FC2ブログ

俺用チラシの裏

気に入ったネタを無断でまとめる俺得なメモ帳。 of the 俺 by the 俺 for the 俺

やる夫たちが薔薇の武具を集めるようです みっしょん01エンディング

99 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:05:12 ID:pbXKuzeL

                              ,:;'´`ヽ、
                       .,:;'~`''‐-、,ノ  _,.-‐'´`''-、.,
                     _,ノ....:::::;;;;;;::,-'`''´;;;;::::....:::::;;;;,.ゞ
                   ,.,:;'´......::::::::;;;;;/´;;;:::...,_,-彡'':;ミ..::::;;ヽ
                    `ヽ、,...::::;;;;;,l;;;:::..ノ"r彡二=ミヾ〉  〉
                      l....:::;;;;;i;;;::...l ,:l~''=-ヘ,.li,ノli  ,/ヘ、
                      .i、..:::;;;l;;;;::::..ヘ、 `''ー-、彡ノ  li..:::;;;li
                       .l,..::::;;;i、,.  ヾミ,.-'"`''´ -‐'..:::;;;ゞ
                       ヘ、..:::;;;;`''ー-、,.__,.  ,イ....:::::;;;;/
                         l、.......::::::::::;;;;;;;;;;`''´....:::;;,;:-'´
                         ヾ,.....:::::::;;;;;_,.,-='´ヾ,ノ
                          く,,._,-―'´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                やる夫たちが薔薇の武具を集めるようです

       みっしょん01 「 旅立ちは突然に ―― Caladborg 」  エンディング フェイズ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i: l:.:.:.:.:.:.:.:',.:.......  ',ハ              ./:.:.:/‐'":.:.:.:.:.:.:.: `゛ヽミ、:.l:.:.:.:.:.:.:\
.:.:.:.:.|::::::::::::::::::::::l:::::::|:::|:::::::::::::::::::|: |::::::ヘ:::::l.:.:.::.:.:.:.:.:.:',.ヘ.           ./:.:.:.:.:.:.:.:.:./:∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.l:\|:.:.:.:.:.:.:.:.: \
.:.:.:.:.|::::::::::::::::::::::|:.:.:/l::ハ:::|:::::::::::l∧ハ:::::l::::l::::::::::::|:::::::l ハ        /:.:./:.:/:.:. イ:.:. 小 :.:.ト、:.:.:.:.:!:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
.:.:.:.:.|:::::::|::::::::/l:::/ .V |:::|丶V价V l:::}:::::::::::::::::|::|:.:.| l      . , ':.:. //:.:.:/:. イ f:./ | ',:.:.代ヽ、:.l ::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
.:.:.:.:.l::::::ハ::::/  .l/.=彳''l::::|:.:.:/>≠=xzイ:.::.:.:.:}:::::jl:.:l{:.} !      / ///:.:.:.:l:.:../ レ   | V | \:ヽ ∨:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |
.:.:.:.:lj:::::::::Ⅴ __z≠ィz  l:/l/ イO;;::ミハ:j ::::/:::::イ/ |::j        , ' 〃,イ:.:. | :/チミ、  l  ヽl=z \:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:. !
.:.:∧::::::Ⅵ :.イ:O;;;::ハ      {えz;o}ハl ::/:::::// .l/           l |ハ:.:. l/ィくト`     勹`ミ 、ヽ|:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:l
..〈:.:.ヘ::::::{〈j l:::l:rfv;;}     弋zソっl_,イ:::::/                  |:.:.:.:.l:.:.Ⅳ',:::::|     l:::::::::}ヾV:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:,'
 ヽヾ__>ヘ⊂弋こソ       `` ゜|:.:.}/                   |:.:.:. ∧ハ弋ソ     |::::-リ 'イ:.:.:.:.//:.:.:.: //
\Ⅵ:::::::ミ ''""       '     l:.:i|.                l:.:.:. ハ:.:.:}   ,     `‐-'   /:.:.: // }:.:. //
ノ:::>:::::::i|        _ _     人::i|.              .   !:.: /  l::::     、_,      /:.:.:.://.イ:.:イ/
ハルヘ:::::iト、            ./}:::::::i|.                 ! /  l:.:.|> 、        .:.://:/:.:ル'
 ̄下∧:::iト、` ゝ . _. __  _,.,イ  |::::..∧                   V   ヽ|   l>-―‐r"/:.:.:イ く_//
:.  l ∧:i|  ̄`ー‐''" l ¨´.}:.. |;   |::./  ヘ                        ヽ!〉¨'フ〉/'´  / ヽ
:.  l   ハi|:.   /トハ -‐'  ̄ ̄气:. |/   `、                        /フ /     /  ノ \



100 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:05:52 ID:pbXKuzeL


  【 封印が解かれた遺跡内 】


                      .                    .;
                     ;:.)'ゝ;                 )'ゝ;
                   ::ノソ:. .):                .:(  .):
                  :)' て:..iュ                riェェェiュ
         ______::(   ): _______     └回┘
        /7\_|_.>-_| :|[[匚囗二] :\三三三|\-<∠\     | |
        /7_/-< />| :| |. L凵」┘_l_\三三三|\_〉-\     | |
    __/7_;l_匚_;| :|_|__.l| |:|土'ュ_匚\三三三|\_]__\...r土'ュ____
    ∧/:::l   ..:| ......::;| ::| ::|.::::| l:| ..:| ......::;/ .../\\ニlニニニlニ|\\\__ |__l,\
   .∧/ ̄\;;;;;;√ ̄`7| ::| ::|`7| |:| ̄\;;;;;;√ ̄`7 ;;\\二二工二二l\\\_\;`7´\
  ∧/  .::/ ....ヽ .:/ | ::| : :┌┴┴┐./ ....ヽ .:/ ̄ ̄\\-┴┬┴ーーi\\\;;;;√ ̄`7\
 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄
 ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄



101 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:06:44 ID:pbXKuzeL

          ,. -‐──… -- .
       /           `ヽ
     ., '               \
     /              〈V〉    \
   /   /         〈ハ〉ヽ      ヽ
  . ′   / ,.. -‐====‐- .  ',       ',
  ,'    .{/ / / !   ヽ  \ヽ\}     !      お疲れさまでした、 みなさん。
 .'    / / / // l     !-‐=x/ヽ!       '
 {   ,' .!/{斗十ヽ,   jリハ从メ{  〉/}   /       約束どおり つかさちゃんを正統な所有者と認め、
  ',   !  ! ハ ヽxv=ハ  / ィチミx〉 {} / , '
  .ヽ  |从い.ハ〈 トィrl ∨  弋rリイ〉小〈/          魔剣 カラドボルグを託しますね。
   \{\从、ハゝ‐'  ,      iハハノ
       \ヽ小.   vァ   ,イ川l从
         `ヘl !lヽ、_    ィ /》|l!
        .. |!!|/ 7了ヽ/ ∧リ\
          ル' /∧::::入_,ノ!   `ヽ,




 . ` 、   ` 、    .  ,―ー'フ
    \    ヽ    ,r'  /
   , ーヽ     iー.v'  /
. , ': : : : : :>、  └i/ _/、
': : : : : : :κ'ーテ‐ヘー<ヽ、` 、
:./: : : : :/: :/: : : :ノ个、`\l : : ヽ
/: : : : ム-ー、: :/./ | V :|: : \ : ヘ
: : : : イ//: ://  | v」、: : : l: : `、
: : : :レ: :/ //    | Yヘヽ: : |: : :.ヽ
: : : :.| /'-―'      |  | V. !: :|: : : :`、
: : : :,|=≡三、     ト 、 V: :/|: : :ト、 |     えっへへ  ありがとう、 エリスさん。
: : : :.|`        イミミ、 〉/ j: : :.| `.|
ト: : :.|      '   ,, ヽ'/レ /: : : |       この子は 大事に使わせてもらうよ~
|V: : |   (`-i     / :/|. :|
| V: :|` 、  `.     イ /..|. :
ヽ.\|\f`ヽー┬ 、/⌒ 、/ レ
  、  ヽr'  , //ィf、ゝィ⌒ ヽ、
-ー \ ヽ、/  レノ/{ Y⌒  }



102 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:09:10 ID:pbXKuzeL


    【 やらない夫の [ アイテム鑑定 ] 結果 】


                 _
                /∨/ ______________________
      _        /)= (__/|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::   \
     (O]]巛巛巛((二● __| |──────────────────────>
       ̄       ヽ)= ( .ヽ|_____________________/
               ヽ∧ヽ
                  ̄


    < 魔剣 カラドボルグ >

    種別 : 両手剣

    命中 : -1

    攻撃力 : [ CL+9 ]

    効果 : 命中判定の直前に MPを3点消費することで、
          対象の物理 & 魔法防御を0として ダメージを与える。

         この効果は、 1シナリオに3回まで使用できる。
         効果が発動した際、 剣の刃は雷光をまとい 「 白く 」 輝く。


────────────────────────────────────────────────────

    ( ※ )  CL : クラスレベルのこと。
               つまり使い手のレベルが上がる度、 この剣も強くなります。

          攻撃力はこの数値を基本に、 スキルの効果やダイスの出目を足します。
          ダイスの出目は運で変動しますが、 この基本値は固定です。
          某プレイヤーさんの 「 固定値は裏切らない 」 は、 TRPG 的な名言かと。


    ( ※ )  1シナリオは、 1話のオープニングからエンディングまで。
          詳しくは、 ダイナストカバル出張所 支店1店目をご覧ください。


    ( ※ )  つかさが使用した際は、 なぜか 「 淡いローズピンク 」 の光でした。

────────────────────────────────────────────────────




103 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:11:11 ID:pbXKuzeL


        r_ 、 , - ─- 、   __ _... -‐ ' ´ _ノ  /::::|  ノ:::::::::::::l!
        lj ノ      フ ':::::::/    ' "´    ヽ:::::ヽ ' ::::::::::::ノ_
       ,. ィ´⌒ヽ     /:::::::::::/         /ヽ )::::::::::::::::::::::::::::1
     j/ (__      /::::::::::::/      _   /::_i_ノ'ヽ:::::::::::::::: _:::ノ
     ヾ r ' ¨     /::::::::::::/ :::::::::::::::::〆__  ヽ    \::::::::::し、
       |...:::::::::::/  ':::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ
       r-─ "    |:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ
       ゝ_      _ |:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′
      l /ゝ :::: ∠_.|:::::::::::::: | ::::::::::"j ´ T′    |   ,   l
      | l:::;/` て_  |:::__ :::::: |   _ノ ,ヽヾ.     ,ハj_   // ,
      | Lj! |  '' 丁γr、ヽ::::| _ノ‐!- !-!、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/
      |   l  ヾ ゝメjク:::::|ノlハ!j_ゝ! ゝヽノjムrjイ/ l/ j/       良かったわね、 つかさ。
      |  .    | \`ー".::::| ヽハ::ィノ`     ヒケ j ハ
      |  /   |  ヽ \::::! ハ` ´     ,  / | |          それに 他の武具を集めるという、
      | ,     |   |` ーゝ ヽヽ    _ _   イ .ハ.|
     ノ /     | !  ヽノ^゙ | |ト \    / _j | !|          両親探しの当てもできたじゃない。
    ./,.j/       | |ヽ /ゝ.  |  ヽ.\ ヽーく  ̄"| l!ヾ.、
  /   /       ヽヽノ     L   \ヽ ヽ:.:゙!:.:. l ,,リ  !l
/  ., '        / イ   ハ ヽ.  \\\:.:.:| ノ、._ l|




               |  |___
     < ̄ ̄ ̄\|  /_: : : : : :`>x.
        \__ ≧7―― ヽ: : : : : : : :ヽ
         /: /'´: : : : : :\:\: : : : : : : :ハ
         / : : : : : 爪ヽ: :, ―. .、ヽ: : : : ::|: ハ
       /: : :/: :/ _/ ! ', | \: : : \| : : : : !: ::ハ
     /: : :/: : :|/::' | ',l   \: : :|: : :!: ::!:/: :|
    / ィ /: ::イ ! :|  !  !     ` ┤: :|: ::|': :| |
   ´  / :| :/.:|::Ⅳ         ニニ孑 :,'|: ::| : ハ|        …… はい。
     |: ::|/: ::', : !ヽ z彡    xx |: //: イ: /
     |: :∧: : :ヽ|: :ハ xx.  r_ァ  /イ,' :/_!/_          手伝っていただいた みなさんには
      Ⅳ  ', : l::/| :≧┬―..,..≦::://:::::::::::\
         ヽ|ヘ |/ /::\:::|/::::::'´:/ ̄ ヽ::::::〉       一生分のご恩ができちゃいました。
             /rァっ::ri^l^ト、/:::::::::::::::::::Y
           / ̄\ ソム‐―┴ 、::::___|         これでお別れなのが、 残念ですよ~
             |:::::::::::::ヽl::::::::::::::::::::::::Y :::::::::::::|
             |:::::::::::::::::| :::::::::::::::::::::::|:::::::::::::/



104 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:12:42 ID:pbXKuzeL


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \        なに言ってるお?
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\       やる夫はご両親が見つかるまで、
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/       つかさちゃんに付き合うんだお!
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉   |
    `ー---‐一' ̄




         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)         我がダイナストカバルは、 幼稚園のバスジャックや
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ          テロといった破壊活動はもちろん、アコギな商売も行わない、
        |         }
        ヽ     ヘミ|           民衆から愛される、 健全な悪の秘密結社です。
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__         本当の両親を探して旅する 健気な少女に対し、
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|       途中で投げ出すような真似をしては、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ       偉大なる組織の名折れってものですよ。
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、




105 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:14:12 ID:pbXKuzeL


                         __  __
                       r'⌒V´::.::.::`y'::.:::,:`¬、
                  __/⌒::_::j_:_:_::.:::/::.:/::.::/{_r、
                 __r-、/:::/7::; '´     ` <::.:/::/::.:_)
              {f〒う::://:::ノ/ / , '  〃 ,  ヽ/::.::.::{
               〉工{_://厂/ / // // / , / ∨:: ̄::フ
                / /r'::| |::)l| トx'/ // / / / / , !::.::.::r′
            / /:/ハl | ル'芹メ/ /,' / / / / //lー‐〈          そういうことよ。
              // 〈:/  〈l 川ヾジ  /ノ,厶ニくノ /‐z_/l
            /// /  _リ !|       礼jハ/ ノ::;人/          3人とも、 最後まで付き合うつもりだから、
      , =='′ // / _{::.::/,小、 丶、′ `゙,.イ ハ^ー' |l |
    〃    / ′//: :〉//:::||:::>=、 --<// |l  |〉l            安心なさい。
   //    / , ′〃: : ://::.:〃レ行」}::.::/,'/l  |l  l ヽ
  _」 {_ / / / : ; : 〈二ニ <:::〉キrく/::.:l |∧ |l  |   \
/ 」 l rv=ニ ̄: : : :/: : r ヱニ>、〕: |〉/:ヽ、_| | : :ヽ|l  |     ヽ
 / ! レ: : -‐': :/: : :.≧= \ ̄! : r――-ゝヽ: : :.\ |    \
'′ ヽヽ 弐ヘ、_rく: : : : : :\ ̄::.::.〈: : 匸二ニ=、ノ : : : : `>‐ァ    ト、
`ヽ、 \/: ` ̄`ヽ、: rr=- 〉 ̄T‐': : 仁二フ: ヽ : : : /ヽ}イ \   |l
、  ,>'´: : : : : :.:厶イレ》: : |:_:_:_:」==厶イ: : Y⌒ヽ、ノ/ヽ \ ヽ   | |
_,二{/: : : : : : : : /: : :l : : : : : : : : : : : : >ヘ:_:ノ: : :.ハ      \ ヽ \ } }
‐ヘYヽ、: : : : :/: : : :|: : : 、: : : : : : : : ':./: :|: : : : :l:ハ       ヽ`丶、j 「ヽ、
  VZハ:_:_/ : : : : : ヽ : : ヽ、:_: : : : : :/: : :ト、 : : :': : :ヽ、     `ヽ//\ ヽ
__,.ィ ∧/: : /: : : : : : : : : : : : : : :_:_; : '´: : : !: : :`ヽ、: : : : :}_   _,厶'´  ̄  }
: /:レ′: : :,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : : l: : : \:ノ: |_〉/  ,  '´ ̄ ̄




               ,  '´: : : : : : : : : : : : : :`丶、
              /: :___ ,、_;; ―― 、: : : :\
             イ: :./   _/ \     l: : : : : \
.     ―――ァ'´: :. :,ィ   / ノ―-.l     ト、|: : : : : :ヽ
        _//: :. :彳   _ イ: : ハ: :.\     |‐.!|: : : :|: : !
     -='- "/: :. :. :./j  /: :./: : 小: : : :\  ノ: :!|: : : :|: : |
        /: :/: : / レ': :/: :イ: :/ | ト、__:| :\ }: : :|: : : :|: : |
.       /: :/: : /: :. :. :/_; 斗'7  ||: : : :「ヽ `|: : :|: : : :|: : {
.        /: :,イ:. :.|: :. :. :イ / |,'    |\ : :|\\: : |: : : :|: :∧
       /./ !:.: :.| |: :. : :|/_z=ミ   ! ヽ卞z≧、: :!: : : :!: ,' \      うぅうう ……
.      / '  |: : | ト,: : : :!イ7¨)ヾ     ´廴ハヾV: : : :j: :|
.    /   !: :. :l |ゝ、: :ド 」。、::d      ,!辷d イ: : : /):.!        そんな優しいこと言われたら、
.         ! ∧ `!ヽ\!( ヽ‐'"/// `´"'(_ ) : : :/7: :|
         j/ ヽ: : :>‐}`´     '      / : :// ヽj         泣いちゃいますよ~
        /   \: :: :ム.ニァ- 、   '`  _,  イ: : イ/
.             \: |_{   マ ̄´/ // /\
              / 乂  \  ヽ-'´  / `゛ヽ、 }



106 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:15:40 ID:pbXKuzeL



               |: ::`|:: : :λ  〃//// 、 //〃 〈:::::::::::i::: :j
              ヽ:;/|:ゝ、:: :ヽ、      r,     ,.ィ::::::|:::/|:::/      ぼそっ
                |: :ヽ:: : : :|`>.┬┬,ィヘ^>ヘ:i::::/j/ j::/
                ヽ、::ヽ:: : :|´ヽ、  {.,/ ,/ ∧、  '"   ( ―― みんな …… 本当にありがとう …… )
                 ,ィヽ:|`ヽ:|:  \/ / ./ ∧}
                 /`ヽ、 \ \   〈-‐'´ / / ,,〉
                 {    \ \ \  }-‐'´ /   j




                 r'冖rーイ ̄¨ト、-┐.
              r ┘、 丶」__ j/  /入.                    / ̄ ̄\                      ____
           」 -、 ,>'¨´,   ´`< -亠i,                /  ヽ、_  \                /⌒  ⌒\
             〈 ー / / /  ', 、 ヽ. イ                  (へ)(へ )   |               /( >)  (<)\
             」 - / :i  l|   l! l   ! '〕                (__人__)     |             /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
            _┐ ! , +―l|   lz―+ . ! イヽ.               (          |            |    /| | | | |     |
          「´_.九ハ l,ィt::jヽノ ィt::ャ| リ_,八 |              {          |              \  (、`ー―'´,    /
      , -‐ '廴/ /乂ヘハゞ┘ . └ ツイ心、|ー'=、- 、            ⊂ ヽ∩     く.             /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /  , '_/\/イ  /rー-、_‐_, --'‐ム、 |¨ ヽ  \ 丶,           | '、_ \ /  )            / rー'ゝ       〆ヽ
    / , /___ / | /〔_  ーfッリー   人ヽ.  l丶 |  ヽ.         |  |_\  “ ./           /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
      /, -'__´ /|  /__ ノ父\_'〕-、_!_ヽ--、丶  |l         ヽ、 __\_/            | ヽ〆        |´




107 名前: ◆7I7mnseROY [sage] 投稿日: 09/08/12 17:17:03 ID:pbXKuzeL



.:.:ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ハ.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:   ヘ
.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i: l:.:.:.:.:.:.:.:',.:.......  ',ハ
.:.:.:.:.|::::::::::::::::::::::l:::::::|:::|:::::::::::::::::::|: |::::::ヘ:::::l.:.:.::.:.:.:.:.:.:',.ヘ
.:.:.:.:.|::::::::::::::::::::::|:.:.:/l::ハ:::|:::::::::::l∧ハ:::::l::::l::::::::::::|:::::::l ハ
.:.:.:.:.|:::::::|::::::::/l:::/ .V |:::|丶V价V l:::}:::::::::::::::::|::|:.:.| l
.:.:.:.:.l::::::ハ::::/  .l/.=彳''l::::|:.:.:/>≠=xzイ:.::.:.:.:}:::::jl:.:l{:.} !
.:.:.:.:lj:::::::::Ⅴ __z≠ィz  l:/l/ イO;;::ミハ:j ::::/:::::イ/ |::j
.:.:∧::::::Ⅵ :.イ:O;;;::ハ      {えz;o}ハl ::/:::::// .l/
..〈:.:.ヘ::::::{〈j l:::l:rfv;;}     弋zソっl_,イ:::::/
 ヽヾ__>ヘ⊂弋こソ       `` ゜|:.:.}/         ( いいなぁ …… こういうの …… )
\Ⅵ:::::::ミ ''""       '     l:.:i|
ノ:::>:::::::i|        _ _     人::i|
ハルヘ:::::iト、            ./}:::::::i|
 ̄下∧:::iト、` ゝ . _. __  _,.,イ  |::::..∧
:.  l ∧:i|  ̄`ー‐''" l ¨´.}:.. |;   |::./  ヘ
:.  l   ハi|:.   /トハ -‐'  ̄ ̄气:. |/   `、




                                     .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                        .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                             .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                   ..    .:..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                               ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ――― でも、 かりそめとはいえ、 800年も 取り残された身には     .. .,..::,:,:,,;:;::,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                                     ....::;:;;.,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;;
                             羨ましくて ちょっと胸が切ないよ ―――  .:.:;:;;:.:;,;;;;;;;;;;;;;
                                              ..  ,,..  .,...,,,..,,::.:;:.:,:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                            ..  .   ..       ,    .. .. .,,.. ..;:..,,.::;..,,;:.:;.,.;:,.:;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                   ..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                         .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                     :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




108 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:18:45 ID:pbXKuzeL


・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ         しかし、 してやられたな。
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }          あの巨人が、 幻だったなんて。
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \           エリスさんから聞いた時は、 驚いて腰が抜けたぜ。
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)
 ヽ__ノ




                ....::::::...
              /:::::::::::::::::ヽ,           私の持つ、 信頼の宝玉は
             /.0:::::::::::::::::::::::″
                {.::::::::::::::::::::::::::::::.}.          何かを信じ込ませたり、 幻を本物と思わせるなど、
             t::::::::::::::::::::::::::::/.
              ヽ、,,,,_,,,,/                認識を操作する神具なんです。



109 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:20:16 ID:pbXKuzeL


        //.:.:.:.:/---─────--.、.  \.:.:\
       /.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、\.:.:\
       /.:.:.:!.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、j.:.:.:.:\
      .{.:.:/\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ | {:.:..:.:.:.:.:.:.:|:::::.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`,
      l.:.:{   ヘ.:.l.:.:.:.:l:.|:.:.:.:|::l | |:::::::::::::::.:i}:::::.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
    /ヽi.:.:|    ', l.:.:.:.:l.:|.:.:.:.|:| |::|:.i:::::::::::::/: ::::.::|::::::.:.:.:.:l :.:.:.:.:.l
    {  了    〉::L,,_.l八エィ:L.|_jハ::::::::ハr:::::::::|::::::.:.:.:::| .:.:.:.:.:|
    l   ゝ  ./;,∧:.:.ハ リ  l::l  |::::/ ム::__Ni::::::.:.:::/.:.:.:.:.:.:}
    ヽ、  j`ゝく_::::ハ V===ミ、.''   l/ /` レ' .リ|.:.:.:::::,'.:.::/:::::N
      `T  il_l:∧           ''ィ=ミ;、' |:.:.:.:/,':.:/:::j:/リ
       L.__lハ¨::::::|              ` j,::::/:::::/::::/.//
      彡.::::::∧::::::|.        '     イ.:::::::./,':.// /
      >::::::::∧:::::|ヽ,    r‐ .ァ     _,./ |::_:イ //'′         現実と区別のつかない虚構を生み出すことも、
      ````ハルヘ:::ト_丶、  ` ´   r<´ \|,:::::|
    ,, ''"二ミ`ー-'ヘ::|  ¨ヘ.>‐--; <7ー-^エ`.k::::|             個人だけでなく、 集団レベルで可能なんですよ?
   /     \.\ハ|`ヽ、  ` Vハ`、. トー‐   }:::i|_
  ./        \:::ヽ.  ヽ  /::::ヘ l {_ァ    |::il  i\
  l.          ヽ:::\ .\〈::;;;;::} l |    |/  .lハ
  ',      `丶、  ヘ:::::`、 ヽt;:::ハ l |    |r 、  l |
  ヘ        \  ハ:::::`、 ヘ;:::ハl ゝ  //\j. |


────────────────────────────────────────────────────

    ( ※ )  エリスはこんな風に言っていますが、 集団レベルどころか
          実際は、 世界レベルの認識操作が可能だったりします。

          原作アニメでは、 この宝玉を所持していた人物が、 島ひとつを
          世界の認識から隠していました。

────────────────────────────────────────────────────



110 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:21:53 ID:pbXKuzeL


   )::::::::::::::::::::,  ´    )::::::::::::::===彡::::::テ
   (::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二))
   >:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二))
    て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈
     しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l
      l l  l _L | |ノ  rT´㍉ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l
       ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) | リ      ああ、 幻だったから、 ダメージを受けた
         ハ v)       l l | リ /:://   |  |
         ,' ハ 丶      リ ,| |//´  | |      やる夫が、 水着で立ち上がれたのね。
         |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |
         l / ||  > - ィ 〃 | | l7      |  |
      ./'   ノl j/ ㍉ト(  ノ l (   \  |  |
      .ヽヽ/ヽ j!    > ´ / /     ハ |  |




           _   ,.. -──-  . _
           / _,>   ,.  -─‐-  .   `丶、
      r─- '´   ∠ -─…‐─- ミ 、  \
      |/                   \、   ヽ丶        強力な幻は、 馬鹿にならないんですよ。
    //.: : .        /: : : .     .:     ヾ  /'.
    / /: : : : .: .: .: .:l : : /: . : . : . : }: : : : .     /  l  /',     脳に受けた誤った認識が 存在しない体性感覚を
     // : : : : : |: .:/|: :〃!: : : : : : :j: } : |: : : .  /   :| /  }
   ./イ: : : .: .: .:|.:/`lメ、,_|_: : : .: .:/jハ}:|: : : : : /    }:}   '     発現させ、 実際に身体へ傷が生じることも
    .l: {: : : : : :l: ,ンうラ:.、|:ハ:.:.}:.:/L. _」⊥.:| : : l     j.:}  /
     从: :{: : : |{' ん::し} ′Vj/ ィえメ、レ| : : |   イノ /       あるんですから。
      ヽト、:.:.{‘弋::ン       うィ:::リ i}jノ: : l //ト、 ノ
        | l\:::::    '    '' - '’ "/.:.:丿フ /' | |
        |从      r‐ 、    ::::: ノ:イ: : |:V └┘        やる夫さんは、 本当に負傷していたんですよ?
        |: :|丶    {  )       |: : :|/
        |: :|´ \   `ー'      ,∠:リ|: .:八
        ∧.:!  / ` .. _ .   '′\ |.:/
      /   ' / / ̄\ /}   //   j/‐- 、




                / ̄ ̄ ̄ \
             /   :::::\:::/\
            /    。<一>:::::<ー>。       …… 頼むから 真紅。
            |    .:::。゚~(__人__)~゚j
            \、   ゜ ` ⌒´,;/゜        水着の件は、 もう忘れて欲しいお。
           /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
          / ,_ \ \/\ \
           と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.


111 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:24:13 ID:pbXKuzeL


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)         それはそうと、 エリスさんは他の武具の
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \       在処について、 何かご存じないですか?
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/     手がかり程度でも、 構いませんが。
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)




             '" ̄ ̄ ̄¨ ''  ._
         /               `丶、
        /                    \
      .,:'   / .  -─…─- ._┼    \
      /   / / : : : : : : : : : : : : : : :`丶、   ヽ       武具の創造に関わった者たちは、 お互いに秘密にしたまま、
     ./    j/: : : : : : ,′: : : : : : : ヘ : : : : \    ',
    /    / : : : : : : .': : : : : : : : : : : ', : : ヘ : ヽ    '      手分けして 世界各地に武具を封じたんです。
    /    / : : : : : / { : : : : : : : } : : : } : : : '. : : ',   }
   .{   /ヽ′: : : : / : :リ{ : : : : : }: : : :ハ : : : }: : :│ /      知る者が少ないほど、 情報は守られますから。
    '. {  { : : : : レ{ Tフ7ハ : : i : 从⌒}メ : : ', : : : |了
    ∨\{:{: : :ハいィャえ  V リ/ '7メ从: :} : : リ⌒7
     ヽ 从 : {: {代khd   '   ヒk_リノ ルハ: .:j/  /       私が所在を知るのは、 自分が受け持った魔剣のみ。
      \ノ\ : ト、 ¨´         イ: :/リ ト、/
       厶{ : :从.      '      / :八(`┘         それに封印で 800年も閉じた遺跡の中にいた私が、
      __八 : :| 人   ヽ ̄ ′   イ : 厂`ヽ
   / ̄`丶 ∧: |/  `ト _     . イ j :/   }         外の情勢や風聞に詳しいと思いますか?
  .厶-─-  \ ' |    |l   `7ノ  l| j/','.   ′
 r{´  ⌒ヽ   ! ヽ   |l  /{::::)、 l| /  ','. /



112 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:26:34 ID:pbXKuzeL


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ⌒)(⌒)
.   |  u  (__人__)          ですよねー
    |      |r┬|}
    |      | | |}
.    ヽ     `ニ}
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)




.:.:ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ハ.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:   ヘ
.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i: l:.:.:.:.:.:.:.:',.:.......  ',ハ
.:.:.:.:.|::::::::::::::::::::::l:::::::|:::|:::::::::::::::::::|: |::::::ヘ:::::l.:.:.::.:.:.:.:.:.:',.ヘ
.:.:.:.:.|::::::::::::::::::::::|:.:.:/l::ハ:::|:::::::::::l∧ハ:::::l::::l::::::::::::|:::::::l ハ
.:.:.:.:.|:::::::|::::::::/l:::/ .V |:::|丶V价V l:::}:::::::::::::::::|::|:.:.| l     しかし今ここに、 魔剣 カラドボルグは目覚めました。
.:.:.:.:.l::::::ハ::::/  .l/.=彳''l::::|:.:.:/>≠=xzイ:.::.:.:.:}:::::jl:.:l{:.} !
.:.:.:.:lj:::::::::Ⅴ __z≠ィz  l:/l/ イO;;::ミハ:j ::::/:::::イ/ |::j      全ては、 波紋のように動き始めるでしょう。
.:.:∧::::::Ⅵ :.イ:O;;;::ハ      {えz;o}ハl ::/:::::// .l/
..〈:.:.ヘ::::::{〈j l:::l:rfv;;}     弋zソっl_,イ:::::/
 ヽヾ__>ヘ⊂弋こソ       `` ゜|:.:.}/           五つの武具と継承者は、 あなた方の想像以上に
\Ⅵ:::::::ミ ''""       '     l:.:i|
ノ:::>:::::::i|        _ _     人::i|             深い結びつきがあります。
ハルヘ:::::iト、            ./}:::::::i|
 ̄下∧:::iト、` ゝ . _. __  _,.,イ  |::::..∧            つかさちゃんの薔薇の刻印と小箱もまた、 その輪の中のひとつ。
:.  l ∧:i|  ̄`ー‐''" l ¨´.}:.. |;   |::./  ヘ
:.  l   ハi|:.   /トハ -‐'  ̄ ̄气:. |/   `、



113 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:27:57 ID:pbXKuzeL



          /.:::::::/――――――――‐\:::::::::::::::::::::..\
        /..:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::   l
.       /  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\::::  |
      /   .::::::::::::::::::::::::|::|:::::::|:::|::|::::|::|::::: l::::::::::/   ∨:::.|       ここに来る途中、 つかさちゃんの刻印と小箱に
        |.....::::::::::::::|:::::|:::|:::|::|:::::::|:::|::|::::|::|::::: |::l::::/      |:::/\
        |:::|::::::::::::: |:::::|:::|:::|::|:::::::|:::|::|::::|人::/|::|:::|      |/    |      反応があったはずですが、 同じように他の武具を
        |:::|:::::|:::::|::|:::::|:::|:::|人:::::|:::|/,ィiて乃ミx|:::|      ,ハ     |
        |:::|:::::|:::::|::|:::::|;ィiてい∨レ′ |cし5| 》:::\___〈ノ   |     探す際にも、 道しるべにはなるでしょう。
      V|:::::|:::::|::|:::::|{{ |cし|       ヽ zソ厶ィ´  /'|    /
          \|:::::|::|:::::ゝ ヽ.ソ ,         |::::\_/| \_/
.           \N\从     ___     |:::::::/::└‐┘:|
                  |::: \   ヽ _ノ     |::::::|:::::::::::::::::::`フ       私が伝えられるのは、 このくらいですね。
                  |::::::::个 、      . イ |::::::|;:ハ:::::从_>
                  |::::::::::|   ` ー1 ___|::::::|┐∨         ( つかさちゃんの謎は今ここで話しても、
                  |::::::::::|    rf斤   -‐|:::/  ̄\
                 ヽ:::::::|   ノ:::::|/    |/ -――ヽ          かえって混乱の種にしかならない …… )
                  \|-‐/^|::/  /        \
                   /   / /'   /               ヽ




        / /   |l /::/       \ \
.      ,イ   |    | |/:::::/   ,イ  ∧  l ヽ \
     /   |    | |:::::/ ィ'"¨/ | /  V 、!  ヘ  ヽ
     ,′  |   l | / ,/ / .| /   ∨|ヽ ハ  ヘ
     i    |   〈j::/ ,/ /   l/     Vヘ  |  ,∧
     | | !    ∨ /,>=ミ. /    ,r=く }|  l| ト、',
     | | l      V,勹::::ハ '      jr'ハ∨  ||| ヽ      わかりました~
     l|八  ', :|   《{::ト :::ノ|      |{::リ }  /! ト、:|
     | |∧ ヽ/∨ハ   V弋rリ     Vノ ∧/|| ',l!        エリスさん、 私がんばって武具を集めて、
     Ⅵ V { V::ヘ    ', ¨´      '  '' |  :|/ リ
      ヽ  V 廴.∨:::ヽ、 ヽ    ( フ   ,.ィ|  :|           本当の両親を探してみせますから!
          ∨ ト、.∨ト、\  ヽ 、 _ ..< |/八 ,'
          ∨| \{ ̄ ̄\ \/j/}/ |  }/
            ヽ|   |\:: :: :: >- \     /
              ,':: :: ::.// ̄ ̄\
               /:: :: ::/ /         \


114 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:29:32 ID:pbXKuzeL


       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |         では、つかささん。 名残惜しいですが、 そろそろ出発しましょう。
    (__人__)     |
    (          |          あまり長居をしては、 街に着く頃には夜ですよ。
.    {          |
    ⊂ ヽ∩     く          野宿をするにしても、 何かと準備が要りますからね。
     | '、_ \ /  )
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/           ( それに ―― )



115 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:31:04 ID:pbXKuzeL




=============================================

      .{.:.:/\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ | {:.:..:.:.:.:.:.:.:|:::::.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`,
      l.:.:{   ヘ.:.l.:.:.:.:l:.|:.:.:.:|::l | |:::::::::::::::.:i}:::::.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
    /ヽi.:.:|    ', l.:.:.:.:l.:|.:.:.:.|:| |::|:.i:::::::::::::/: ::::.::|::::::.:.:.:.:l :.:.:.:.:.l
    {  了    〉::L,,_.l八エィ:L.|_jハ::::::::ハr:::::::::|::::::.:.:.:::| .:.:.:.:.:|      ああ、 でも誤解しないでね。
    l   ゝ  ./;,∧:.:.ハ リ  l::l  |::::/ ム::__Ni::::::.:.:::/.:.:.:.:.:.:}
    ヽ、  j`ゝく_::::ハ V===ミ、.''   l/ /` レ' .リ|.:.:.:::::,'.:.::/:::::N       幽霊とかじゃなくて、 残留思念というか、
      `T  il_l:∧           ''ィ=ミ;、' |:.:.:.:/,':.:/:::j:/リ
       L.__lハ¨::::::|              ` j,::::/:::::/::::/.//       魔法装置に近いものなの。
      彡.::::::∧::::::|.        '     イ.:::::::./,':.// /
      >::::::::∧:::::|ヽ,    r‐ .ァ     _,./ |::_:イ //'′         、 、 、 、 、 、  、 、、 、 、 、
      ````ハルヘ:::ト_丶、  ` ´   r<´ \|,:::::|             用事が済めば、 消えるんだよ。
    ,, ''"二ミ`ー-'ヘ::|  ¨ヘ.>‐--; <7ー-^エ`.k::::|
   /     \.\ハ|`ヽ、  ` Vハ`、. トー‐   }:::i|_

=============================================


        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
      .|:::::::::::     |     ( つかささんが泣くのを見るのは、 俺としては避けたい。
.      |::::::::::::::    |
       |::::::::::::::    }        他の2人に知られたら、
.       ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ        過保護だと笑われるだろうな …… )
        /:::::::::::: く
        |:::::::::::::::: \
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)



116 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:32:57 ID:pbXKuzeL



.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i: l:.:.:.:.:.:.:.:',.:.......  ',ハ              ./:.:.:/‐'":.:.:.:.:.:.:.: `゛ヽミ、:.l:.:.:.:.:.:.:\
.:.:.:.:.|::::::::::::::::::::::l:::::::|:::|:::::::::::::::::::|: |::::::ヘ:::::l.:.:.::.:.:.:.:.:.:',.ヘ.           ./:.:.:.:.:.:.:.:.:./:∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.l:\|:.:.:.:.:.:.:.:.: \
.:.:.:.:.|::::::::::::::::::::::|:.:.:/l::ハ:::|:::::::::::l∧ハ:::::l::::l::::::::::::|:::::::l ハ        /:.:./:.:/:.:. イ:.:. 小 :.:.ト、:.:.:.:.:!:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
.:.:.:.:.|:::::::|::::::::/l:::/ .V |:::|丶V价V l:::}:::::::::::::::::|::|:.:.| l      . , ':.:. //:.:.:/:. イ f:./ | ',:.:.代ヽ、:.l ::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
.:.:.:.:.l::::::ハ::::/  .l/.=彳''l::::|:.:.:/>≠=xzイ:.::.:.:.:}:::::jl:.:l{:.} !      / ///:.:.:.:l:.:../ レ   | V | \:ヽ ∨:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |
.:.:.:.:lj:::::::::Ⅴ __z≠ィz  l:/l/ イO;;::ミハ:j ::::/:::::イ/ |::j        , ' 〃,イ:.:. | :/チミ、  l  ヽl=z \:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:. !
.:.:∧::::::Ⅵ :.イ:O;;;::ハ      {えz;o}ハl ::/:::::// .l/           l |ハ:.:. l/ィくト`     勹`ミ 、ヽ|:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:l
..〈:.:.ヘ::::::{〈j l:::l:rfv;;}     弋zソっl_,イ:::::/                  |:.:.:.:.l:.:.Ⅳ',:::::|     l:::::::::}ヾV:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:,'
 ヽヾ__>ヘ⊂弋こソ       `` ゜|:.:.}/                   |:.:.:. ∧ハ弋ソ     |::::-リ 'イ:.:.:.:.//:.:.:.: //
\Ⅵ:::::::ミ ''""       '     l:.:i|.                l:.:.:. ハ:.:.:}   ,     `‐-'   /:.:.: // }:.:. //
ノ:::>:::::::i|        _ _     人::i|.              .   !:.: /  l::::     、_,      /:.:.:.://.イ:.:イ/
ハルヘ:::::iト、            ./}:::::::i|.                 ! /  l:.:.|> 、        .:.://:/:.:ル'
 ̄下∧:::iト、` ゝ . _. __  _,.,イ  |::::..∧                   V   ヽ|   l>-―‐r"/:.:.:イ く_//
:.  l ∧:i|  ̄`ー‐''" l ¨´.}:.. |;   |::./  ヘ                        ヽ!〉¨'フ〉/'´  / ヽ
:.  l   ハi|:.   /トハ -‐'  ̄ ̄气:. |/   `、                        /フ /     /  ノ \


               ┌─────────────────────┐
               │                                    │
               │     やらない夫の思惑どおり              │
               │                                    │
               │      彼女たちの別れは、 笑顔で結ばれた    │
               │                                    │
               └─────────────────────┘


                      `¨ - 、     __      _,. -‐' ¨´
                          | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
                          |  !      `ヽ   ヽ ヽ
                          r /      ヽ  ヽ  _Lj
                     、    /´ \     \ \_j/ヽ
                      ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´
                               ̄ー┴'^´




117 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:34:17 ID:pbXKuzeL




  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.                             .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.                                    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.                                           .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  :.:.:.:.:          あなたに 運命を司る “ 銀の輪の女王 ”          :.:.:.:.:.:.:.:.
  :.:.           アリアンロッドの加護がありますように              . .:.:.:.:.
  :                                                . :.:.:.
  :                                                :.:.:
  :.:.       つかさに贈られたエリスの祝福は 800年の時が流れた       .:.:.:.:.:
  :.:.:.:.:      現在でも 変わらずに使われている文句であった         :.:.:.:.:.:.:.:
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.                                        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.                                     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.                              .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:



       /.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、\.:.:\
       /.:.:.:!.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、j.:.:.:.:\
      .{.:.:/\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ | {:.:..:.:.:.:.:.:.:|:::::.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`,
      l.:.:{   ヘ.:.l.:.:.:.:l:.|:.:.:.:|::l | |:::::::::::::::.:i}:::::.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
    /ヽi.:.:|    ', l.:.:.:.:l.:|.:.:.:.|:| |::|:.i:::::::::::::/: ::::.::|::::::.:.:.:.:l :.:.:.:.:.l
    {  了    〉::L,,_.l八エィ:L.|_jハ::::::::ハr:::::::::|::::::.:.:.:::| .:.:.:.:.:|
    l   ゝ  ./;,∧:.:.ハ リ  l::l  |::::/ ム::__Ni::::::.:.:::/.:.:.:.:.:.:}
    ヽ、  j`ゝく_::::ハ V===ミ、.''   l/ /` レ' .リ|.:.:.:::::,'.:.::/:::::N        そのことをエリスに伝えると
      `T  il_l:∧           ''ィ=ミ;、' |:.:.:.:/,':.:/:::j:/リ
       L.__lハ¨::::::|              ` j,::::/:::::/::::/.//        彼女は驚きの声を上げた後
      彡.::::::∧::::::|.        '     イ.:::::::./,':.// /
      >::::::::∧:::::|ヽ,    r‐ .ァ     _,./ |::_:イ //'′          ゆっくりと静かに微笑んだ
      ````ハルヘ:::ト_丶、  ` ´   r<´ \|,:::::|
    ,, ''"二ミ`ー-'ヘ::|  ¨ヘ.>‐--; <7ー-^エ`.k::::|
   /     \.\ハ|`ヽ、  ` Vハ`、. トー‐   }:::i|_
  ./        \:::ヽ.  ヽ  /::::ヘ l {_ァ    |::il  i\
  l.          ヽ:::\ .\〈::;;;;::} l |    |/  .lハ
  ',      `丶、  ヘ:::::`、 ヽt;:::ハ l |    |r 、  l |
  ヘ        \  ハ:::::`、 ヘ;:::ハl ゝ  //\j. |




118 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:35:37 ID:pbXKuzeL



  【 遺跡内の帰路 】


   .....;::|. `  .  .   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   |l|i.
   ..::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:.:::    |l|i....
   .....;/|   `;   ` ;   .|   i              |l|i.
   .....:l i.     .,  ;.. . ._|   |  ノ     ` 、   |l|i: .:. : :.: ..
   .....;:lノ. ; '  _,,..-ー.'"_..|::::___..レ'        ヽ  |i;.....
   .....;::| _, ,..-‐T__,,..l-ー '"_l.|       .: .: .: .: . :.:. : \l|;; : . . :.:. :. :. :_
   .....;::|"__,|..-‐'"|_..-ー'l"_ -┤.       .:.:.      . :. :. :. :
   .....;::|__,l,..-‐T"_,,.トー '"|_..-` .       ::::        .:.:::  .
   .....;::|__,,..-ー'"l.,,..-ー '"::::::::::::       :.:.:.       :..:.::..:.:.:.
   .....;::|__,l..-ー'"_,,,/__ ___         .          ` 、
   '"    _ ___ __,,/  |__ _____ノ,   .            ヽ
   ______/______...../_____ノ  / |_____/_          ::: ::::::::
    :.: ./ ̄ /   |  `Y,_/  / __l  ヽ__    ヽ__`___-
    /_____,/______/__/  /____l, ̄/ ___  \  \/ ̄\  ヽ \



119 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:39:50 ID:pbXKuzeL


    ( 私は先ほど つかさに対し、 最後まで両親探しに付き合うと言った )



               ,  '´: : : : : : : : : : : : : :`丶、
              /: :___ ,、_;; ―― 、: : : :\
             イ: :./   _/ \     l: : : : : \
.     ―――ァ'´: :. :,ィ   / ノ―-.l     ト、|: : : : : :ヽ
        _//: :. :彳   _ イ: : ハ: :.\     |‐.!|: : : :|: : !
     -='- "/: :. :. :./j  /: :./: : 小: : : :\  ノ: :!|: : : :|: : |
        /: :/: : / レ': :/: :イ: :/ | ト、__:| :\ }: : :|: : : :|: : |
.       /: :/: : /: :. :. :/_; 斗'7  ||: : : :「ヽ `|: : :|: : : :|: : {
.        /: :,イ:. :.|: :. :. :イ / |,'    |\ : :|\\: : |: : : :|: :∧
       /./ !:.: :.| |: :. : :|/_z=ミ   ! ヽ卞z≧、: :!: : : :!: ,' \
.      / '  |: : | ト,: : : :!イ7¨)ヾ     ´廴ハヾV: : : :j: :|
.    /   !: :. :l |ゝ、: :ド 」。、::d      ,!辷d イ: : : /):.!
.         ! ∧ `!ヽ\!( ヽ‐'"/// `´"'(_ ) : : :/7: :|
         j/ ヽ: : :>‐}`´     '      / : :// ヽj
        /   \: :: :ム.ニァ- 、   '`  _,  イ: : イ/
.             \: |_{   マ ̄´/ // /\
              / 乂  \  ヽ-'´  / `゛ヽ、 }



                          ( 嘘をついたつもりはないわ )



120 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:41:08 ID:pbXKuzeL



ゝ:::::::::::::L__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー- 、,r  ':::::::::::::::::::::: |_/rヽ
(::::::::::::::::::f:::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ヽ::::::::::::::::/_ イ二二 ヌ
 \:::::::::::::つ:::::::. \::::::::::::::::::::::::::::.|   |:::::::::::::::::::::::::::!ニニ´ ' /!
  (::::::::::::::::ゝl::_ _:::::::::::::::::::::::::::ー┤   |::::::::::::::::::::::::::ノ\_//
   jゝ:::::::::::/`ーj:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|   |ッ:::::::::::::::::rイヾ ー'\
   ゞ:::::: /   ゝr! :::::::::::::::::::::::::::.|   | ::::::::::::::::::._) | |   |
     \/    /  ゝ__,:::::::::::::::::::: |   |:::::::::::::::::_:(  l! |   |
.       Yl!  |    ゝつ:::::::::::::: l, 、 /:::::::::::⊂´  ノ!/|   |
      | !|  ,、   ト, ヽr、::::::::frtッゝ::::::::rイ  / | |   |
      ヽヽ、!.,\l! !li j/! ゝ_:::ゞニメ::rゝ′  /!! | |   |
             >!ノヘ! レ' j!  ト' //´ /   ,イ ''  | |   |
          / ト、    /,  | ,/ゝj/ _ ,. イ| |   | |   |
              、ー j/|  |/   `_j _ l!ヾ! |   | |   |
...               />/│,. トー <_ ::: r:/ | ! |   | |   |
               / r,<ヽ |./│/ ノ`ー<__,j  |   | |   |
            く ゝイヽノ  ヽ /ヾ :::: ヽヽ. |   | |   |
.              /  _j/ __,∠ノ:::::::\::::::: ヽ|   | |   |
            イ_ 〆/ _,, -―r゙ :::::::::: \:::::.ヽ.  | |   |



    ( 任務とはいえ、 危なっかしくて 目が離せないのも本当よ …… )




121 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:43:43 ID:pbXKuzeL




     ゝ     _ _...L            ヽ   ヽ        )
    (  __   ´    `  )         |   |       _イ:ヽ
     「    /         「  __         |   |     (::、::.  \
      ゝ _ /   /     V´___)        |   |      )ヾ\  ヽ
        '/  .′     | (  _      |   |     イヾ::: ヽ:.ヽ |
        //   !      |  「.:.:.:..:)ヽ.._  _j   レ'    ( ハ:  |: :| |
      イ    !       .  ..:.:.:.( __     ,| _ | 、___ .) |::|::. |: :| |
      ∥|    |:  |    / /. ィ :/  )  、γ, -、Y   _.)   |::|::. |: :| |
     .i! |    |:  │  ,ィ 升j/_j/ | |ゝし { { fひj j √.:.:    |::| | |: :| |
     .i! N. |  、 从ヾ/ j/勿fぅ/ | |   |ゝゝr_少':.: .:.:.:..::  |::| | |: :| |      ( かつて未熟だった私も、 貴女から
        ヽト ..._ ゝト-ゝ  ゝ'  | |   |:.:./  /:.:/::.:.,   人| |  ~~ |
               .           | |   | /  //  /  . '   │    !        こんな風に映っていたのかしら? )
             /          , イ   |'  /-‐ァィ'  /     │    !
            ヽ         / |   | /    ,'イ___     |    i
                / \ 、っ   /   |   |,/  - ‐ ¨   /     |    i!
             '/ | :\    i!__.|   |´    _.. ー >     |    i!
              i|  |:::::::|>‐┤  |   |\ . ´       \   |    i!
              i|_|::/   |  │  !  \         .  |    i!
              「          r|  │  !   /   /!       \    i!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
/|::|  || |:|ヽ   |::::::::::::::::::::::::::::::: }ノ|l /厶| , / ハ|
  |::|  || |:| \  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::l/::::::::|/ / / }ノ
  |::|  l| |:|  l \ \         、 :::::/ イl/
     l|     |   ` -\       ′/  ノ
      |l    |\        ‐-,,、  / /      “ ほおっておけないわぁ …… お馬鹿さん …… ”
     ハ    ト、  、      ` イ
    / ハ     l::.\ >_,、   /  |
     / ∧   l:::::/.::7爪  丁   |
―-  _∠::::ヽ  ∨:::/ 小ヽ |l   |
―‐ 、 ` マ}__ ト、  ∨/:||:lL)〉ハ   |
::::::::::..\「` マ}___\  ∨:||:「く/  |  |
::::::::::::::::::::::::::::..マ}___\ ∨| ヘ`ー|  ∧
::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}__ \l|  ヽ:::::l /:::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}  ゙r~、>|/-、:::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ/ヽ|  | 厶、ノ`}:::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\   /「ヘ r':::::::.ヽ



122 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:44:41 ID:pbXKuzeL







           ( ―― 師匠 …… )







123 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:46:57 ID:pbXKuzeL


                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /         腹がペコちゃんだお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /          街に着いたら、 やる夫は
  /          \
 /             \         うおォンと肉を食べたいんだお!
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ




                  ,/`ヽ:-::‐::─::‐-:.、__
            __,ィ'/   __ヘ.__,二ニ、ヽ、:: : :`ヽ、
           /    '-‐ァ‐'´;": : ::: : : ::\|: : : : : :ヘ
         ∠__,;-‐:'"´: : :/|: : : :|::: : : ::: :|: : : : : : :ハ
             /: : /: : : : : : :/| |: : : :|i:: : : :i: :|: : : : : : : :|
           /: : :/ : : :|: : :/ | ∨: : |∨: : :|: :|: : :: : : : : |
          j : : :j: : : ::|:__;/ノ | ∨: :| ヽー-l、::|:,':.:i: : : : :|
         .|: :.; :|: :i: ::|: :/  |   V:.:|  \:|l::j;': ::|: : : : :|
        j:;/|:::|:/V:.:|;/ ___、   ヽ:| ,___∨:: :;:|: : : :. :|
        '" |::::::::::ヽ:ハ ミニニ7     ミニニ7: :;/::ト、:: :∧|      ほんとだ、 お腹すいたよね ~
          |::;∧::::::::::j "    ,    "/:;ィ':.:V,ノ:./
          '"  ヽ、:::::ヽ、    、     '".|::.:/'"j;/         私はそうだなあ ……
              \::| `>‐:r、 -r;<´: :|;/
                /" 〈 '  /"~   `ヽ、          ご飯もだけど、 何だか甘い物が欲しいよ。
               λ     ヽ,/   ,/´`ヽ.)
               /   ̄`ヽ、__,,r-‐'" ,'    ハ          和食系で 食後に豆かんとかいいなあ~
              〉  :i   ○    /      }
              /  :|        ノ     ,/
    ,γ⌒ヽ     〈"_,.-─ュ、__○   〈,, __.   {
   /     )、   /´  {二ユゝ`ハ、   ,ノ    ,〉
   {      ,,>  {   /`:r_'      ̄ `ヽ、__ _,,}
   ゝ、   ,,ノ    `ー'ヽ,ノ `ー‐'"^ ‐-、    `フ{
     `‐-‐"         〈"    ○    `ヽ ノ ゛〉


124 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:49:21 ID:pbXKuzeL



      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)        俺は中華で、 大盛り焼きそばと餃子だな。
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ        屋台の焼きそばと違う味わいが、 俺自身の
.  |         }
.  ヽ        }         舌の勉強にもなって、 組織の貢献につながる。
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く          一石二鳥だろ!
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |




                ハ
             /  !
      |` ‐- 、 _ r '   |
       \  、_ ゙{__ ,ィ_∠__
         >ー' ,|   ̄ ヽ  ヘ-、
       /   / | ト、\  ヽ ヽ \
     //,' /ri  l j ヽ-、  !  }   ヽ
      j //  l/ i  ヽ  ⌒\|  │   !
       l/|,イ | ○    ○  !  |、  |       真紅さんは、 何が食べたいですか?
      ./| l. /xx    xxxx |  |ノ  |
       | | ヽ  r- ┐   _l  /   !       …… ってアレ?
       | |  >、_ー '__ イ / / / /│
       | |  |\_, - ┘ V / ノ/l/        真紅さん?
       LK⌒l/ , __>ー'" 〃 Y
          !`ィ〉/ 》Ll ) /    |
          ! V {  l_ 〉-、__/
         `ソ   \ ゙'  /
          /     ヽ、_/


125 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:52:21 ID:pbXKuzeL



    r、_
    i└、:.` ー- 、_
    |::::::::ヽ、.....   `¨ ー 、_                    _
    l|::::::::::::>:.::.:....     ` ー-、_ __    _, -、 /r‐、| _
    ノ: . . ..:.i            ..:::|::::::::: `!ー='´   `>ス⌒¨ヽ.ヽ
    j|:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:::.:. : .        |:.:.:. : . |   .:.:.:.:.:.:〈斗i}    l:::|
    `ー、:.:. : : :ゝー-、        li:::::.::. |      ,ノ≒ェ- 、 l:::|
       〔;;.:. :.::/    入         |::::::::::: |      { !   !\:V::/
       7:.:/    /  `ヽ__: :.: .   !::::::::::: !   .:.:.:.:く |i   !   ̄
       ヾ//   ! |  |!   >、:.::. ,′:::::::::|   . ::r‐'´!.li  !
         i/ !  l| l ,.|-―ノ |L_,.ノ:: ,ィ企ヵ   丿  l  l           …… 何でもない。
         | |:.:.:.:!. '´ ____,    〉〈〉 i{゛  ,′  |
         ` ヾノノ仆'´i叮 /    /ヘ,]テゾ='厂´  /  li   !          少し考え事をしていただけよ。
              〉 └' ´   ,イ l′ _r'′  , ′ li  l
           く        / i. 亅 /     /,'  |i  |
               ヽ __    ,′| l /7  ,-´ li  l.  |i   l          そうね、 つかさにならって
              \   li  ! |_;..上≠   li  l   |i   |
              ,xー`_‐''|i  ! |二ニニ=ァ  li  !   |i   |          今夜は私も 和食にしてみるわ。
                ∧〈i汐 |i , ' /:.:.: : .  ヽ. |i  |  |i  |
         r≦⌒iソT'`_,. '´ /:.:.:.: : :. .   ヽlj  l.  li  |          貴方たち、 何かオススメある?
           ヽ二テ]ノ〈,イ  <   __    ヽ j   |l  !
              ノ ,}:.〈 /,二¨ ̄ ,. ‐': .     ∨     l
       r=≠ニ_ノ/ .::. ̄,.-‐' , -'´:::: :: :: 、    l    |i  !
       ヾ.ヽ   /::ハ.:.く <___,:::: : ::::l::: ::   l     li  l
          ノ丿 /::/ハ ヽ ¨フ  /::: :: ::::ト::: ::.  \  li  |



126 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:53:51 ID:pbXKuzeL




                          ┌────────┐
                          │                │
                          │    和 食   ?  │
                          │                │
                          └────────┘


        __    __
        ヽ   L,ァ'´ /
       ,  >f=-<ー 、
    /: : :イ´: ∧ヽ 、: :.\                  / ̄ ̄\                     ___    ━┓
   /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: : :ヽ               /  ヽ、_  \               / ―\   ┏┛
    l: : : : |/´//  l:バ`:|: l: : :.|             (●)(● )   |              /ノ  (●)\  ・
    |: l: : :|≠彳   !テミ: :!: ト、!          (__人__)     |           .| (●)   ⌒)\
    |: l: : :イ代.|     |rt:从l: :|              (          |.           |   (__ノ ̄  |
    l/l: : : 弋シ     ゞ= {ノ: :|        .     {          |            \        /
    ヾ.ト、:.l、'''''  。  ''''イ:∧l            ⊂ ヽ∩     く                \     _ノ
      Vヽヾ7ーfァニ彳 l/                  | '、_ \ /  )             /´     `\
       Y⌒ヽ、/`ヽ                   |  |_\  “ ./               |       |
.       ├‐┬=┬┤                  ヽ、 __\_/                |       |



127 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:55:18 ID:pbXKuzeL



       ┌────────────────────────────────┐
       │                                                    │
       │                                    /)          │
       │                                _,. イ;;;;;;;;:〈            │
       │  rー- 、,,.. -┬─┬―-- 、_          l.`ー-┬┬イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j    妙     │
       │  rヾ,.    |iiiiiiiii|     ,  /         〉;;;;;;;|iiiii|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r'.    な   ..│
       │  〉, ''.   |llllllllll|    ノ  ソ   ━   γゝ、;;;;|lllll|;;;;;;;;、;;;;;;;ノ'!l      視     │
       │  ゝ`ー--‐|lllllllllll|ー----‐イ.    ━   l/`〉、r=ォ、;;;;;;;;`メ=リノ      線     │
       │  ゛t~ 、ー|lllllllllll|_,, `ー. ノ''         | `'//kゞ=イーイ'  ̄「l      .を     │
       │.   ゙ー-、__|lllllllll|_、_,、,-‐´         li  /l| |ヾll l| .tj r‐ノ    .  感     │
       │         ̄ ̄               |l  /l| | /l ||≧.ー ´       じ    ..│
       │                        || / l| l/;|l l|≦'i.        る    │
       │                       | ! / l| /;;;ミ、.l|;;;;;;;,i.        わ     │
       │                       〉、/、l|、 |`_l`ミミ t―.         :    .│
       │                        ミミヾリ/;;;;|;;;;((i';;\        :    .│
       │                                                    │
       └────────────────────────────────┘


        __    __
        ヽ   L,ァ'´ /
       ,  >f=-<ー 、
    /: : :イ´: ∧ヽ 、: :.\                  / ̄ ̄\                     ___
   /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: : :ヽ               /  ヽ、_  \               / ―\
    l: : : : |/´//  l:バ`:|: l: : :.|             (●)(● )   |              /ノ  (●)\
    |: l: : :|≠彳   !テミ: :!: ト、!          (__人__)     |           .| (●)   ⌒)\
    |: l: : :イ代.|     |rt:从l: :|              (          |.           |   (__ノ ̄  |
    l/l: : : 弋シ     ゞ= {ノ: :|        .     {          |            \        /
    ヾ.ト、:.l、'''''  。  ''''イ:∧l            ⊂ ヽ∩     く                \     _ノ
      Vヽヾ7ーfァニ彳 l/                  | '、_ \ /  )             /´     `\
       Y⌒ヽ、/`ヽ                   |  |_\  “ ./               |       |
.       ├‐┬=┬┤                  ヽ、 __\_/                |       |


128 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:57:11 ID:pbXKuzeL




                □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
                □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
                □□■■■■■■■□□□□□■■■□□□□□■□□
                □□□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□■□□
                □□□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□■□□
                □□□□□□□■□□□□□□■■■□□□□□■□□
                □□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□■□□
                □□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□■□□□
                □□□□□■□■□□□□□□□□□□□□■□□□□
                □□□□■□□□■□□□□□□□□□□■□□□□□
                □□□■□□□□□■□□□□□□□■■□□□□□□
                □■■□□□□□□□■□□□■■■□□□□□□□□
                □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



          ─-ぇ-─ 、
      ∠. ___rく.__ >
     /:.:.:.:.:.;L:.!|ヽ:.:-、.: \                 / ̄ ̄\
   / .:/ l .:/::/l| `、|.:.|:.:、:ヽ           /   ⌒  \            ,r'ニニニ゙ヽ、
   .:..::|. .:.|/|;厶リ   jA.:.!::.:Ⅳ.               |  ミィ赱、i .i_r赱          ("´ ̄ ̄ヾ))  ___
    |.:.::|::..:.|/r':ハ   r小ハ::.:!             | ::::::⌒ (__人__)        |   rー< ノと)/ ノ ′^ヽ\
   |.::rli::.:.| 込リ   ヒソ:{:.|V               |     トエエエイ.        .|   `フ"ノ /  (●)  (●)\
   j:::`li\|、   ヮ  ,.イ:.:!                 .ヽ     `""´}         ヽ、  ' ( l :::⌒(__人__)⌒゙::l
   .V\lY¬ミ、t-</lハ/                ヽ     ノ        .   \  \|   `i-┬y'´  |
      〈___`ヽ                       /    く               \  \   `'ー'   /
       | /⌒ヽヽ!>                     |     |                 \  ヽ ー─ィヽ




────────────────────────────────────────────────────

   ( ※ )  やる夫が挙げた肉から寿司まで、 漫画 「 孤独のグルメ 」 の
         主人公 ・ 井之頭五郎が、 作品の中で食べたメニューです。

         つかさが挙げた豆かんとは、 豆と寒天に黒蜜をかけたシンプルな甘味のこと。
         読者の方が、 作中の浅草のお店に行った写真つき体験レポートも
         ネットにアップされていますので、 興味のある方は探してみて下さい。

────────────────────────────────────────────────────



129 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 17:58:54 ID:pbXKuzeL



    ┌──────────────────────────────┐
    │                                                │
    │.    たわいもない会話を交わしながら 4人が外へ出た数分後    .│
    │                                                │
    │    入れ替わるように1つの影が 遺跡の扉を潜り抜けた         │
    │                                                │
    └──────────────────────────────┘


.... ...      | |:::::::::::::|::::::::::||:::::::::::::: |:::|:::::::::::::::::::::::::::::::||::|:::::::||::|::::::::::||::::::::::::::::| |    .. ...:::..
::. . .. . .      | |:::::::::::::|::::::::::||:::::::::::::: |:::|::|:::::::|::|:::::::l::l:::::||::|:::::::||::|::::::::::||::::::::::::::::| |     .. ....:
:::: ::.... .:::.     | |:::::::::::::|::::::::::||:::::::::::::: |:::|:::::::::::::::::::::::::::::::||::|:::::::||::|::::::::::||::::::::::::::::| |    :. ... :.
.:: :.... ...     | |:::::::::::::|::::::::::||:::::::::::::: |:::|::|:::::::|::|:::::::l::l:::::||::|:::::::||::|::::::::::||::::::::::::::::| |::    : ::..
... :. .:::::     | |:::::::::::::|::::::::::||:::::::::::::: |:::|:::::::::::::::::::::::::::::::||::|:::::::||::|::::::::::||::::::::::::::::| |. .    ::::.....
..: ::. . ..    | |:::::::::::::|::::::::::||:::::::::::::: |:::|::|:::::::|::|:::::::l::l:::::||::|:::::::||::|::::::::::||::::::::::::::::| |    ..:::.. . .
.::: :.....:      | |:::::::::::::|::::::::::||:::::::::::::: |:::|:::::::::::::::::::::::::::::::||::|:::::::||::|::::::::::||::::::::::::::::| |.      :. .::
::..... ...:: .     | |:::::::::::::|::::::::::||:::::::::::::: | :::::::::::::::::::::::::::::::: ||::|:::::::||::|::::::::::||::::::::::::::::| |:    :: ::....
.... .::::... .     | |:::::::::::::|::::::::::||:::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::: ::::: ||::|:::::::||::|::::::::::||::::::::::::::::| |     ::::....
.. .::::.....:      | |:::::::::::::|::::::::::||::::::: __|:::::::::::::::::: : :::::::::::::||;;|__||::|::::::::::||::::::::::::::::| |     ...::..
.... .....      | |:::::::::::::|::::::::::||/:/:::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::: \:::||::|::::::::::||::::::::::::::::| |     .. .::::.
. ...:::.. ...:     | |:::::::::::::|::::::::::||/:::::::::::::::::::      ......:::::::::::::::||;;|::::::::::||::::::::::::::::| |    .... ...:::.
...:::...       | |:::::::::::::|::::::::::||::::::::::::             ::::::::::::\ ::: ||::::::::::::::::| |. .      ...
::::....:       | |:::::::::::::|::::::::::||:::::                  :::::::::::::\||::::::::::::::::| |:     . .::.
: ::. . .       | |:::::::::::::| ::: /::                       ::::::::||::::::::::::::::| |     ..: .::
:.. ... :. .::    | |:::::::::::::|/:/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:||::::::::::::::::| |    .... .::::
..:::..       | |:::::: /:/ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \::::::::::::| |     .... ...:::
.....:::...       | l /:/ /    . :       ,.             .   \::::::| |     ....... ...
. ....: ::.     | |::/:/  '        ,  :.      ,      '      \| |     ...: .:::..
.:: :...      | |::/      ,              .                 | |    ... :. .::




130 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 18:00:03 ID:pbXKuzeL



  【 魔剣が封印されていた部屋 】


:::::::::::| | | | | |::::: :::::::::: || | | ||:::::::::::: .:::::::::::::::::::::::: .::::::::::::::::::::::::::::::::|| | | ||:::::: .::::::| | | | | |:::::::::
:.:.:.:.:.:| | | | | |.:.:.:. .:.:. :.:|| | | ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: || | | || .::.:.:.:.:.:| | | | | |.:.:.:.:.
:::: : : | | | | | |::::.: : : : : || | | ||: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::|| | | ||: : : .:.:: | | | | | |: : :::
:..: : : | | | | | |:::.: : : :  || | | || : : : : : : . .        . . : : : : : : : : || | | || : : : .::| | | | | |: : ::::
: . :. | | | | | |.. .. . . . .|| | | ||. . .             .   . . . . . || | | || . . . ..:| | | | | |. . . .
:. . . | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | | . .
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   l l l | | |       l | | ||                    || | | l      | | | | l l
     .l l l |       l l|                    |l l         .l l '
      .  ' l |      .;                          .;
    ;:.     l     .)'ゝ;                        )'ゝ;       ;:.
   ::ノソ:.       .:(  .):                       .:(  .):     ::ノソ:
  :)' て:..      riェェェiュ                       riェェェiュ    .:)' て:..
 ::(   ):      └回┘  _____________ └回┘   ::(   ):
.. [[匚囗二]]        .| |   /7\_|_.||三三三三三三||-</ニ∧  .| |    [[匚囗二]]
 └L凵」┘        | |  ./7_/-< ||;三三三三三三||_〉-<Α | |    └L凵」┘
   | |:|     __r土'ュ/7_;l_匚||;三三三三三三 ||_]_〈_r土'ュ__  | |:|
   | l:|     ∧/:::l   ..:| ......::;| |ニlニニニlニニニニニニlニ| |   :|__,/ヽ∧  | |:|
   | |:|    .∧/ ̄\;;;;;;√ ̄`7| |;;二二工二工二二工二二| |::...;/   \ヽ∧ | |:|
 ┌┴┴┐ ∧/  .::/ ....ヽ .:/ | |-┴┬┴-ー┬┴ー┬┴ー| | ̄\ ...,.,.;;;/ ̄┌┴┴┐
 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄
 ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄




131 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 18:01:17 ID:pbXKuzeL




               _|    >'´:::::::`ヽ、    \
             / 」   //::∧::::l:::::::ヽ      ∧
            / :/ヽ―' _イ: / ∥::!::_:::::l\   /::: ',
          /:::::/:::: / , イ /:/  ||::::ト、`ヽ、:`ヽイ:::::::: l
.         , ::::::::/:::::: |´: / !/   |Ⅵ V::|:ヽ::::::: |::::::::: |
.         /::::::::/:::/::::|:::/z±   |`|z_,V ハ::::::::/:::::::::::|
        /イ::::/:::/:::: ルzう''┤   |   チミヾ! V /:::::::::::::|       つかさちゃんの刻印の色と、 カラドボルグを制御した謎。
         /´ |::::::::イ::::://イ7゚::: |     ハ。ノ.ぃレ'::::::::::::::::|
.         |::::::::ハ ハ.《 |辷リ     |7し 爿レ::::::::::/:::::|       彼女の出生に 何か秘密があるのは間違いない。
           |::::::ハ::| ハ  ヽ- '     弋辷ン〃::::::::イ:::::::l
           |::: ハ V {             /:::::::::/ノ∧.|
          レ'   V::::ゝ、    o     /:::::::::/:::/         できることなら、 それを知りたかったけど
              V |  >r 、 __  イ:::イ::/:::/
.     .//\    Ⅵ  V  _ ヽ>―,イ/ |イ V__          魔剣の守護を終えた私には、 もう叶わない ……
      |\./|     ヽ   / `ヽ、 /   ク| レ' ト、
     r | :: |  |、        レ‐- 、 \ニ´ ̄ ノ   _ 〉
     rゝ\i/_」、      /∨   \  \__/  「 }
     `ヽ、//'¨ \    〈  \     〉        |  \





132 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 18:02:38 ID:pbXKuzeL




                ....::::::...
              /:::::::::::::::::ヽ,            長い間ありがとう、 信頼の宝玉。
             /.0:::::::::::::::::::::::″            、 、、、 、 、 、  、 、、 、、 、、、、 、
                {.::::::::::::::::::::::::::::::.}.           私という幻影を 800年も維持してくれて。
             t::::::::::::::::::::::::::::/.
              ヽ、,,,,_,,,,/                 本物の 『 私 』 が、 あなたと私に課した役目は、 今日で終わった。




.:.:ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ハ.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:   ヘ
.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i: l:.:.:.:.:.:.:.:',.:.......  ',ハ
.:.:.:.:.|::::::::::::::::::::::l:::::::|:::|:::::::::::::::::::|: |::::::ヘ:::::l.:.:.::.:.:.:.:.:.:',.ヘ
.:.:.:.:.|::::::::::::::::::::::|:.:.:/l::ハ:::|:::::::::::l∧ハ:::::l::::l::::::::::::|:::::::l ハ
.:.:.:.:.|:::::::|::::::::/l:::/ .V |:::|丶V价V l:::}:::::::::::::::::|::|:.:.| l
.:.:.:.:.l::::::ハ::::/  .l/.=彳''l::::|:.:.:/>≠=xzイ:.::.:.:.:}:::::jl:.:l{:.} !      あなたの主であった、 かつての 『 私 』 は既にいない。
.:.:.:.:lj:::::::::Ⅴ __z≠ィz  l:/l/ イO;;::ミハ:j ::::/:::::イ/ |::j
.:.:∧::::::Ⅵ :.イ:O;;;::ハ      {えz;o}ハl ::/:::::// .l/        他の宝玉たちと同じように いかなる時間、
..〈:.:.ヘ::::::{〈j l:::l:rfv;;}     弋zソっl_,イ:::::/
 ヽヾ__>ヘ⊂弋こソ       `` ゜|:.:.}/             いかなる世界でも選び、 新たな主を導きなさい。
\Ⅵ:::::::ミ ''""       '     l:.:i|
ノ:::>:::::::i|        _ _     人::i|
ハルヘ:::::iト、            ./}:::::::i|               そうだね、 ひとつの世界に七つ集っても構わないよ。
 ̄下∧:::iト、` ゝ . _. __  _,.,イ  |::::..∧
:.  l ∧:i|  ̄`ー‐''" l ¨´.}:.. |;   |::./  ヘ
:.  l   ハi|:.   /トハ -‐'  ̄ ̄气:. |/   `、





133 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 18:03:38 ID:pbXKuzeL




                     /    |   |   ::::::::::::::::::::::::
                 |     |   |    :::::::::::::::::::::::::::::::::
                   |ー |   l ー-  l
           /⌒ヽ   |    |   l     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           l   l    |    |   |     |
            |   l   | ー-  |  .l     l
             |  -‐|    |    |   |     |    /⌒ヽ
           |   |    |    |  |    .l   |   :::::::::::           そろそろ、 あなたとも お別れしようか?
             l   ::::::::::::::::::::   !__,! ‐  一 |   l     ヽ、.
         /⌒ヽ l ‐ \  |,    . .      l    〉-‐  l             じゃあ ――
         l〉   )ヽ、   ヽノ           ヽ、 |     |
        /  人 ヽ、                 ヽノ     |
          l     ヽ、\,   :::::::::::::::::::::: . / ノ/      l
        ヽ  ノ \,/     /              :::::::::::::::::::::::::::::::::::
         \    /        /            |
          ヽ、   :::::::::::/:::::::/   l          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ヽ、  /   /     |             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





134 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 18:04:57 ID:pbXKuzeL



        /     |':.:.:.:.:./l: :.l           ハ: ,':.:.:.:.:〉
          /      .|:.:.:/: : l: :.l     _  '  ノ: リ:.:.:.:.:|'
       /      ',:.:{:.:ヘ: :l: :仆、   `‐- '  /: ノ:.:.:.:ヽ|
        {       ヘ:.l:.:.:.ヘ.l: :l   ヘ、    /:,, ィ´__; -r '
       l   z_    ゝ-、:.:ヽl     l>イ-彡 ''´   {             しばし待たれよ。
         ヽ、 ヽ`'' 、  .ハ:.:.:ハ.  /:.:.y '´_ - '''_   - ' 、
       r'⌒` ‐ ‐- 、` 、 .}:.:.:.:ヘ,/:.:.:.:/ , y - ''      ヽ
      /      ‐ -  >-+‐‐‐‐‐‐-t_''              ハ
.     ,'       ,, 'r':{:.:.:.:.|L..::::::::::::::||:::`> ,,           ハ
     l      , '  ,|:.ゝ、:.|L====;;;::j.|:::::::::::::}            l
     |            レ'´ ̄l ̄ ̄ ''''''i' ` = -'          |
      |         ,, '' ,' |:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ', '' ,,               |
      |           ,' |:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ',               |




                   _        , -、- 、_--‐,_‐ 、
                   t`ー;-、_  _ノ:::::::::\ニ三ハ、:..:\
                       マr、: : :`>:'"´ ̄ ̄\/:、い\:..:.丶
                    ぃ >:'´: : : : : : : : : : /:,r^';:∨,ヘ:..:..:..`ヽ
                   //: : : : : : : : : : : : : `ヽ. i:: V/∧:..:..{::.}
                  __ ,ヘ/  , ': : !: : : : : :i : : : : : : ヽ.l:: :マv∧::.::V }_
                _/:.:.`//: :/ : , i i : : : !:!: : : :ト、: : : :i: : }:}//}/ ' L、
            ,__‐'´:.:.:.:.:.:,' ': :〃:.イ:;': ,l: : : .i |. . . '.i. i. . . . !. . {.ニ7___  '/
           //:.ヽ:.:.:.:.:::i i: ::!i|: ト/イハ: : リ!:!:.:;イ::川: : : :.:i: :::r'´:.:.:.:.ヽ./       わっちの名前は フェルシア。
         ,. .:'´:.:.:.:.:.::l.::::::;.イハ.:j从fトミ{ {、厶ム/-}::リ:ji: : : :::|: /:.:.:.:.:.:.:.:::}
        ,. .:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;_j/ Ⅵ`ヽベ_マリ  リ ァ示=‐</」: : : !:r'; -― 、:.::;ハ        ぬしは、 薔薇の武具を作りし 継承者 エリス。
.     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/     !::.|: :i ^¨ノ   、 マ沙'ノマ : : ,'::i〉:.:.:.:.:.:.:.:V:..:',
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::∠ー-<^ヽ-‐/::.:!: : 、 ヽ     ^ ̄´ /: :: /_/:.:.:.:.:.:.:.:/イ:..:..}
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:.、`ヽ三ヘ:.ヽ{:::.::.',: : :\ヽー-,   /: ;イ´/:.:.:.:.:.:.:.:.;':::::::_ノ       …… の幻像と、 耳に届いたんじゃが?
  ヽ、:.:.:.:.-:一:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:マ三∧:.i`ヽ、ヽ: ::::{::ヽご -‐/: :{/,.V:.:.:.:.:.:.:.:.:i{`¨「
    ` ‐ ::_:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.V_/_ハ !:..:..:..`ヾ、::V::r' } __厶-‐`:/;:.:.:.:.:.:.:.:.:.ji::..:.ヽ
        丁:ー- :__ヽV-/ハ:.、:..:..:,ヘ:_いv' /:;. -―‐7:i:::.:.:.:.:.:.:.:.ハ:..:..:.i
         l:::::::::|::::::::: ̄∨/ム:..:..:.{:/:〃_==く:_::..:..:i::::::::.:.:.:.:.:.:/v,'l:..:..:|
          !::::::::i|:::::::::i:::::::マニ7i\:¬_{辷':::.:::.:リ:::.::}:../i|:::::::::.:.::/:/}/l:..:..l




135 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 18:07:59 ID:pbXKuzeL



     .// /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:. .: .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ \}.: : : : :ヽ
    // /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:/.:.:.:./.: : : : : : : : : : : : : : : :\|: : : : : : :.
    .// '.:.:.:.:/.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:. : :l: : : : : : : : : : .:|:.: : : : : : |
   /イ  {::.:.:.:|:.:.:.:.:.:.{:.:、:.:.:.:.:/ {:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:|:.:.:. : : : : : : :/ ヽ:.:.:.:.:.:.|
  . {{   !:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.レl:.:\/  |:.'.:.:.:.:.:, :.:.:/.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.: .:/   }:.:.:.:.:.:'      盗み聞きとは、 感心しない真似ですね。
    {  l:.:{:.:.|:.: .:.:.:.l レ'えュ、 |:'.:.:.:.:/:.:.:/ |:.:.;'|:.:.:.:}.:.:.:/     }:.:.:.:./
      V{ \:.:{.: .:l`' {::::::カ' !{:.:.:/ー.:/L.j_/_|:.:.:/.:.:/      } /:.:;. -┐     スピアール語を話す辺り、 エルダナーンゆかりのようですが。
            ∧:.:{ 弋夕   V j/ ‐ァ=ミ:.:/`7{    ヘ.//   /
         /.:.:.ヘ、            ん  ム /∧   _ァ'フr‐  /
          /.:.:.:.从    ,.      ゝ、ノハ厶-┘ 7/`}    /       霧の森の女王 エアルフィン様の使いの方でしたら、
       /.:.:.:.:./ハ              ノ从.  //  L. -‐'′
       .' .:.:.:./   ヽ.  `ヽ          ,ハ:.`:┘L._」           800年前の件は、 処分が出ているはずですよ。
       {:.:.:./    ノ:.、         ,. ィ:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:.::.:.:.:.;ゝ
       ィ''{:.:/ …─- 厶イ> -─… ¨´ ノ:.:.:.:.厶 -─<
    // |/     ≠,.二./A}‐r-─ ''/..: .:/ ,. '" ̄ ̄ ` 、
    /  !    // //.:.:', {{   //.:.:/ /          ヽ




  : : : . . . . : : ! |l|: : : l: |i: : :. : | i:i::. : :!l :: : ; !: !l:i
 ...: : : : : : : : l i|:',:!::. ::: |i:l i: :::: : ! |:l::.:: j | :: / 川 !|
 :::.:: : : : : : : li:l l:.ぃ::.:ト:.!l:| l:.:::: i:l  !リイ厶ル'ル'i リ リ
 ::::: : : : : : : :!l:レ!:トv厂_j「 |ハ从 j ァ_,,_ /::| ノイ /
 :: : : : : : : : |^l ,,孑ァキ㍉`      /(」`j7:!:l    ′
 :: : : : : : : : |_,〃 たー'}        iりノ ,′:|        いんや、 盗み聞いたつもりはありんせん。
 :::: : : : : : : | ヘ.いー'グ        lー' i: :i :!
 :: : : : : : l: :!  `¬冖         丶 |: :! !        わっちは耳が良いから、 開いとった入口から
 :: : : : : : !: !             / j: :i l
 ::::: : : : : i :|                 ´,.': : !:l        洩れた声が、 聞こえただけのこと。
 :::: : : : : :l: |、        --一 /: : : !:|
 :::: : : : : :l: ! 丶        ´ .イ:: : : : :i !
 :: : : : : : :! l   `丶、     ,イ :|::: : : : :!:!         それに霧の森の女王とは関係ない。
 :::::::: : : : :!:|      l`;: ー:'^|::::!::. . : i:i
 .... . : : ::.i:l        !;:;:.::.::.::l::::l::: : : : !l          ここに来たのは、 わっち個人の要件でありんす。
 :::::::: :::.::.: l.|\     ぃ::.::.::.;!:::!::: : : :i:ト、
 ::::.... : : : ::.!|;:;:;:\ __   }|::.::./:|:::!:: : : :i:|::.:ヽ


────────────────────────────────────────────────────

    ( ※ )  エルダナーンは火の時代の創生、 予言を司る月の女神 ・ ブリガンティアによって、
          魔族や妖魔を監視する為に創造された民。

          霧の森に住むスピアールと、 平地に住むシーダーの2つの人種がある。
          平均寿命が二百歳の長命種であるが、中には監視の任を続ける為、
          永遠の命を授かった者もいる。

          エルダナーンとは、 彼らの使用するスピアール語での呼び名であり、
          共通語では、 森の妖精を意味する “ エルフ ” と呼ばれている。

────────────────────────────────────────────────────



136 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 18:10:00 ID:pbXKuzeL


                            ,.ヘ-v
                           _x<_,、(
                _   -:―一:'´ : : /:ド7
      } ̄^Z=:ー―-‐'´: : : : : : : : : : : : -<  ;:!│
      '. え=-、: : : : : : : -‐: : : : : : : : : : : : \;.i: |
.       マ ;.  ;>'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ:ト、
          ∨';/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :V:ヽ
        ∨ / : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : '.          どうやら、 警戒させてしもうたようなので、
           ハ/: : : : : : ,': : : : : : : : : : : : : :ヽ : : l : : : :'; |
.          | l.: : : : : : :l: : : : :/ : : : j: : : : : :}: : :.|: : : : :l l          率直に要件を言おう。
        | l:/|: : : : : |: { / :{: : {: :ハ: }: :j小 l: |: : : : :|│
         l.:|:l |: : : : : |: l {_从: :ハ:{ j仏斗≦k |: : : : :|:!
.         |: l ! | : : : : :Vレぅテ≧ー    ´込zソイi: : : : :|: :|          800年前、 ぬしが五つの武具を作った理由。
        l: :レ: | : : : : :.|ヘ 込zソ       ::::.::: リ : : : :.|:八
.        l: : : :│ : : : : |、 :::::::.:   :j     /: : : : : 厂了ヽ        わっちもまた 似た目的で動いておる。
       |: : : : :|.: : : : :.:|丶     - ‐  ,.': : : : : :∧/:::ハ
        | : : : : l : : : : : 〈::::介:、_   ´  //: : : : :/::::}:::::::::::::|
.       |: : : : :∧ : : : : : Ⅵ「/∧> -</: : : : :/::::: ::::::::::::: |       ゆえに、 ぬしとわっちの情報を交換したい。
.         |: : : : :.:い : : : : : :Ⅵ| L、   _ /: : : : /::::::/:::::::::::!:::|
       |: : : : :.〈∧:l: : : : : |》| l ヽ_ '´__/: : : : /:::/:::::::::::::i::::|
        |: : : : : :{::::|:l: : : : :l:|ヾ{{=气==''/: : : :.:,'〃:::::::::::::::::::i ::|
.      | : : : : : l::::レ!: : : : l/ 弋不勺 l: : : !: :|:{/:::::::::::/ ̄ ̄
.       | : : : : :│::::|: : : : :|::::::〃廿^ヽ| : : | : |ノ:::::::::::/




        、i、_        、!、
        `i.ヽ,`ヽ、    |.,ヘ\
         .| ; ヘ: : `ヽ__j .; ヘ: :ヽ
         .|; ,,>':'´: : : : : | ;  ヘ: : :ヽヽ、
         ,!"´: : : : : : : : : ヽ、. ヘ: : : : ヽヽ、
       ./: : : : :/: : : : : : : : : :\ ヘ: : : : : i: :ヽ
      /::/: : : ,〃: : : : : : : :ヽ: : : :ヽi : : : : : : : :ヽ
     ./i :{ : : :/ll.|: :i : : : :| : : :l : : : : : i : : : : : : : : i
     〃: i 、: ハ:ハ: i、: : : l: : : :|: : : : : : i : : : : : : : : i
     i! ! : !ヽ!! ! `-ヽ从A , : ||: : : : : : :i : : : : : : : :|
       .ヽλヽ   、   `!ル'| : : : : : : :|: : : : : : : :|      まぁ、 ぬしにしてみれば わっちの情報は
        }'}‐=i   .j,,,___,,` j : : : : i : : :| : : : : : : l
         j::| <     ̄´  | : : : : l : : | : : : : : :/       冥土の土産じゃな。
         i:::! `,._        |: : : : :l : : |: : : : : :/
        i::::::`i、\7¬フ   |: : : : l : :/: : :/ : /
        i::::::::|;;;ヽ、 __,,,.-‐¬ : : : /: :/:/ : i : /         そして ぬしの情報も、 墓まで持っていくには惜しかろう。
         !:::::::|;;;;;l;;;;;;;;;}  / : : : /: イ: :| : i :/|
        /`ヽ、i;;;;l;;;;;;;;;;}.ノ : : /_'_l : :l__L/_|         悪くない取引だと思うが、 どうかや?
        '-、  ヽ;l;;;;;;/ : /  ̄___ ̄``丶、``‐、
         / `ヽ、 } {/ _,-‐'" __ ̄`ヽ、  `\ !、
       ./ .丶__i j/ /   /´   ̄ ̄``ヽ、  `、
       |   { || ̄`ll-i '"           `ヽ、 ,}
       |   `7}ーi--|!_!                l `
       |   /i i  ハ l              |


137 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 18:11:05 ID:pbXKuzeL



     .// /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:. .: .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ \}.: : : : :ヽ
    // /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:/.:.:.:./.: : : : : : : : : : : : : : : :\|: : : : : : :.
    .// '.:.:.:.:/.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:. : :l: : : : : : : : : : .:|:.: : : : : : |
   /イ  {::.:.:.:|:.:.:.:.:.:.{:.:、:.:.:.:.:/ {:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:|:.:.:. : : : : : : :/ ヽ:.:.:.:.:.:.|
  . {{   !:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.レl:.:\/  |:.'.:.:.:.:.:, :.:.:/.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.: .:/   }:.:.:.:.:.:'
    {  l:.:{:.:.|:.: .:.:.:.l レ'えュ、 |:'.:.:.:.:/:.:.:/ |:.:.;'|:.:.:.:}.:.:.:/     }:.:.:.:./
      V{ \:.:{.: .:l`' {::::::カ' !{:.:.:/ー.:/L.j_/_|:.:.:/.:.:/      } /:.:;. -┐
            ∧:.:{ 弋夕   V j/ ‐ァ=ミ:.:/`7{    ヘ.//   /
         /.:.:.ヘ、            ん  ム /∧   _ァ'フr‐  /          …………。
          /.:.:.:.从    ,.      ゝ、ノハ厶-┘ 7/`}    /
       /.:.:.:.:./ハ              ノ从.  //  L. -‐'′
       .' .:.:.:./   ヽ.  `ヽ          ,ハ:.`:┘L._」
       {:.:.:./    ノ:.、         ,. ィ:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:.::.:.:.:.;ゝ
       ィ''{:.:/ …─- 厶イ> -─… ¨´ ノ:.:.:.:.厶 -─<
    // |/     ≠,.二./A}‐r-─ ''/..: .:/ ,. '" ̄ ̄ ` 、
    /  !    // //.:.:', {{   //.:.:/ /          ヽ
          // /ノ/.::.::ハ {{/ // //           ',




    ┌─────────────────────────────────┐
    │                                                │
    │  多くの謎を残し                                     │
    │                                                │
    │  さまざまな思惑を 邂逅させながら                         .│
    │                                                │
    │  フォア ・ ローゼスの最初の冒険は  ここに終わりを迎えたのであった    │
    │                                                │
    └─────────────────────────────────┘



                         ,:;'´`ヽ、
                  .,:;'~`''‐-、,ノ  _,.-‐'´`''-、.,
                _,ノ....:::::;;;;;;::,-'`''´;;;;::::....:::::;;;;,.ゞ
              ,.,:;'´......::::::::;;;;;/´;;;:::...,_,-彡'':;ミ..::::;;ヽ
               `ヽ、,...::::;;;;;,l;;;:::..ノ"r彡二=ミヾ〉  〉
                 l....:::;;;;;i;;;::...l ,:l~''=-ヘ,.li,ノli  ,/ヘ、
                 .i、..:::;;;l;;;;::::..ヘ、 `''ー-、彡ノ  li..:::;;;li
                  .l,..::::;;;i、,.  ヾミ,.-'"`''´ -‐'..:::;;;ゞ
                  ヘ、..:::;;;;`''ー-、,.__,.  ,イ....:::::;;;;/
                    l、.......::::::::::;;;;;;;;;;`''´....:::;;,;:-'´
                    ヾ,.....:::::::;;;;;_,.,-='´ヾ,ノ
                     く,,._,-―'´



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                やる夫たちが薔薇の武具を集めるようです

       みっしょん01 「 旅立ちは突然に ―― Caladborg 」    ― Fin ―

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




139 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 18:12:04 ID:pbXKuzeL



              ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
              ┃.                     ..┃
              ┃   成長点を入手しました!    ┃
              ┃.         .            .┃
              ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛


                ┏━━━━━━━━━━━━┓
                ┃  つかさはレベルアップ!  ┃
                ┗━━━━━━━━━━━━┛


          ─-ぇ-─ 、
      ∠. ___rく.__ >
     /:.:.:.:.:.;L:.!|ヽ:.:-、.: \          ( レベル1 : ウォーリア / ウォーリア )
   / .:/ l .:/::/l| `、|.:.|:.:、:ヽ
   .:..::|. .:.|/|;厶リ   jA.:.!::.:Ⅳ.                  ↓
    |.:.::|::..:.|/r':ハ   r小ハ::.:!
   |.::rli::.:.| 込リ   ヒソ:{:.|V          ( レベル3 : ウォーリア / ウォーリア )
   j:::`li\|、   ヮ  ,.イ:.:!
   .V\lY¬ミ、t-</lハ/
      〈___`ヽ            HP 31 → 43  /  MP 26 → 30
       | /⌒ヽヽ!>


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃  新たに取得したスキル   ( ※  スキルレベルを上げたものは割愛  )  ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    《 ブランディッシュ 》 を取得!

    効果 : 「 単体 」 への [ 白兵攻撃 ] を [ 範囲攻撃 ] にする。
          武器を振り回し、 周囲の敵をまとめて攻撃するスキル。


    《 インヴィジブルアタック 》 を取得!

    効果 : [ 命中判定 ] にダイス+1
          走る刀身すら見せない、 素早い攻撃を行うスキル。


───────────────────────────────────────

   ( ※ )  戦闘の回数に関係なく、 レベルアップは原作基準で行います。

         他の3人はレベルが4でしたので、 今回の成長はありません。

───────────────────────────────────────


みっしょん02OPへ


140 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 18:13:43 ID:pbXKuzeL



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               ダイナストカバル  出張所   支店4店目

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)  |       偉大なるダイナストカバル 極東支部長 やらない夫だ。
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|      ここでは、本編の補足をしていく。
       {          .|      原作 アリアンロッド ( 以下ARA ) RPG を知らない読者を
       {       _ |       対象に説明をする方針だ。
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(へ)./  リ
. |  (__人__)..|  /            さて今回は、 本編における作成の裏話だ。
  |   ` ⌒´ リ  ヒ
.  ヽ     //  ,`弋ヽ        前回、 がっつりと文字ばかりのクラス説明をしたので、
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l       息抜きが欲しいだろ? …… 常識的に考えて。
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //         まぁ、 みっしょん01 終了記念の意味もある。
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′




           ....::::::...         まずは意外な働きを見せた、 信頼の宝玉。
         /:::::::::::::::::ヽ,
        /.0:::::::::::::::::::::::″      エリスの登場が決定した際、 緑色 ( つかさが育った
        .{.::::::::::::::::::::::::::::::.}.      家がグリーンフィールド家だから )という理由だけで、
        t::::::::::::::::::::::::::::/.       気軽に選ばれたアイテムだったりする。
         ヽ、,,,,_,,,,/




142 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 18:15:48 ID:pbXKuzeL



              __
             ,. '´      `丶
           / _ノ `ー  、ヽ          そして本編を進める内に、 制作者がふと原作
              /               ',          アニメや小説での宝玉の能力を思い出し、
          {__==========__|          設定が繋がって、 ああいった展開になったそうだ。
          /Jヽ三三ノ´ `ヽ三三ノト、
         {.イ;:〃〃;:     ;:〃〃;:|r}         こんな感じに、 気軽に決めた配役キャラから
           フ                「         設定がニョキニョキと生えて、うまいこと繋がる
          /::\  ,ィ マニ ァ ミ  ,八         場合が多く、 いつぞやの廃棄ネタにあった
       /::::::::::::::≧イyvyvyvyx≦:::::::::\
.      /:::::::::::::::::::::::ト、厶r‐ミ,ノ/:::::::::::::::::∧       この事実に気づいた時は戦慄した。 すごいよ、これ!
      /::::::::::::::::::::::::::レ´  て Y::::::::::::::::::::::∧
.     /:::::::::::::::::::::::::::::|    f´ |:::::::::::::::::::::::::∧     状態のネタが幾つか控えているらしい。
    /::::::::::::::::::::::::::::::t`ー―'―'‐y::::::::::::::::::::: ∧     真紅ゆかりのOや「~でやんす」、制作者が大好きなG
.    i::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::i     辺りは、早くもネタの披露が楽しみで仕方ないそうだ。
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|




     , -―)- 、 、       続いて、 エリス。
   / y'´,^^ ヾ>ノ        エンディングで描かれた、 彼女への来訪者。
   〈_/イノリ从リハ        当初の案ではサプライズ的な意味で、 エリスを知っているであろう
   'ノw|!‘ヮ‘ノル       「 あとで、 お話がありますので ( ※ ) 」の人が最期を見送るはずだった。
     と」介iソ
    rく/_j_〉           ( ※ ) この原作ネタは、 使用しませんので。
    ゙ーク_ノ




      __
    / ~\
  / ノ  (●)\         そんな中、 とある登場人物に関して 読者からご意見を頂き、
. | (./)   ⌒)\        制作者は、 このコーナーへのゲスト案を検討していた。
. |   (__ノ ̄   \       そして、 原作を読み返して思ったらしい。
  \          |
    \       /       神殿の危機を救い、神官長代理や補佐とコネのある面々と、
.      \  ⊂ヽ∩       反神殿を掲げる組織って、相性悪くね?
      /´    (,_ \.
       /       \. \    さて、 どうしたものか …… と考えた時に天啓が閃いた。
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|




143 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 18:16:51 ID:pbXKuzeL



       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了      なに? 登場させても、 キャラクターが誰だか分からない?
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)      それは 出番が唐突だからだよ
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ         逆に考えるんだ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ        「 出番が少ないなら作ってしまえ 」
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-~、 ) |           と考えるんだ
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ



144 名前: ◆7I7mnseROY [age] 投稿日: 09/08/12 18:17:58 ID:pbXKuzeL




     、   /,、
     |iヽ.-‐!Lハ、         という訳で、 急きょ登場となった 魔術師フェルシア。
    , /^: : : : : 、: :ヽ        前シリーズに当たる、 ARAリプレイの主役ギルドのメンバーだ。
   l { |: :i: トト、: :_j l:. :l
      ^ト{○ ○ | |:.. |       AAは 「 狼と香辛料 」 の賢狼ホロ。
     |:ト.7^,ニ{ィ| :!:..:|       極端にAA的な理由で選ばれたものの、 エルダナーンと
     Vト|...ヽハ:.j∧:l:|       いうよりも、 ヴァーナ ( ※ ) だよなあ …… と、 制作者は
      `7T´ `|:′.V|       エリスとの会話シーンで頭を抱えたそうだ。
      /..:ト===1:......ヽ
     {.....:|    |::........}       一時は言い訳として、 出自 : 異種族の親 で、エルダナーンに
       \辷zzzj:........ノ       育てられたネタまで考えたらしい。
       ヒ!  ビ厂


────────────────────────────────────────────

     ( ※ )  動物な耳と尾を持つ、 狩猟種族の民。
            ヴァーナの3つの種族の中には、 まんまな狼族 (アウリル) が存在する。
            残る2つは、 兎族 (アウリラ) と猫族 (アウリク) 。

────────────────────────────────────────────




                / ̄ ̄\
              / ─  ─\
              |  (●)(●) |      それでは、出張所は閉店だ。
         .    . |.  (__人__) .|
              |   ` ⌒´   }      皆さんのおかげで、 みっしょん01 を無事に終える
             _rl.ヽ`     ////      ことができた。
             ../\\    ////゙l゙l     意見や感想、 投稿中の合いの手など、 本当にありがとう。
           ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
           ./:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |     引き続き、 みっしょん02 も おつき合い願いたい。
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
         ./:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、    じゃあ 今回はここで 出張所 閉店だ。
          ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
       !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、


みっしょん02OPへ

スポンサーサイト



  1. 2010/03/19(金) 22:02:15|
  2. やる夫たちが薔薇の武具を集めるようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やらない夫は学生映画を作るようです SCENE6 | ホーム | やる夫たちが薔薇の武具を集めるようです みっしょん01クライマックス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junkpaperforme.blog70.fc2.com/tb.php/25-77bfe158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俺裏の人

Author:俺裏の人
ウエストフレテレンを飲んできました。
うまい! ぱねぇ! 幸せ!!


junkpaperf@gmail.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

まとめ (98)
未分類 (0)
やらない夫は弓を引き絞るようです (7)
やらない夫のKANON (16)
やらない夫は学生映画を作るようです (119)
やらない夫は職探しをするようです (14)
やらない夫が破滅の剣を手にするそうです (41)
やる夫たちが薔薇の武具を集めるようです (123)
やる夫が七徳の宝玉を捜すようです【完結作品】 (31)
やらない・フォース (34)
やらない夫は鉄血宰相と呼ばれたようです【完結作品】 (14)
やらない夫はCOOLに決めるようです (66)
やらない夫が聖剣を手にするようです (13)
やらない夫とエデンの戦士達【完結作品】 (67)
やらない夫は魔剣使いのようです (3)
やらない夫が流しの床屋になるようです【完結作品】 (17)
やらない夫と幻の大地【完結作品】 (73)
やらない夫は超能力に巻き込まれるようです【完結作品】 (3)
やらない夫達は“日常”を戦い守るようです (52)
やらない夫の死神は…… (8)
あっぱれやらない夫【完結作品】 (8)
やる夫と世界樹の迷宮3 (20)
やる夫たちの仮面ライダーと特撮な日常と感想 (169)
やらない夫は経済帝国の影を生きるようです (19)
やらない夫は騎士な義妹と仲良くなりたい (12)
やらない子が兄を探すようです (62)
やる夫は妖精の国を旅するようです【完結作品】 (49)
やらない夫はMTGをやらされるようです【完結作品】 (3)
やらない子でスレイヤーズ! (76)
お知らせ (4)
第5回 やらない夫ヒロイン短編祭り (11)
やる夫とやらない夫が、翼の少女と共に生きるようです (5)
やる夫が紅蓮の聖剣を継承したようです (25)
やる夫は世界を変えるようです (6)
やらない夫はロリコン呼ばわりされるそうです (23)
やらない夫達は塩の街で生きてるようです (23)
やらない夫が落とし物回収を手伝うようです (10)
やらない夫は約束を守るようです (139)
やらない夫と呪われし姫君【完結作品】 (67)
キョン子がやる夫を護るようです (49)
やらない夫は破壊神より強い化物と呼ばれるようです (54)
やらないファンタジー5 (28)
やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです (28)
やらない夫がド田舎で警官をするそうです (10)
やる夫たちは五竜亭の常連客のようです (32)
やらない夫でリリカルなメモリアル (74)
やらない夫とみくるは命令されるようです (18)
できる夫は日記を書くようです (13)
やる夫達は友情破壊ゲーをするようです (5)
やらない夫とみゆきが白い季節を過ごすようです (5)
やらない夫と導かれし仲間達 (54)
できる夫は大きく欠けて歪んでいるようです (64)
とりあえず世界が終わるまで (33)
やらない夫はひとりぼっち (77)
第6回 やらない夫ヒロイン短編祭り (24)
やらない夫は欲望に囲まれて生きている (295)
やらない夫と天空の花嫁 (42)
やる夫のTRPGの軌跡 (14)
鉄血宰相達が帰ってきたようです (12)
もげるべき白饅頭と炎の軍勢 (26)
やらない夫のメタルサーガ (180)
六人の貧乏な冒険者たち (76)
彼らは結婚してからお互いを知る羽目になったようです (16)
俺が死神で君が神様で… (27)
ありがちな魔王と勇者物、おまけに世界観はわりかし現代 (7)
やらない夫は騎士な妹たちを救いたい (2)
2人なら全てを救えるようです (12)
やらない夫のドラゴンキラーあります (25)
DQ風ドラゴンキラーあります (29)
ヤルカイザー:ザ・クライムファイター (29)
やらない夫達が未知の存在と遭遇するようです (38)
やらない夫のドラゴンキラーいっぱいあります (18)
やらない夫とウーノさんは無人島にたどり着いたようです (3)
やらない夫はセレブになったようです (12)
やらない夫とフェイトが職場でイチャイチャする話 (30)
MM7 ―やらない夫が大破壊後の世界で歌うようです― (2)
やらない夫は紀元前の商人なようです (6)
阿部さんは、妹な兵器で挑むようです (8)
ドラゴンキラー・メタル・シティ (5)
エロゲーのシナリオ考えたwww (22)
やらない夫のブラインドエスケープ (4)
CHRONO TRIGGER ──やらない夫の不思議な冒険── (25)
やらない夫のドラゴンキラー売ります (26)
デカダンス、または崩壊するやらない夫 (7)
やらない夫とさか奈の「おっぱいバレー!」 (15)
やらない夫は街角の占い師のようです (1)
ミクとやらない夫の徒然なるままに (31)
やらない夫と真紅が、小説を読むようです (10)
長靴をはいたねこ夫 (2)
やらない夫は、届かない手紙を届けるそうです。 (9)
三人が、夜の町を泳ぐようです (6)
やらない夫が嗣子問題に巻き込まれるようです (5)
ユーノは悪の科学者?のようです (24)
エロゲーのシナリオ考えたwww@れくいえむ (5)
やらない夫は昇山に付き合わされるようです (20)
ユーノは中学生で主夫のようです (26)
―ムゲン Dream or Phantom― (29)
やる夫はひきこもり探偵のようです (4)
やらない夫は別荘で悪夢を見るようです (0)
我ら金満冒険者! (8)
やらない夫は集われるようです (4)
やるおはカタンの開拓者 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR