュ、. /  /rヘノ_ゝノ〉
.      /※/: :/〉〈 ,ィケ"ijiト、/  /ノr‐'::::`ゝ〉
     /  /: :/〈 .ノ《__ノノijヾl   l'ノ´:::::::::::::::ヽ
.    /  /: : l::ノ〈  ¨¨ij ij / ※/'::::::::::::::::::::::::!
   /  /: : :/〈 ノ    ij i/  /::::::::::::::::::::::::::::!


                                                 , ャ   . j´ __,イ
                                               ,ィ´./,___//\.    f^
                                             /  /こ7 ,イ_____/    ∨
                                            fr≦¨´,ィ' ./ }、____      ∨
                                  ,、,___________,ィ' rf ,イ》_/}/ト、 ``'¬-.:i!´:∨
                                  `¨¨“''・…亠ニ二_/ y'彳ル爿}〈::::.. ヾ、   ..:::i!:::::y
                      ……参ったな。文字通りの      `Lイr斥「!/{::::::::::... ヾ、  ..::::i!/
                      鉄面皮だってのに、            ̄`ヽ / }/¨`'^^ヽ、ヽ..::::::/
                      そこまで読まれるのか。            | /y',   ,′   \ヾ:イ
                                               /!_/  ..::::::::l
                                               レヘ ..:::::::::::::::ヽ、


      {’       /: : : : : : : : : : /: : : : : : : :/:.i: :}: : : : : :.ヾ:. :.
      {! ヽ.| / /: : : : : : : : : : /: : : : : : : :.イ: ィ:.八: : : : : : ト、:ヽ
    {! フ.lヾ /: : : : : : : : : : /: : : : : :〃://:/|_∧:ヽ: : : : :|  ヾ!
:}     {!     ′; : : : : :. :. :./: : : : : イ//:/ ;仁xハ`ヾ: : :/   }
:ヽ.   {!    i: :i{: : : : : : /:/: : : :才/´,// /;イハ7::}: : }!:/
: : :`ゝ、{!     |: ハ: : : : : :{: {厶イ〃_,..ィ/イ /´ ヒソi:;イ: :.j/
: :〃:.ハ! ヽ| ハ:{ ゞ: : : : :ト:.「´ _,.イ笊}`      "ル彡ン   今更ですよ。やる夫だって昨日、エヴァが
: /: :/: : {! フ| ヽヾ!{「ヾ : : | }:!  `代rソ     〉 7千"    失恋の雰囲気出してるって言ってたです。
:′/: : : {!     j}`  \{ ヾ   , . 、丶    . ′j{     苦楽どころか生死を共にしてきた仲、
:./: : : : :Y!    i}             r_ァ / i , rノ      これぐらいは当然ですぅ。
:/: : :. :.:.:.j{      j}   丶. _      /{! ラく j}
/: : : : :/ Y! ヽ i iト:、    /  ̄ ヾ爪: : {!  ! ;ソ
: : /   ヾ! ラ く i}  ` 、〈{ __   }r'ハ: :{i  イ

940 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:09:01 ok4CJt/I


                                         \\           _      /
                                          \\    _ノ ̄ ̄ノノ    _ |r'l
                                            ヾ'\_r'__\rrヾヽノ二 ̄_ノ' || |
                                             〉/ ,rj ___ ヽ/ lノ /   || |
                  なるほどな。                     `Lvヽ(l_|_)‐'、_|ノ__,‐|| |
                  あ、昨日の俺が重く塞ぎ込んでた         r '`' r __, ||\L/    || |
                  理由ってのは、正にやる夫の言う通り。     / -イ l_|// 〃  [____|| \
                  失恋を見せ付けられたからだ。         / r/ ̄_ \_ ||r―――――\ヽ l
                                             l,l/ l ̄/ ̄| | | | ̄ ̄⊆⊇⊆⊇|| |
                                               | /   | ∪ノ ⊆⊇      || |
                                               | /   /|ヽノ r――、___|| |
                                               |/  l |   /    lヽ_|_|| |
                                             ,―' ̄ ̄| |   |     |   |  || |


┌────────────┐
│      / ̄ ̄\       .│  お前の恋人を目の当たりにして、
│    /   _ノ  \    ..│  ついつい嫉妬してしまったんだな。
│    |    ( ⌒)(⌒)   .│  しょうがないだろ、男心的に考えて。
│    |     (__人__)     │
│     |      ` ⌒´ノ   ..│      そう言われると、少しテレるですぅ>
│    ,|         }    ..│
│   / ヽ       }    ..│  ……不躾な質問だが、教えてくれないか。
│  く  く ヽ     ノ     .│  お前から見て、あのやらない夫ってのは
│   \ `'     く      .│  どんな男なんだ?
│     ヽ、      |       .│
│      |       |       │
└────────────┘

941 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:09:18 ok4CJt/I


                                              , -―― - 、 _
                                            ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ
                                            /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
                                  .           /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
                                          〃.:ノ ´ ,ツ     l::/::.| |:.|
                        ん~、そうですねぇ。      |:l::.!ィノ    `ヽ ノリ:.:.| |:.|
                        ちなみに、エヴァの目には    ヽヽl ●   ●   リ::} *{:|
                        どう見えたですか?        |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃/:::i ! i::|
                                            i */⌒l,、 __, イァト{ * }:|
                                            }/  /{><} {l:: :: :|  |:|
                                            |  li i介i ilヾ:: ::i * i:|


┌────────────────────────────┐
│                       /          l          │
│                      /     i     i          │
│            ー――ー一 "        丶ー一'         ..│ そうだな。顔立ちは整ってると思う。
│              , ____ y       ,__ 〈          ..│ というか凛々しいだろ充分。
│             /,儷鑾  Y       .,儷鑾 Y    _j|_   .│
│             { 建夛  /       i建夛 /      ̄|! ̄    │ あの眼差しからして、常識的かつ
│            .ヽ_    ン         ヽ_  ン            │ 高潔な精神の持ち主だとも思える。
│              ⌒           ⌒ k 、          ..│
│              /"        j    "y' i {_          .│ おそらくは知識や技能も豊富で、
│             iゝ        /     i_∠イY         ..│ 趣味特技の多彩な、なかなかの男だろ。
│     ===========⇒\___________∧________ノイ|_,√{         ..│
│              ''    ̄ ̄ ̄ "  ̄ ̄ !`r'\ {ノ         .│     随分と持ち上げるですね?>
│             ヾ  ,,_,,    ,,,_ ノゝ_!ノ_,v'`          .│
│  \                   __    イ ー――-  _人       ...│
│    \    ,  -ー-  , /   \   /        `Y        │ ……まあその、多少へんた、いや、
│     \ /   /     ヽ    \./                  .│ ちょっと常軌を逸することも、たまには
│       /   i!         !     \,                 │ なきにしもあらずかもしれないだろ。
│       / ヽ .{i       | i     |                  .│ 俺はそう推測する。当たっているか?
│      /   丶{!、     / ̄ ̄ i   |                 │
│      (     丶、 _/    }|   |                 │
│      ゝ    ,, _____  /| ⌒il                 .│
│      /       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ、__ノ  __j!__          │
│     (                  }'       ̄|! ̄          ..│
└────────────────────────────┘

942 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:09:52 ok4CJt/I


                                    /, ' '""~__      ``丶、      ,イ
                                   ∠イ'´"" ̄: :  ̄""'''‐-..,,_  ヽ    / |
                                 /: :/: :i : : i: : : : : :i: : : : : : : :`'ー、 `i   ./; ; 〉
                                ./: : /: : ,' : : !: : : : : :!: :i|: : : : : : : : :i |  /; ; /
                                l : : !: : .,' : : : : : : , : : ./i: : : : : : : : : :l |/ ; ; ,イ
                                .l: : : : : :i : : : : : : ,ィ: : / .l ト、 : : : : : : l; ; ; ; ;/:.l
                                l: : : : : :l: : : : : : / l: :/  _,l」ニ+-: : / : : |; ; ./: : |
                               .|: : : : : :l| __,」ノ  | / '´ ヾ_,,ヾ.、_,': :l; ;/: : : :|
                                |: : : : :‐|'´__ュ/  .l/   r'´i´;;;;;l 〉: : /イ: : : : .l
                                .i : : i: :./~rl;;;;i`  /    .' .ヤニソ ': :/※i: : : : : l
  そうですね。やらない夫って、根は凄く       ヾlヽ: :ヽ .!.kri         `´/ .イ   i: : : : : ::l
  真面目なんですけど……時々、変態ですぅ。     ト: :ヽ: : `ー′      "" /イ ! ※.i: : : : : : l
  翠星石の女友達の間では、どちらかと        |::ヾ、ヽト ゝ   `     / ィ'i   i: : : : : : .l
  言うと変態の方で名が通ってるですよ。        !: :i   ヽ、     _    , -'"トi※  i: : : : : : : l
                                 .l: : i ※ .i: :`:ー- ,,`_´,, - '  / i    i、: : : : : : l
                                 l: : .i   i r‐- ...,r'´ /  / ./i .※i〉7´ ̄`、_.l
                                l : : i ※ iノ:.:.::.r'/  .!__/  ∠_i   .i >.:.:.:.:.:.`i
                                l : : i   i:.:.:.:.:「/  __.|.|'      .i※ i 7:.:.:.:.:.:.i´


┌──────────────────┐
│       / ̄ ̄\             .│
│      /   _ノ  \             │
│      |    ( ○)(○)          ..│
│     . | し   (__人__)          ...│  (えっ?)
│      |     ` ⌒´ノ           .│
│     .  |         }           .│  し、しかし、そのやらない夫を、
│     .  ヽ        }           ..│  お前は恋人、そして婚約者に選んだわけだろ。
│       ヽ     ノ            │  その理由は何なんだ?
│  __  _ノノ ヽ、  ,仆---、__        .│
│⌒ヽ.        \     / ⌒ヽ     ..│
│   Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´ ̄ ̄`ヽ   `、     │
│ `ヽ |          |      }    i    .│
│   ノ          |      |  丿|   ..│
│   )、          人   / ̄ ̄``ン   ..│
│  ヾヽ`ー─── ¬  ̄ ̄´          │
└──────────────────┘

943 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:10:08 ok4CJt/I


                                         _,、-――‐- 、_
                                     _,、‐.'´`: ー:―‐-、 ̄ヽ `ー、
                                     ,イ: : : : : : : : : : : : : \  \ `ヽ、
                                    /: :/: //:: : : :/:、ヽ: :l: :ヽ  ヽ.  /
                                 .   l: :.l: //:./: :/_l:lムヽ:l: : :.',.  l /
                                    l: :l://:.///  l! ヽ!l: :l: :.:l  .l./,
         一つには、幼馴染みで気心が知れた     ヘ:l//rュ, / ィモハ´'l: /: : l  .l: :ヘ
         仲だから、気楽でいいというのがあるです。  ヽ!ハ.ヤ!   弋ソ l/l: : :l   l: : :ヘ
         お互い、自然体でいられるですから。      l ヽ! `         /:.:/l   l: : : ∧
                                     l  ヽ  --‐   //:/   l: : : : ∧
       <ふむ。                     .    l   l: :> ,__, -‐´ィ、:.l   l: : : : : ∧
                                 .   /  /: /(二><二) jj: l   l: : :ヽ: : ∧
         実は一度、彼には内緒で、ある友達の    l   l:.//  ./ |   .ij:::l   l: : : :ヽ: : ∧
         お兄さんと付き合ったこともあるですが…… /  ///   ./x..|   ij::::l   lヽ: : : ヽ: :.∧
                                 .  /  l//  /xx. |   l::::::l   ヽヽ: : : l: : :∧
                                  /  .ノ/  /xx  |   l::::::ヽ    ヽ: : : l: : : ∧


┌────────────┐
│   / ̄三\          .│
│ /;;;; _ノ 三 \       ..│  (何ぃ?! 初耳だぞ、そんなことは!)
│ |;;;;;;;し  ( ○)(○)      │
│. |;;;;;    (__人__)      .│   で、その人とデートした時なんですけど>
│  |;;; u U ` ⌒´ノ       │     キスを迫ってきたんです。無理矢理>
│.  |;;;;    U   }       │
│.  ヽ;;;  J    }       ..│  っっ! そそそそそれで、
│   ヽ;;;l    ノ       ...│  どうなった?
│   /    く          │
│   |     \         .│
│   |    |ヽ、二⌒)    .│
└────────────┘

944 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:10:27 ok4CJt/I


            ミ\     /|                              `ヽ、
             ミ  \∧/ |                             ゙,;.-ーーーーー----ッ
            _\     |                          ,.-'" ,|______、   ヽ /
           ミ_       /                            ,/-イ"´ ,゙l  ヽヽ、 ゙〈
             /      /   ,.、_     _                ,/ ,/   , l,lヾ /゙l ゙、 |
              ̄ ̄//∨    ヾ`ヽ'"゙'ー'"ヾ`ヽ,'"ヽ、 ,.、      ,〉, /   ノ ノ゙-イ、_`゙'T'´゙l l
                        ヾ、     ヽ ヾ ヽヽ ゙ヽ,,,,,_   l ,l '゙''''ーィ' 'ノ ノ   ,'´ |  lヽl      lヽ,
     「引っぱたいて逃げたです。     ゙ヽ    ミ  ミ ミ ヽ ヾ゙ヽ、_l l, -'ノ ゙'7  `Y  ,ノ l ノ  l、ヽ、   〉 ,)
      もちろん、その人とは        ヾ、   ミ  ミ ミ  ゙ ヾ ミ ゙ヾ- 、l´`Y′ _,..-‐v、 ノノ,   l゙'、゙ヽ、'"(
      それっきりですぅ」             ゙ヾ、 ゙   ミ ミ   ヾ  ミ ヾ `ヽ イ;'     ゙ィノ,:--'´l゙、,-゙ーn'、ヽ',
                              ヾ゙、     ゙  ミ ゙   ミ  ミ  ミ、_゙l     _l-' ,.:-,/ l/ィ'/, ゙、V' イ
     <(う、うぅ~む。そんな大事件が、     ゙''''ヾ、     ミ    ミ  ミ  ミ ゙l'-ー'''ニ"r' )´__`l ノ' l l Y''"ィ |
     <俺の知らないところで             ゙ゞ、        ミ  ノ  ミ,,,ノ  ゙'>, `´゙´ ('"y/ l ,l l l,.)" l /
     <起こっていたのか……)


┌──────────────────┐
│              ̄    、         .│
│         ´          \        .│
│     /                ヽ       │
│    /           、_  ヽ     .│  
│    '               ` 、ヽ    │
│    l                  ゞ|   ..│  (……そうだ、知らなかった)
│.   l              ゞ≡=ー' l   ..│
│.    l                .   く    .│  (これは「やらない夫」の知らないことだ)
│   l               l    ノ    │
│   l      .         `ー‐ f     │  (恐らく今後も一生、「やらない夫」には話さないだろ)
│   l     . .            ノ     .│
│   !                     /      │  (そんな話を、「戦友のエヴァ」には親しげに話してくれる)
│   ,'                   /     ..│
│ ̄ `ー -               /      .│  (翠星石の中で、俺は決して小さな存在ではない……)
│        `  、        /        .│
│:.:.:.:.:.:...        、      /         │
│:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´         ..│
│ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ          ...│
│    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ          │
└──────────────────┘

945 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:10:49 ok4CJt/I


                                    /   ,イ^ヽ _米ソ_ _ \  \
                                    〈   /´.:,.:. :.:..:::::::/!:!:::::.:.:.\jkヽ  \
                                    `y' .:.::::/::,.:::::::::::/::lノ::::::、::ヽ::ヽ. t、__j
                                    / .:.:::::/::/.:::::::::/::/:ト、:::::`,:::!::::| !:ト、 /
                                    |.:/.:.:/、/.:.::::,イ:://ハ::ヽ:;;:ヽ|:::::!/::::.:イ
                                    l/トト,!::::仁ニヽ'´ , -‐<:::::::!::::|{::::::.:.|
                                      〉V::i:|ヾトッソ  ´トッツ7::/::::/ !:::.:.::|
        そんな事もあって、やらない夫の         /,.ィ´ ト、' ' ' 、  ' ' ' /::,::イ /:::::::.:.|
        真面目さの良さを再確認したりも         ,イ: :|  |/ >、 _ 0_, .イ´7  /: :  ̄`ヽ
        したですけど。また別の部分では、      _ノ: : :j  j!   \ フ/  !  |: : : : : : : :.\
        彼を疎ましく思ったりもしたんです。   ,r‐'´/: : :{ 米|   ,ィ介   | 米|: : : : : : : : : : ゝ、_
                               ./ :./: : : : :.i   |   //小   !   |: : : : : : : : : : : \:`ヽ
                               〈: .: :ー‐-: 、:i   |   // }。j 〉  !   |.: 、: : : : : : : : : : : ヽ: |
                                \: : : :``ヽ| 米| // f。,リ」  /,米|:.:〈ト、: : : : : : : : : : : i:.|
                                 ,ゝュ_: : : j  ト、    }。j  /   |こ〈::.\: : : : : : : : ,イ/
                             .    / 厂`ヾji|  |7こf乙f。|乙j{    |乃 !:::.:.:〉-r‐rュ_ ノ:/\
                                / /     `! 米|二乃Y7;;;;;;乃〉 米厂:.`i.::::厂``爪ト、:/: : :.|


┌─────────┐
│    __       .│
│   /ノ ヽ\     .│
│ /.(○)(○)\   │  (え? 疎ましい? 何なんだ?
│ |. u. (__人__) |    │   心当たりがないのが怖いだろ)
│. |        |   │
│  |        |    │  そ、それは、どういったことでだ?
│.  ヽ      ノ   ..│
│   ヽ     /    .│
│   /    ヽ    .│
│   |     |    .│
│   |    .   |    .│
└─────────┘

946 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:11:10 ok4CJt/I


                                              ,.ィ´  ※ _  ※ `ヽ`ヽ、
                                            ,ィ´/ , -‐'´ ̄: : : :`ー-、_   \ `ヽ
                                          , ‐'´ //: : : : : : : : : : : : : : : \.※ヽ \
                                        /   ./: : : /: : : : : : : : : : :.l: : : : \ ヘ  \
                                        \ /: : :/:./: : : : : : : : : : /:./l: : 、: : : ヘ ', /   \
                                     .    ∨: : :.:/:./: : : : : : : /: : /:/:./: : :ヽ: : : :',. l   /
                                     .    /: : : : l:/: : : : : : /:.//:/: : : : : l: : : : ',l  /
                                     .   ,':/: : : :.l: _;,ム/‐''´///ヽ、:_: :.l: : : : :l/: :|
                                     .   l:.l: : : : :l: l _,ムェュ、 / /' ,ィェュ、ヽ:`l: : : : :l: : : :.!
        ギターです。今でこそ翠星石も大好きです        l:ト、: : : ヘ'ヽ んハ  / ´ ん:ハ`7、!: : : : !: : : :.l
        けど、昔はやたらとやらない夫が、一緒に    .    '! lヽ: : : \ ゞ-'       辷リ  /:/: : /!: : : : :!
        弾こう弾こうと言ってきて。技量の差もあって、     /: :`ー―`-    ,       //: ://: : : : :.l
        あの頃は少し、彼が疎ましかったんですぅ。       /: : : ヘ  lヽ     _ ,,   /-'´ ./: : : : : :.l
                                        /: : : : : 〉 ト、,>   , -、   , <: /  /: : : : : : : l
                                        /: : : :/::l  !´)`ー'/´ヽ_ヽ,´イヽーl ※ l:`V: : : : : :l
                                     .  /: : : :/::::::::〉 l .,ィ=/ `ー、ノュ.    !  ./:::::ヘ: : : : : :l
                                      /: : : :/::::::::/ ヽノ《 ,'  _`ーノ、ヾヽ  l  l:::::::::ヘ: : : : :l
                                     ./: : :/:::::/※ 'l ゞ!ヽ ゝ'ノ   ノノ  .!  l::::::::::ヽ: : : :.l
                                     ':.:/:::::/   / r-'!`ー'`ーノ ゞ彳   !.※ !::::::::::::ヽ: : :.l
                                     /::::::::/    / ゝ ゞ≠彳       .l   l:::::::::::::::ヽ: :.l
                                     、::::::/  ※ / /´ゝ―、_,ノ       l   l:::::::::::::::::/: :l


┌────────────┐
│   / ̄ ̄\          .│  (うぐっ、そうだったのか)
│ /   _ノ  \       ..│
│ |    ( ⌒)(⌒)      ..│  あ~、まあ、欠点なしの完璧な奴なんていない。
│. |  u  (__人__)        .│  どんな男にも女にも欠点はあり、
│  |      |r┬|}       │  過ちを犯すこともあるだろ。人間的に考えて。
│  |      | | |}       .│
│.  ヽ     `ニ}       ..│        その通りですぅ>
│   ヽ     ノ         │
│   /    く          │  で、そういった欠点に対して目を瞑れる
│   |     \         .│  ほどに魅力的だと感じた、やらない夫の
│   |    |ヽ、二⌒)、   ..│  美点は何なんだ?
└────────────┘

947 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:11:28 ok4CJt/I


                                       r ―――――-- 、
                                     ,ィ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽヽ、
                                   //__, ィ―――、――、   \ヽ、
                                 ∠_/´7 : : : : ィ´ : : : : : : :ハ`ヽ、  \ \
                                  / : : / : : / : : // : : /: :! :ヽ :\  ヽ \
                                  /: : //: : / : : /: :/: : : ノ: : |: : !ヽ: : ヽ ヽ  ヽ
                                 /: : : /: : /: :/: : /: : /: :i ∧: : :|: :ヽ!  } /\ヽ
                                 ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y_  ヽヽ
                                .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } | `ヽ、 ヽ!
                                 ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!    `ヽ!
  「強さ」ですね。彼は何があっても……そう、     |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
  両親を亡くした時でさえ取り乱さず、          | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|
  涙を堪えて葬儀の手配をし、財産の整理       | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !
  から何から一人できっちり片付けたんです。     | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|
                                 ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!
                                /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!
                              /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
                             / : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ


         _,. -ァ――‐-- 、_
         / ノ* , - '^⌒"´`丶、
       / ノ  r'´         ヽ
      /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
       /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
     /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
      ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
      ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
      l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ  エヴァには脱走騒ぎで思いっきり
       l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ     知られたですけど、翠星石は
     l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´      自分でも情けないぐらい、
      l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l      精神的に脆いところがあるですぅ。
     ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l
    ,' ,' l イ    (l  ヽ/||ヽ. ハ  l
    ,' ,' K     l  ', |l|  (lヘ) l
   / / ,ハ、、   l * l, |ll|  (l '、 l
   / /l / ノ     l  l |{l}|  (lてy
  / / l / くー- 、 、__,j、_V!l |  {l (ヘ

948 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:11:42 ok4CJt/I


                                           _,, ─=ニ二 ̄ "'- 、
                                        _,..-'''"__ ※  `"'- 、  \
                                       />゙⌒ヽ ̄ ̄ ̄"'- 、 ※ \.   \
                                     / ./   : :\ : :\ : : \    ∨   \
                            .         /  /     : :ハ  : :\ : : ヘ ※ ∨ _〆)
                                    / : :i    : i: : :ト、   : : ヘ : :ヘ.   | イ__/
                                   /  : :i   : : /,イ イ: :ト、\__,: :∧ : : :| ※゙|.八
                                   l l : : :l_ // ル゙i: :ノィr‐─< 〉: :.,'  .l: : \
                                   l l. : :tノ.厶イ  ル゙  (て刀ア.,': :./ ※ .l: :    \
                                   |∧ : :∨ (てカ`     ゞ―゙ /: :/   .ト、 : :     \
   でもやらない夫はイザという時に頼れる人、 .        ゝ : : \.ゞ┘ ,   ////,.イ ※  l: \ : :     \
   苦しみや困難に負けない人。この人と一緒なら、     `(>┬-ゝ//  r 、      个   ∧.: : \ : :     '.,
   どんなことも乗り越えていけそうだと……あ、          ) 人.X゙\   `‐'   / .| ※ /.: :',: :   \: :   l
   こんな話、やらない夫にしちゃダメですよ?        /./ : : )゙※/゙テ=r‐ャ<.___人.  /: :  ',: :    \: :  l
                                    /./ : :/ /゙f .〉〉刀, 〉 〕    `X乃ミY)∧: :      \/
                                    /./ : :/./_「| Y|    /\  ∧ ヘ\  ̄ハ.: :      \
                                   /./ : : ,イ 辷竺ミY   .∧  》 ∧ノ  〉 \. l.: :        ヘ
                            .       /./., -'"/ノ 廴_辷竺ミ乃ゝノ∧ノ  / ※ /  |.: : : :       ',
                                 /./  /  ./^''^''廴___) ∧ノ  〈   〈   l: : : :      l
                            .    / ※ / Y /    人^''^''^∨ノ∠_.',    ', l',.: : : :       |
                            .   /   .弓ミxrュ/    /((∧.    ',       ', ※゙∨ ',.: : : :       |


┌──────────────────┐
│            / ̄ ̄\          │
│          /   _ノ  \       .│
│          |    ( ー)(ー)      .│  ああ。秘密にしとくだろ。
│          .|     (__人__)      .│
│          /     ` ⌒´ノ      .│  (そうか、翠星石。お前はそんなことを思って、
│        /  ヽ ⊂二二 ̄\     .│   俺のプロポーズを受けてくれたのか)
│      /     \  ⊂、'    ヽ    │
│     /        \_, `7  /    ..│  (戦場での殺し合いなんかとは比較にならない、
│    /    へ     \ !/  /     .│   平凡な日常生活の小さな一コマを、
│    |      \    Υ  /       .│   そんなに大きく受け止めて)
│    |        \     /\      .│  
│    |        / \__/.,,_r ヽ、    │  (いや……本来、それが当たり前なんだよな)
└──────────────────┘

949 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:11:58 ok4CJt/I


                                                   , ャ   . j´ __,イ
                                                 ,ィ´./,___//\.    f^
                                               /  /こ7 ,イ_____/    ∨
                                              fr≦¨´,ィ' ./ }、____      ∨
                                    ,、,___________,ィ' rf ,イ》_/}/ト、 ``'¬-.:i!´:∨
                                    `¨¨“''・…亠ニ二_/ y'彳ル爿}〈::::.. ヾ、   ..:::i!:::::y
                                              `Lイr斥「!/{::::::::::... ヾ、  ..::::i!/
                 (苦しみや困難に負けない人、か……そうだ。    ̄`ヽ / }/¨`'^^ヽ、ヽ..::::::/
                  だから俺は、こんな体になっても、            | /y',   ,′   \ヾ:イ
                  自分の正体を知らされても、こうして          /!_/  ..::::::::l
                  人間らしい心を持ち続けていられるんだ)       レヘ ..:::::::::::::::ヽ、


                         〃
           ,イ|             //
           /:::il               / /
          /::::::l        _____ ./ :/
         /::::::::l__,.イ:i!   ャ´::::::::::::ヽ/
         /::::::::::l::/ :l::l!=ニニヾ:::::◯::::::Y´i!       (うん。俺は、俺であり続けよう。
         |:::::::::::ノ i´::└'ゞ==E、rt‐ヾj:::::i!        翠星石が愛した、強い男として生きていこう)
         |::::l!::::ヽ l::::::::::::::::::::::ゝ、ヽY::::::i!
         |ノ∧::::| .〉::::::::::::::::::::::::::`ーゝ::::`:,--ュァ    (たとえ、翠星石と結ばれることはなくても)
        λ__/:::::Y、\ ̄`ヽ::::::::::::::::::::::::ノ  |::|
        l .K::::::::::l \\__. `ー==7:::::〈  ノノ     (翠星石と過ごした日々、翠星石がくれた
        ゝ| ::::::::::l.......::::::::::::::`ー-イノヽ:::|  i_/       想い出は、俺の心の中を照らし続けてくれる)
        | | ::::::::::l:::::::::::::::_ノ`ー ヘ ヽ:::Y´
       /\l :::::::::l、__/´        |ヽ_:::::!         (第一、俺のことを誰よりも知る翠星石の評価だ。
      /\ .}`:::::::l´ ,!、       /ゝ'::::::!          それを間違いにするわけにはいかないだろ。
    ,イ r´::::ゝヘ ::::::::i/ /_.、     キ:::::::::::ヘ          常識的に……そして、翠星石への想い的に考えて)
    l/:::::::::::::∧ ::::::lr´ ノ:::\    キ::::::::::::∧
    i :::::/´::`ヽハ :::::∨´::::::::::!.     ∨:::::::::::キ
    l Y:::::-ァ:::lゝキ::::::∨、 ::::::::ヽ、   .∨::::::::::キ
    ヽ У::`::::::| キ:::::::∨ヤ :::::::::ヽ`ヽ .ヽ::::::::::キ
    ノ-'::::::::::::/  〈::::::::キヽゝ ::::::::ヽ:::ヽ _ヤ::::::::キ
    /  /`:/   l::::::::ヽ ヽ ::::::::::ヽ:::::Y:::ヽ::::::::',
   / /|ヽ /     i::::::::::キ  .\ ::::::`/:::::::ヽ::::::',

950 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:12:13 ok4CJt/I


                                              ,  --=ニニ、ヽ、
                             .               ∠ -―‐--- 、 \\
                                           / / /  ,   `ヽ ヽ\
                                           // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
                                          // // / // / //||l l!  \
                   どうしたですエヴァ?          {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
                   何か考え込んでいるような。      l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
                                          N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
                                            jヘ、  _   " 彡'// |l  |
                                            / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
                                           厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
                                          / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
                                         / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、


           /| \
         /  | /
       ../     |/   .    /
      /     /  フ ―へ/
      |     /    \ △ ン、
     |     \  / ̄ ̄(,(,1wY     ああ、まあ、その。
     |  / ̄\ \  ̄ ̄//\ \   お前のやらない夫評価が、
    ||AVE |  |  ̄ |/     ̄    過大評価でなければいいなと。
    /\\_/  |\ |§〕
   |      __//  )
  /   _/ ̄ ̄ ̄  /
951 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:12:37 ok4CJt/I


                                   <    /  /,ィ‐ "`T ⌒`ヽ- 、_:::::::::::    \
                                     /  .//: : : : ̄r " : : : : : : : ヽ、::::::     \
                                     \ / ト: : : :_ ,,=-ェ 、 : : : : : : : ィヽ:::  、   \
                                       〉 ^", ‐⌒ ̄   `T" ヽ、_ ソ - ヽ   ヽ::::::..  >
                                      {{ /  /     i i | \  "ヽ: : : ヽ.   i:::::/
                                   .   レ'´  /     ,イ .l l   ヽ   ヽ: : :ヽ  レ´
                                     /   /     / | l i    }    ヽ  }レ∧
                                     / .i  i    / / i ハ_   i    ', ソイ  l
                                     |  i.  i __/_  / /__ヽ__ i.     ト-|  l
                                     |  i  i" /、_/ /  __  \ヽ    i }.  l
                                     ヽ i  KT7ハヽ     T7ハ;フト    / :}.   l
      戦場で何度も翠星石を助けてくれたエヴァから     \.、い. ヒ;ゾ       ヒニソ./.i   イ  .:}   l
      見れば、やらない夫の強さといっても、           |ヽ\ヽ .::::.  ;     .:::::./ノイ/ .} L .}    l
      頼りなく思えるかもしれないですね。             li  `i\   ー‐'    /イ i .} 「 .{    l
      でも、彼は強い人です。翠星石には解るですぅ。     ∧i レ_ | i. `: .、 _ _,  '´ ト、. i i {i  } i.    l
                                      / .{i v` { i  i__/ }  ./  \ {i  } i.    l
                                   .  /  {   レ '´ , - 、.v"r‐- 、   .{{  L i.    l
                                     /  }i   } r '´   >く   ` ヽ.{   イ⊥.i     l
                                   . /   }i   .} |   , イL|| \   .{ト じvK  ヽ    l
                                   /   }i i _ |. レ'´ .>|( .|| ) ` ‐v'}  " }r'::::::  i.    l
                                   .    }トヘ` .|    〈 | |>|K    .}i   }ハ::::::::  i    l


┌──────────┐
│   / ̄ ̄\      .│
│ /   _⌒  \    ...│
│ |   (●)(●)    .│  そうか。それなら安心だろ。
│. |   ⌒(__人__)    .│  そんな男になら、お前を任せられる。
│  |     |r┬| .}     │  この戦争が終わったら、彼と幸せにな。
│.  |     ー―' }    ..│ 
│.  ヽ        }     │       ありがとうです……それもこれも、>
│   ヽ     ノ     ..│        エヴァが何度も護ってくれたおかげですぅ……>
└──────────┘

952 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:12:58 ok4CJt/I


                            i: :::i::::::i::::::i ..:::::::::/ .::::::::::::::::::::::::::::::::/ !::::::::::::/:::i:::::::::::::::::::::
                            !..:::i::::::!:::::! :::::::::/ .:::::::::::::::;;:::::::::::::::/  /:::::::::/::::/:::::::::::::!::::::::::
                            ::::::!:::::!:::::i .:::::::/ .:::::::::_,,‐'':::::::::::/  /::::::::/!::::/ ::::::::::::::::!:::::::::
                            :::::i::::::i::::::i .::::/ __/::___:::/   /:::::::/ :::/ i::::::::::::::i:::::::::::
                            :::::i:::::::!:::::i ..::::!:::::/:: ̄,-‐'  ̄   /::::::/`/:/,   :::::::::::::i::::::::
                            ::::::!:::::::!:::::i.:::::,. ',,-‐''"二二-   ./:::/ .//  `'ー-、ヽ::::::::i:::::::
                            :::::::!:::::::::::::/イ /=:::::::::::::i    //. ./,'_``丶、._   ヽ:::::i:::::
                            .!:::::i,::::::::::''::i:i ,,ゞヒ冫o//         i~"''‐- 、_   ` :::::
   翠星石は、エヴァに              . i:::i' ' ,::::::::::::i(__,,.-''' ̄、_`,         !C、  o i ` 、  !:::
   恩返しらしいことが何もできないまま、    i::冫 ヽ::'、::ヽ//////         (`,`'ー-、 /,_-'" /::::::
   お別れになるかと思うと……          i:.}   ハ::、::;ヽ       、    ////// '、_, __, )/::::::::::
   それだけが気がかりで、心残りですぅ。     !:}.  '  i.∧丶                 , -'":::::::::::::
                               }     i::.、         - 、    _,, -‐''::::::::::{ ⌒ヽ
                            . _ .  }     !::::\             ̄/~`Y_ `__
                            ' ;;ヽ }       \::::\        , -'"''/ { ,, /;;;;;;;;;;;;;;;;
                            ;;;;;;;;;;;;;' {        ,'::::::::``       ' '~~/  ' ~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


: > ..    ./`> .
 :::::::::::::>,/:::::::::::::::`>,
 :::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
 :::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
 :::::::::::/_:::::::::::::::::::::/、_
 ::::::::::/ `ヽヽ:::::::::/_ /`ー、‐´`二ヽ
 ::::::::\  ヽ\::::::::ヽ、___y´ 》.》 ``
 \ヽ:::::::::::ゝ,_( `ヽヤ、::iヽ.      ,ィ
  》/::::::::::::/ `ヽ _,ハ Ⅵ ヽ  //
 /〈::::::::γ'   / -代 ヾ`ヽ`イ/
  /j::::::::j   ,イ__ ノ ゝ._ )ヽ_R/   何言ってんだ、俺は充分なものを貰ったぞ。
 //:::::::/  /_ ノー‐- 、! トvー'    一つは俺の為のギター。そして、
 Y_三イ  ̄       `、 :l
              ハ_i

953 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:13:36 ok4CJt/I


                                  |  |
                                  |-―|
                                   |-―|
                                   l   \
                                   )__ \__
                                   く  _ _   \―――-、
                                 /l ̄ ̄ \ \> 一―_    \
                                 / |__  \ l \    ̄ー―/
                                |  /   \   \        /
                                 \| ̄\/\/ / \ __ __\
                                  l_/ l_/ _/ー/ー--\   ̄ ̄\―、
                    もう一つは、                 \;;;;;;;;;;/ \___\_\
                                            |〉::::\___/__    ̄
                                   /\ / ̄l / ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::\   ̄\
                                 /\ _/|  ̄l  /:::::::::::::ノ\::\\:::\   /
                                _/ /   |__/:::::::::::ノ   \::\\:::\/::/\
                                |  ̄     /  /:::::::::/     /::::/  \:::::::|_
                               /l   _/  /::::::::/       /::::/    \:::::::\
                              //   /――- \/        /::::/      |:::::::::::
                            / / /      \       |:::::|
                           /  //           |         |:::::|
                            ̄ ̄ ̄          |       |:::::|

┌──────────────────────┐
│                                │
│          ̄ ̄   、                 ..│
│     ´          \                 │
│  /              \              .│
│  /                   ヽ             │
│ i                 丶             .│
│ l       /  ̄           丶            .│
│ |  __           ヽ        丶          │   たった今、貰っただろ。
│ ヽ/         i イ`丶 l         丶          .│
│  ヽ     ヽ ゝ _            ',          │
│   丶i イ`丶 l    `ヽ             ヽ        │
│     ゝ  , ヽ _  丿            \‐、-    .│
│     ヽ  ゝ ノ , ‐ ´              ソ:.     │
│      ヽ  ´                '    /:.:.:.     │
│       \            /   /:.:.:.:.     .│
│         \          /  /:.:.:.:./:.    .│
│          ヽ         /  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:    .│
│           ヽ __  ィ   /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.     │
└──────────────────────┘


  【つづく】

954 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:14:02 ok4CJt/I


○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★
次回予告 

         ,,---、 ,--、  
       /   l;エ)  ) 
      / , -、  |;エ   l' エ/"l  ああ、お前にゃ勝てねえな。
    /  ●メ   |;エ lトエ/j l   戦えば俺たちは全滅、皆殺しだ。
    |    `-"  l;エ lエ/u /   けどな、抵抗は無駄じゃねえぜ。
    |       ≦---"  (   
    \            \  
      )             ヽ

                                // ./  /    i、  ト  \::.. ∧   ..:::::i
                               / ./    /    ノ `.ト、   ハ.  ハ   :::::}
                              /  ./     i   i //.   i  >ハiレ=\ハ  :::::::i_
                          .   /  i   / ィ . |  i!./   ノ  i!/'r=-、アソ  ::::::|ハ
                               / // i! . | ./i!{_   ヽ 、_I! ハゞイ- i ..::::::/ ./
                              ./  /  i!ハ川/`i>=-≧ノ- ....  ´ ̄  イ ..:::::/.ノ}
                             ノ ィ./i!  ハ ト{ / r=ヽ >  ハ::.  u  /..:::::/'i!!<      ...:::─
                           -=彡イ./ イ ./ i ハ 人_ゞン U  ` _ ─ .、 /.::::::/i彡i.l)    /:::::::/ィ
      今、顔を見ました!             // i.イ  .V::::ハ  "      ./r'´ ̄ ./.::::::/ ハYソ   /:::::::::::/∠
      二人ともキル夫の部下です!      .i/  .|ハ  i!:::トミ、   U   |':.   /.::::::/ /::::イ   ./:::::::://
      ということは……!                |  .::::::人、>、      ヽ   /.::::::/ /≦小>、v/:::::/ ∠A_
                                 ノ ..::::/ ーt≧ミミ 、 J  `;/..:::::/..イ' ̄ ̄\//|.| ̄ ̄ ̄ノ
                                 / .::::/ ̄ ̄ ̄// ̄::>-ァ/.:::/ ヽソ   /-= ̄

      /ィ ,  /  /  / /                ヽ,
     / / / /  /  / ,.'   │     ヽ        ヽ
     / / /  l  |   /   |    | ヽ  ヽ.,  、      |
    │ l  |   | ,∧ /、   |   \. | │ ヽ,    |
    │ ィ   |   ,ヘ、 |_,| | \  |\, | `'j、│   |   |
     レ │ ,ヘ  | _ゝ_メ._   \| _ハ,ヒ"_ヽ|   |. ! リ
       ヽ | _ヽ Y 行ッr`、 _ jl イ:マ丁j>   /ヽ| !
         ! _ヽ!、  ト、ン |´  `l.  トヘソ |  !) ルl/
        /_-、ヽ∧.. ニ  ' ,  ゝ .ニ イ  /ィ′  
       {/ _ ヽ`l i       _        ! ∧l    そう、間違いない。この敵は
       ヽ L`' ヽ.| \.    `′    , ィ' /!     エヴァと同じ、TYPE-D(ディアブロ)!
         \ ヽ  }!    、      / /,ヘリ
          l    .ヘ     ri ー ´   l/  |
        r'ン   /  , ィ' /j     /   ヽ
     r ‐' ヽ _jヽイ ::/     ,/      \
     /  三三三三ノ//、 ヽ.. ー /        _\

○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★

955 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:14:47 ok4CJt/I

以上です! ご覧頂き、ありがとうございましたっ!

                       〃
                       | |
                 ,. :―――| |
           ∧   /: : : : : : :.:.:| |`ヽ.          欺瞞だ偽善だ屁理屈だ、本質的解決には
           \\_./: : : : : : : : : :{ |:.:.:j_}          全くなってない、という見方もできるでしょう。
.               \/.: : : : : : : : : : 〉┼f´       _
             / : : : : : : : : : : : iゝ{ ゝ       / j   でもこれで、やらない夫の魂が救われたのは
       ____   ./: : : : : : : : : : : : : i: :レ′/j__/. ./   事実です。こういうことって、現実にも結構あると
.         \  `ヽ/: : : : : : : : : : : : : : ∨" ´   ≠i /    思うんですよね。
         ヽ ./: : : : : : : : : : : : : : : :.|    /;:;/ /
          ∨: : : : : : : : : : : : : : : :.:.|__/`ヽ./      口先だけの綺麗ごと・屁理屈でも、あるいは
.          / : : : : : : : : : : : : : : : : : | :;:; | ゝ.:__〉       裏側にどんな下心があろうと、「その行為」で
         ,,/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : | :;:; |.   ヽ.      救われた人がいて、他に被害が無いなら、
       //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.|;:;:;:;| .\    \    それは立派な「善行」だと私は思います。
.       y′: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.i ;:; |   >    〉
.       / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i;:;:;:i /ゝ.__./
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:i:;:;:;i´.:.:.:.<
.     / : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i;:;:;:i<
     {: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.i;:;:i
.     i: : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,イ/:;:;i
      i: :.|:.:| : : : : : : : : : : : : : : :.:,イ: : /.j/:;:;;:;i
     ∧:.ト、!: : : : : : : : : : : : : ,イ/ j: :/ ノ:;:;:;:;:;:i
    /;:;::ゞ: ヽ: : : : : : : : :.:.:/./:;:;/ /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
.     /:;:;:;:;:;:;:;:;: \: : : : :.:.//:;:;:;//:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\: :/:;:;:;:;:;:;:;〃:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i
.  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i

        /`
       〃
      γ'/´´ ̄"''' - ._  /`
    ,. '/∨- .....,, __.:.:.:.:.:.ヽ〃
   / /  /--//ハ_ヽ、 ./ }′
  /  /1l._ ! 、__  x-、l゙ |l i ノ
. /  / 〈j、l!|    ,  ヒソ./,、}´ヽ     ま、何はともあれこれで、やらない夫が
/  /   ,Y人  r 、  //-}!   ヽ    ディアブロになったことについて、
  / ____rラ-.>- '-:イ/¨i^i____ハ   ひとつ決着がつきました。
. i ゝ、 ゝ ;:;:;:;:;:;:;:; 丿/'フヘ 丿ハ
. !./ \_,,> ー一 "ゝゝ_`ー.ソ´  .!  予告にあります通り、次回からはバトルです!
 l〈、_,/ :.:. /,  {:.:. |/ ̄ /    |  前にも言いましたが、ここからは一気にいきますよ!
.  ハ :.: } /´  .ゝ:/ゝ:.:./    |
   ∨(0)、__(0)\_/  !   !  ……今回、>>889や>>900辺りで【つづく】にするのも
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ     !   Ⅳ  いいかなーと思ったりもしましたけどね。
.   /ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ノ\  ,/ ,丿

956 名前: ◆XAn/bXcHNs 投稿日: 2011/05/02(月) 22:15:14 ok4CJt/I


   「       ./`
   |,r==‐、/
   ∧O___})
   {ゝソv´ソ)ハ    で。唐突ですが、もう五月頭。進学・進級した学生さん、
  __ノ_.||.゚ ロ゚ノ||_   新生活の社会人さん、新しい暮らしに少しは慣れましたか?
  ゝー!,l、_∨_){つ′  今目の前にあるそこが、あなたの戦場です。くじけず頑張って下さい!
  ./. (ン___>ゝ、
 └‐‐ |‐| |‐|ー'"´
     i,、.ゝ、ゝ

次回、第四章 第4話は、5月12日21時30分より投下開始です。お楽しみに!



第四章 第4話へ


スポンサーサイト
  1. 2011/05/03(火) 15:26:57|
  2. やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鉄血宰相達が帰ってきたようです 第3話 | ホーム | やらない夫は学生映画を作るようです 番外編:東京フレンズ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junkpaperforme.blog70.fc2.com/tb.php/1686-f3b47055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俺裏の人

Author:俺裏の人
ウエストフレテレンを飲んできました。
うまい! ぱねぇ! 幸せ!!


junkpaperf@gmail.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

まとめ (98)
未分類 (0)
やらない夫は弓を引き絞るようです (7)
やらない夫のKANON (16)
やらない夫は学生映画を作るようです (119)
やらない夫は職探しをするようです (14)
やらない夫が破滅の剣を手にするそうです (41)
やる夫たちが薔薇の武具を集めるようです (123)
やる夫が七徳の宝玉を捜すようです【完結作品】 (31)
やらない・フォース (34)
やらない夫は鉄血宰相と呼ばれたようです【完結作品】 (14)
やらない夫はCOOLに決めるようです (66)
やらない夫が聖剣を手にするようです (13)
やらない夫とエデンの戦士達【完結作品】 (67)
やらない夫は魔剣使いのようです (3)
やらない夫が流しの床屋になるようです【完結作品】 (17)
やらない夫と幻の大地【完結作品】 (73)
やらない夫は超能力に巻き込まれるようです【完結作品】 (3)
やらない夫達は“日常”を戦い守るようです (52)
やらない夫の死神は…… (8)
あっぱれやらない夫【完結作品】 (8)
やる夫と世界樹の迷宮3 (20)
やる夫たちの仮面ライダーと特撮な日常と感想 (169)
やらない夫は経済帝国の影を生きるようです (19)
やらない夫は騎士な義妹と仲良くなりたい (12)
やらない子が兄を探すようです (62)
やる夫は妖精の国を旅するようです【完結作品】 (49)
やらない夫はMTGをやらされるようです【完結作品】 (3)
やらない子でスレイヤーズ! (76)
お知らせ (4)
第5回 やらない夫ヒロイン短編祭り (11)
やる夫とやらない夫が、翼の少女と共に生きるようです (5)
やる夫が紅蓮の聖剣を継承したようです (25)
やる夫は世界を変えるようです (6)
やらない夫はロリコン呼ばわりされるそうです (23)
やらない夫達は塩の街で生きてるようです (23)
やらない夫が落とし物回収を手伝うようです (10)
やらない夫は約束を守るようです (139)
やらない夫と呪われし姫君【完結作品】 (67)
キョン子がやる夫を護るようです (49)
やらない夫は破壊神より強い化物と呼ばれるようです (54)
やらないファンタジー5 (28)
やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです (28)
やらない夫がド田舎で警官をするそうです (10)
やる夫たちは五竜亭の常連客のようです (32)
やらない夫でリリカルなメモリアル (74)
やらない夫とみくるは命令されるようです (18)
できる夫は日記を書くようです (13)
やる夫達は友情破壊ゲーをするようです (5)
やらない夫とみゆきが白い季節を過ごすようです (5)
やらない夫と導かれし仲間達 (54)
できる夫は大きく欠けて歪んでいるようです (64)
とりあえず世界が終わるまで (33)
やらない夫はひとりぼっち (77)
第6回 やらない夫ヒロイン短編祭り (24)
やらない夫は欲望に囲まれて生きている (295)
やらない夫と天空の花嫁 (42)
やる夫のTRPGの軌跡 (14)
鉄血宰相達が帰ってきたようです (12)
もげるべき白饅頭と炎の軍勢 (26)
やらない夫のメタルサーガ (180)
六人の貧乏な冒険者たち (76)
彼らは結婚してからお互いを知る羽目になったようです (16)
俺が死神で君が神様で… (27)
ありがちな魔王と勇者物、おまけに世界観はわりかし現代 (7)
やらない夫は騎士な妹たちを救いたい (2)
2人なら全てを救えるようです (12)
やらない夫のドラゴンキラーあります (25)
DQ風ドラゴンキラーあります (29)
ヤルカイザー:ザ・クライムファイター (29)
やらない夫達が未知の存在と遭遇するようです (38)
やらない夫のドラゴンキラーいっぱいあります (18)
やらない夫とウーノさんは無人島にたどり着いたようです (3)
やらない夫はセレブになったようです (12)
やらない夫とフェイトが職場でイチャイチャする話 (30)
MM7 ―やらない夫が大破壊後の世界で歌うようです― (2)
やらない夫は紀元前の商人なようです (6)
阿部さんは、妹な兵器で挑むようです (8)
ドラゴンキラー・メタル・シティ (5)
エロゲーのシナリオ考えたwww (22)
やらない夫のブラインドエスケープ (4)
CHRONO TRIGGER ──やらない夫の不思議な冒険── (25)
やらない夫のドラゴンキラー売ります (26)
デカダンス、または崩壊するやらない夫 (7)
やらない夫とさか奈の「おっぱいバレー!」 (15)
やらない夫は街角の占い師のようです (1)
ミクとやらない夫の徒然なるままに (31)
やらない夫と真紅が、小説を読むようです (10)
長靴をはいたねこ夫 (2)
やらない夫は、届かない手紙を届けるそうです。 (9)
三人が、夜の町を泳ぐようです (6)
やらない夫が嗣子問題に巻き込まれるようです (5)
ユーノは悪の科学者?のようです (24)
エロゲーのシナリオ考えたwww@れくいえむ (5)
やらない夫は昇山に付き合わされるようです (20)
ユーノは中学生で主夫のようです (26)
―ムゲン Dream or Phantom― (29)
やる夫はひきこもり探偵のようです (4)
やらない夫は別荘で悪夢を見るようです (0)
我ら金満冒険者! (8)
やらない夫は集われるようです (4)
やるおはカタンの開拓者 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。