俺用チラシの裏

気に入ったネタを無断でまとめる俺得なメモ帳。 of the 俺 by the 俺 for the 俺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やらない夫は欲望に囲まれて生きている 第74,5話

128 :修正 ◆1EioaqgbNU [↓] :2012/01/07(土) 22:17:09 ID:Hiv6jTGg


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




.             / ̄ ̄\
         /      \
.         |   -‐'  ー-、 .|
          | ( 一)(ー ) |
         |   (__人__) ..|
.          |   `⌒´   |
.         ヽ       /
          ヽ      /
.            >    <
           |     |      ┌──────────────────────┐
           |     |         ……本とに何だったのか、あの水銀燈さんの行動は
                          └──────────────────────┘

.


129 :修正 ◆1EioaqgbNU [↓] :2012/01/07(土) 22:18:08 ID:Hiv6jTGg


          / ̄ ̄ ̄\
        /         \
        /           ヽ
        |             |
        |               |
        |              l
        |          /
        |        〃/
        \、__     (
           _)_ ===\
          /          \
         /            ヽ
         |    ,        i
         |     |        l.|
         |     l         | |
         |     |.        |. l
         l    |       |.│
        /    ノ        | |
        /     /        l /
       (ヽ、__,/____  __,У
        ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|      ┌────────────────────────────────┐
            j l   |          気にしてないだけなのか、それとも冗談抜きで人間として見られてないとか?
                            └────────────────────────────────┘






                     ┌───────────────┐
                       傲慢って言っても、いきすぎじゃ……
                     └───────────────┘

.           ,ィ ̄ ̄`ヽ
           / ー、_    \
.          l, (ー- )      |
          i,!、_)      .|
           1⌒      l
            l         /
.             `ヽ,     /
              ノ   .く
.              |     |            ┌────────────────────────────┐
.              |     |           まさか、異性をどうとか無い、そういう風習がある環境にいたとか?
                          └────────────────────────────┘

.


130 :修正 ◆1EioaqgbNU [↓] :2012/01/07(土) 22:19:16 ID:Hiv6jTGg


                   ┌───────────────────────────────┐
                     いやそれは流石にどんなところだ! って自分で突っ込み入れたくなるだろ
                   └───────────────────────────────┘

.             / ̄ ̄\
.           / _ノ  ヽ、.\
.            |  (一)(ー) .|
.           !  (__人__)  |
           , っ  `⌒´   |
.          / ミ)      /
.          / ノゝ     /
          i レ'´      ヽ
          | |/|     | |

┌────────────────────────────────────────┐
  あとは禁欲を強いる宗教……水銀燈さんは欲望になっちゃったから、それで追われてここへ……
└────────────────────────────────────────┘







                           ┌─────┐
                                 ……うーん
                           └─────┘

                     _ _
                   /      `ヽ
                    /          ヽ
                     | ‐-、   __,..-   |
                 i ‐一  ー-    |
               ,'           |         ┌─────────────────┐
                   .i (  |   ),   /            事実は小説より奇なり、とかいうけれども
                    |  ー ^ー  ii  , /.           └─────────────────┘
                   |        u ./:i
              _ _ |       / |
              | :ト }---- y―- =ニ .,
              ィ  |iiiノ |    /|       /
        , - = ニ    :|   |  / :|     ゝz_
.      ./ \      〈 ー 、 , - |            ミ
     ./.    ,     .ト、 __ ,イ             i
    /.     l      |`= == ´|      l        |
.    /       l     |  .    |    .:l       |
   /       l.       |  :.    .|     .::l         :l   ┌─────────────────────┐
... /        l:      |  .::    |    ....:::|        :i    人間のものとしてまずあり得ないんじゃなかろうか
                                      └─────────────────────┘

.


131 :修正 ◆1EioaqgbNU [↓] :2012/01/07(土) 22:19:40 ID:Hiv6jTGg


              ┌───────────┐
                人間………………………
              └───────────┘
       ─- 、
     /    ヽ
     |      |
     |      |
     |   ュニニヽ、
      ヽ/ : : : : \:\
        i : : : : : : : ヘ :.ヽ
       ', : : : : : : : : ', : :'.,
       ', : : : :.\ : i : : :.'.,
.        i:', : : : : : ヽト、 : : :',
.       iハ : : : : : : |: ', : : :.',
       リ.:i: : : : : : :! : : : : : ト、
        i : !: : : : : : :|: : : : : : i:.',
         i : :i: : : : : : :|: : : : : : | :.',
         i : :r : : : : :丿 : : : : : | : :',
        ,' :.7 : : : : : / : : : : : : |: : :i           ┌────┐
        / :/ : : : : : / : : : : : : : i : : i               …………
                                    └────┘

.


133 :修正 ◆1EioaqgbNU [↓] :2012/01/07(土) 22:21:21 ID:Hiv6jTGg


                    ┌────────────────────────────────────┐
                      傲慢の魔王の話でも聞けばちょっとは水銀燈さんのこともわかるようになるんだろうか
                    └────────────────────────────────────┘

                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ
                      /    _,ノ_ `ヽ-、
                  /   (√丶丶´v 〉
                   ノ     { )     j
                ,.イ 、    V     /
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,           ┌────┐
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,          自信ない
                                           └────┘







                    ┌─────────────┐
                      でもまぁ体調ももう良さそうだし、
                    └─────────────┘

           / ̄ ̄ \
            _,ノ ヽ、,_  \
          (●)(● )    |
          (__人___)     |
          '、`⌒ ´     .|
           |        |
           ヽ 、     イ
           ィヽ-ー ≦ノ7
    _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........--、
  丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::: {
  r :::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,::::i
 /.:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::i     ┌────────────────────┐
/.:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V         ……具体的にどこが悪かったのかもしらないけど
                              └────────────────────┘

.


134 :修正 ◆1EioaqgbNU [↓] :2012/01/07(土) 22:21:47 ID:Hiv6jTGg


                        ┌─────────────────────┐
                           欲望しかならない病気とかあったりするのかな……
                        └─────────────────────┘

            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)
          .|    (___人__)
           |         ノ
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i  ┌───────────────────────────────┐
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',    魔王のこと含めて、きらきーかわいいよきらきーさんとかに聞いてみようか
                                  └───────────────────────────────┘

.


135 :修正 ◆1EioaqgbNU [↓] :2012/01/07(土) 22:22:28 ID:Hiv6jTGg


                   ┌──────────────────────┐
                     多分、あの時思った月のものという気もするんだけど
                   └──────────────────────┘

           / ̄ ̄\
          / ヽ、_   \
.         ( (ー )    |
.         (人__)      |
          |⌒´       |
.          |        |
.          ヽ      /
           ヽ     /
            .>    <
           |     |
           |     |






           / ̄ ̄\
          /ノ  ヽ、_  \
.         ( ●)( ●)   |
         |(人__)       |
          | ⌒ ´      |
.          |        |
.          ヽ      /
           ヽ     /
           .>    <
           |     |           ┌──────────────┐
           |     |             月のもの……傲慢…………??
                         └──────────────┘

.


136 :修正 ◆1EioaqgbNU [↓] :2012/01/07(土) 22:22:50 ID:Hiv6jTGg


 ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄――― ̄ ̄ ̄
 ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━ ━___ ̄―  ――――    =
_ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―     ‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄

                                   ┌────────────────────┐
                                    傲慢は自他ともに人を人と思わない、とするなら
                                   └────────────────────┘

            _   _, - ─‐ - ..    ((
               f rf,ィ:沁         ` 丶))_
            癶、イノ 巛k刈            守从
         /    /`¨´               \ハ
         /    . ′           |    \ }ハ
       ,      /    /  |      |  | |  ヽ i
     /       , ′     : l  | | ノヘ  | l | | |  | ハ|
.    /      /|     l |  | |{く⌒  | l | | |  |  |ヽ
..   /      / i|     l |ィ⌒癶} )   从/ | |  |  | |
...  /      /  |     l |rく ̄トイ , /刈 / ノ /  ′|            あぁそれから……
   '     /   i|      |行茨扮ハ | //,.ィ灯ハ,},ハ!/!  |
 /     ./}  八     巛必爻刈ル  乂ツ'| | /.'  |              ・ .・
./     ./ ,′/  \   弋ニ}彡))   、    | / /{    |            本物の傲慢は、人を人と思いません
..     / / /    丶 \ \((        /ハ} 人   、
...    / / /    /  \  y ⌒)  ィ/ } //ノ } { \  \
    厶イ ,/    /     イ  ト r-、 | |{ ̄///  l   \  \          お気をつけて
    /彡イ  |  /⌒\  }   人_| |t| 人 `  {- 、  \  )   }
    {  / /!/{     `彡 /   | // へ _ノ  ト、   Y    /
   {/ /  |{  |   ノ⌒)  ,.r─{ `.( //, } r─‐ト、\ |   
    \   r‐|  `ー'  (_,.ソ   |   ゝイ///   しヘ  、|   ト
\    ヽ  ]\ノ⌒) r-、 }}\_/!|   /⌒}    ノ   、 |   |  }
   、    )/    `⌒} |}_}/)\厶イ   |    人     |   | ノ
   )  /./      /    (_ソ       |   [/   )   、.  八
  / / \     ′      ノ       | /  ζ    |\  \
/ /    ヽ. _ :       |         |     |    /   \  \
 / /     }   ∧      |         |     |     /  /  \  \
.   /     ハ  / ハ      |         |     |:   /  /     ヽ.  \
 ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄――― ̄ ̄ ̄
 ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━ ━___ ̄―  ――――    =
_ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―     ‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄

.


137 :修正 ◆1EioaqgbNU [↓] :2012/01/07(土) 22:24:19 ID:Hiv6jTGg


::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::。::::゚::::。○。o゜:::::○゚o:::::::゚::::○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。o゜::::::o゜::゚:::::o。
::::::o:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚:::    :::::゚::::::::::::。O:::::::o:::゚:::::::::゚:。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚:::  :::::゚::::::::::::。O::::::::○o゚:::::




         ┌──────────────────────────────────────┐
           人間の機能であるオナニーや月のものってのは、傲慢にとってすごく嫌なものなんじゃないか
         └──────────────────────────────────────┘


: : \         |: : |     }
: : : : :\     : : i     /{/Y
 : : : : : :\   |: : {    /. : /
: : : : : : : : : \  i: : .',   : : /
: : : : : : : : : : : :\\ : \__| /  /}
 : : : : : : : : : : : : :\\ : : /  /. |
: : : : : : : : : : : : : : : : ∨\ト、  :: :
 ̄ ̄二> : : : : : : : : : : : : : :\| : {
  >: : : : : : : : : : : : : : : : :∨\: : Y
  二> : : : : : : : : : : : : : : : :\}: : :{ /}i
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ__: : : : : : : : : :∨〈     iY                     }V           /
          ___二二> : : : : : : \   | |                     /〈/   ト、   '´: : :
               ̄ ̄\: : : : : : : : :Ⅵ | レ!                   / /    /</: : : <
               __> : : : : : : : \| : |                    / /  /: : : : : : : : : : : :
                ̄≧ : : : : : : : : : : : : : : : :|                   /}  / 厶 '¨ : : : : : : : : : : : : : :
                     ̄ ̄ ̄ ̄\: : : : : :{              /厶イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                        >_ : : :\               /: : : : : : : : : : : : : : ≦ニニニニ
                             ̄ `> : ;>'⌒゙y‐==三ミ亥 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :` <
                               ̄y'-=ァ=ニ二三/:::f‐┬┬'´ ̄ ̄ ̄`ヾ__< ̄\ :
                              __/  //¨ ̄>xヘ::::/|l|i|l|li||        \        \
                           ゝ…─xイi/        ∨||i|l|l|li||
                          r'´    {ifく          人||l|l||hイ
                     /        {{      .  ´   )イi//||
                       /    ′    \  ト-='¨  ⊂Y;イil|il/; ||
                    イ              Y    __⊆フ il|||iliK{ ||
                  ⌒            -─廴 ≠´-ミ<从ili| Ⅳ||
          r、 ¨ ̄     _人   i                   `ヽ从{ 从
      f´ ̄  )z‐ ─‥      ̄¨ゝ..___                厂ゝ′ \____
    {弌r 一'                  `¨  ─ァ‐─一  _ ノ     ̄ ̄ ̄))
                          r─'´ ̄       ´             /
                         /j   _,z‐'¨ ̄             一'゙
                         ⊆¨__ノ¨´
                                  ┌─────────────────────────┐
                                      自分も人間であること、同列であることを自覚してしまうから
                                  └─────────────────────────┘

::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::。::::゚::::。○。o゜:::::○゚o:::::::゚::::○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。o゜::::::o゜::゚:::::o。
::::::o:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚:::    :::::゚::::::::::::。O:::::::o:::゚:::::::::゚:。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚:::  :::::゚::::::::::::。O::::::::○o゚:::::

.


139 :修正 ◆1EioaqgbNU [↓] :2012/01/07(土) 22:26:36 ID:Hiv6jTGg


::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::。::::゚::::。○。o゜:::::○゚o:::::::゚::::○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。o゜::::::o゜::゚:::::o。
::::::o:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚:::    :::::゚::::::::::::。O:::::::o:::゚:::::::::゚:。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚:::  :::::゚::::::::::::。O::::::::○o゚:::::


                                  ,__〃 ̄ヽ
                                rィ:/:_;;-:、::\彡人=、           i
                            _ - '´ノ-イ:r,;;-、:ヾ:,:ヽ{ ̄ヾ}          イ  /三ミ、
                   __   , - '  - ;;,,,<:::i:::/::Kニミ:l:У:::{::>  il         //彳三三ミ;、
                     V/ ̄ У ,,     , ',::l::::ミュ::=:::イ::ノ:::{ミ≧j  i    〃  /彡三三三三ニミ、
         ヽ___ュ=ニ三ily//  ,;/  .;  ,;ト ヾ}ヽ::::>::-:::::::/ヾ'、_ . l}  //イ ,/三三三三三三三ミ、
             ィ≦三三ニil〃,;'  ;/   ,;' ,;;;iミ;,  辷_:_:_ノ ̄ヾ'、 `''ミ、_il /彡彳三三三三三三三三ミ、
          ィ彡イ三三三rオ/,;'  ,;;/   ,;'  川iヾ;, iヾ_ハ;_';, ';, ヾ=、_  `'';;;,,,三三三三三三三三三三ミ、
  、__ ュィ彡彡イ三三三ニ//〃,;  ,;i ,;'  ,;'i  ,小レ-,;´;,リハ;,,;i;, ';, \ ,;,`''ミ> ヾ\三三三三三三三三三三ミ、
   ̄ ̄ ̄ ̄ ィ彡三三三彡i i i ,;  ,,;;'il i  ,;, ! / i i;, .リ=斥升} i';,人;, ヾ;;,三三三三三三三三三三三三三三ニミ、
       ィ任三三三三ニ;i i、il  i  ';, l ハ;_i_/イ,;'l/   イ弋::ソノ,;ノ;i ミ;;,  \ヽ三三三三三三三三三三三三三三ミ、
      /三三三三三三ニiiミィ  ,;  i ';, ,ト''i´i ヾソ,;'/   ''   ̄//,/  ,;i;;,,,''ー ≧ミ';-; ,,三三三 , ィ三三三三三三三ミ、
       /三三三三三三三三} ;ハ  ト,  ミ;;,v:ィ示ミ;、    -'´ ,イ/,; ノ ト;;;;,,ミ;;, ヾ;;,_'ー───'''´三三三三三三三ニミ、
.      /三三三三三三三彡〃;,,i ';, il  ゞ;;,ヽゞ-'  、  -=彡У,;;/- - 、;;,ミ;;,\   ヽ、三三三三三三三三三三三ニミ、
    /三三三三三三三三三ミ;, ',il', ト,,  -ミ=─'   - ´ /,;;/  ,,_,,`ヽ、ヾ \   \三三三三三三三三三三iミ≧、
_    /三三三三三三三三三三ミ、Vヽ;,ヾ;,、  ミニ=- _ _,,;;',,,/ i,,/:::::::::::::::::\', ;;,,ヾ、   \三三三三三三三三三l ヾ===- - '
.   /三三三三三三三三三三三ミ 、ニ入ヾ;;,,,,;;;イく__,;;i,;/,; ;;/  /::::/:::::i::::::i::::ヾ:::ヽ ';,ヾ ` 、 _  )三三三三三三三三,l
  /三三三三三三三三三三三三三三ニノ ,;'i  l::::::::;ハ/,;;/i:lイ:::::::/::::::::;:::::`:::_:::/i ,; i ';}  ,;'/三三三三三三三三 .l
_  i三三三三三三三三三三三三三ニ彡/ /  r―/:::::/イミ=イ::::::::i::::::::::il:::::::::ヾ:::::::ハ// //,;/三三三三三三三三ニ八
.  l三三三三三三三三三三三三≧彡彳 / ̄il::::/:::::/:: i::ll  ll:::::::::l}:::::::::l}::::::::::l}}::::::// イ彳'三三三三三三三三三三ミト、
  |三三三三三三三三三三三三フ  〃 <:::::::/::::{::::::{::::::Ⅵ  {::::::::::i}:::::::::l}::::::::::l}::::// / i{三三三三三三三三三三ニハミミ、_
  |三三三三三三三三三三三 ノ イ  ,,/ >::::i:::::::l:::::::V::/::i  /{::::::::::l}:::::::::i}::::::::::i}://  { 〃i三三三三三三三三三三ニ|
  |三三三三三三三三三三三i ,,;/ ィ,; /,i::::::{::::::{i::::::::|::|::/⌒i }::::::::::l}:::::::::l}::::::::::l}i i;;, ,;レ彳三三三三三三三三三三ニ|
  |三三三三三三三三三三≦ィ;/〃/ / {:::::i}::::::{i::::::::V/{t::j}}}}:::::::::::l}::::::::l}::::::::::l}:人 /从}三三三三三三三三三三ン
  `ー==-、三三三三三三三三三三三三:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.三三三三三三三三三三三,,-==―´
        `ー==-、三三三三三三三三三三三三::::::::::::::::::::::::::三三三三三三三三三三三三,-==―´
             `ー==-、三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三,-==―´
                   `ー==-、三三三三三三三三三三三三三 ,-==―´
                        `ー==-、三三三三三三,-==―´
                               `==-、,-==´

                            ┌─────────────┐
                          傲慢であれば傲慢であるほど
                            └─────────────┘


::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::。::::゚::::。○。o゜:::::○゚o:::::::゚::::○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。o゜::::::o゜::゚:::::o。
::::::o:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚:::    :::::゚::::::::::::。O:::::::o:::゚:::::::::゚:。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚:::  :::::゚::::::::::::。O::::::::○o゚:::::

.


141 :修正 ◆1EioaqgbNU [↓] :2012/01/07(土) 22:27:20 ID:Hiv6jTGg




                      ┌─────────────┐
                         まさか…………ないだろそれは
                      └─────────────┘

             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ○) (○)
           | U  (___人__)
            .|     ` ⌒´ノ__
            |     _/  ̄\ヽ
               人、   '、/  ̄ ヽ '、
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_γ    |
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
. i ;;;;;;;;;;;;;;;;::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;;;:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ


.


142 :修正 ◆1EioaqgbNU [↓] :2012/01/07(土) 22:28:17 ID:Hiv6jTGg


                    ┌───────────────────────────────────┐
                      水銀燈さんがそうとは限らない、けど傲慢自体が珍しい欲望であるのは聞いているし
                    └───────────────────────────────────┘

                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ
                      /    _,ノ_ `ヽ-、
                  /   (√丶丶´v 〉
                   ノ     { )     j
                     ,.イ 、 U  V     /
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,


.


143 :修正 ◆1EioaqgbNU [↓] :2012/01/07(土) 22:29:24 ID:Hiv6jTGg






                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ
                      /    _,ノ_ `ヽ-、
                  /   (√丶丶´v 〉
                   ノ     { )     j
                ,.イ 、    V     /
              ,/(:::ヽ.ヽU  {     r
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,


.


144 :修正 ◆1EioaqgbNU [↓] :2012/01/07(土) 22:31:08 ID:Hiv6jTGg


                                 ┌────────────────────────┐
                                   ……本とに聞いてみるか、傲慢の魔王についてとか色々
                                 └────────────────────────┘

                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |
                  (__人___)    |
                 |      u  |
                    |        .|
                 ヽ 、     ,イ
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
      ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
      r 、o _,\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  Vヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ ム  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\        ┌──────────┐
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \         魚でも手土産に持って
                                           └──────────┘

.


145 :修正 ◆1EioaqgbNU [↓] :2012/01/07(土) 22:37:12 ID:Hiv6jTGg


 ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄――― ̄ ̄ ̄
 ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━ ━___ ̄―  ――――    =
_ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―     ‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄

                                             ┌──────────┐
                              ∧              理解出来ない恐怖より、
                            ノV/∧∧   ,ィ    └──────────┘
                           ////////| .//_
                         lヽ/////////l/////
                         {///////////////
                         」//////////////
                        {//////////////_
                        」/////////////
                      _ \///////////L
                  .才´゚ ・。 \ V//////////ノ
      _         /¨゚ ・。   ゚。  ヽV////////
     /´   ,ノ 、     ,' / ハ ≪X≫   \/////
     |    (O      l从ノ_,! 《z z》     \ミミ
     {:    (__ノ)     ノ t'| .イ 》《  ,      ヽ_     _,- ――--、   //
     '、     ヘ!      \- ソルl   人:      k  ̄ ̄          ヽ//
     _,r辷 , -' l}_        ー.' ´:!  /  ー -, r  ノ                //
   /`、ゝ__|/l、__. l、 ゙ ̄ ̄ ̄ ̄,_ ! ハ   ヽ ,/  /     _ 、     //
  /   .|  ヘ-| ,∧.  ̄ ̄ ̄ ̄´   { | l    ノ  /-─=ー''´  ヽy //
 .∧   i   ∨;;,} ,'          ヽ!  ゝ,_ィ  /             //
 /   /  ,.,.ヽ;l/         ,__      ノ  ノ           //
    /   ' ,{ ,i        イ  \   / /´         //
    ハ    ;',ヾ,`!     /       \;  Y           //
   / ∨     }<    /   /゙ヘ   \j        //
   /  t,     /`> 、´   /    `、   \.      //
 . /   <   /      `<       \   ヽ、 //
 /    |l /          ` 、__,   \   ヽ、/
 - ___/ } イ      へ、       `ー-`、 ヽ ___
 ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄――― ̄ ̄ ̄
 ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━ ━___ ̄―  ――――    =
_ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―     ‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄

.


146 :修正 ◆1EioaqgbNU [↓] :2012/01/07(土) 22:37:57 ID:Hiv6jTGg


 ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄――― ̄ ̄ ̄
 ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━ ━___ ̄―  ――――    =
_ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―     ‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄
.         _  ,, _          |
        ヾ丶  \_        |
            /`゙';― ┬   |                   
               | r'=‐‐' l   ..|
              ヽ `ヽ、丿   |
                          |
                      l\
              l      ,'  \
      人        丿      /    \
 ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄――― ̄ ̄ ̄
 ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━ ━___ ̄―  ――――    =
_ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―     ‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄







                ┌────────────────────────────────────┐
                  それで……水銀燈さんを傷つけてしまったかもしれないことの方が嫌で、怖いと思うから
                └────────────────────────────────────┘

                __
.             /     \
.           /         \
.          |         .|
           |          |
.           |        |
.          ヽ      ノ
           ヽ     /
           /    ヽ
           |     |
           |     |


.


147 :修正 ◆1EioaqgbNU [↓] :2012/01/07(土) 22:41:59 ID:Hiv6jTGg

おまけ投下終了です。
お付き合いいただき、誠にありがとうございます。


これまでのお話から、こんな風に繋がりました
マイペースで回収していきます
自分の腕ではなかなかうまくいかないですが、もっと精進したいと思います
.



第75話へ




スポンサーサイト
  1. 2012/01/08(日) 09:47:07|
  2. やらない夫は欲望に囲まれて生きている
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<阿部さんは、妹な兵器で挑むようです 第6話 | ホーム | やらない夫は欲望に囲まれて生きている 第74話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junkpaperforme.blog70.fc2.com/tb.php/2434-995884c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:俺裏の人
ウエストフレテレンを飲んできました。
うまい! ぱねぇ! 幸せ!!


junkpaperf@gmail.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

まとめ (98)
未分類 (0)
やらない夫は弓を引き絞るようです (7)
やらない夫のKANON (16)
やらない夫は学生映画を作るようです (119)
やらない夫は職探しをするようです (14)
やらない夫が破滅の剣を手にするそうです (41)
やる夫たちが薔薇の武具を集めるようです (123)
やる夫が七徳の宝玉を捜すようです【完結作品】 (31)
やらない・フォース (34)
やらない夫は鉄血宰相と呼ばれたようです【完結作品】 (14)
やらない夫はCOOLに決めるようです (66)
やらない夫が聖剣を手にするようです (13)
やらない夫とエデンの戦士達【完結作品】 (67)
やらない夫は魔剣使いのようです (3)
やらない夫が流しの床屋になるようです【完結作品】 (17)
やらない夫と幻の大地【完結作品】 (73)
やらない夫は超能力に巻き込まれるようです【完結作品】 (3)
やらない夫達は“日常”を戦い守るようです (52)
やらない夫の死神は…… (8)
あっぱれやらない夫【完結作品】 (8)
やる夫と世界樹の迷宮3 (20)
やる夫たちの仮面ライダーと特撮な日常と感想 (169)
やらない夫は経済帝国の影を生きるようです (19)
やらない夫は騎士な義妹と仲良くなりたい (12)
やらない子が兄を探すようです (62)
やる夫は妖精の国を旅するようです【完結作品】 (49)
やらない夫はMTGをやらされるようです【完結作品】 (3)
やらない子でスレイヤーズ! (76)
お知らせ (4)
第5回 やらない夫ヒロイン短編祭り (11)
やる夫とやらない夫が、翼の少女と共に生きるようです (5)
やる夫が紅蓮の聖剣を継承したようです (25)
やる夫は世界を変えるようです (6)
やらない夫はロリコン呼ばわりされるそうです (23)
やらない夫達は塩の街で生きてるようです (23)
やらない夫が落とし物回収を手伝うようです (10)
やらない夫は約束を守るようです (139)
やらない夫と呪われし姫君【完結作品】 (67)
キョン子がやる夫を護るようです (49)
やらない夫は破壊神より強い化物と呼ばれるようです (54)
やらないファンタジー5 (28)
やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです (28)
やらない夫がド田舎で警官をするそうです (10)
やる夫たちは五竜亭の常連客のようです (32)
やらない夫でリリカルなメモリアル (74)
やらない夫とみくるは命令されるようです (18)
できる夫は日記を書くようです (13)
やる夫達は友情破壊ゲーをするようです (5)
やらない夫とみゆきが白い季節を過ごすようです (5)
やらない夫と導かれし仲間達 (54)
できる夫は大きく欠けて歪んでいるようです (64)
とりあえず世界が終わるまで (33)
やらない夫はひとりぼっち (77)
第6回 やらない夫ヒロイン短編祭り (24)
やらない夫は欲望に囲まれて生きている (295)
やらない夫と天空の花嫁 (42)
やる夫のTRPGの軌跡 (14)
鉄血宰相達が帰ってきたようです (12)
もげるべき白饅頭と炎の軍勢 (26)
やらない夫のメタルサーガ (180)
六人の貧乏な冒険者たち (76)
彼らは結婚してからお互いを知る羽目になったようです (16)
俺が死神で君が神様で… (27)
ありがちな魔王と勇者物、おまけに世界観はわりかし現代 (7)
やらない夫は騎士な妹たちを救いたい (2)
2人なら全てを救えるようです (12)
やらない夫のドラゴンキラーあります (25)
DQ風ドラゴンキラーあります (29)
ヤルカイザー:ザ・クライムファイター (29)
やらない夫達が未知の存在と遭遇するようです (38)
やらない夫のドラゴンキラーいっぱいあります (18)
やらない夫とウーノさんは無人島にたどり着いたようです (3)
やらない夫はセレブになったようです (12)
やらない夫とフェイトが職場でイチャイチャする話 (30)
MM7 ―やらない夫が大破壊後の世界で歌うようです― (2)
やらない夫は紀元前の商人なようです (6)
阿部さんは、妹な兵器で挑むようです (8)
ドラゴンキラー・メタル・シティ (5)
エロゲーのシナリオ考えたwww (22)
やらない夫のブラインドエスケープ (4)
CHRONO TRIGGER ──やらない夫の不思議な冒険── (25)
やらない夫のドラゴンキラー売ります (26)
デカダンス、または崩壊するやらない夫 (7)
やらない夫とさか奈の「おっぱいバレー!」 (15)
やらない夫は街角の占い師のようです (1)
ミクとやらない夫の徒然なるままに (31)
やらない夫と真紅が、小説を読むようです (10)
長靴をはいたねこ夫 (2)
やらない夫は、届かない手紙を届けるそうです。 (9)
三人が、夜の町を泳ぐようです (6)
やらない夫が嗣子問題に巻き込まれるようです (5)
ユーノは悪の科学者?のようです (24)
エロゲーのシナリオ考えたwww@れくいえむ (5)
やらない夫は昇山に付き合わされるようです (20)
ユーノは中学生で主夫のようです (26)
―ムゲン Dream or Phantom― (29)
やる夫はひきこもり探偵のようです (4)
やらない夫は別荘で悪夢を見るようです (0)
我ら金満冒険者! (8)
やらない夫は集われるようです (4)
やるおはカタンの開拓者 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。