fc2ブログ

俺用チラシの裏

気に入ったネタを無断でまとめる俺得なメモ帳。 of the 俺 by the 俺 for the 俺

やる夫たちが薔薇の武具を集めるようです ミッション02OP

10 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:02:36 ID:0T2gYww6



             ,:;'´`ヽ、
      .,:;'~`''‐-、,ノ  _,.-‐'´`''-、.,         少女が探し求める 出生の謎への手がかりは
    _,ノ....:::::;;;;;;::,-'`''´;;;;::::....:::::;;;;,.ゞ
  ,.,:;'´......::::::::;;;;;/´;;;:::...,_,-彡'':;ミ..::::;;ヽ       肩にある薔薇の形をしたアザと
   `ヽ、,...::::;;;;;,l;;;:::..ノ"r彡二=ミヾ〉  〉      手のひらサイズの 薔薇の文様が刻まれた小箱
     l....:::;;;;;i;;;::...l ,:l~''=-ヘ,.li,ノli  ,/ヘ、
     .i、..:::;;;l;;;;::::..ヘ、 `''ー-、彡ノ  li..:::;;;li     そして 伝説の五つの武具
      .l,..::::;;;i、,.  ヾミ,.-'"`''´ -‐'..:::;;;ゞ
      ヘ、..:::;;;;`''ー-、,.__,.  ,イ....:::::;;;;/      魔剣 カラドボルグを手に入れた一行の前に
        l、.......::::::::::;;;;;;;;;;`''´....:::;;,;:-'´      早くも 第二の武具の存在が浮かび上がる
        ヾ,.....:::::::;;;;;_,.,-='´ヾ,ノ
         く,,._,-―'´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       原作  菊池たけし / F .E .A .R . 著

        富士見書房 ドラゴンブック  「 アリアンロッド ・ リプレイ ・ ルージュ 」


                やる夫たちが薔薇の武具を集めるようです

         みっしょん02 「 銀の籠手の呼び声 ―― Airgetlamh 」  オープニング

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


11 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:03:38 ID:0T2gYww6



  【 神聖ヴァンスター帝国 領内 】


                   / /\ \
              //::::::::::::::::::\ \
  _______//:::::::::::| .宿 |::::::::\.\______
  丶──────|ii|=================|ii|──────/
   |.============|ii|             |ii|============|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]      遺跡の冒険から一週間後、
   |===~~~===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===~~~====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|       3人は各自の組織へ 情報収集に出かけ、
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |---| ̄|| ̄|---.|---| |---| |---| |---|.---| ̄|| ̄|----|       その日の旅の宿には つかさ1人が残っていた
   |===|  ||  |===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===|  ||  |====|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |====曰曰====.|====== ____ ===== | ===.__=====|
   |============.|======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|======|._.||._.|======|===|  ||  |====|
   |         |======|  ||  |======|===| ̄|| ̄|====|
   |         |======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
    ;" ' ";" ' ";" ';" '" ' ";" ' ";" ;" ';" ' "; ' ";" ' ";" ' ";" ';" ' ";, ,
  ;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";"


12 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:04:35 ID:0T2gYww6


  【 つかさの部屋 】



      ../|  |   jllji|            li!jli
     / ,,|  |   lilill!             jlilil|
     |(゚∀゚|  |   li il|            |iiil!!
     |  / ::|   |jili|            |liil!l
     |/   |   .jil li| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ lili!l|
        ;; .|  ,/jlil!il             li!lljl
         ┌‐┐il!jliilj________ljli!l'|
       _  .ノ l l ゝi'ii!jli================liil!|,l,
      /||   |___ii,ljlij : : : : : : : : .j!lilj,il
     / ..|| /┻ /|j!liljゞ : : : : : : : ノjljil!.iゝ
   /,  ノ´⌒~⌒~⌒~⌒~⌒~⌒~⌒~⌒~⌒~⌒~)、
 /, (⌒             .:: ::::: ::: :::::: :  ~:,)
 |l (              ..: ::::::: ::: ::::::  ~:: ノ"
 ||,ゞ、            ..:::.::. : ::: ::::::  ,,~:: ~ノ"
 |l⌒~⌒~⌒~⌒~⌒~⌒~⌒~⌒~⌒^⌒^⌒~ )~ノ"
 ||l_n_l_n_l_n_l_n_l_n_l_n_l_n_l_n_l_n_l_n_l_n_l_n_::; '"
 ||ー'-'-'-'-'-'-'-'-'-'-'-'-'-'-'-'-'-'-'-'-'-'-||


13 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:05:43 ID:0T2gYww6


                      _,ヘr-_r-、_
                   ,、--<⌒ヽ|  } ヽH l  L
                 ,、 '´ _〈 ̄ ., 、‐====‐ 、V/ /⌒>
                /: : : :ノ  /: : : : : : : : : : : :`' ‐-、/'―i
             /    :`>'   / i   i   : : : : : :\)           “ コンコン ”
              /.: : : : : : /.l: : : :./.:/l : :.:.:.l .:.:     .l. \
            ,'.:.: : : .:. : |.:l:. : :.:.l.:7 ̄l ̄:フ'ト.l.:.:. : : : :.:.|:   ヽ
           |.:. .: .:.:. : :|:ハ: :.:.:ィム--式ス、.l.|ヽ.:. : :,/:/   l. l          “ は ~ い ”
           |.:.:. :.:.:.:. .:.l| ヽ.:.Kr'f'::;;;オ'`` ! .|.:./癶:. : : |.:|
           |.:.:l.:.:.:.:.:.i.: : :. `ト  マ__フ     レ=く. |.:.: :/ィ.:.l
           |.:.:l.:.:.:.:.:.l : : :.l :|            /;;(,リイ.:ノ/|.:/
           |.:.:l.:.:.:.:.:.|.:.: : .l.:.l         ,. 'ミ' .ハレイ レ        失礼します、 つかさ様。
           L_|.:.:.:.:.::|.:.:. : .:',.l     r- ,.   /.:l:.:l:|
        /⌒ヽ  `‐-、::|;;:::.:.:.:.|'ヽ    `´  /.:.:j: :l:|          あなたを訪ねて お客様が
.      /    ヽ、\  __i>、: :|.__\.、__ ィ升.:.:.:.:,'./lj
   r'´   /⌒ヽヽ、 ∨    `┘ `7Lri   \.:.:.// ,リ          お見えになっています。
   ノ   /.:.:.:.:.:.:.:.:..l l  `rr―――〈i V |     `y/
  (__/.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:| |   ヽl      `>l_L -‐、___
  ,、-‐|.:.:.: : : .:.:.:.:/マノ__  ノヽ、 ` =-|l;;; .l__  ヽ \\
  {  ̄|.:.: : : : .:.:.:.\7_\、 /  ___ヾ,_ノ¨  /  ヽ.ヽ
  )  ノ.:.:.: : : : : :.:.:.:.:..\.:.:.)ヽー‐ァ-イ'7:ス¨\|     | .|        【 宿屋で働く 世話係の女性 】
.  `‐(.:.:.: : : : : : : : .:.:.:.:.:.:ノノi } / ./ .i |/ | 「T´ -r-r‐'´
    >――――――<ノノ ノ\ ./   i|l ヽ \  ̄「\



14 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:06:23 ID:0T2gYww6



. : .:::::::|
. : .:::::::|
. : .:::::::| > 、 ,ノ Υ __ ,/
. : .:::::::|´ : / ≧ー┴^ー 、ヽ`丶、
. : .:::::::|: :{/´ : : : : }}: : : : \ : : \
. : .:::::::| ::| : : : : j: : :小: :ヽ: : : : : : : :\
. : .:::::::| ::| : : : /|: :/ | ヘヽト. : : ヽ: :} : : ヽ、       “ ガチャ ”
. : .:::::::| ::l : : 厶イ/ j   ',:}ヘ: : : :∨: :'\ ヘ
. : .:::::::|Ⅴ :7  ,/ /   ヽ、ヽ、: :l : : :', ヽ}
. : .:::::::| {/  ―      --   ∨:} : : : ',
. : .:::::::| l ,ィ三三    三ミx、ハ/ : { : : :,
. : .:::::::| ∨´       ,      { }: : |ヽ:│
. : .:::::::| :|    .ィー-r     }ノ: : :l Ⅵ       どなたですか~?
. : .:::::::| :l     {  /    .丿: : : :′j/
. : .:::::::| :|≧r 、  ー' , r:≦´Λ : /
. : .:::::::| :l ,」   7^ヽ、Ⅳ j/ } /
. : .:::::::| :{ヽ、   >ー `ァーvj/
. : .:::::::| \ ー '´  ,/⌒.:.:/{


15 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:07:37 ID:0T2gYww6



                    , ー 、 ____
            __/         ',ー- 、
             /              i   \
          /               l     ヽ
             /          l l     l      ',
          /  ,'    l  i l l       l    i
         ,'   i   l  il  li l l i     l     l
           i    l  i l  l l  l l l l l    l     l       あなたが、 グリーンフィールド家のご息女
           li   l  l il l l   l ,.ィ- 、l l    l     l
            l l  l i l ,イヽ ',  l ト イヽl  i  ト、   l       つかさ様ですね?
           l l  l l l l::ilイ  ヽ .l l::ili::l  li l l l  i l
           ! ',  l l ',` ┘    ー '  !l リ /l  li l      ソーウェン公爵様の使いの者で、 ハヤテと申します。
            ヽ l !',l〃丶   /ノZz、、 lノリノl l  l ト、',
                 ',  ヽ  __        ノ l  l il l', il ',
                 ',.\ __ , イ,イ /l /l/ l ', l
                ',l , イ      ト、/ l/ / l  !
            /"´ ̄ ̄` ‐「:::lL \ /イヽ、
         /:::::::::::';:::::::::::::l ::::::::l  ̄,イト、 l:::::';`‐ 、._
         l::::::::::::::::i:::::::::::L::/::l / ll ヽ::::::ゝ::::::::::` ‐、
          l:::::::::::::::::::l::::::::/:::::::/   lト、 l:::';::ヽ:::::::::::::::::::l
          l::::::::::::::::::::l::::::::\:::::l::::l ,.イ l ヽ:ノ:::::l:::::::::::::::::iイ
          l::::::::::::::::::::::l:::::::::::\`‐::l l l l:::::::::::l:::::::::::::::::l:::l


16 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:10:25 ID:0T2gYww6


                 _
               / /
             ,  -― (  /
.         /: : : :-=千</ ̄>     …… ソーメン公爵?
         /.:.:.:.: /.:.:.:.:.:/.:∧`ー<
.        ,'::::/::::/::/⌒イ::/ |:l_:::::::ヽ     んーんー、 あっ!
       /::::,':::: Ⅳ|/ j:/  j∧`::: ハ
        レl(|::::: |  ○     j::/:/::::|     お父様がずっと昔に お仕事でご融資をして頂いたとか、
.        l/|::::: |      ○ん|/:∧|
.         lヘ:: ト、  `‐'-'  ノ::::: /      お母様から聞いた覚えがありますよ。
.          _ム:|-f`_r―ァ≠!:::::/
        /=、\「`}ヽ// j/
         (   \{: リ ∧
        ノ  _,}V/ }         ( 食べ物っぽい名前だったから、 印象に残ってたよぉ )
        〉彡={レ'=ミ、{




           ,========、
         |i:.¨ ̄    ̄¨.:i|       はい。 そのソーウェン公爵様がこの度、 誕生日を
          |i:          :i|
          |i:          :i|       迎えられまして、 記念に舞踏会を催されます。
         |i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|
         ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
         \:;;;;;;;;;;;;;;;;;/                 。 ◇◎。o.:O☆οo.
           >、;:,;r''ヘ                    。: ◎::O☆∧_∧☆。∂:o゜
         / // )入〉                 /。○。. ∂(*゚ー゚)O◇。☆
         /    /´/)_ノ                  /  ◎| ̄ ̄∪ ̄∪ ̄ ̄ ̄|:◎:
        /   / /|ノ                /    ☆。|..Congratulation !! |☆
        /     /| |               ▼       。○.io.。◇☆____| 。.:
        /    ノノ:入          ∠ ▲―――――☆ :∂io☆ ゜◎∂:.☆


17 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:12:12 ID:0T2gYww6


   ,'          l               |
   ,'    l  i  |   i |     i |  |  | |    |
  ,' /   l   .|  |  .| |i   i | |  |   | |   |
  | il  | |  |  il  | l |   .| lハ.l   |   | |   |i
  | l|  | |  l―ハ |lハ i.  ,ハl リ-―l.  | |   | i      つきましては、 その舞踏会にぜひとも
  | ハ   ヽ l |r T ̄T ||ヾ | 'T ̄`jヽl | |   ∧.l
  V | i V、 |ヽl-'::: | リ l ! |-'::: | /l |/   l l|      グリーンフィールド家のお嬢様をご招待したいと、
    ', l | l ヾ.| 弋辷j   ヽl. 弋辷j/ /V   j  リ
     ', |V'iヽ__',      ,      /ノ  /| /        公爵様はおっしゃられまして ―――
     v .|  l ヽ、    _ _   ノ i l / リ
       VVヽ i\       イ / /V
           ヽ|V,ri` ー--‐´ |VVv'
            / l       |∧
          //   \   /  l\




         ┌- 、  _/ ̄|
         |  ミhレ  ├- 、
        ,ィ  ノT.\  」:.:.:.:.\
      / {_ /:.,仆、:`二:.:|:.:.:.:.:.:ヽ
     ,イ//:.:.:.f:.:./ |l ヽ::ヾ¨゙ !:.:.::.:.l:.:.}        へえ~ そうなんですか~
.      //:,':.:.:.:.|: /  |  \ト、:|:. |:.:.|:.:.|
    //| |:.:.:.: Ⅳ__    イ±ュ:.:|:.:.|:.:.}        お会いした記憶も ほとんど無い
    |' ! い:.: |ィチ┘    `|:.:.|:.:ハ:.:|
       い!\ト}    r‐┐  !:./:/イ:/         私なんかに ありがとうございます~
      ヽ ト、`ヽ _ ヽ-′イイ ル'レ
       `! ヽ:.:.| \下j/ /レ〈
           `| イ/  /¨ヽ
           / ./  / {>ィ ト、




         /              ヽ    . ^ヾ、
        _,、-'                ヽ      ヽ
     l´                    ヽ      ヽ
     l                     ヽヽ      ヽ        ところが、 お屋敷の方に伺いましたところ、
    l         l    l .ヽ   ヽ    ヽ \
    l      .l  l .l、   l、 ヽ、_,/弋、   '、         l       つかさ様は旅に出られたとのこと。
    l     l l l  lヽ、  l,ゝ''"\   ヽ、ヽ  '、      .l.
     l |  l  l .l l,ィ'"l~弋ー l:::ヽヽ::\  '、ヽ、  lr'^、     l
    l l   l  l  l'l、ヽ|::::::ヽ、 l::::::ヽl::::::\ '、:::ヽ lく' l     l.      一週間かけて帝国中を探しまわり、
    l l!   l .l  l:::ヽ.|:::::::::ヽ .l::::::::::ヽ::::::::ヽ'、:::::ヽl;;l l   l  l
     l l、  .'、 '、 '、::::ヾ、:::::::::ヽl:::::::::::::::::::::::::::_ン^Y'/ .l l .l  l      アル時は、 殺意の高いダンジョン探索。
     l l'、.  '、 '、 '、:::::::::::::/^ヽ`"'''ー-‐'"l!  /,X. 、 l l  l、 l
      ヽl ヽ、. '、l、 lヽー'" {、       J / i lト、l ヽヽlヽ l      またある時は、 ナイスボートな板挟みに遭い、
       ヽ ヽ、 '、l、 lヽ!'、.   ゛    ,   _,イ ハl lヽl、ヽlヽ|.'ヽl
          `ヽ!ヽl ヽ `ヽ、.  ー'''"´ _,,/:: l川ヽl .| ヽN `       ようやく ここに居られると、 探し当てた訳です。
            ゛      ヽ"'ー、-‐''"  /ヽ、
                      /ヽ /   /"'‐、、


18 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:13:33 ID:0T2gYww6


               ___
             ´       ` <⌒
          /     l ト、  、 \        …… そ、 それは大変でしたね。
.          /     l. _/リ! ヽ _}  寸¬
               l'´/ ,リ  ̄V\ ヽ       何だか、 本当に申し訳ないです。
          { /|   |/         {:.ヽ !
         X  l   l●    ● l:.:.l V      ( ナイスボートって、 何だろう? )
        / ヽ (|   !    _   }:.:.!
             . |   !、_( __) イj\|
             }/,レヘ/─-\   ′
            /        -ヽ           ところで、 その舞踏会には 父と母も
             /     /   j
         /   ヾ./      !           お呼ばれしているんですよね?
            ′    :{     |




                   ,. --- 、   _
                    /     \ア´   \
              /                  ヽ
               / !        | |  !   '.  ハ
              /  |    |-|-|ト./|   l !.! | l '.
          |  |    l,r==K |ト、|Tトl   !  ! |
          |  | | | |{ |:トr|   f圷|ハ.| ! |       …… は?
          | |∧| | | マり   ヒリ ! |ハ|  |リ
          | { {_ヘ. !ハ|      '  | | |、|
          | ヽ.__,|/    /`ー‐ァ ノ |∨ ヽ!
          |    |  、 ヽ.__//  |
          ||   |  !   ` -r‐ '´ ∧| ハ
.             |∧ ∧トハ     |、∧リ  リ
                ∨_,/ __\_,/_\
           ,. -‐ ´/´ |\_l_/|  \-、
        ,r ¨´    く    ! /l|ヽ\  ノ  ` ー- 、
.      / ヽ        >   !/ /! ヽ.ノ \    | '.
       f   !     く    .|V ||  |j!  /     !  i
       |   |     ヽ  l  !! /  /    /   !




                          __
            |\__     _/ ノ  っ    っ
                \  \__/  /  っ   っ
            / ̄ゝ─┴┴‐<、\    っ
          /::::::::r::´::::::|::∧:::',:::::::ハ:::\    っ
            /:::  |..../:,:::|::| |:::ト、::... ハ ハ  っ
         |::::|....:::|::7´::/|/  ヘ| ヽ-::::ヘ:::::',        あれ? 両親の知り合いなんですよね?
         |::::l:::::::∨/ /   |  ヽ:::::l:ヘ::|
         |::::}::::::::| ○    ○ ハ:::ト、ト|        だから、 呼ばれているのかなぁー と ……
         |::::∨:::::!   / / / / / l:::∨|
         |∧:∨:::|    、_,、_,  ノ/|::/
          ヘ::|、:ト>┬─ァ‐ '´|/ レ
             ><>'二ァ-|:::>-、
           ∧_/  ニヘ  !(Y/r-ヽ_
             / /〈   广ヘ |::::7ゝ' ノ\


19 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:15:06 ID:0T2gYww6




    , ー- 、 ,. -、                                     |  \
 , -'´     ' ´    ヽ_                             < ̄ ̄ `l    ヽ、   ___
                l                                  \   >rz- く ̄ ̄ : : : : : : : : :`: . .、
                    l .                                   ..` ァ「 ̄ : :\ \: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                   i                                , : ´: |: : : |: : : \ V: : : : : : : : : : : : : : : :.
            i l li  l                            /: : : : |: : : |: : : : : V: : : : : : : : : : : : : : : : :l
        i    ,イ il l  l                           /: : : : : : :|: :|、\: : : / : : ∧: : : : : : : : : : : : :l
   /    l  /./ l/l l   !         ……………。           /: :/: : : : |_.:| メ: :\_|:.:. : :し: : : : :/: : : : : : : :|
  /   __ l  / ,.イ.l .イ ,'l                           // /: : : : : |`「  \: : l: : : : : : : : :/: : : : : : : : :|
 ノ    「へ.l / /│lノl / リ                           /: : : : : ∧    \l: : : : : : l: /、: : : : : : : : :|
     l 、r l./ Zz  ヽlノ                            , : : イ: :/: : } 三三 l: :l: : : : l / }: : : : : : : : :|
  /   入_ !    ノ                                   |: :/ |: : : : :l    :::: l: :l: : : : l厶イ : : : : : /: :.|
 //,イ/// 、    -/                                 |/  |: : : : l     l: :l: : : : lヽ : |: : : : : イ :/リ
 ノ-、イ/  /  ̄ ̄                                |  ∨: : : \ /⌒V: :l: : : : l 〉: |: ∧: / l/
 ::::::::::` ‐ 、                                      ∨ : : /|: : ̄ | :∧: : :/ トzk′|/
 ::` ‐ 、:::::::::::\                                           ∨ / .l:.∧ノ|/ノ|: :/ /:.:.:.:\
 :::::::::::::::::::: ̄ ̄::\                                     ∨ v′ ∠__|ノ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                                             /l  ,/:.:.:.:.:.:.;r‐ァ'Z三\
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::-ヽ                                      /:.:.:.l /:.:.:.:.:.:.:// ,ィ ⌒ヽ:}
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::',                                     ∧ハ:.:.:.l /:.:.:.:.:.///     }|
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::i                                   / Vハ:.:l/:.:.:.///      ,':.|


20 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:16:21 ID:0T2gYww6



         /              ヽ    . ^ヾ、
        _,、-'                ヽ      ヽ
     l´                    ヽ      ヽ
     l                     ヽヽ      ヽ
    l         l    l .ヽ   ヽ    ヽ \
    l      .l  l .l、   l、 ヽ、_,/弋、   '、         l         …… えーと、 なんですかその。
    l     l l l  lヽ、  l,ゝ''"\   ヽ、ヽ  '、      .l.
     l |  l  l .l l,ィ'"l~弋ー l:::ヽヽ::\  '、ヽ、  lr'^、     l
    l l   l  l  l'l、ヽ|::::::ヽ、 l::::::ヽl::::::\ '、:::ヽ lく' l     l.       僕が命じられたのは、 つかささんを
    l l!   l .l  l:::ヽ.|:::::::::ヽ .l::::::::::ヽ::::::::ヽ'、:::::ヽl;;l l   l  l
     l l、  .'、 '、 '、::::ヾ、:::::::::ヽl:::::::::::::::::::::::::::_ン^Y'/ .l l .l  l       お連れすることだけでして ……。
     l l'、.  '、 '、 '、:::::::::::::/^ヽ`"'''ー-‐'"l!  /,X. 、 l l  l、 l
      ヽl ヽ、. '、l、 lヽー'" {、       J / i lト、l ヽヽlヽ l
       ヽ ヽ、 '、l、 lヽ!'、.   ゛    ,   _,イ ハl lヽl、ヽlヽ|.'ヽl
          `ヽ!ヽl ヽ `ヽ、.  ー'''"´ _,,/:: l川ヽl .| ヽN `
            ゛      ヽ"'ー、-‐''"  /ヽ、
                      /ヽ /   /"'‐、、




            > 、 ,ノ Υ __ ,/
        , . : ´: / ≧ー┴^ー 、ヽ`丶、
        / : : : : {/´ : : : : }}: : : : \ : : \
      /: : : : : :l :| : : : : j: : :小: :ヽ: : : : : : : :\
.      / : :│: : :| :| : : : /|: :/ | ヘヽト. : : ヽ: :} : : ヽ、
   /{ : :│: : :l :l : : 厶イ/ j   ',:}ヘ: : : :∨: :'\ ヘ
. /   l: : : :| : : :Ⅴ :7  ,/ /   ヽ、ヽ、: :l : : :', ヽ}
イ    |: : : :l : : : {/  ―      --   ∨:} : : : ',       ああー そうなんですかぁ。
      ヘ: : : | : : : l ,ィ三三    三ミx、ハ/ : { : : :,
  ≠=ー-ヽ{: l : : : :∨´       ,      { }: : |ヽ:│      じゃあ、 私はお招きにあずかります。
        |: | : : : : |    .ィー-r     }ノ: : :l Ⅵ
        |: l:l : : : :l     {  /    .丿: : : :′j/
ヽ、     Ⅵ:h.: : :|≧r 、  ー' , r:≦´Λ : /
  ヽ     ヽ{\ :l ,」   7^ヽ、Ⅳ j/ } /
   ヽ ヽ、/ヽ.:∧{ヽ、   >ー `ァーvj/
     \ {.:.:.:.:/ , \ ー '´  ,/⌒.:.:/{


21 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:18:22 ID:0T2gYww6



                         -‐ ´|
                   _,. -‐ ´: : : : : : |
              _,. -‐ ´: : : : : : : : : : : : : :|
                |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
              |: : : : : : : : ; ; ; ; ; : : : : : : : :|
                  |: : : : : : : ; ; ; ; ; ; ; : : : : : : :.|.        舞踏会は三日後です。
                | : : : : : : ; ; ; ; ; ;. 、: : : : : : :.|
              |: : : : : : :_:_: ; ;/  ハ: : : : : : :.|        場所は、 こちらの招待状の方に記されています。
                  |: : : : : / ハ ;f{_ノ }: : : : : : :.|
                |: : : :./ / j;,′  j: : : : : : : :.|
              |: : :/ ̄ /,'     ,': : : : : : : : :|
                  |: /   / ,'     ,': : : : : : : : : :|
                /   /: ,'     ,' : : : : : : : : : : |
                /     /: :,'     ,': : : : : :_,. -‐ '´
            〈   ー‐〈.: :,'    ,',. ┬ '´
                '、     ',:,'    ,′/ ̄ ̄`丶、
              '、   j'     i. /    }'__う
              '.    ,′     /    /


22 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:19:29 ID:0T2gYww6



                   |:|:.:|:.:.| |斗|  V:.:.:.:.!:.,'‐-!:.!:.:.:.:.:!:.!           ___
    ,. -------- 、      |:|:.:|:.:.| |从|_  }从/|/ __ |;ハ:.:.:.:.|:.|        ,   ´:::::::::::::::`  、
  _∠     ,.、,.、  ̄`丶、   |ハ.:|:.:.| /ん.ハ      ん.バY|:.:!:.ハ∧     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/´          \    \ |:.:ヾ:.:.!.{弋tり  ,  弋:tり }.!:.l/^ハ.:|     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /        ヽ.   ヽ:{ ヾ :::::::::       ::::::::: |/ィ:l リ   /::::::::::,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
. /  ,/       ヽ    ト、   | l:|`Y:\    {` ̄´}   ,.イ|人ト、   /::::::::::/ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ / !      | ハ.   ! V| | |Y´|/  `ト, ----- '´ j:j     l   i::::::::::/__ !::::::::/l:::::::|:::::::::::::::::::
./  |     | l| !| l | / !|ハハ|     |:|ー-    -‐ //,'   |   |:::::::/  l::::::/ .|‐|-h:::::::::::::::::::
==、 ',     | | l|ー|-レ'´ ィf{ヘ.| '.    V.:廴_ __/__んイ    j  |:l:::f卞オ |:::/  |;ハN |:::::::::::::::::
 }} }}弌 ヽ.  !_!_ィチ汽ヽ   り ||  ヽ   l:.:.:.\:.:「:.:.:.:.:.:.|    .′ |从| ヒソ !/ 卞弐ミ、 !|:::::::::::::::::::::
 ヾ'二,ゝ、ヽ.| 代ッり    ` ::/.!_人人人人人人人人人人人人_  {::::: '   弋ぅソ } リ::::::::::/__::::
  |\_{fヽ\ \ ::::::::::::  _ .イ l.|> ゆっくりしていってね!!! < |ヽ      ::::::::::: /::::::::/r'¨}}:
  |  ! \ー-ヽトゝ___ .´イ:l,ハ.リ ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄  !:::|\‘`     /イ:::::/__,/
  |! |||リ≧ニ´ヽ._  |:.:\_:.:.:\.  '.   マー-.:.:.:.:.:.:7     ′  /|:::|/|`TTニフT厶∠._/::/l::::|
\トゝ|∧|、:.。ン'⌒`\:|ヽ{_:.:厂.:.:.:.:.:.\ |    l、:_:._:j    '   /   !::jl ,l::/::| 「 /´    `l:| ヽ:|


┌────────────────────────────────────────┐
│              舞踏会へようこそ! ジュリエット!!                       │
│                                                           .│
│                                                           .│
│  < 場所 >   帝国領 “ 海上の街 ” アルフィオレのソーウェン公爵邸              │
│                                                           .│
│        ・  当日、 招待状のない方はご入場できません                      │
│                                                           .│
│        ・  持参された武器には、 抜けないよう受付で封印シールを貼らせて頂きます  ..│
│              お帰りになるまで、 封印シールを破られた場合は、 罰金が課せられます   ..│
│                                                           .│
│        ・  この招待状1枚につき、 2名様までご入場できます                 .│
│                                                           .│
└────────────────────────────────────────┘


                      //   ヽn .........r
                     ,:::::|<>|:::::、 ='(():::::::::.<  たんじょうび たんじょうび~
                   ========== (^イ ゚∀゚))^)
    フィーバーフィーバー! (从゚∀゚从∩   ) ∞/
                     ヽ∞ 〈    (_ノ_ノ


23 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:20:56 ID:0T2gYww6



                    , ー 、 ____
            __/         ',ー- 、
             /              i   \
          /               l     ヽ
             /          l l     l      ',
          /  ,'    l  i l l       l    i
         ,'   i   l  il  li l l i     l     l
           i    l  i l  l l  l l l l l    l     l
           li   l  l il l l   l ,.ィ- 、l l    l     l
            l l  l i l ,イヽ ',  l ト イヽl  i  ト、   l       招待状の方、 確かにお渡ししました。
           l l  l l l l::ilイ  ヽ .l l::ili::l  li l l l  i l
           ! ',  l l ',` ┘    ー '  !l リ /l  li l       それでは、 三日後のご来場、 お待ちしております。
            ヽ l !',l〃丶   /ノZz、、 lノリノl l  l ト、',
                 ',  ヽ  __        ノ l  l il l', il ',
                 ',.\ __ , イ,イ /l /l/ l ', l
                ',l , イ      ト、/ l/ / l  !
            /"´ ̄ ̄` ‐「:::lL \ /イヽ、
         /:::::::::::';:::::::::::::l ::::::::l  ̄,イト、 l:::::';`‐ 、._
         l::::::::::::::::i:::::::::::L::/::l / ll ヽ::::::ゝ::::::::::` ‐、
          l:::::::::::::::::::l::::::::/:::::::/   lト、 l:::';::ヽ:::::::::::::::::::l
          l::::::::::::::::::::l::::::::\:::::l::::l ,.イ l ヽ:ノ:::::l:::::::::::::::::iイ
          l::::::::::::::::::::::l:::::::::::\`‐::l l l l:::::::::::l:::::::::::::::::l:::l


24 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:22:03 ID:0T2gYww6



   __      /   }
   \ `ヽ.__j,  /_
     j___>┴⌒: : `: .、
   /: :f'´: : : : :|: : : :、: :\
.  /: : : :|:.: :,!.:∧ト、-、: ',:.:. :.'
  l: :|: :..:レ':/|/ !| \:..:l:.:. : !
  |: :!: : :|:/    l′  ',: ! : |:|
  |: :|: : :|′     , __l:.|::|:|′
  |: :|: : :|  ,ィz     ̄l/| レ       はーい、 ご苦労さまでした~
  |: :|: : :ト 〃   __  ,イ:.|
  |: :|:∧トヽ. __`_',.ィ :;ヽ!ヽ
  |ハj/ |ハ:;ィ/|::::::'v-:〉/:::::::::::)      ( わ~い 舞踏会だー )
         /:::: ̄`ヾ〃:::::::/ヽ
.         ト-──:┬<´:://::|
       ト:、:_::\::::|f>∨:::::::::|
       ヽ ::: `:ヾ:::!::::/:::::::::: |
         ∧ ::::::::ヘ:|::/::::::::::::/
         | :ヘ:::::::::::∨:::::::::::/l




. : .:::::::|:.:./: : : : : : :.:. : : :ヽ: : : : : : : `ヽ
. : .:::::::|:.//: : : : : :.:.:. :i、: : :ヘ: : : : : : : : :.\
. : .:::::::|//:/! :./:.:.:.:. :! ヽ: : ∨: . .       ヾー‐- 、
. : .:::::::|/:(_ノ/:.:.:.:イ:. :.,'  i: :.ト、: : : . .     ヘ
. : .:::::::|: : :_/__//:. :/   l: :.!、!: : : ヽ : . . .  ハ
. : .:::::::| '´// /:.:, '     l: ,' !`ヽ: : ',: : : : : : :',
. : .:::::::|: /   //     l/  l,イ: : : :.i : : : : : : ∨⌒ヽ
. : .:::::::|,ィ≠ミ、              ∨: : |: : ',: :.|、: :.l
. : .:::::::|:;ィ:::`.:!         ,ィ≠ミ、 ∨: !: : :i: :.! ヽ: !       んーんー、 場所はどこかなー?
. : .:::::::|:i. ー´l       l:::::`.:!ヾ .∧/:. ∨: ,'  .}:!
. : .:::::::|ヽニノ \\\  ! ー',!:! ./l:.:.:.:. : |:./   ノ!       …… あれ?
. : .:::::::|   \\\\\`= ' /ノ:.:.:.:. : k'
. : .:::::::|     __      /:.:.:.:.:,ィ:. : ! \          この招待状 ―――
. : .:::::::|`、 、   ー '   _.. イ:.:.:.:.:./ |: :.,'
. : .:::::::|: .:ヽ ` ' ,ー: ..i:´::|:. :. |/:.:.:./ .l:./
. : .:::::::|: . : .\/: . : .,':::::::i:. :./:.:,.:イ   l/
. : .:::::::|: . ;ィ‐ ‐、: . /:::::::,':. ://:. l
. : .:::::::|//○ ∧/:::::::/:. :. :. :. :./


26 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:23:16 ID:0T2gYww6



                                  ─-ぇ-─ 、
                                ∠. ___rく.__ >
                             /:.:.:.:.:.;L:.!|ヽ:.:-、.: \
                           / .:/ l .:/::/l| `、|.:.|:.:、:ヽ
                           .:..::|. .:.|/|;厶リ   jA.:.!::.:Ⅳ
                            |.:.::|::..:.|/r':ハ   r小ハ::.:!
                           |.::rli::.:.| 込リ   ヒソ:{:.|V
                           j:::`li\|、   ヮ  ,.イ:.:!
                              V\lY¬ミ、t-</lハ/
                    .            〈___`ヽ
                              | /⌒ヽヽ!>
                 r'冖rーイ ̄¨ト、-┐
              r ┘、 丶」__ j/  /入.                    / ̄ ̄\                      ____
           」 -、 ,>'¨´,   ´`< -亠i,                /  ヽ、_  \                /⌒  ⌒\
             〈 ー / / /  ', 、 ヽ. イ                  (へ)(へ )   |               /( >)  (<)\
             」 - / :i  l|   l! l   ! '〕                (__人__)     |             /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
            _┐ ! , +―l|   lz―+ . ! イヽ.               (          |            |    /| | | | |     |
          「´_.九ハ l,ィt::jヽノ ィt::ャ| リ_,八 |              {          |              \  (、`ー―'´,    /
      , -‐ '廴/ /乂ヘハゞ┘ . └ ツイ心、|ー'=、- 、            ⊂ ヽ∩     く.             /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /  , '_/\/イ  /rー-、_‐_, --'‐ム、 |¨ ヽ  \ 丶,           | '、_ \ /  )            / rー'ゝ       〆ヽ
    / , /___ / | /〔_  ーfッリー   人ヽ.  l丶 |  ヽ.         |  |_\  “ ./           /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
      /, -'__´ /|  /__ ノ父\_'〕-、_!_ヽ--、丶  |l         ヽ、 __\_/            | ヽ〆        |´


        ┌────────────────────────────────────────┐
        │                          、、 、                                │
        │        ・  この招待状1枚につき、 2名様までご入場できます                 .│
        │                                                           .│
        └────────────────────────────────────────┘


27 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:24:46 ID:0T2gYww6



    /|| ミ
   / ::::||     ガチャ
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||__   ||
 |:::::::::::::::||\\`\
 |:::::::::::::::||   _ヽ_ ヽ
 |:::::::::::::::||,イ´::::::::::、.ヽ        引き返すなら、 今のうちじゃああああ~!!
 |:::::::::::::::||::::::::::::::::::::ヘ 〉
 |:::::::::::::::||::::::::::::::::::::::} /
 |:::::::::::::::||::::::::::::::::::,/У
 |:::::::::::::::||三[]=イ"ゝ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||




___|   |/   /
:.:.:.:.:.:.:.:入   h  /     /|_
:.:.:.:.:彡'´ ̄ ̄` くミヽ  く  ∠__
:.:/:.:.:.:/,イ:.:.小:.:`:.:\  ヽ  /
./:.:.:.:フ:X  !::j | ∨:.|:.:.:ヽ }  >
:.:.:.,イ /  |:/ レヤT:.:.:. ',  ̄`
.//、   !'   !  |: |:.:|:.: ト、       へぅっ!?
  / j   /   、 V:.:.j:.:.:トヘ
  し'     / j  | :ハ:. | リ       あ、 あの時の占い師のお婆さんっ!
"        レ  イ/ハ |
.   , 、. _    ,,  /:〃 l |        どうして お向かいのお部屋にいるんですか!?
  /   7     /. /  レ
. 〈    /    ノ :/
`>-マフT;;ア「:.:.:/
、   /i、 レ´ !: /
  ̄ || \  レ'
. ___」!  }


29 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:25:58 ID:0T2gYww6


           __
       / ̄´   `\
      /          \        …… ぐーぜんじゃ。
     /    ィヘ、       ヽ
    /   /:::::::::::ヾ       ヽ      それよりも、 おぬしはまた 災いに巻き込まれようとしておる。
   / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ
   { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ      今ならまだ間に合う。
    ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
    イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ       人として幸せに暮らしたくば、 引き返すのじゃあ~
    ん_ = ー三 イ、__─\




             /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
           ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
    C     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
 c   C      //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |
  c     C    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│
  c        |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│     …… え?
              |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
              |: /  Ⅳ{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′     災いって何なんですか?
              Ⅴ   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /
                  ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /
                  ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
               ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
                 \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _
                    >く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ )


30 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:27:29 ID:0T2gYww6


          __
       /´  \\`\
      /      ヾヽ ヽ         おぬしが求める五つ。
     /        _ヽ_、  ヽ
    /       ,イ´::::::::ト、 ヽ       それが世に出ることを、 好まぬ輩がおる。
   {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
    ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /      ひっひっひ …… ゆめゆめ忘れることなかれ。
     λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
    イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ      今ならまだ 引き返せるということを ……
    /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ




     //   / ∧    '. ∧ .
    / ,  , -/ /  . - 、| {_,} i
.    / // | /j/    ∨ | | |
   / /  }/ィテ.     ィテx| | |
    / | ハ{!|t.i|     |t.i|j〉  ′|        お、 お婆さんっ、
.  | ∧{f } ゝ'.:.:.:.:.:.:. ー' j / ハ |
   }∧  人   (..)    // / ∧        その輩のことを詳しく教え ――
.      ∨∨__〕7冖 iチj/∨V
  _入     ∧ {  {_,ノ ,.-‐ヘハ
  〉   、 |  ハ j{_// //  ハ
 ⌒}/   | vしV /_,ノ {/   /




   _________
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| ハ,   バタン!
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   て
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||    (`
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| Y´⌒
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||        それは言えぬのじゃあ ~
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ◎::||
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.


31 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:28:45 ID:0T2gYww6



             ┌────────────────────────────────────────┐
             │                          、、 、                                │
             │        ・  この招待状1枚につき、 2名様までご入場できます                 .│
             │                                                           .│
             └────────────────────────────────────────┘

   _________
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||           舞踏会  どうしよう ……
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ◎::||
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       ┌────────────────────────┐
                       │                                    │
                       │  おぬしはまた 災いに巻き込まれようとしておる     │
                       │                                    │
                       │  人として幸せに暮らしたくば 引き返すのじゃあ …… .│
                       │                                    │
                       └────────────────────────┘


.


32 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:30:21 ID:0T2gYww6


  【 神聖ヴァンスター帝国 白亜の大神殿 】


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : :: : : : : : :::|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :/.:: : : : : : : : : : : : : ./|| ̄ ̄ ̄ ̄:::|l: : : : : : : :
: : : :: : : : : :::l|_____||::|: : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : :./  ||____;;;||: : : : : : : :
. : . : . : . : . : ∨,-‐──: 、::ヘ|. : . . : . : . : . : . : ./: . . : : . : . : : . :.:| /, -‐──: 、::/. : . : . : . : .
______.`|     . :.:.:|‐'_______/________└─|     . :.:.:|´_____
      i    |    . : :.:.:.|            |                  |    . : :.:.:.|   |
      |    |    .: : .:.|            |                  |   . .. :.: .:|   |
___l___. |    .: : .:.| ______l___________ |   . .. :.: .:| _l_____
::::::::::l二二|l:::::: |    . : :.:.:.|:::::::l二二|l::::::::::::::::::::::::::::::::::l|二二 l::::::::::::::::::::::|    . : :.:.:.|:::::::::::::::::::::l:|二
::::::::: Τ`Τ::::::::|    .: : .:.|:::::::Τ ::Τ::::::::::::::::::::::::::::::::::Τ ::Τ:::::::::::::::::::::: |   . .. :.: .:|:::::::::::::::::::::Τ .:
┬─::| .::|:::┬ |    . : :.:.:.| ┬::| .:::|::::┬─┬─┬─::| .:::| ┬─┬─‐|    . : :.:.:.| ┬─┬─| .:
┴┬::| .::|:::┴ |    .: : .:.| ┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬‐|   . .. :.: .:| ┴┬┴┬| .:
┬┴::| .::|:::┬ |    . : :.:.:.| ┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴‐|    . : :.:.:.| ┬┴┬┴| .:
┴┬::| .::|:::┴ |    .: : .:.| ┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬‐|   . .. :.: .:| ┴┬┴┬| .:
┬┴::| .::|:::┬ |    . : :.:.:.| ┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴‐|    . : :.:.:.| ┬┴┬┴| .:
┴─:;| .::|_.─.:|    .: : .:.| ┴.;| .:::l_ :┴─┴─┴─;;| .:::|_┴─┴─‐|   . .. :.: .:| ┴─┴─| .:
    l二二リ   |    . : :.:.:.|  l二二リ         l:|二二l        |    . : :.:.:.|      l:|二
ニニlニニlニニ|    .: : .:.|ニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニニ|   . .. :.: .:| ニlニニlニニニ
_:l__,xwWw|    . : :.:.:.| __,vWWWxwWvvWWWxvwww___w:|    . : :.:.:.|WWwx,w___
;;`'" ;, `' " '.、.|    .: : .:.|; . 、; ^' `';`'" ;, `' "  、.;; . 、; ^' `' "、.|   . .. :.: .:| ;, `' "  、.; ´
VwV/w.'".;`':"..|    . : :.:.:.|VvVW/vw " ; , `' "  、.;;` . 、; ^' ` ''vVV/|    . : :.:.:.| ^' `''wV/w
 ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ . |    .: : .:.|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   . .. :.: .:|  ̄ ̄l ̄ ̄ ̄
  / ゛'' ‐- .._/|     . :.:.:| 7l         ./ ~゛'' ‐- . .,_     ┌─|     . :.:.:|、 ''"~\
/        / ゙''ー---‐''´/ |        /           ~゛'' ‐-|  \'ー---‐''´ \    \
        l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||::/-───<                    \  || ̄ ̄ ̄ ̄ :|l _,,... -‐' ̄
        ||_____||/          `>‐- . .,_ .            \||_____;||
_,,,... -‐'''"~        \  _,,,... -‐'''"~          ~゛'' ‐-  . .,_ /        ~゛'' ‐- . .,_


.


34 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:31:07 ID:0T2gYww6


  【 神官長の執務室 】


    |    ×              .:;,     ト            \|‐
    | ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄/|  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
ζ  | ||二二二二二二二二二二||二二二二二二二二二二||  |  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    | ||llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll||llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll||  |  || // ...:::: ||
    | ||====================||====================||  |;# ||_____||
    | ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[||  |  ||0────‐||
  ,;゙| ||====================||====================||  |  ||          ||
    |_||[][][][][][][][][][][][][][][][]||[][][][][][][][][][][][][][][][]||  |_||_____||_
  /゙ ||二二二二二二二二二二||二二二二二二二二二二||/  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄/|
/  |       ,,彡゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙,,彡
  /      ,,彡   _/ ̄/|  ,,彡        rェェェ、      .rェェェ、
/      ,,彡 ゙"゙ //  / |,,彡      __||_||_||____||_||_||__
       ,,彡    //  /  ..::|'"      /                       /|
      ,,彡    //  /     /      ./rェェェ、      .rェェェ、    ./ ,i|
.   ,,彡   / ./ ̄ ̄|   /        /_||_||_||____||_||_||___/ ノ|_」


.


35 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:32:01 ID:0T2gYww6



           _,;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙';;、
          ,;';; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `、
          ,';;;;;,, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;゙;
         /;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ,,,;;;;;i
         i;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;; ;;;;; ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|        ―― やる夫よ。
         ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;/l;ソ;;/ |;;;;;;/| l;;l゙ヾ;;;ト、;;;;;;;;;;;;;i        第二の武具の所在が判明した。
          |;;、;;;;;;;;// /,'' / l/  |/|/   ゙l  ヾ、゙i;;;;;;::::/
          /ヾ;;/ソ       ,  ,      ヽ l;;l"゙l
          '、 (ヾ,,===;;;;;;;,,,,,_`il,i゙__,,,,;;;;;=== ,/|lヽl
            ヽ、`||ヾi;'(:::::゙'゙:::/;;i=i;;;ヽ:::゙'゙::::)゙i;/ |l'ノ/
           /ヽ|l、 ゙i::;;;;/⌒⌒).ヾ..;;;;;;;;;;..ノノ/l.,/\     【 ヴァンスター神殿の神官長 マティアス 】
          /;;;/::ミヾ、./ / / )     '゙ /ミ"i;;;;;;;;\_
       _,.-;;'";;;;;;;;r‐ ミ/゙ ,/ /  /_!/`   /,,l;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;~\
  _,、-‐;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / /  /   /.__,,,..-/ヽ /;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;,,、_
‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ / .ノ  / ,,, /  ノ/';;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'';;;,,、_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ/ ノ  /  /,,,,/   /;;;;ミ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /  /;/ /;;;;;;ミ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ   ,    `゙  /―''':::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |  |      ノ:::::::::::::::::::;;;;/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



.


36 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:33:10 ID:0T2gYww6



   /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:       二日前のことだ。
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::       ソーウェン公爵なる男が、 武具を保持している
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::       事実が判明した。
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :       もっとも、 本人は否定しているがな。
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::
          |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::
         _/:::::::|: : : : : :|:::::::::::::::::::




         ____
       /      \
      /  _ノ  ヽ__\        ソーウェン公爵といえば 皇帝ゼダン陛下の遠縁に
    /    (─)  (─) \
    |       (__人__)    |       あたる貴族で、 ヴァンスター帝国の大豪商ですお。
    ./      ∩ノ ⊃  /
    (  \ / _ノ´.|  |
    .\  “  /__|  |
      \ /___ /


.


37 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:34:12 ID:0T2gYww6



     /:::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::. :::::::::::::::::::::::::::::: ..::i          そうだ。あのような金の亡者に 武具を持たせておけば、
     j::::::::::::::::::::: : ::i....:::::::::::|
      }::::::/以/|;i:/Yゞト::::::j          ろくなことに使わないのは明白だ。
     fヾ',,, __'iir'___ ,,レ〈
     \i`{:!;:゙-丐{ヾ::'j/レ'、         それに 金を儲けることに長けた者は、 裏で悪事を働いて
    _,/::;ミ///7,.、 ̄'fミj::::\
 -::''´:::::::::|/ / / /-/j/ミ/::::::::::::`:-.、_     おるものと、 昔から相場が決まっている
::::::::::::::::::::/ ' / ///;:'゙/:::::::::::::::::::::::::::`
:::::::::::::::::::fi i  ´ /''"  ヽ:::::::::::::::::::::::::::




         ____
       /   u \
      /  /    \\           で、 ですが、 罪のない一般人を
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |          そのように決めつけるのは ……
     \  u   `⌒´   /


.


38 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:35:23 ID:0T2gYww6



   /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:        なにを言っている。
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::        金は天下の回りもの、 と申すであろう。
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::        儲けすぎた金は天へと返し、 再配分されるべきだ。
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::
          |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::
         _/:::::::|: : : : : :|:::::::::::::::::::




          ____
        /      \
       /  \   ,_\.
     /    (●)゛ (●) \          え、 ええ …… まぁ ……
     |  ∪   (__人__)    |
     /     ∩ノ ⊃  /
     (  \ / _ノ |  |
     .\ “  /__|  |
       \ /___ /


.


39 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:36:31 ID:0T2gYww6



   /;;;;;^^V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:/|;;;;;::''/ // /::::/ 'ヘ、:::,、;;;;;;;;;;;;;;;\
 /ヘ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ /::/      //      :\( ヽ;;;;;;;;;;;;;;;:::\
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/   ソ       '´      ::::`ゝ)\;;;;;;;;;;;;;;;:;;ゝ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|/                    : : : : : : :ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;lヽ
  V!;;;;;;;;;;;;;;;/ |                l      ' : : : : :|: l;;;;;;;;;;;;;;:;|
  丿;;;;;;;;;;;;;.i / ,,...ー--:..,, __   l     / _ _ ,, .. .. ,, _ へ::>ミ;;;;;;;;;;;;;|
 ´i;;;;;;;;;;;;;;;;;!´<ア ´ ¨     ` rソ  /, /       `丶_ |;;;;;;;;;;;;!、.
  |/i;;;;;;;;;;;;;| r==(         )/⌒ヽ(          )彳 |;;;;;;;;;;;i
   |,;;;;;;;;;;;| !i  丶. _    _ . / |   |: :丶_    _ . /   !i !;;;;;;;;;l
    |;;;;;;;V/      '' ''   ,. ´, . . .;' 、: : : '' '' : : : : : : : ::ii/;;;;;;/v
    ヾ;;;;;;;ヽ          /(  : : : : : : ::)、: : : : . : : : : : : : :/;;;;;;;/      そして、 天とは神!
     ヾ;;;;;ヘヽ       /::' ゝ´`: :´:  ´ '\: : : : : : : : : : ∧;;;;;/
    /ー《;i \     /: : .'  _ _ _: : : : :ヽ: : : : : : : : //;;=ヘ       神とは すなわち神殿である!
     i /::::''ヘ;i  ヽ    : ::  /_,. -ー- .,_\: : : : : : : : : :://;;r'て |
    ! ::' ;:::ヘi      ::' /^~      ~^\: : : : : : : : /;;/)ヽ |
    ヽ  :::: ヽi       ' |  _    _  |: :: : : : : : /;;/:: :::: : :|       我らが公爵の財産を徴収したところで、
     ヽ   i;;;;i    ! |/´   `ー ´   `ヽ!: | : : : :/;;/::~::: :/
       ''ー y;;;i    ゝヽ-ー ´ ̄`ー- ソ;;ノ : : : /;;/_/         誰に咎めることができようか!
          i;;;;;i       =-ー=: : : : : : : : :/;;;/
            |;;;;;;i            : : : : : :: : : /;;;/
            ゝ;;;;;;\     /⌒\ : : : : : /;;;;;;/
             |ヘ;;;;;;;; ̄\__/;;;;;;;;;;;;;;;;; ーー´;;;;;;;;;イ
           !  ヽ'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'/: :|
           |   ':: \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: : : :|
   .          |   :::        : : : : : : :/: : : :|



.


40 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:37:51 ID:0T2gYww6



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\       はは ―――― っ!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/       マティアス様の大胆なご意見に 感服しましたお!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ       やる夫は公爵から、 第二の武具をパチってきますお!
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |




            j: :/: :_ ,;、、;,;,__:!: : : : :
         / r'/;;:='ヘk¬-、__`: : : : :
        _,イ (/='゛_r斤:|「`ヾァー-`ニ
        「:|;ゞ-|:::::i:::::{リ::||_,ノ'″            パチるとは聞こえが悪い
        |::l欠"lヽl::::::テ〃゛;
        /: : :l ゞ--‐'^"´               ―― が、 神と正義の名において。
     ,、‐'´: : : : : l
    〈  ̄` ー-¬:卜、          ,.:':        そして、 お前の責任において善処せよ。
    ``丶, ̄` '^`ヽ        ,:':
       | _           /
       ヽャ‐‐-__、、  ヽ
        ,〕!ニ、=-'’   |
         L、




          ____
+        ./ \  /\ キリッ          わかりましたお!
      / (●)  (●)\
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \          神と 民と 神殿のために このやる夫、
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +         すべての迷いは吹っ切れましたお!


.


41 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:39:15 ID:0T2gYww6



     /:::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::. :::::::::::::::::::::::::::::: ..::i           それと、 お前の報告にあった 皇帝からの使いの女。
     j::::::::::::::::::::: : ::i....:::::::::::|
      }::::::/以/|;i:/Yゞト::::::j           刑期 2000年の犯罪者には、 心当たりがある。
     fヾ',,, __'iir'___ ,,レ〈
     \i`{:!;:゙-丐{ヾ::'j/レ'、
    _,/::;ミ///7,.、 ̄'fミj::::\          かつて、 我が神殿の騎士団長 ゴウラとも矛を交えた
 -::''´:::::::::|/ / / /-/j/ミ/::::::::::::`:-.、_
::::::::::::::::::::/ ' / ///;:'゙/:::::::::::::::::::::::::::`      情報部十三班の生き残りだ。
:::::::::::::::::::fi i  ´ /''"  ヽ:::::::::::::::::::::::::::




          ____
        / .u   \
        ((○)) ((○))\                 情報部十三班 …… !?
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //      壊滅したといわれる、 あの皇帝配下の部隊!
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


.


42 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:40:39 ID:0T2gYww6



            j: :/: :_ ,;、、;,;,__:!: : : : :
         / r'/;;:='ヘk¬-、__`: : : : :
        _,イ (/='゛_r斤:|「`ヾァー-`ニ
        「:|;ゞ-|:::::i:::::{リ::||_,ノ'″           私が得た極秘の情報によれば、 部隊の壊滅は
        |::l欠"lヽl::::::テ〃゛;
        /: : :l ゞ--‐'^"´              直接ではないものの、 その女が原因らしい。
     ,、‐'´: : : : : l
    〈  ̄` ー-¬:卜、          ,.:':
    ``丶, ̄` '^`ヽ        ,:':         女がある任務で命令違反を行い、 女の師に
       | _           /
       ヽャ‐‐-__、、  ヽ              当たる上官が庇って、 降格処分を受けたそうだ。
        ,〕!ニ、=-'’   |
         L、




         _____     ━┓
       / ―   \    ┏┛
     /ノ  ( ●)   \  ・
.    | ( ●)   ⌒)   |            普通に良い話ですお?
    .|   (__ノ ̄    /
.    |             /            それがなぜ ……?
     \_    ⊂ヽ∩\
       /´     (,_ \.\
       .|  /     \_ノ




  /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::        その上官は、 部隊でも一目を置かれていた
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:        3強の1人だったのだ。
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::        我の強い実力者がひしめく集団は、 この3強の
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::         睨み合いの下で成り立っていたのだが、 この
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :         降格処分で、 保たれていた均衡が崩壊。
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::
          |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::         部隊は2派に分かれ、 暗殺と裏切りが横行したらしい。
         _/:::::::|: : : : : :|:::::::::::::::::::
      _/::::::::::::└: : : : :」::::::::::::::::::


.


43 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:42:14 ID:0T2gYww6



     /:::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::. :::::::::::::::::::::::::::::: ..::i            知る者の間は、 この事件を “ アリスゲーム ” と呼んでいる。
     j::::::::::::::::::::: : ::i....:::::::::::|
      }::::::/以/|;i:/Yゞト::::::j            2強の1人がこの抗争を戯れに、 そう称したのが由来だ。
     fヾ',,, __'iir'___ ,,レ〈
     \i`{:!;:゙-丐{ヾ::'j/レ'、
    _,/::;ミ///7,.、 ̄'fミj::::\           そして皮肉なことに、 事件で生き残ったのは 命令違反により
 -::''´:::::::::|/ / / /-/j/ミ/::::::::::::`:-.、_
::::::::::::::::::::/ ' / ///;:'゙/:::::::::::::::::::::::::::`      半年の謹慎処分を受け、 争いから離れていた1人だけだった。
:::::::::::::::::::fi i  ´ /''"  ヽ:::::::::::::::::::::::::::




         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \           ( それが …… 真紅! )
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /
    ノ           \
  /´               ヽ


.


44 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:43:35 ID:0T2gYww6



:::::::::::N  イ゙i:::::\|::::\|゙i|゙i::::::::::::゙i
::::::::ハ      \ ゙i:::::::::::::::::゙i|}゙i|゙i|
::/(, __,,,,,,,,,,,,,,,,、、_l゙i| ,r'__r〉         帝国の機密と暗部を守るため、 女は捕えられ獄へと繋がれた。
:ミ\_,r'´_ソヘ::`゙i7 ハ.t‐r<
:ミ   ̄!、_:::: ̄,r':、ヘ⌒リフ:,r'.)           死した他のメンバー11人分、 1人につき200年の求刑。
::ミ  ゙i   ̄ ̄    彳┬`
:::ミ:::::::::..     ,.〈__  .ン,r'           今まで女が貢献した功績から、 200年の減刑。
::::ミハ:::::::. ,. _.. _::::::V
::::::Nハ、,,    _::::::::∧
: : :''ミイ||ハ、.. .....,,ii;;::::;;;i|」            帝国最大の異例となった、 刑期 2000年の囚人の誕生だ。
:::\''ミNイ||||||||||||||从ハ
:::::::::::イ'ー゛-`゛゙i゙iン、
::::::::::::::::::1: : : : :〈|:::::|



=============================================


                      _/`丶、
                     _∠フ::.::.::::::}::\
                   厶::.::.::.::.::.::.:ハ::.::\
                  / ̄`::.::.::.::.::.:`ー'⌒Yハ
               _/::.:__, -─-……‐-、:L_:\
                   >´/ ,  '´       \}:ヽ`┐
             // / /          /了}ヽ\
            〃/ / , ′/  /   i    ヽ\ソ::.:j::::`个‐‥''^ヽ_
              /' / / /  /  /    '  |  i!ヽ::|::::::::l::.ー─-‐{
          / ' / l |i /  /   / / !  ||〈::ノ::::::/::.::.::.::、::.::.::.|
            /  i ′ll丁Tト、l|  / ,/ / / , ! |{八!:::::/::.::.::.::.::.:`辷′
            |l  |l |≠ミ、l| ,/__,/ / / /r=≠へ、::人_::.\::.::.::.::.:ノ
            |l  |l |{ {_j^l| / _、__`メ、/ }イ以f}ハ}::.::.::.::.::.::`ー‐Y
            | ヽi|〉!   l' ´了㍉、 >、ハ戈ィくソ::.::.::,小、::.::.:: ノ
              ,-、/ ハ  '     ゝィ斗/イ//又::.::.::イ〉| |ト, ̄´
          〈///ハ丶 _     〃厶イ__」_/7,ーイ/i||、ヽ         所属は …… どこでもないわ。
、     \、 _ / イ:::// :;;ヘ ___rー─/ /--‐ "´' //| l// l|| l }
::.\     \://ーノ:〃::::f抔ハ〉|::::::::/ , イ、:\   //ハl//_///_ノ/        ただの 刑期 2000年の囚人よ。
::.::.::.` ー─‐/ /::::::::ゝ/::::::::ゞニ「 ̄`::/ /:/::::::`く // l  { {─| |ー'
 : ::.::.::.::.::./ /::_ - / ̄⌒フ|:ハ:::::::/ /:〃:::::::::::::〉/ li  ヽ>|!
  :..::.::.::.::.{ i{:_//::::::::/::.:|::::',::/ /://:::::_ -イ {.  |l     |_{
   : : :「i|| l|\r‐'::::::/::.::.::.|:::::/ /::::{ {/::._::.', l  |l
    : ||ヘ \ \¨´::.::.::.::.::|::::i !::::::>`´__]',l |!
     . 、 \ ヽイ::.::.::.::.::.::.|::_| l:/ , ィ´/ /::.,  |!



             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \            ぎゃははっ、 刑期 2000年だってお!
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ       そんな 馬鹿な話は聞いたことないお!
        /           \ノ ノミ
        |\ \       \____ノ           嘘つくなら もう少し上手くするお。


=============================================



.


45 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:45:03 ID:0T2gYww6



           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ        ( 知らなかったとはいえ、 やる夫は真紅に
      / _ノ (>)三(<) \ `、
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )        なんて 無神経なこと言ったんだお …… )
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://




            j: :/: :_ ,;、、;,;,__:!: : : : :
         / r'/;;:='ヘk¬-、__`: : : : :
        _,イ (/='゛_r斤:|「`ヾァー-`ニ         やる夫よ、 そう怯えることはない。
        「:|;ゞ-|:::::i:::::{リ::||_,ノ'″
        |::l欠"lヽl::::::テ〃゛;               確かにその女、 油断のならぬ相手ではあるが、
        /: : :l ゞ--‐'^"´
     ,、‐'´: : : : : l                     敵を知っておれば 危うからずだ。
    〈  ̄` ー-¬:卜、          ,.:':
    ``丶, ̄` '^`ヽ        ,:':
       | _           /           そこで、 こんなものを用意しておいた。
       ヽャ‐‐-__、、  ヽ
        ,〕!ニ、=-'’   |
         L、




      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
      | ┏───┓ ∥|        我がヴァンスター神殿が管理する 帝国における
      | │      │ ∥|
      | ┗───┛ ∥|        重度犯罪者 ・ 危険人物のリストだ。
      |            ∥|
      |            ∥|        その女を始め、 問題を起こしギルドから永久追放された
      |            ∥|
      |______∥|        者などの詳細がある。 戻る前に目を通しておくといい。
       ) ≡≡≡≡≡≡)
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.


46 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:46:20 ID:0T2gYww6



  /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::        以上、 そのリストの持ち出しは勿論、 内容やここで
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:        話したことに関して一切、 口外することを固く禁じる。
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::         資料室は今日一日、 お前の貸し切りにしておいた。
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :         時間を気にせず、 情報の収集に励めよ。
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::
          |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::
         _/:::::::|: : : : : :|:::::::::::::::::::
      _/::::::::::::└: : : : :」::::::::::::::::::



・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  【 大神殿の資料室 】


             |  ;;''                            ..;;
          × |  ./  ̄ ̄ ̄ ̄/| ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄/  ̄ ̄ ̄
             |  ||: ̄ ̄|| ̄ ̄:||  | ||二二二二二二二二二二||二二二二
             |  ||:    ||    :||  | ||llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll||llllllllllllllll
     # /|   ,;  |  ||:    ||    :||  | ||====================||========
.     /  |     |  ||:   [||]   :||  | ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[
   ;:'/ | |     |  ||:    ||    :||  | ||====================||========
    |  [| | ;;    |_|l二0二二0二l|  |_||[][][][][][][][][][][][][][][][]||[][][][][][][
    |   | |   /  ゙|l二0二二0二l|/ ゙||二二二二二二二二二二||二二二二
    |   | | /
    |    \|/            ._________
    |   /            /________/
 ζ |  /               ̄|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|´
    l/                           r┐       r=====┐
  ./     _________________ /| :|       |      |
./      /                 / / ::| :| / ̄ ̄ ̄l⌒i⌒l ̄ ̄ ̄/|


.


47 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:47:36 ID:0T2gYww6



  情報部十三班。
  ヴァンスター皇帝ゼダン配下の、 特殊工作員による部隊。
  現在では、 壊滅したと言われている。

  所属メンバーは12人で、 それぞれが1月 ~ 12月のコードネームと
  能力にちなんだ通り名を持つという。

  1つの部隊ではあったが、 単独もしくは少数で行動することが多く、
  その実態は 隊員同士でもよく知られていなかった模様である。


         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ



.


48 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:49:05 ID:0T2gYww6



     ゝ     _ _...L            ヽ   ヽ        )
    (  __   ´    `  )         |   |       _イ:ヽ
     「    /         「  __         |   |     (::、::.  \
      ゝ _ /   /     V´___)        |   |      )ヾ\  ヽ
        '/  .′     | (  _      |   |     イヾ::: ヽ:.ヽ |       部隊壊滅の原因は、 部隊内の激しい権力抗争。
        //   !      |  「.:.:.:..:)ヽ.._  _j   レ'    ( ハ:  |: :| |
      イ    !       .  ..:.:.:.( __     ,| _ | 、___ .) |::|::. |: :| |            エイプリル
      ∥|    |:  |    / /. ィ :/  )  、γ, -、Y   _.)   |::|::. |: :| |       発端は “ 四月 ” のコードネームを持つ隊員が、 任務で
     .i! |    |:  │  ,ィ 升j/_j/ | |ゝし { { fひj j √.:.:    |::| | |: :| |
     .i! N. |  、 从ヾ/ j/勿fぅ/ | |   |ゝゝr_少':.: .:.:.:..::  |::| | |: :| |       命令違反行為を起こし、 粛清の対象になったことである。
        ヽト ..._ ゝト-ゝ  ゝ'  | |   |:.:./  /:.:/::.:.,   人| |  ~~ |
               .           | |   | /  //  /  . '   │    !
             /          , イ   |'  /-‐ァィ'  /     │    !       これを彼女の師に当たる上官が庇い、 交換条件として
            ヽ         / |   | /    ,'イ___     |    i
                / \ 、っ   /   |   |,/  - ‐ ¨   /     |    i!       降格処分を受け入れ、 部隊で最強を誇った3人による
             '/ | :\    i!__.|   |´    _.. ー >     |    i!
              i|  |:::::::|>‐┤  |   |\ . ´       \   |    i!       パワーバランスが崩れたのが、 抗争の決定打となった。
              i|_|::/   |  │  !  \         .  |    i!
              「          r|  │  !   /   /!       \    i!




/|::|  || |:|ヽ   |::::::::::::::::::::::::::::::: }ノ|l /厶| , / ハ|
  |::|  || |:| \  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::l/::::::::|/ / / }ノ                     オーガスト
  |::|  l| |:|  l \ \         、 :::::/ イl/      降格処分を受けた上官は、 “ 八月 ” と言われている。
     l|     |   ` -\       ′/  ノ
      |l    |\        ‐-,,、  / /
     ハ    ト、  、      ` イ           その名はかつて、 我らがヴァンスター神殿騎士団長 ・ 聖騎士
    / ハ     l::.\ >_,、   /  |
     / ∧   l:::::/.::7爪  丁   |            ゴウラ殿が遭遇した相手である。
―-  _∠::::ヽ  ∨:::/ 小ヽ |l   |
―‐ 、 ` マ}__ ト、  ∨/:||:lL)〉ハ   |
::::::::::..\「` マ}___\  ∨:||:「く/  |  |            彼ほどの武人をして、 「 まばたき程の一瞬でさえ、 油断がならなかった 」
::::::::::::::::::::::::::::..マ}___\ ∨| ヘ`ー|  ∧
::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}__ \l|  ヽ:::::l /:::ヘ           と言わせしめるくらい、 相当の手練れであったことが伺える。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}  ゙r~、>|/-、:::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ/ヽ|  | 厶、ノ`}:::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\   /「*・梁r':::::::.ヽ


.


49 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:51:14 ID:0T2gYww6



          ____
       /     \                  ┌───────────────────┐
      /  ─    ─\                    │                                │
    /    (●) (●) \  ペラッ        │   失言に対しての 真紅への罪悪感が   │
    |       (__人__)    |                   │   手伝ったのかもしれない           │
    \        |\  / /|             │                                │
    /     /⌒ノ  \/ ( )               └───────────────────┘
    |      / / |       |



             ┌────────────────────────┐
             │                                    │
             │   欲しい情報を過ぎ去り.                  .│
             │   関係の無い人物すら 目を通し終えても          │
             │   リストをめくる指は. 再び最初のページを開いた   │
             │                                    │
             └────────────────────────┘



.


50 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/15(土) 23:53:02 ID:0T2gYww6



            ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
        ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
     ;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
         ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
             +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
               : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
     ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
         ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
                :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
       ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
             ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,



      ┌─────────────────────────┐
      │                                      │
      │   その日は深夜になっても 大神殿の資料室から      .│
      │   明かりが消えることはなかった                │
      │                                      │
      └─────────────────────────┘



.


66 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:00:03 ID:gudmaq1.



  【 場末のBAR イーデンホール 】


                       ________
 .         __   _____. |\_______.\
    ,       |l└|   |:: :::::: ::::::::| .| |;;;;| i――――――‐ |:: .
               ̄    |::::::::::: ::::: |' | |;;;;| | II .II   _ :::|::;;;| |:::::      ,        .
                    |::::::: ::::::: | .| |;;;;| ||:;;||:;;|ロロ|_|iii.Å、| |:::
                    |:: :::: :::   |: | |;;;;| '――――――‐..|::
           ____   |::: ::::    | ,| |;;;;| | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| |
          \ ___ \ |..  .. .  |. | |;;;;| |    [ | ]    | |         '     .
______....|\ ̄ ̄\      \|_|;;;;| |___|___| |
              iヽ\   \_  .   \|              |     :            ;
           __|__\\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         └┬┬┘.\\.__________________\
           └┘\___.\___________________|::
              └┬┬┘::   ___     ___    ___  |;;
                └┘\_  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |::      .
                       ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄\,;
                                                \
―――― 、  i\          i\,――――――― 、.  i\          \'
        \|\i        |\i\          \|\i           .\  .
         \.|         |\| ̄\          \.|             .\ .
.――.i.ニニi―┰'|   .       | ̄ | `┰――.i.ニニi―┰'|            ,  \
,. |\|__|  ┃                   ┃. |\|__|  ┃                .  \.,
 ..... |    |                           |    |                     \


.


67 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:00:43 ID:gudmaq1.



                   ゝヘー-           ; ; , , ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; , , ,  ...| :::::::::: : .
                  /´ ̄´、               ´    ̄ ̄    ̄   `:! :::::::::: : .
                   ゝム__           . ´                   | :::::::::: : .
                 /´ `                                     | :::::::::: : .
                 廴rァ、         /      i                   | :::::::::: : .
                  rー'    , , ,    , '   /    :i  i   i          i   :! :::::::::: : .
                  廴ムー , ; ; , , , /    ,i     |   |   |    i    |   | :::::::::: : .
                   _ゝ'、 , ; ; ; , ; ;.'    il    i!  :|  i:!     |  i  :|   ! :::::::::: : .
                   (_rュ、__ , ; ; ; ;  :i   i|    i! |   |  i:! :|  :|  |  :| i | :::::::::: : .
                    _ソ     ; ; ; i  |   |   l| l!  :|  i:  :|  :|  |  :| i ! :::::::::: : .
  “ ギィィィィ ……  ”       ( rヘ ー ; ; | |  !  :|   l| l|  :{  i!  :|  :|  | _i_ i_j ! :::::::::: : .
                    `f⌒  , ; ; ;! |  l  :|   l| 、  、    i| ィ 了 i || |! | :::::::::: : .
                     ゝ__ノ; ; ; ;| :!  ',  ト   l:    ヽ  ハ |:ト ,x≠爪ル'! :::::::::: : .
                        しヘ; ; ;!ハ ヽ  _、 夭 ' \ ヽ { 川梦::::::r__' j|:| :::::::::: : .
                        廴_,、 ハ  ヽ   \,ィ沙ミ、 ヽ      弋ゝ-'ノ :| :::::::::: : .
    開店には まだ早いかしら?       .廴 ト、 、\ V.::::::::::::r'ヽ        `冖´  ! :::::::::: : .
                            \ヽヽ..._ト\ 、、_ノノ           ,. -‐;:::::::::: : .
                               i`ゞ_ム   冖^      、      /   ノ - 、:: : .
                               | i |i |!ヽ        -ー    {、 /  /:: : .
                                j /イ j!  、            ,. イ  _ノ -::::: : .
                                // i:| ./   _> _-  ... __ //ニレ'´  _ノ:::: : .
                                ノ// |:レ'   / ニ三三三三fY薔〉{ニニ!, '´ ノ::::::: : .
                             {/ :i !:|:|   ニ三三三三三 ニゝ彡'三ノ{、 /:::::::::: : .
                            / 川 i !  ハ ニ三三三 三三 三 }ゝ{  `| :::::::::: : .
                          r― {    ┴ ′-- - 、  /三 ニ三三 三|ム、 | :::::::::: : .
                          〕_ .. -=- , -=ミ、   ゙Y´ ニ三三 j: :三j ,|7! :::::::::: : .
                         _ノ≪二二ミ、/__     :|>三 三三 , .:  :! !  | :::::::::: : .


.


69 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:04:25 ID:gudmaq1.


            <:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           r'::::::::::::::::::::::::::::::::,-ー7;;;;;l
          /::::::::::::::::::::::::::::::::z //  |
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::z. /.l   |
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l ,|--、_ |
       _ノ::::::::::::::::::::::::/ニl:::l   l 、tュ、(
       /::::::::::::::::::::::::l r j/      ヽ      r──-
       ̄/:::::::::::::::::::::ヽ           ヽ     |::::::: .   |        いえ、 大丈夫ですよ。
       フ::::::::::::::::::::::::::〉ー、       -,'´ .     |:::::::;   |
        >:::::::::::::::::;;:/'         ーア         .|:::::::;   |        ちょうど 準備も終わったところです。
        /;:::::/7 '、    、_    l´       | ::::   |
          ,レ─── 、    / ̄ ー-'        /|    /ヽ
         _j_ ̄ ̄\\ \ /           / 〉、_ / /、       いらっしゃいませ、 お客さま。
        l   ̄ -- 、_ー 、 >          l  l/| |- ' /
        /       \ ヽ、 \         j  ヽ.|/ / ヽ_       お好きな席へどうぞ。
       /  ---- 、    \ \ ゝ、       /    j ' / ノ
      レ' ̄ ──-、\   \ ヽ \      l     7Tヽ'/
       /'´ ̄     \ \  \ ヽ ヽ      }∠二二二ゝ
      l          \ ヽ  \ヽ \    _/ l / _ノ       【  バーテンダー 『 神のグラス 』 佐々倉 溜  】
.     |           \ l    \  ヽ  / 、 ヽ_ノ ノ


.


70 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:05:47 ID:gudmaq1.



   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |        カウンターで構わないわ。
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |
        | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |        エンパイア ・ グローリー と エイプリル ・ シャワー、
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |                   、、 、
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |        レッド ・ デビルを一緒にお願いね。
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |




            <:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           r'::::::::::::::::::::::::::::::::,-ー7;;;;;l
          /::::::::::::::::::::::::::::::::z //  |
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::z. /.l   |
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l ,|--、_ |
       _ノ::::::::::::::::::::::::/ニl:::l   l 、tュ、(
       /::::::::::::::::::::::::l r j/      ヽ
       ̄/:::::::::::::::::::::ヽ    ∪     ヽ         お酒、 お強いんですね。
       フ::::::::::::::::::::::::::〉ー、       -,'´
        >:::::::::::::::::;;:/'         ーア
        /;:::::/7 '、    、_    l´
          ,レ─── 、    / ̄ ー-'
         _j_ ̄ ̄\\ \ /
        l   ̄ -- 、_ー 、 >
        /       \ ヽ、 \


────────────────────────────────────────────────────

   ( ※ )  エンパイア ・ グローリー : ウイスキーベースのカクテル。
         使用材料は、 ライウイスキー2/4、 ジンジャーワイン1/4、 レモンジュース1/4、 グレナデンシロップ2dashes。

         エイプリル ・ シャワー : ブランデーベースのカクテル。
         使用材料は、 ブランデー4/9、 べネディクティン1/9、 オレンジジュース4/9。

         レッド ・ デビル : ジンベースのカクテル。
         使用材料は、 ドライジン30ml、 ライチリキュール10ml、 クレームドカルテット10ml、
         グレープフルーツジュース30ml、 グレナデンシロップ10ml。


   ( ※ )  複数オーダーは自由ですが、 味を楽しむ面からすると好ましくないかと。
         いっぺんにコーヒーと紅茶とコーラを頼んで、 ちびちび交互に飲むようなものです。

         また真紅のオーダーですと、 それぞれを飲む間に せっかく冷やしてあるカクテルが
         温くなったり、 氷が溶けて味がぼやけるなど、 勿体ない注文をしています。

────────────────────────────────────────────────────


.


71 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:06:57 ID:gudmaq1.


     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
     '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ヽ!::::::_,. -―――――‐-、:::::::::l:/
       |::,イ! ニ二二二二二二ニ`゙ト;、:|            いらっしゃいませ、 お客さま。
     /⌒ヾ.jl _二二ニ、―‐,ニ二二, {il/ニヽ
     |{{とl、ム-、ェ:::ェ≧、 .イ≦ェ::ェッゝ.|'ヽ) |          お客さまのご注文も、 実に美味しいお酒では
     | 冫 |彡'`    ''"l ト`"  '^'ミ'|,ニ、|
     | |:.r'l     ,ィ,' } .{ ミ、、    |) ||         ありますが、 当店のお勧めも いかがでしょうか?
     | `'_,.|    /(r:(__)ぅヽ.    |ー' ,.!
     |   |    '  __j_l__ ':,    | ̄ |          二品ほどございます。
     、_ノ!   | ヽ、===ァア |    !、_ノ
      r―ゝ、 {  ヾ二二ン  }  ∠-、
      /!:::{ト、|\ '、      ,' /|/}::::lヽ       【  オーナー 『 Mr.パーフェクト 』 サウザンド ・ リキュール  】
    / l::::l ヽ、:l``、___.ノiイ / l:::::l 丶
  ,.-/  l::::l  ヽ'ノ       l У l:::::l  \




      )::::::::::::::::::::,  ´    )::::::::::::::===彡::::::テ
       (::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二))
      >:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二))
        て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈
         しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l
         l l  l _L | |ノ  rT´㍉ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l       あら、 何かしら?
            ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) | リ
            ハ v)       l l | リ /:://   |  |
            ,' ハ 丶      リ ,| |//´  | |
            |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |
            l / ||  > - ィ 〃 | | l7      |  |
            ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    |  |
            /'   ノl j/ ㍉ト(  ノ l (   \  |  |
           ヽヽ/ヽ j!    > ´ / /     ハ |  |




            <:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           r'::::::::::::::::::::::::::::::::,-ー7;;;;;l
          /::::::::::::::::::::::::::::::::z //  |
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::z. /.l   |
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l ,|--、_ |
       _ノ::::::::::::::::::::::::/ニl:::l   l 、tュ、(
       /::::::::::::::::::::::::l r j/      ヽ
       ̄/:::::::::::::::::::::ヽ           ヽ          マスター
       フ::::::::::::::::::::::::::〉ー、       -,'´        ( 宗匠からお勧めとは、 この人 …… )
        >:::::::::::::::::;;:/'         ーア
        /;:::::/7 '、    、_    l´
          ,レ─── 、    / ̄ ー-'
         _j_ ̄ ̄\\ \ /
        l   ̄ -- 、_ー 、 >
        /       \ ヽ、 \


.


72 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:08:41 ID:gudmaq1.


     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'       一つは、 ケンタッキー伯爵領の200周年記念に発売された
     '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ヽ!::::::_,. -―――――‐-、:::::::::l:/        バーボン、 フォア ・ ローゼズのプラチナがございます。
       |::,イ! ニ二二二二二二ニ`゙ト;、:|
     /⌒ヾ.jl _二二ニ、―‐,ニ二二, {il/ニヽ       ストレートか オン ・ ザ ・ ロックで、 柔らかさをお楽しみ下さい。
     |{{とl、ム-、ェ:::ェ≧、 .イ≦ェ::ェッゝ.|'ヽ) |
     | 冫 |彡'`    ''"l ト`"  '^'ミ'|,ニ、|
     | |:.r'l     ,ィ,' } .{ ミ、、    |) ||
     | `'_,.|    /(r:(__)ぅヽ.    |ー' ,.!        いま一つは、 ラムのカクテルですが、
     |   |    '  __j_l__ ':,    | ̄ |
     、_ノ!   | ヽ、===ァア |    !、_ノ         ラ ・ ロゼ ・ ルージュを。
      r―ゝ、 {  ヾ二二ン  }  ∠-、
      /!:::{ト、|\ '、      ,' /|/}::::lヽ         甘酸っぱい爽やかな口当たりでございます。
    / l::::l ヽ、:l``、___.ノiイ / l:::::l 丶
  ,.-/  l::::l  ヽ'ノ       l У l:::::l  \




                         ,.ィ≦三ヽ、_
                 ,..::'´:._j三三三ニ廴
                 /:r'二´三三三三二}
                 /:.:.:.:.)三三三三三三く_
      rー-v一'⌒ヽノj:.:.: , イ  ̄ ̄` <三三三ニ)
      |匸7:.:.:.:.:.:.:/_7:.:/:r┘/        ヽ、三〔_
    /人/:.:.:.:.:.:.ハ7:.:.:.:.:.〈  ′     、   ヽ三フ
    \V{:.:.:.:.:. /ニ7.:.:.:.:.:_:ノ, l  |    、ヽ  ヽ ∨ 〉
     └う:.:.:.:.{三{:.:.:.:.:.:ヽ l | lト、\ヽ ヽ` 、`、Vニヽ、
      / {:.:.:.:.:.|三|:.:.:.:.r‐'∥ l | ',丶 l 川 l | l | !  ヽ\        じゃあ、 せっかくだから頂くわ。
    // ∧:.:.:.:.l三l:.:.:.:ヽ |ヽ」斗-ヘ }ノ,エZ{ノ/リヘ\ \ヽ
.    | l / ヽ、:.:Vニヽ:.:r个ト,ィfl圷  ` 化ノケハ  `ヽ>└′      ところで貴方、 黒い服を着た娘さんが
   l|,'   「ヽ{lHlリ:{ 小 ` ゞ ′    八ヽ\
   |V  ,'  l| | ` <7/ | lヽ、    , .′, 仆 ヽ \ヽ           いらっしゃらない?
    `7 /  ,イ |    l├ヘヽ―ヘ、__,.:'⌒ヽ `、`、 ヽ\
    /   / ||   | |:./ヽ\::.::rヘ::.::.::.::.::\ヽ \ \ヽ        私は彼女の友達なの。
   ,' ′ / /|| /ヽ\::.::.::.) ){廴r-、__::.:rく  \ ヽノ /
   / /    /ハ !/:.:.:._:_;>=≠-‐、::.f‐ミ ヽV  \ } 〉 /
.  / /    / 'rヘヽ:.:.:. ヽ二ニ==、 }:「`{  ,ゝ、_V_/∠_
 / ,     / ,':.:.:.:.ヽ\:.:.:.:.:.:r‐彡ィ´:::|::.::>‐':.:.:.:.`)ー‐r≠ニ }


────────────────────────────────────────────────────

   ( ※ )   フォア ・ ローゼズは、 アメリカのスタンダードなバーボン。
         プラチナはケンタッキー州立200周年記念として、 1992年に発売された、 その上級品。
         4輪のバラという酒名については、 こちらのエピソードをご覧ください。
         ttp://www.kirin.co.jp/brands/sw/fourroses/


         ラ ・ ロゼ ・ ルージュは、 ラムベースのカクテル。
         使用材料は、 ホワイトラム2/7、 フランボワーズリキュール2/7、 レモンジュース1/7、
         グレナデンシロップ1drop、 サイダー2/7。
         そして、 レモンピールをアクセントに使う。

────────────────────────────────────────────────────

.


73 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:09:46 ID:gudmaq1.


     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
     '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ヽ!::::::_,. -―――――‐-、:::::::::l:/
       |::,イ! ニ二二二二二二ニ`゙ト;、:|                    、、 、 、、
     /⌒ヾ.jl _二二ニ、―‐,ニ二二, {il/ニヽ        ああ、 あなたがナミダさまでしたか。
     |{{とl、ム-、ェ:::ェ≧、 .イ≦ェ::ェッゝ.|'ヽ) |
     | 冫 |彡'`    ''"l ト`"  '^'ミ'|,ニ、|        お話は娘より伺っております。
     | |:.r'l     ,ィ,' } .{ ミ、、    |) ||
     | `'_,.|    /(r:(__)ぅヽ.    |ー' ,.!
     |   |    '  __j_l__ ':,    | ̄ |         しばらく カウンターを代わって頂けませんか、 溜 ( りゅう ) 。
     、_ノ!   | ヽ、===ァア |    !、_ノ
      r―ゝ、 {  ヾ二二ン  }  ∠-、         お客様は、 私の娘のご友人のようです。
      /!:::{ト、|\ '、      ,' /|/}::::lヽ
    / l::::l ヽ、:l``、___.ノiイ / l:::::l 丶
  ,.-/  l::::l  ヽ'ノ       l У l:::::l  \




            <:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           r'::::::::::::::::::::::::::::::::,-ー7;;;;;l
          /::::::::::::::::::::::::::::::::z //  |
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::z. /.l   |
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l ,|--、_ |         ああ、 ギン様の ――
       _ノ::::::::::::::::::::::::/ニl:::l   l 、tュ、(
       /::::::::::::::::::::::::l r j/      ヽ
       ̄/:::::::::::::::::::::ヽ           ヽ                マスター
       フ::::::::::::::::::::::::::〉ー、       -,'´       分かりました、 宗匠。
        >:::::::::::::::::;;:/'         ーア
        /;:::::/7 '、    、_    l´         僕は席を外しますので、 お客さまも ごゆっくりどうぞ。
          ,レ─── 、    / ̄ ー-'
         _j_ ̄ ̄\\ \ /
        l   ̄ -- 、_ー 、 >              ( おそらく …… )
        /       \ ヽ、 \


.


74 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:10:40 ID:gudmaq1.


              ;;;;;
              ;;;;;
               ;;;;;
          ___;;;;;___
          |i:    ;;;;;     :i|
          |i:    ;;;;;    : i
           |i:    ;;;;;    : i
           |i:    ;;;;;    : i




 /: : : : : : / :. ll::::::::::::::::::::l丶'"    ` / /:::::::::::::::::::}: ヽ: : : : `丶、         おまたせしました。
 : : : : ::::::::/:::::::::::ll:::::::::::___;l_,L. --- ._,/ /::::::::::::::::::::/::::::丶::::::::: : : :
 : ::::::::::::::/:::::::::::::::l:ノY´;:;_,ィ''て);:;:;:;:;:;:;:;` ̄`丶:::::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::        フォア ・ ローゼズ プラチナ、
 ::::::::::::::/:::::::::::::::,イ、,.r ''´  ,,r''"て): : : : : ;:;:;:;:;:li:::::::/::::::::::i::::::::/:::::::::::
 ::::::::::::/:lト、::::::::/ソ´丶, -''" ゙',ィて): : : : :;:;:;:;:;ll:::::/::::::::::::ll:::::/:::::::::::::        オン ・ ザ ・ ロック でございます。
 ::::::::::::{:l:l::l::::::,/´, :ァ'" (_ , -'" ゙'ィく;:;:;:;:;:;:;:;:;:;fZ7丶、::::::::::l:::::::::::::::::::::




    _______                    _/ ̄ ̄ ̄ Γ::::::::::::::::::::::::
    |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i                      // ノ弋'    l ::::::::::::::::::::::::
    |i: /ヘ:\     :i|                 / __ 二  \_ l :::::::::::::::::::::::
    |i:〈`_、/´_`>.、  i|                ( く /ヽ        } ::::::::::::::::::::::
    |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~~i|              ./\_) ィ  >-┬1 ::::::::::::::::::::::
    |i`::;:':::::;::;:':::::::::;;:;.:i|               ヽ, Y〈 {  /   V ::::::::::::::::::::::::
    |i::::::;:':::::::::::::::::::::;:::i|                    ヽノ ヽ. 〈    ∨:::::::::::::::::::::::
  ─|`ー=====一 |─────          \ノ\_)


.


75 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:11:44 ID:gudmaq1.


                                _/`丶、
                               _∠フ::.::.::::::}::\
                             厶::.::.::.::.::.::.:ハ::.::\
                            / ̄`::.::.::.::.::.:`ー'⌒Yハ
                         _/::.:__, -─-……‐-、:L_:\
                             >´/ ,  '´       \}:ヽ`┐
                       // / /          /了}ヽ\
                      〃/ / , ′/  /   i    ヽ\ソ::.:j::::`个‐‥''^ヽ_
                        /' / / /  /  /    '  |  i!ヽ::|::::::::l::.ー─-‐{
                    / ' / l |i /  /   / / !  ||〈::ノ::::::/::.::.::.::、::.::.::.|
                      /  i ′ll丁Tト、l|  / ,/ / / , ! |{八!:::::/::.::.::.::.::.:`辷′
                      |l  |l |≠ミ、l| ,/__,/ / / /r=≠へ、::人_::.\::.::.::.::.:ノ
       + _____ _.      |l  |l |{ {_j^l| / _、__`メ、/ }イ以f}ハ}::.::.::.::.::.::`ー‐Y       複雑な風味ね。
       i :.¨ ̄  . ,., ̄¨:i|       | ヽi|〉!   l' ´了㍉、 >、ハ戈ィくソ::.::.::,小、::.::.:: ノ
.      l´ヽ:. .  /:ヘ\ :i|.     ,-、/ ハ  '     ゝィ斗/イ//又::.::.::イ〉| |ト, ̄´        でも、 余韻は柔らかいわ。
        l.  !..,..<´_`゙i、_´〉:i|.     〈///ハ丶 _     〃厶イ__」_/7,ーイ/i||、ヽ
      !./);:.~',``';、'~~~ii|/`i. / イ:::// :;;ヘ ___rー─/ /--‐ "´' //| l// l|| l }
     / 人:'::'::;:::::::::':;::´i| ;|´/ーノ:〃::::f抔ハ〉|::::::::/ , イ、:\   //ハl//_///_ノ/
    (  /⌒ )::::;::::;::::':;::::::i|  !/:::::::ゝ/::::::::ゞニ「 ̄`::/ /:/::::::`く // l  { {─| |ー'


.


76 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:12:51 ID:gudmaq1.


                 r'冖rーイ ̄¨ト、-┐
              r ┘、 丶」__ j/  /入
           」 -、 ,>'¨´,   ´`< -亠i           …… さて、 と。
             〈 ー / / /  ', 、 ヽ. イ
             」 - / :i  l|   l! l   ! '〕           符丁とはいえ、 面倒な会話だったわね。
            _┐ ! , +―l|   lz―+ . ! イヽ
          「´_.九ハ l,ィt::jヽノ ィt::ャ| リ_,八 |         本題に入る前に1つだけ。
      , -‐ '廴/ /乂ヘハゞ┘ . └ ツイ心、|ー'=、- 、
    /  , '_/\/イ  /rー-、_‐_, --'‐ム、 |¨ ヽ  \ 丶     さっきの会話だけど、 本当に娘がいるの?
    / , /___ / | /〔_  ーfッリー   人ヽ.  l丶 |  ヽ
      /, -'__´ /|  /__ ノ父\_'〕-、_!_ヽ--、丶  |l




                ,. '"´ ̄ ̄`丶、
                /         丶
              /           ヽ           ええ、 お吟 ( ぎん ) といい、 既に嫁いでおります。
              l :.          :;. l
               l ::. `' ‐ --  --‐ '" :, l
            /ヽ,' ,.ミ二、‐-‐_二彡、', レヽ                   ブルーアイズ ホワイト ドラゴン
            l久lシ、'=ェ.ェぅ、 ,r'、ェ.ェ=ミッlヘi'l         あなたが、 あの  “ 三枚の切り札 ”  の一人である
            | f,l '"`゙  ゙'´l !`゙   ゙´"l(、,l
            l J,l   ,rィリ l ミヽ   ,h }l
             l'ーl   〃゙'^;-;^'ヾ',  ,lーリ          “ 八月 ” に育てられたという “ 四月 ” ですか。
          _, ィ`"l   i∠ニニヽ,}  ,ト:く
        , ィ":./::::::::丶 ,l ヾ`二´ソl, ,イi::::::::丶、
    ,. ィ"´: : :ノ::::::::::::::l゙トゝ、    ノ‐'/リ:::::::::::ヽ`丶、
  , ィ" : : : : /{i::::::::::::::::::lヽ ノ7ー一r'{ / /::::::::::::::::ト、: :`丶、   【  帝国エージェント  サウザンド ・ リキュール  】
/: : : : : : / :. ll::::::::::::::::::::l丶'"    ` / /:::::::::::::::::::}: ヽ: : : : `丶、



────────────────────────────────────────────────────

   ( ※ )  真紅の偽名に使われたナミダとは、 実際に千利休の遺作となった竹茶杓 「 泪 」 から。

         真紅が発言した 「 黒 」 い服や娘の名前も含め、 AAの元である漫画 「 へうげもの 」 のネタと、
         誰かさんを掛けた遊びです。
         宗匠の 「 黒 」 へのこだわりと業の深さについては、 ぜひ漫画をお読みください。

────────────────────────────────────────────────────


.


77 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:13:44 ID:gudmaq1.


  ヽヽ「く´r}-;. :../:::::::/.: .: .: .: .:;-┘.: .: .:j´
    /ハ_/!r'.: .::!::::::::l.: .: .: .:_.:」  ヽ.:」┘
   〈,/  l| l 〕.: .:}::::::/.: .:rソ´! l |  Y
    l  /| l└i::」:;::/.: .:_」l:  |  l l |         そんな古い呼び名を知っているとは、 あなた上層部の人間ね。
   / ハ.|」  〈{zチ}:ツl| l外、l | l l|
    ! l ハ ヽ  Y:::|'|: | ! }ト,ミ トヽ!ノjノイ          ブルーアイズ ホワイトドラゴンって、 長ったらしくて不便だから、
   / l / \ ヽ l::::i|: l |::::ゞ'^ 〈
   ! /j  _「_ ̄¨ヽ:l: |」! rァ/             当の部隊では 半時間で廃れたものよ。
  .! |/  ノ:. ::::: :. :.`ヽ、 ̄ ¨フ、     _,.ィ_
  /| | /.: .: .: ,:: .: .: .: .: \:::K }    ///厶         、 、
  !,' l!.: .: ./:: ,: .:l .:l .: .:ヽ.: .:ヽ!」! ,ノ r' T_,ヘ'´      あの坊やのネーミングセンスは、 帝国の予算を費やしてでも
/| :l|:. :/:. ,::::::::l.: .: .: .::|::::. :. :. ̄´}.:. :._:. :.」
 ̄l l |:::::: .: .; ::::::::ヽ .: .: .: ヽ::::. :. :. :j.: .: .:`ヽ〉      矯正した方が良いと、 心から提案をしておくわ。
:::::| l |.: .: .: .|:::::::::/.: .: .:'::::.、:'´「--‐'.: .: .:::j:┘
ー| l l'´「 ¨ーt:'´ ̄`ヽ::___ソ.: .:j.: .: .:/




  _______________
  || //                  :::|
  ||//                   :::|
  ||                     :::|        これは手厳しい。
  ||                     :::|
  ||                     :::|        顔は花のように可憐でも、 唇と舌には容赦のない棘がある。
  ||                     :::|
  ||                     :::|
  ||                     :::|        では、 その皇帝からのお言葉を伝えます。
  ||                     :::|
  ||                     :::|        まずはこの紙をご覧ください。
  ||                     :::|
  ||                     :::|
  ||                     :::|
  ||                     :::|
  ||                     :::|
  ||______________:::|


.


78 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:15:40 ID:gudmaq1.


  「`ー'′/    /   ヽ、 \ \  ヽl}::.:)、 \
  l_,ィ  / /   l      l 、  l `、 {:|}く\ヽ/
  ノ  ,′ !    {      | l|   |   l ):|} ノ|:「´         ( さすがに 挑発には乗らないか …… )
.  ヽ∧| , |   | l      | l|  |  l| {:|!::)|:|
   |::l| | |  l  、    | l | _,厶| j| {::|}::} |」
   l:::| `、!|   \ ヽ、 |,.イ,斗予 | |{K!j |
   〈:;小、ヽヽ、T,Zニミヽj  ^ヾrシ | |ァ1 |           ソーウェン公爵 ―― 名前は聞いたことがあるわ。
    |  \ヽN {ヾtク         | ト |_|  |
.   |  |   l \    `-   /!| |::..::.`:┴-、         この男が、 第二の武具を持っているの?
.     |  |  |  | > 、 __ /::..::|| |::..::..::..::..::..:ト、
    |  j  /|  l/::..::..::..::..rクニミ::../| |::..::..::..::..::./::..`ヽ、
.   l   ! //l  l::..::..::..::/;ハミZシ//| |::..::..::..::..:/::..::.`ー┴―-ォ
   j   レ'∧! ,'::..::..::.〃::..::..::.レ'/::| |::..::..::..::r'::..::..::..::..::..::..::/::|
   /  / / /| ハ::..::..::..::..::..::. /l ト、| |::..::..::..::{ー-::.ハ::..::..:: /::..|
.  /  / |{::.| ||::.\::..::..::..::../::.| l::.| |::..::..::./::..::..::/::..\::./:ヽ:j




                ,. '"´ ̄ ̄`丶、
                /         丶
              /           ヽ
              l :.          :;. l            ええ、 第二の武具 魔手アガートラームの
               l ::. `' ‐ --  --‐ '" :, l
            /ヽ,' ,.ミ二、‐-‐_二彡、', レヽ           所在は、 もともと押さえていたのです。
            l久lシ、'=ェ.ェぅ、 ,r'、ェ.ェ=ミッlヘi'l
            | f,l '"`゙  ゙'´l !`゙   ゙´"l(、,l
            l J,l   ,rィリ l ミヽ   ,h }l           公爵に対し、 皇帝は幾度もアガートラームを
             l'ーl   〃゙'^;-;^'ヾ',  ,lーリ
          _, ィ`"l   i∠ニニヽ,}  ,ト:く            引き渡すよう勧告していたのですが、 相手は
        , ィ":./::::::::丶 ,l ヾ`二´ソl, ,イi::::::::丶、
    ,. ィ"´: : :ノ::::::::::::::l゙トゝ、    ノ‐'/リ:::::::::::ヽ`丶、      所持していないとの一点張りでして。
  , ィ" : : : : /{i::::::::::::::::::lヽ ノ7ー一r'{ / /::::::::::::::::ト、: :`丶、
/: : : : : : / :. ll::::::::::::::::::::l丶'"    ` / /:::::::::::::::::::}: ヽ: : : : `丶、



────────────────────────────────────────────────────

   ( ※ )  余談ですが、 皇帝ゼダンが持つ 神聖帝国の象徴である 魔剣 クラウ ・ ソラスは、
         元ネタであるダーナ神話において、 アガートラームと深い関係があります。

         どちらも、 ヌァザという神様の持ち物であり、 アガートラームとは
         光の剣であるクラウ ・ ソラスを振るった輝きが、 腕にまとった状態
         という説もあるくらいです。

         ちなみに本編では、 これと異なる 別アイテム説を元ネタとしています。

────────────────────────────────────────────────────


.


79 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:16:45 ID:gudmaq1.


 l! ̄オ |:.:.:.:.:.|   と′  ,      丶  .:   r┘
   ̄リコ l:.:.:.:.:.| _「┘ / /  l |      \ノ  _〕
  く」!L.|:.:.:.:.:.! L. // /,  l| l  l  i  l ハ:.  _〕
 〃l| l L.i:.:.:.:.| r┘,./ /,   !|| l|  l  l ハ:/└i_
 |i l| !└l:.:.:.:| 〕// //l  l ! li l|  l  l |!:: と__〕
 li〃!|l トz水゙/イ ,://l:| l |l l| li  |  ! l|! とl「´
 |! |   !小こシ」 !/ ≧:xイl ! ,'! /l  , / /l _.」!|!          …… なるほど。
   ,l| l |ハ:.:!|l イ iイ:r::ハ` / '//二ラ// イ| l| l!  __
  /!| l l   \! l|  `¨      イrソ/iツ行l 〃  / |       所持していないのなら、 たとえ何者かに奪われても
  ,'/ ! l|l  「¨| llト、   r ァ  ¨´イ |l i |l |!   / /
 ,' ! i  l|i _|:.:.l:.|l:.|:.> .、__  イ´ !:| ! l| l   / /        文句は言えない ――― と、 いうことでしょう?
 ! l ,  l|'「  |:.:.l|:li |:.:.:.:.薔:.:.:.:.:.:.|、ハ! l::-‐rz/ '´ハ
./ , i /l|| ヽ/ l| l;,;,;,ノ゙ヘ;,;,;,;,;,;,Y ̄|ヽ  {!'   / / ノ!
! / l , l| !   / l |:.:.:.|  |:.\:.:/ i  〉 \{!」、ヽ'イ丿
| li / l| / l -_〕:.l  |:.:.:.「´ 〈  ト.、 、\テ¨´
,'  l | // ̄ , イ´.:.:.:.:.:.:! i:.:.:.:ヽ  ヽ |  、_ ヽ
   l| \ <ー- 、__:.:.:| /.:.:.:.:.:.:.\  \ \ ヽノ
  l l|    ̄工>_/-、j |, -、_, - ゝ _|__〉、  〉




         , ======、
           |i:.¨ ̄    ̄¨.: i                話が早いですね。
           |i:          i|
         |i:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|                どうぞ、 ラ ・ ロゼ ・ ルージュ です。
          ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
.          \:;;;;;;;;;;;;/
            `ヽ;:i'´                   皇帝は、 アガートラームを持ち帰れば、
               |;:|
               |;:|                    あなたの刑期を 300年 減じるとの仰せですよ。
     .._____|;:|_____
            __ノ 人__
           ` ── ´:::::::::::::::::::


.


80 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:17:34 ID:gudmaq1.


   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |       しばらく会わない内に、 あの坊やは数の計算も
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |
        | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |       できなくなったらしいわね。
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |       最初の話では、 400年だったはずよ?
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |
 r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:. ,=====、x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |
  \::::::::::::::ゝ---/´ ミ|i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
   \::::::::::::::::::/  ア|i:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|ゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ




                ,. '"´ ̄ ̄`丶、
                /         丶
              /           ヽ
              l :.          :;. l             左様にございます。
               l ::. `' ‐ --  --‐ '" :, l
            /ヽ,' ,.ミ二、‐-‐_二彡、', レヽ            もう 100年に関しては、 追加の条件が。
            l久lシ、'=ェ.ェぅ、 ,r'、ェ.ェ=ミッlヘi'l
            | f,l '"`゙  ゙'´l !`゙   ゙´"l(、,l
            l J,l   ,rィリ l ミヽ   ,h }l            ソーウェン公爵はやり過ぎたのです。
             l'ーl   〃゙'^;-;^'ヾ',  ,lーリ
          _, ィ`"l   i∠ニニヽ,}  ,ト:く            皇帝の引き渡しの要求に対し、 首を縦に振るどころか、
        , ィ":./::::::::丶 ,l ヾ`二´ソl, ,イi::::::::丶、
    ,. ィ"´: : :ノ::::::::::::::l゙トゝ、    ノ‐'/リ:::::::::::ヽ`丶、       逆に小馬鹿にする発言までする始末 ―――
  , ィ" : : : : /{i::::::::::::::::::lヽ ノ7ー一r'{ / /::::::::::::::::ト、: :`丶、
/: : : : : : / :. ll::::::::::::::::::::l丶'"    ` / /:::::::::::::::::::}: ヽ: : : : `丶、


.


81 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:18:18 ID:gudmaq1.



      /  l   !                 |          i
.     / ,' │ l                     l  !    |   │
     / /./ | │     l          、   | | |  ,' | .l  !
.    / / /l ! :l  |  |  |           \   !|l | /  | |   !
    / / ./ ! | l  l  |  | ヽ. ヽ\ \ ヽ. ヽ. |│/ヽ| ! l !
   `'''‐'、| l ヽ. ヽ.ヽ.  !   l\\`‐、ヽ、\ヽ.| レ'/ヽヽl ! !                     、 、 、 、 、、 、、、 、 、 、 、、
.       `‐、| 、ト、__\:、 ヽ. l  トーz、-‐ラ''フヽ!|!/_,ゝヽ }. |│     ――― 皇帝は、 公爵に不幸が起こることをお望みです。
         \ヽl\`ー'ヽ、\ヽ ∨ー`‐←'  ||!-、-、 /! |│
             ヽト. ´ ̄ジヽN` -ゝ        |!  リ /|.| | |
             !   \          _iー< | |.| | |
           |\.   \    r‐==''''ヲ     |    ̄`~` ''''‐'- 、
         |   `'' ー-ヽ、   V r'-‐:/    .|          |
            |      :::::`‐、 `ー- '   ./|     , -.、    |
         |         :::::`‐、    /  .|   { {lll}}   f{! _
      _,,. 、-‐''|        :::::::::`エ´-─ー|   `'ー'    ゞ'´
        ヽ`''ー-       :::::::::: |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|         /


.


82 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:19:25 ID:gudmaq1.


    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |       たったの 100年で、 私に殺しを頼むと?
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      宀'´ |  ∨//    |          どうせ、 殺した後は その罪をかぶせる気でしょう。
          }  |ヘ ^¨´  、          |   {ノ´     |    |
          川 | 丶     r‐、       ノ  } !        |    |       私としては、 はなはだ不本意だわ。
          //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
       〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ |   |
      / ̄ ___..==':::\_:-<: : : : :\: :.:ノ:::二> _>::::::::::::{、    |
.    〈__∠二=、::::::::::::::::::::}: : : : : : : : : :{´:::::::: ̄ミ<::::::::::::::::::::::::\ |




                ,. '"´ ̄ ̄`丶、
                /         丶
              /           ヽ
              l :.          :;. l
               l ::. `' ‐ --  --‐ '" :, l
            /ヽ,' ,.ミ二、‐-‐_二彡、', レヽ             殺せ、 とは誰も申しておりません。
            l久lシ、'=ェ.ェぅ、 ,r'、ェ.ェ=ミッlヘi'l
            | f,l '"`゙  ゙'´l !`゙   ゙´"l(、,l              たとえ公爵に不幸があっても、 それは事故として
            l J,l   ,rィリ l ミヽ   ,h }l
             l'ーl   〃゙'^;-;^'ヾ',  ,lーリ              処理される手はずでございます。
          _, ィ`"l   i∠ニニヽ,}  ,ト:く
        , ィ":./::::::::丶 ,l ヾ`二´ソl, ,イi::::::::丶、
    ,. ィ"´: : :ノ::::::::::::::l゙トゝ、    ノ‐'/リ:::::::::::ヽ`丶、         あの男は もうお仕舞いなのです。
  , ィ" : : : : /{i::::::::::::::::::lヽ ノ7ー一r'{ / /::::::::::::::::ト、: :`丶、
/: : : : : : / :. ll::::::::::::::::::::l丶'"    ` / /:::::::::::::::::::}: ヽ: : : : `丶、


.


83 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:20:16 ID:gudmaq1.


    _______________
    || //                  :::|
    ||//                   :::|
    ||                     :::|
    ||                     :::|
    ||                     :::|
    ||                     :::|
    ||                    (:. ,:.
    ||                   .:从,)ノ':.:,              …… そう。分かったわ。
    ||                 ,;;'人,,ノ;ノヾ;,.,
    ||                 ,;ノノ .:;.(. ,.( ,
    ||                (゙:  ,.:.人:. ヾ,、 (.
    ||                ヾ , .,;ノ (;. (:,  ,):.
    ||                 ; . ,;) ,、 ヽ;,:.;):.从;.,
    ||___________   , 从ヾ;. '',人ヾ,´:.


                           ,'
                           (:'
                           ',  ))
                          }  /(
                        ,' ノし': :ヽ
                      ((,イ: :  :: :V)
                      、ゝ: :   : :(ノ}
                      ヽ: :: :i  : :: :/
                         ゝ;:; !:;从;ノ
                           | ̄ ̄ ̄|
                         ι|      |
                           |     J
                           |      |


.


84 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:21:02 ID:gudmaq1.


        ポイッ          , '. .
      \             :;:, .:.
    \\         . . .:', .:.
           .::... .   . .':::;:, .:.
      ':;:. :::. . ..:.:λ:: :: .;;.'; ::,)、::.:;.:,:;.:
      ..':;ヾ::.:ソ)人ノ 从:. ソ)ノ ):.: .;,.'            今夜は ごちそうさま。
        .::V      (ソ  ヘ (::.:.:'.,; :. .
        ',:; .::)           て:;;':.           次は、 任務の報告に来るわ。
     〔_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕
      (______.:::.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:)
       \___ ______/




     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
     '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ヽ!::::::_,. -―――――‐-、:::::::::l:/
       |::,イ! ニ二二二二二二ニ`゙ト;、:|
     /⌒ヾ.jl _二二ニ、―‐,ニ二二, {il/ニヽ          はい、 ありがとうございました。
     |{{とl、ム-、ェ:::ェ≧、 .イ≦ェ::ェッゝ.|'ヽ) |
     | 冫 |彡'`    ''"l ト`"  '^'ミ'|,ニ、|          それでは お客さま、 お代金ですが ―――
     | |:.r'l     ,ィ,' } .{ ミ、、    |) ||
     | `'_,.|    /(r:(__)ぅヽ.    |ー' ,.!
     |   |    '  __j_l__ ':,    | ̄ |
     、_ノ!   | ヽ、===ァア |    !、_ノ
      r―ゝ、 {  ヾ二二ン  }  ∠-、
      /!:::{ト、|\ '、      ,' /|/}::::lヽ
    / l::::l ヽ、:l``、___.ノiイ / l:::::l 丶
  ,.-/  l::::l  ヽ'ノ       l У l:::::l  \


.


85 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:22:02 ID:gudmaq1.


                  /´ ̄´、               ´    ̄ ̄    ̄   `:! :::::::::: : .
                   ゝム__           . ´                   | :::::::::: : .
                 /´ `                                     | :::::::::: : .
                 廴rァ、         /      i                   | :::::::::: : .
                  rー'    , , ,    , '   /    :i  i   i          i   :! :::::::::: : .
                  廴ムー , ; ; , , , /    ,i     |   |   |    i    |   | :::::::::: : .
                   _ゝ'、 , ; ; ; , ; ;.'    il    i!  :|  i:!     |  i  :|   ! :::::::::: : .
                   (_rュ、__ , ; ; ; ;  :i   i|    i! |   |  i:! :|  :|  |  :| i | :::::::::: : .
                    _ソ     ; ; ; i  |   |   l| l!  :|  i:  :|  :|  |  :| i ! :::::::::: : .
    “ ギィィィィ ……  ”     ( rヘ ー ; ; | |  !  :|   l| l|  :{  i!  :|  :|  | _i_ i_j ! :::::::::: : .
                    `f⌒  , ; ; ;! |  l  :|   l| 、  、    i| ィ 了 i || |! | :::::::::: : .
                     ゝ__ノ; ; ; ;| :!  ',  ト   l:    ヽ  ハ |:ト ,x≠爪ル'! :::::::::: : .
                        しヘ; ; ;!ハ ヽ  _、 夭 ' \ ヽ { 川梦::::::r__' j|:| :::::::::: : .
                        廴_,、 ハ  ヽ   \,ィ沙ミ、 ヽ      弋ゝ-'ノ :| :::::::::: : .
                              .廴 ト、 、\ V.::::::::::::r'ヽ        `冖´  ! :::::::::: : .
                            \ヽヽ..._ト\ 、、_ノノ           ,. -‐;:::::::::: : .
                               i`ゞ_ム   冖^      、      /   ノ - 、:: : .
   皇帝に つけておいて頂戴。             | i |i |!ヽ        -ー    {、 /  /:: : .
                                j /イ j!  、            ,. イ  _ノ -::::: : .
                                // i:| ./   _> _-  ... __ //ニレ'´  _ノ:::: : .
                                ノ// |:レ'   / ニ三三三三fY薔〉{ニニ!, '´ ノ::::::: : .
                             {/ :i !:|:|   ニ三三三三三 ニゝ彡'三ノ{、 /:::::::::: : .
                            / 川 i !  ハ ニ三三三 三三 三 }ゝ{  `| :::::::::: : .
                          r― {    ┴ ′-- - 、  /三 ニ三三 三|ム、 | :::::::::: : .
                          〕_ .. -=- , -=ミ、   ゙Y´ ニ三三 j: :三j ,|7! :::::::::: : .




   _________
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| ハ,   バタン!
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   て
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||    (`
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| Y´⌒
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ◎::||
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.


86 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:23:17 ID:gudmaq1.



           / /  ;;:|  // ;;!
           / /  ;::| / /  ;;|
          / /_, -‐' ̄`"ヽ、;;:;!
          / '´  k、__ `゙`ヽ {、
         /    `゙{´゙`ヽjソ;:,,; 〉
     /{  /   _   `゙ブ´ '´゙"`ー-、_           神殿と戦う、 秘密結社 ダイナストカバル。
   /  |  {    >`         ヾ、 `j
      { /   '、__         _,-ヽ/          大首領と呼ばれる人物をリーダーとするこの組織には、
       V     /   -― '´ ̄´...::::/
     _人、_     ̄´ 、,,..,;:::;::;::::::::: /             やらない夫を始め、 改造怪人たちの父とも言うべき
    {{,/  ``ヽ=、、_    ゙`';:;r'"´¨´
     /       ```ー=--!、                人物が存在する。
   /            /-=ゝ
                ヽ、_,〉ソ


.


87 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:24:13 ID:gudmaq1.


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   _.|000OO0OO000|_       _|000OO0OO000|_       _|000OO0OO000|_
||l||l((|__________|))|l||l|i|l||l((|__________|))|l||l||l|i|l((|__________|
=∈| ||。    O      |∋= =∈| ||。    O      |∋= =∈| ||。    O      |
    | ||。 ゚ . .   ゜  ゚. .|         | ||。 ゚ . .   ゜  ゚. .|         | ||。 ゚ . .   ゜  ゚. .|
=∈| ||゚           .|∋= =∈| ||゚           .|∋= =∈| ||゚           .|
    | || .。        . 。|         | || .。        . 。|         | || .。        . 。|
=∈| ||。      。 。 .|∋= =∈| ||。      。 。 .|∋= =∈| ||。      。 。 .|
=∈| ||゚ 。           .|∋= =∈| ||゚ 。           .|∋= =∈| ||゚ 。           .|
    | || 。         。|         | || 。         。|         | || 。         。|
||l|ll(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}))||l||l|i|l|ll(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}))||l||l|i|l|ll(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}


                  .,、-一'''''ー- 、.,
                ,. ‐"         "'‐ 、
              ./   /          ``'‐ 、,
           , -'" ,.r.'/ , ' ,:'/            `'‐ 、
          /  //   .'// ,.r./    .,     /         大首領と共に 組織の設立時からの柱である、
         /  .//   .// .//.    ,r'r'  ,r'"` ┐
       .f /./ .,:'.〃   ./ /  //    . /  / l , l./        錬金術の天才、 ドクトル = セプターである。
        ',{.i!l ,'///   ./ /  ,:' /     / . 人  l .l .!i
        .゙'(!i.f if .リ  / ./  / /    ,:'/レ ∧ヽi} ! .リ .l!
         `' !l,.{ t t' f/t/./,//  /.//./ .,ヘ:::ト, }レ,j小 .!l          博士によって創り出された改造怪人は、 すべて
         ,.r'゙´ ."'."、N {.il /∧/Z-、//l l ./.   ヽ f 川.i .!
    ,.r '' """ ''''‐- 、.,  " ゙' ./ .i「ヾ、 `'‐-.j,_  __  .l /.ノl ,'          彼の名を継いでおり、 やらない夫もフルネームは
' '-<=─ - 、.,_     ` '‐、 ./ .< ≧、     .Yf-'  l ././ノ
======z-   了" '‐- 、  `ヽ、 .', "'>- 、、、 - "'‐- レ' 〃           やらない夫 = セプター という。
──--- 二工 ̄ ̄ ̄ ̄`"` '''''‐ ≦- ニ‐-<豸=┴" '"
        L、 -三 " `'           ̄ `'' ‐- 、.,
       /  ̄ ̄ =‐‐---                `'' ‐- 、,
      ./                          r  /     【  ダイナストカバル 蝶☆大幹部  ドクトル = セプター  】
     /                         /  / ./、
     /                           / -' >


.


88 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:25:17 ID:gudmaq1.


                  _
                 / L_           ドクトルの誇る技術の高さを、 一例ほど紹介しよう。
          /\_ / z`__7
         ⌒⌒^/`ー-.{@           ここに大首領の姿を模した、 15cm ほどの小さな
          !\/, -、.F|'
           `ゞ{_且且、           金属製の人形がある。




         ,/⌒j.     | ./
.        ,ィ-、;/' ,.-‐-,.、|/
        / ;/ィr',.-‐-、,,ィ。_jf'⌒`ヘ       この人形に対して、 小さな子供が持つ 変形する
       「/ ;∧i{ト'O8=__ノヘヾ、_,ン´
      ir⌒y ∧  ̄ ̄ _,:'|i',',___l、        ロボットの玩具のように、 手足を曲げたり 引っ込めたり、
      ,ィ-、;ス∨ヘi〉======〈:;; i:◎h|
     / ;/ヨj  `lヘ、二二_/i-' L!!j''        首や胴を回したりと、 手を加えていくと ―――
    ./ ;/´~  /i久/ ̄∧/ヘ 6ク]
   ,:'⌒Y    /ヾ.`;ーヘ__/:`ー'  ~
.  /  `/    >^>ノ  ii-i:_.ノ
  /.... /   _,.-'ニ≧ュヘ  〈⌒ン、
 ((_,);/   (__〉《  ヽ.  l廿lヽ_>
       _,>ニL,,/,   .〈二〉リrヘ
      /__|_(o゚o)'   j二二!>l」)


.


89 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:26:14 ID:gudmaq1.



                    []
             _____「]
            /______ヽ        ――― 最終的に こんな形になる。
            | |       ||
            | |      ||
            | |      ||        これこそ、 ダイナストカバルの構成員の証
            | |      ||
            | |      ||        “ 携帯大首領 ” である。
            | |      ||
            | ~ ̄ ̄ ̄ ̄~ |
            (⌒!二二二!⌒)        価格は10Gであり、 その10倍の値段がする
            |⌒ ⊂⊃  ⌒|
            | О (_O_) О |        オーダーメイド版も存在する。
            | ①  ②  ③..|
            | ④  ⑤  ⑥..|
            | ⑦  ⑧  ⑨..|        もちろん、 ちゃんと通信の機能も付いている。
            | 〇  〇  〇..|
            ゝ_______ノ




           ∩
           ||  / ̄ ̄\
           || /   _ノ  \
          /〔|    ( ●)(●)        …… はい、 分かりました。
          〔ノ^ゝ    (__人__)
          ノ ノ^,-    ` ⌒´         では、 今から この街の支部へ向かいます。
         /´ ´ ' , ^ヽ      }
         /     ノ'"\.  ⌒
       人    ノ \/,_ __ノ
       /:::::\_/l:::::::\ー-.,ノ、゙,
      ,/::::::::::ノ::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



────────────────────────────────────────────────────

    ( ※ )  原作において、 携帯大首領には 上記のような変形ギミックはありません。
          使用するAAの都合の為、 こういうネタを付けてみました。

────────────────────────────────────────────────────


.


90 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:26:59 ID:gudmaq1.



  【 ダイナストカバル 地下アジト 】


            j    ||          ||     .|      i′
  ''''''''''''''''''l''''''''゙‐' ' .. . ||==========|| .''''''''''''''''^'''"゙゙/"'''゙‐'''"
    t,  ./       .. ||          ||  :      / ,!: :
  ,,../レri.. lニ...i|,,,,,,,,,,,... .||==========||  ―-iッr- /y ヽ..........-
      ゝ   ,!    ||          ||   : ::.!  ゛  : : : :
       ., : : ,! .     ||==========||   .‐: .!
  ^゙゙゙゙゙゙゙゙゙l!''T''''゙‐''''''   ||          || '''''''.l'''''゙‐'''''''''''ll/一'''
       |′   : :   .:||==========||  : : . l     : |::
    ,,,,,,,,,_,l'‐____,,,,... ||          ||  : : : ゛     .''7 ,,..
      │: :  ゙‐ .!!.  .:||==========|| : :`゙゙゙゙"''''''''ソ''''''゙‐''''"゙゙"
        ,i' : :|'i  . .||          || : :      |:   ,、
  ー-rトr= |-- ト-ッ- .. ||==========||゙ :.......,,,,___.l_,l___,,,__
     : : : ::|:i|   ."′.||          || |    |.,.":      .:l゙:   .゛
   : : :.!、 l .ゝ        : : : : : : : : : :    !      : l::
  :"''''''''゙¨¨''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''"'''''''''''''''''゙゙'゙‐'''''''''
  : : : : : : /  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     : \: : : : : : : :
                                      : :


.


91 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:27:49 ID:gudmaq1.



           / /  ;;:|  // ;;!
           / /  ;::| / /  ;;|
          / /_, -‐' ̄`"ヽ、;;:;!             よくぞ来た 極東支部長 やらない夫よ!
          / '´  k、__ `゙`ヽ {、
         /    `゙{´゙`ヽjソ;:,,; 〉
     /{  /   _   `゙ブ´ '´゙"`ー-、_         呼びだしたのは、 他でもない。
   /  |  {    >`         ヾ、 `j
      { /   '、__         _,-ヽ/        魔剣に続く 第二の武具 アガートラームを
       V     /   -― '´ ̄´...::::/
     _人、_     ̄´ 、,,..,;:::;::;::::::::: /          所有する者の情報を入手したのだ。
    {{,/  ``ヽ=、、_    ゙`';:;r'"´¨´
     /       ```ー=--!、
   /            /-=ゝ            【  ダイナストカバル大首領 の石像  】
                ヽ、_,〉ソ




         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |            …… 所有?
       |  (__人__) |
          |   ` ⌒´  |            すでに誰かが、 所持しているのですか?
        |        }
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \


.


92 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:28:45 ID:gudmaq1.


           /! !
      ,   /レk!
.    /(   /z゙'iュ`‐ォ        うむ、 ヴァンスター帝国の豪商
  // ヽ_人Z,,r-‐''
 '⌒Y⌒Yソ   `(t)          ソーウェン公爵という男だ。
  l\,、 ソ,-ー、 lヌ
  \F゙{   ヒ! モ!
    \ゞ__ ヒ!戌
      ̄ ̄ ^`'^`




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)           つまり私の役目は その公爵の元へ侵入し、
 . |     (__人__)
   |     ` ⌒´ノ            アガートラームを奪取することですね?
 .  |         }
 .  ヽ        }
    ヽ     ノ
    /    く__,-ュ__       ( アガートラーム。 “ 銀の腕 ” という意味か …… )
    |    ___ 三)
     |    |       ̄


.


93 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:30:37 ID:gudmaq1.


           /! !
      ,   /レk!            そうだ。
.    /(   /z゙'iュ`‐ォ
  // ヽ_人Z,,r-‐''           しかし、 決して公爵に お前が偉大なる
 '⌒Y⌒Yソ   `(t)
  l\,、 ソ,-ー、 lヌ            ダイナストカバルの幹部であることを
  \F゙{   ヒ! モ!
    \ゞ__ ヒ!戌             気づかれてはならん。
      ̄ ̄ ^`'^`



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)          は? それは何故でしょうか?
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





                   \\       /f゙ヘt、`-、_
  ヽ、;;;、\               \〉    /f~´  i゙;;'、';;t、`'‐ 、
    ` ー ゝ                    \(z、   ``ツr;;';;ゞz;;`'‐ 、
   __,.   ---───‐‐‐┐            `'‐、ゞ、_ '´ `゙゙ ゞネ'゙‐ヾミー 、_
   \´、`゙`ゞヾミ''ゞ~^`ji:|               `゙'-、ゞ 、     _,ノ;//
     `-- ─ー‐‐─‐--=!                    `゙''-、ゞrt.;.ォ//
                                            ゙、/


                                  このソーウェンという男、 裏では武器商人を営み

         /壱 //万:/|                 なかなかの商売をしておる。
        |≡≡|__|≡≡|彡|____
  / ̄//.|≡≡|__|≡≡|/壱//万:/|         我が組織も 公爵から武器を仕入れているのでな、
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|         アガートラームを盗んだことが明らかになると、
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/          たいそう きまりが悪いのだ。


.


94 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:31:30 ID:gudmaq1.


       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ⌒)(⌒)
.     |  u  (__人__)          だ、 大首領 ……。
      |      |r┬|}
      |      | | |}
.      ヽ     `ニ}
       ヽ     ノ
       /    く
       |     \
        |    |ヽ、二⌒)




      /  l   !                 |          i
.     / ,' │ l                     l  !    |   │
     / /./ | │     l          、   | | |  ,' | .l  !         それはそれとして、 だ。
.    / / /l ! :l  |  |  |           \   !|l | /  | |   !
    / / ./ ! | l  l  |  | ヽ. ヽ\ \ ヽ. ヽ. |│/ヽ| ! l !         最近は 帝国の取り締まりが強化され、
   `'''‐'、| l ヽ. ヽ.ヽ.  !   l\\`‐、ヽ、\ヽ.| レ'/ヽヽl ! !
.       `‐、| 、ト、__\:、 ヽ. l  トーz、-‐ラ''フヽ!|!/_,ゝヽ }. |│         公爵も財政が かなり苦しくなってきたらしい。
         \ヽl\`ー'ヽ、\ヽ ∨ー`‐←'  ||!-、-、 /! |│
             ヽト. ´ ̄ジヽN` -ゝ        |!  リ /|.| | |
             !   \          _iー< | |.| | |          そこで、 アガートラームを裏マーケットで売却、
           |\.   \    r‐==''''ヲ     |    ̄`~` ''''‐'- 、
         |   `'' ー-ヽ、   V r'-‐:/    .|          |         その資金で 財政の立て直しを図っているとの
            |      :::::`‐、 `ー- '   ./|     , -.、    |
         |         :::::`‐、    /  .|   { {lll}}   f{! _      情報を入手したのだ。
      _,,. 、-‐''|        :::::::::`エ´-─ー|   `'ー'    ゞ'´
        ヽ`''ー-       :::::::::: |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|         /


.


95 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:32:12 ID:gudmaq1.



           / /  ;;:|  // ;;!
           / /  ;::| / /  ;;|
          / /_, -‐' ̄`"ヽ、;;:;!
          / '´  k、__ `゙`ヽ {、            よいか、 やらない夫よ。
         /    `゙{´゙`ヽjソ;:,,; 〉
     /{  /   _   `゙ブ´ '´゙"`ー-、_         いったん裏に流れてしまえば、 アガートラームの行方を
   /  |  {    >`         ヾ、 `j
      { /   '、__         _,-ヽ/        追うことは困難となる。
       V     /   -― '´ ̄´...::::/
     _人、_     ̄´ 、,,..,;:::;::;::::::::: /          そうなる前に、 何としても武具を奪い取るのだ。
    {{,/  ``ヽ=、、_    ゙`';:;r'"´¨´
     /       ```ー=--!、
   /            /-=ゝ
                ヽ、_,〉ソ


.


96 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:32:58 ID:gudmaq1.



      __
    / _ノ \
    |  ( ● ●)
 .   |  (__人_)         あの …… 大首領。
     !   ⌒/
     ヽ   ノ
     /   ヽ、
     |     .ニつ



        _
       / L_
   /\_ / z`__7         なんだ?
  ⌒⌒^/`ー-.{@
   !\/, -、.F|'
    `ゞ{_且且、



       ──.
    /ノ ⌒ \
    |(●)(●)|
.     | (__人__) |         奪い取ったら、 公爵が破産するのでは?
     !  `⌒´ /
     ヽ    ノ
     /   ヽ、
     |     ニつ



        _
       / L_
   /\_ / z`__7         そうなったら、 そこまでの男だった、 ということよ。
  ⌒⌒^/`ー-.{@
   !\/, -、.F|'
    `ゞ{_且且、


.


97 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:34:10 ID:gudmaq1.



       __
     / ノ \
     |  ( ・)(・)
     |  (_人)        それは仁義に反しませんか?
     ヽ   ノ
     /   \
     |   |ヽニつ



        _
       / L_
   /\_ / z`__7        うちが悪の組織だって …… 知ってたか?
  ⌒⌒^/`ー-.{@
   !\/, -、.F|'
    `ゞ{_且且、



     __
   / _, 、\   r - 、
   / (● ●)  /  .....i
   |  (__人_) / .::::::::|
   |   `⌒´ /  .::::::::/     そもそも、 うちの組織で買い取れば
   ヽ     /  .:::::/
 ,, -'´`ー,r-'’ ..:::/!       万事うまく収まる気がします!
/ , -- /   ,:::::イ...::i
| 、 /  ,   i:::::: ヽ.|
i .:::| 、 i  ....i::::: ノー-- 、


.


98 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:35:45 ID:gudmaq1.



           / /  ;;:|  // ;;!
           / /  ;::| / /  ;;|
          / /_, -‐' ̄`"ヽ、;;:;!
          / '´  k、__ `゙`ヽ {、              なぁ、 やらない夫よ。
         /    `゙{´゙`ヽjソ;:,,; 〉
     /{  /   _   `゙ブ´ '´゙"`ー-、_          我が組織の財政については、
   /  |  {    >`         ヾ、 `j
      { /   '、__         _,-ヽ/         余とお前は共通の見解を持つと
       V     /   -― '´ ̄´...::::/
     _人、_     ̄´ 、,,..,;:::;::;::::::::: /           思っていたのだが、 違うのか?
    {{,/  ``ヽ=、、_    ゙`';:;r'"´¨´
     /       ```ー=--!、
   /            /-=ゝ
                ヽ、_,〉ソ




          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |             ………………。
    l  lヽ      )>       /
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |     |ヽ、二⌒)


.


99 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:36:18 ID:gudmaq1.



              , - ─ - 、
          .,、-'´     L;;;ヾヽ、
         /;;;;;r'     rー _,ヾ;!. \
        ./L;;;;i    ;i ;!i ヾー、゙! ____ ヽ
       /   i;;i  _} ノ;ノく;;. {;l; ,j. { *.} `! ヽ
       .!   i;;i,、=_‐''ヽヾ;ヽ \ヽ;==く;:〈 ゙、         お任せください、 大首領。
       |    7/ {.*.} _/ノi;;(   ヽ \ ヾ;;、 ゙i,
       |   | L、-゙=シ  ,|;;;:.   ヽ \ヾ;、 l         必ずやアガートラームは、 手に入れてご覧に入れましょう。
       |    `゙'i;;;:i    、     _,'、_, );!じ' |
       .! ,: ;;,   i;;;:i    弋_,._ノ_,ノ゙\;;;:.. !
        ゙i;;:;;;;;:;,.,.,..i;;:i,.,.,,;;/ r─‐''''"_,.ィヾー》;:.|
        ゙、;;;; ;;;;;;;;;゙i;i;;;;;;/ / ,r'i'''T´゙L、-ク:| |;;;;;|        すべては …… 貧乏が悪いのでございます!!
          ヽ;i ヾ;;;::゙i;゙i;:| ,j /ヾー^"__,.-rj;ツ };;;j
          \;;;;;;;;;ヾ'ヽ<ヽj´|´゙! _j=' ./;;/
           \;;;;;;;;;;;;;;;;;;\`゙''"´_,、-'゙;;;;;/
              ゙ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;`゙"_,,、-'´/
                  /⌒      ヽ | || |  |
            :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
           :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
            :: ヽ   ノ ::          \       \
       ガタッ!  |   | r         「\   \       \             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              |   | |       ノ  \   \__   \            ┃   各自オープニング  終了     ┃
              ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \              ┃   ミドルフェイズ 01  に続く     ┃
            || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
            || ||  |         | ||| |                    \


.


ミドルフェイズ01へ

100 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:37:37 ID:gudmaq1.



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               ダイナストカバル  出張所   支店5店目

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)  |       偉大なるダイナストカバル 極東支部長 やらない夫だ。
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|      ここでは、本編の補足をしていく。
       {          .|      原作 アリアンロッド ( 以下ARA ) RPG を知らない読者を
       {       _ |       対象に説明をする方針だ。
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i            さて、 みっしょん 02での出張所は、 3回連続して
 |  (●)(●)./  リ           種族の説明を行っていく。
. |  (__人__)..|  /
  |   ` ⌒´ リ  ヒ             みっしょん 01の冒頭で、 神々と邪神の戦いと、
.  ヽ     //  ,`弋ヽ         時代分けの由縁となった 精霊王による “ 粛清 ”
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l        の話があっただろう?
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //         ARA でプレイヤーとして選べる 六種族の誕生は、
    |    フ-、`ー┴‐-〃         この神話の出来事と 深く関係しているんだ。
         `ー‐一′




      __
    / ~\              おさらいを兼ねて ざっと説明すると、 まず神々が
  / ノ  (●)\            世界を創生した 「 光の時代 」 があった。
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \          世界完成の間近、 半神半人の民エルダが産み出され、
  \          |          神と人が共存した 「 風の時代 」 が始まる。
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩          しかし、 堕落したエルダが邪神を創り出し、 世界を巻き
      /´    (,_ \.         込んだ神々の戦いが起こった。
       /       \. \       やがて邪神は魔界に封印され、 瘴気を吹き飛ばす為に
      ./   /       |. \ソ       大気の精霊王による “ 風の粛清 ” が行われる。
    (  y'      .|


.


101 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:38:48 ID:gudmaq1.



         _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
       ,r'"           `ヽ.
   __,,::r'7" ::.              ヽ_        “ 風の粛清 ” により 邪神の瘴気は吹き飛ばされたが、
   ゙l  |  ::              ゙) 7        世界は荒れ果て、 古の民エルダは壊滅に瀕していた。
    | ヽ`l ::              /ノ )
   .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|        そこで、 天空の神にして 神々の父ダグデモア ( ※ ) は
    〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{         わずかに残ったエルダと、 すべての動物の始祖である
    | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }        動物の王の血をもって、 新たな民を創りだした。
   . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ
   . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"
     .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'"          荒れ果てた世界を生き残れるように、 獣の強さを。
      .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |           世界を再び穢さないように、 自然を愛する心を。
     /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
   / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \        こうして 「 水の時代 」 に誕生したのが、 ヴァーナなんだ。
  '"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_




           , 、___
       x‐‐‐v' ヽヽ` ` ̄ヽー、
      / ,イア´   ヽヽ   ヽヽ    ,ィ ア ; ぶ
マニ=-、_{__{_!{ { i ト、  ヽヽ   ヽヽ_,イ彡'  ; る          前回、 魔術師フェルシアの話で少し触れたように、
 `ヾ三≧ニ三≧xj ト、込_ヽ}厶}ト、ヽ Yイニ彳               ヴァーナは動物な耳と尾を持ち、 森や草原に住む
    了彡三彡ソソト!c○ ヽ}Ο。ハト、 Vニツ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      狩猟種族の民だ。
      ̄彳'ツツ从| ト/////// {从ハ }"´   | 三下 ・・・
       l丁l「l>ト、 /^^^^{,.ィi从} }iノ   <              狼族 (アウリル) ・ 猫族 (アウリク) ・ 兎族 (アウリラ)
       lハ\j二.ヽ ヽニマ´ { { ;      | 某が三下 ・・・     といった 3つの種族が存在する。
       >`´  \ヽ \.\ ヽ \       \_____
     /__    / Vハ}`く`マニ、_ヽ_
     |‐o‐‐o`ヽ/   V  /\}ニニニ三二ヽ ; ぶ         ヴァーナといえば、 みっしょん 01の冒頭に登場している
     |7¬‐-、ヽ!    〉〉'´: . ハ ̄ ̄ ̄`ー-、} ; る        “ 魔将戦争 ” で 活躍した クラン=ベルの四英雄の一人
   ;  // / }┘!  //::.:.:.:./  〉 ;     ノ            ベネットがARAでは有名だな。
  ;  厂  / ∧/  //::.:.:.:.///  ,-、__
   /   .\/ /  //二二{ /7 ̄/ tノニ} ;  ぶ           一部で大人気の 愛すべきダメな三下犬娘っぷりは、
 ; /      }イ//──‐{   {∩{-てニノ ;  る           前シリーズか現行のサガ ( ※ ) を読んでくれ。



────────────────────────────────────────────────────

     ( ※ )  大地の神ダナンと共にエリンディルを創造した 七大神の一柱。
            その姿は、 竪琴を抱えて優しそうな笑みを浮かべた
            恰幅の良い初老の男性の姿として表される。


     ( ※ )  ベネットは、 前シリーズでは途中からの参加。
            リプレイ 「 死者の花嫁 」 「 闇色の血の騎士 」 「 金色の鍵の英雄 」 を参照のこと。
            新ヒロインとして期待されるも、 登場して 0.2秒でスピンアウトしました。

            サガ ・ シリーズに関しては、 富士見書房の公式ページをどうぞ。
            ttp://www.fujimishobo.co.jp/game/arian/

────────────────────────────────────────────────────


.


102 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:40:03 ID:gudmaq1.



          ,.. --、iヽ
     -=, 、,.-'゙,.. --v'  ヽ
    /ミ⌒`  ゙i,   iv',、   ゙v、
  ,r'゙´`    N  i` / iヽ,  '゙!                さて、 天空の神がヴァーナを創造した傍らで、
  レー‐ァノノノ_ソ ∧ソ i ! リ,i |_               邪神たちは最果ての地 ・ 魔界に封印されながらも、
    ´ ̄    /   i |     ! ,Z,               世界に瘴気を巻き散らした。
         ,ゝ   l l     .メヽ
         ハ、.       i v'─`ー---ァ
    ,.、__,.∠-;人 ヽヽ  |ノ ヽ,. _//          邪神や魔族の瘴気に冒されることを 邪悪化といい、
    ゙iー 、___,/ o `ヽ,i iハ/O o ヽ _/          眷属となって 邪神や魔族の言いなりになってしまう。
    ヽ、___/ ○o o∨o ゚     `-、゙iヽ-‐、
    rr‐', i,/ 、_,..-、   ,r‐‐、ノ O ゙i,゙i ヽゝ!        魔族の瘴気の場合は、 その魔族を倒せば邪悪化を
    レ-V./ iO.oヽ (゙ヽi,ィ'_)_,ノ o 0 iミ゙V!l         解くことが可能だが、 邪神の瘴気だと変種してしまう
     / l i 0 ,.>=r'=゙i ヽ`゙  ノ i゙ ゙i,         ので邪悪化を解くことが出来ない。
     i゙' 彡、ヽ、_ {  ゙┴゙´_,} ‐'゙,、ノ ○ i,
      l O ,..゙ク、,..__`iーr'i=゙i i∨r‐'、゙、 O l,         その為 多くの動物たちが瘴気に汚染され、
  ,、-┘゙''" /、_   ゙-!ヽ三シノ゙   ゙、ヽ  o !        魔獣へと変種して暴れ始めた。
  レ゙ir‐、i ,.、i r:i    `ヽr゙'     ゙i `ー‐'゙i__
    `'´ ゙レ'´゙-'           ,r‐┘   、゙ヽ,
                   /゙)_,i    r、iー‐`
                   ゙´  `i´ソ`゙V



             ト、_  _
      ヾー-< ̄¨ヾト、. \.ヽ ヽト、
     _ト--'ド=、=三≧=ニト、ト、\}iYi }i ,.ィ
    > =ニト-ドミi、`ヾミli、\ド、Vi:レ/i/
   ≦===< ̄¨ニ=- 、 `ヾ \ Yl/ .lレイ         そこで、 雷と戦の神 グランアインが 魔獣を
   <-―=ニ三≧=、ト、 >}-iド!¬iヘi斤K          滅ぼす民として、 強靭な肉体と精神を持つ
  ≦= '三 ニ=,.ニ.Z 〃.〃  {{i    { {iヾヽ        ドゥアンを創り出した。
  之_Z二〃 ̄ __,.ィ! {{ |{.  |{ト、  ヽ ∨ }}
  ≦ィ'∠,/ ̄,.イく. リ_,」ヒ==≠=ミ;、  z久ノ        ドゥアンは高山や砂漠など厳しい自然に住み、
   ノイ∠.イi,r<ソ'    ,ィ''::ナ≧    fテ          ヴァーナ同様、 三つの部族がある。
   ∠ィ'〃,'{ ¬.、    ` ̄ ´      「i
   フイ小| '、:::}             \         有角族 ( セラトス ) ・ 牙爪族 ( ケイネス ) ・
    ̄}ノ,'八.ヽ-、            _ ,ノ            天翼族 ( オルニス ) で、 その名のとおり
     '^^!个irr:ェ           ___7          それぞれ外見的な特徴を持っているんだ。
       ド.Ll {. } ヽ       ‐''",. -.〉
        川||.| ト、._        {
      リ  .| ∨    `ヽ、    _ノ           ちなみに創造したグランアインは、 三部族の特徴
      厶=r:|_         ` T  ̄            角 ・ 牙 ・ 爪 ・ 翼をすべて備え、 雷を模した槍を
    /  く_  ̄¨ ¬------┴、             持った 若い男性として表現されている。
   / / ノ    ̄¨ ¬-------イ
  ,/,∠.../             \_


.


103 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:40:53 ID:gudmaq1.



     _  __    _,.-‐ 、 / ,.-‐,
   _(z)-'ソ   ニ二ヾ V / /二ニ  r‐v--、
   (ソ(,r'"ノ _,r'⌒       `ヽ_{ヾ-!ゞソ
    ノ ̄!く /     ___ ! ___    `ヽ フ`ーく            しかし、 このドゥアンの力を持ってしても、
    {   レ'    / 、_`!´_,.ゝ  \l !   }            魔獣を完全に滅ぼすことはできなかった。
   _`ヽ__//    >‐`ヾツ´-<   _ヽ_/
  __(ソ__/フ     (___八___)   )、l  r-、_               やがて、 逆にドゥアンやヴァーナたちの中にも、
 (_ヾ/ソ ヽゝ   ,.-ヾV ` ´Vツ-、  { ,r‐-'(ぐ二)          邪神の瘴気に侵される者が現れ始めたんだ。
 (___>/__/{/    | !⌒⌒! |   i/(   ゞ(__)          いわゆる、 妖魔と呼ばれる連中だ。
      / >/{  ヾニ二ニツ ハノ⌒`ー‐'`ー'
     (  (  ヾ!  `ー‐‐' ,.!ノ   }  )              ドゥアンが邪悪化した者が、 オウガ。
     _ゝ- ト_,ヽト、 ∧ ノ、 _ノ -<´                    同じくヴァーナが変種した者を、 バグベアという。
   /__(-r___ノ ____|  r'ヽ! \   |___ヽ`ー--、
         (_(__(__j    L__)___)__) ー-)_)_)



  ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;   ,,  ,,   ;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,
    "";;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,, ;;;;; .;;;;, ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
      ";;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;; ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"              この妖魔たちは魔獣を配下におくと、 魔界に
       ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""                封印された邪神の復活に動き始めた。
        ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
        ,,;;;;;".;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;".;;;,,,                  事態を重く見た神々は、 精霊王の一柱である
   ,,;;;,,,  ,,,,;;;;;" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;,,,,,  ,,,;;;;,,              水流の王に命じ、 浄化の大洪水を引き起こす。
   ,,,,,;;;;;;;;;""" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; """;;;;;;;;;,,,,,,,
  ;;" ,,"";;;,,   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;  ;;;; ";;;          この “ 水の粛清 ” によって、 「 水の時代 」 は
    "; ,,;;    ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"    ";,, ";                幕を引き、 次の 「 地の時代 」 へと突入する。
          ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,
          " ;;;;;;;;;;;;;;;;;,, "
             ,,,,,,,,,,,,,,,,                       …… と、 今回はここまでだ。



.


104 名前: [age] 投稿日: ◆7I7mnseROY:2009/08/19(水) 22:41:54 ID:gudmaq1.



         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |
      .(__人__)      |            この続きは、 次回のミドルフェイス終了後の出張所で。
       l` ⌒´    .|
       {          .|             今回は ここで閉店だ。
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|            読んでくれた方は、 本当にお疲れさま。
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




         / /  ;;:|  // ;;!         ┛┛┛┛ 大首領による 今回のアイテム解説 ┗┗┗┗
        / /  ;::| / /  ;;|
       / /_, -‐' ̄`"ヽ、;;:;!             くじけない心       ( 価格 : 100 ゴールド )
       / '´  k、__ `゙`ヽ {、                あきらめない心    .( 価格 : 300 ゴールド )
      /    `゙{´゙`ヽjソ;:,,; 〉            へこたれない心    ( 価格 : 100 ゴールド )
  /{  /   _   `゙ブ´ '´゙"`ー-、_
/  |  {    >`         ヾ、 `j      それぞれ、名前どおりの言葉が大きく書かれた呪符だ。
   { /   '、__         _,-ヽ/
    V     /   -― '´ ̄´...::::/       上から順番に [ 放心 ] を打ち消す ・ 罠の効果で減らされた
  _人、_     ̄´ 、,,..,;:::;::;::::::::: /        判定のダイスを元通りにする ・ HPを5点回復する効果がある。
 {{,/  ``ヽ=、、_    ゙`';:;r'"´¨´
  /       ```ー=--!、              この使い捨てアイテムは、 携帯大首領か その豪華版を
/            /-=ゝ              持っていないと 購入できないのだ。


────────────────────────────────────────────────────

     ( ※ )   [ 放心 ] : バッドステータスの1つ。強い衝撃を受けるなどして、 朦朧としている状態。
                        すべての行動判定において、 振るダイスが1つ減少する。

                        戦闘では、 [ 放心 ] を受けたラウンドにおいて 敵 ・ 味方すべてが行動
                        終了すれば、 自動的に回復となる。

                    メイジの魔術では、 〈 水 〉 属性の 《 ウォータースピア 》 がこの効果を持つ。

────────────────────────────────────────────────────


ミドルフェイズ01へ

スポンサーサイト



  1. 2010/03/20(土) 07:49:03|
  2. やる夫たちが薔薇の武具を集めるようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やる夫たちが薔薇の武具を集めるようです みっしょん02ミドル01 | ホーム | やらない夫は学生映画を作るようです SCENE6>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junkpaperforme.blog70.fc2.com/tb.php/27-a8013c06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俺裏の人

Author:俺裏の人
ウエストフレテレンを飲んできました。
うまい! ぱねぇ! 幸せ!!


junkpaperf@gmail.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

まとめ (98)
未分類 (0)
やらない夫は弓を引き絞るようです (7)
やらない夫のKANON (16)
やらない夫は学生映画を作るようです (119)
やらない夫は職探しをするようです (14)
やらない夫が破滅の剣を手にするそうです (41)
やる夫たちが薔薇の武具を集めるようです (123)
やる夫が七徳の宝玉を捜すようです【完結作品】 (31)
やらない・フォース (34)
やらない夫は鉄血宰相と呼ばれたようです【完結作品】 (14)
やらない夫はCOOLに決めるようです (66)
やらない夫が聖剣を手にするようです (13)
やらない夫とエデンの戦士達【完結作品】 (67)
やらない夫は魔剣使いのようです (3)
やらない夫が流しの床屋になるようです【完結作品】 (17)
やらない夫と幻の大地【完結作品】 (73)
やらない夫は超能力に巻き込まれるようです【完結作品】 (3)
やらない夫達は“日常”を戦い守るようです (52)
やらない夫の死神は…… (8)
あっぱれやらない夫【完結作品】 (8)
やる夫と世界樹の迷宮3 (20)
やる夫たちの仮面ライダーと特撮な日常と感想 (169)
やらない夫は経済帝国の影を生きるようです (19)
やらない夫は騎士な義妹と仲良くなりたい (12)
やらない子が兄を探すようです (62)
やる夫は妖精の国を旅するようです【完結作品】 (49)
やらない夫はMTGをやらされるようです【完結作品】 (3)
やらない子でスレイヤーズ! (76)
お知らせ (4)
第5回 やらない夫ヒロイン短編祭り (11)
やる夫とやらない夫が、翼の少女と共に生きるようです (5)
やる夫が紅蓮の聖剣を継承したようです (25)
やる夫は世界を変えるようです (6)
やらない夫はロリコン呼ばわりされるそうです (23)
やらない夫達は塩の街で生きてるようです (23)
やらない夫が落とし物回収を手伝うようです (10)
やらない夫は約束を守るようです (139)
やらない夫と呪われし姫君【完結作品】 (67)
キョン子がやる夫を護るようです (49)
やらない夫は破壊神より強い化物と呼ばれるようです (54)
やらないファンタジー5 (28)
やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです (28)
やらない夫がド田舎で警官をするそうです (10)
やる夫たちは五竜亭の常連客のようです (32)
やらない夫でリリカルなメモリアル (74)
やらない夫とみくるは命令されるようです (18)
できる夫は日記を書くようです (13)
やる夫達は友情破壊ゲーをするようです (5)
やらない夫とみゆきが白い季節を過ごすようです (5)
やらない夫と導かれし仲間達 (54)
できる夫は大きく欠けて歪んでいるようです (64)
とりあえず世界が終わるまで (33)
やらない夫はひとりぼっち (77)
第6回 やらない夫ヒロイン短編祭り (24)
やらない夫は欲望に囲まれて生きている (295)
やらない夫と天空の花嫁 (42)
やる夫のTRPGの軌跡 (14)
鉄血宰相達が帰ってきたようです (12)
もげるべき白饅頭と炎の軍勢 (26)
やらない夫のメタルサーガ (180)
六人の貧乏な冒険者たち (76)
彼らは結婚してからお互いを知る羽目になったようです (16)
俺が死神で君が神様で… (27)
ありがちな魔王と勇者物、おまけに世界観はわりかし現代 (7)
やらない夫は騎士な妹たちを救いたい (2)
2人なら全てを救えるようです (12)
やらない夫のドラゴンキラーあります (25)
DQ風ドラゴンキラーあります (29)
ヤルカイザー:ザ・クライムファイター (29)
やらない夫達が未知の存在と遭遇するようです (38)
やらない夫のドラゴンキラーいっぱいあります (18)
やらない夫とウーノさんは無人島にたどり着いたようです (3)
やらない夫はセレブになったようです (12)
やらない夫とフェイトが職場でイチャイチャする話 (30)
MM7 ―やらない夫が大破壊後の世界で歌うようです― (2)
やらない夫は紀元前の商人なようです (6)
阿部さんは、妹な兵器で挑むようです (8)
ドラゴンキラー・メタル・シティ (5)
エロゲーのシナリオ考えたwww (22)
やらない夫のブラインドエスケープ (4)
CHRONO TRIGGER ──やらない夫の不思議な冒険── (25)
やらない夫のドラゴンキラー売ります (26)
デカダンス、または崩壊するやらない夫 (7)
やらない夫とさか奈の「おっぱいバレー!」 (15)
やらない夫は街角の占い師のようです (1)
ミクとやらない夫の徒然なるままに (31)
やらない夫と真紅が、小説を読むようです (10)
長靴をはいたねこ夫 (2)
やらない夫は、届かない手紙を届けるそうです。 (9)
三人が、夜の町を泳ぐようです (6)
やらない夫が嗣子問題に巻き込まれるようです (5)
ユーノは悪の科学者?のようです (24)
エロゲーのシナリオ考えたwww@れくいえむ (5)
やらない夫は昇山に付き合わされるようです (20)
ユーノは中学生で主夫のようです (26)
―ムゲン Dream or Phantom― (29)
やる夫はひきこもり探偵のようです (4)
やらない夫は別荘で悪夢を見るようです (0)
我ら金満冒険者! (8)
やらない夫は集われるようです (4)
やるおはカタンの開拓者 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR